フランクリン・ジョセフ・キャンパーの注目時事

世界が注目する時事に、独自の見解を展開します。


テーマ:

合衆国陸軍航空軍のヘンリー・アーノルドがより効果的な

日本本土への戦略爆撃が可能になることから硫黄島攻略の意義を唱え、

10月2日に硫黄島攻略という基本戦略が

40日後の沖縄上陸(のちの沖縄戦)への前提としてアメリカ軍全体の方針となった。

これを受けて、1945年2月19日に合衆国海兵隊の硫黄島強襲が

艦載機と艦艇の砲撃支援のもと開始された。

上陸から約1か月後の3月17日、栗林忠道陸軍大将を最高指揮官とする

日本軍硫黄島守備隊(小笠原兵団)の激しい抵抗を受けながらも、

アメリカ軍は同島をほぼ制圧。

3月21日、日本の大本営は17日に硫黄島守備隊が玉砕したと発表した。

しかしながらその後も残存日本兵からの散発的な遊撃戦は続き、

3月26日、栗林大将以下300名余りが最後の総攻撃を敢行し壊滅、

これにより日米の組織的戦闘は終結した。

日本軍に増援や救援の具体的な計画は当初よりなく、

守備兵力20,933名のうち96%の20,129名が戦死あるいは戦闘中の行方不明となった。

一方、アメリカ軍は戦死6,821名・戦傷21,865名の計28,686名の損害を受けた。

太平洋戦争(大東亜戦争)後期の上陸戦での

アメリカ軍攻略部隊の損害(戦死・戦傷者数等の合計)実数が

日本軍を上回った稀有な戦いであり、

フィリピンの戦い (1944-1945年)や沖縄戦とともに

第二次世界大戦屈指の最激戦地の一つとして知られる。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。