ブックオフ出張買取では全国のキズや汚れのあるディスク研磨しております。

大切にしているディスクについたキズや汚れを研磨クリーニングしてキレイにするサービスをしています。

ご訪問ありがとうございます!
ブックオフ札幌出張買取センターのブログ記事は当社HPへ移動しました。
http://bookoff-kaitori.com/

テーマ:

お夕飯の買い物中
惣菜を売っていたご婦人と目が合います
言い得ぬ何かに導かれ
気づけば弁当を手にしていた山崎です。
※既に手にしていたモノを売り場に戻さない→次の日にまわさない
それだけであなたの体重が2人分に近づきます

 

 

先日のSSL化の裏話
何となくで始めたSSL化
予定していた作業等も一段落していて

 

SSL化に時間をとられても大丈夫
最悪、別の日でも調整できそうだ

 

そんな勢いで始めたSSL化

やっぱり1日では終わらなかった
※アドレスがミックス状態で完成していたと思っていたのが原因です

 

勤務時間終了が差し迫る中、発覚する変更前のアドレス(http://)
プラグインなどを全部、外し問題がプラグインじゃない事を確認してタイムアップ
※これにより1日、WEBページが見れなくなっていました
CSSがらみは時間をみて探そうと思うも凄く時間がかかりそう

 

いっそ、プロに聞こう! そんなこんなでイケメン先生に聞いてみれば・・・
※パソコン教室に通っているのです


イケメン先生『それはね~これこれこうしてみて・・・』
・・・

 

・・・

 

ああ~~~~

あんなに探していたアドレスが10分~15分で直った(呆然)

 

恐ろしいのはですね
あまりに簡単に直してしまうので自分もわかったつもりになっちゃうんですよ。

 

あとあまりの手際の良さに見つけるまでの
プロセスを辿るのに一苦労します。
(こんな感じで困っていますみたいな事を話しているうちに解決していました)

 

ここのパソコン教室の面白い所はですね。
カリキュラムがあってないんですよ。
急に困った事があったらそっちを優先して教えてくれます。

 

 

僕が教室にいた時にあった事例で・・・
スマホのアプリについて教えていたり
iCloudとスマホの連携を教えていたり
携帯ショップかな?と思ったものです。

 

察する力が異常な程、敏感なんですかね?

汲み取り力というか・・・

大概の事はスッと教えてくれるので余計に関係ない事を聞いちゃうでしょうね。


最近ではシンガーソングライターとして東京などでも公演をしてて・・・

 

◆東京ライブ◆
Autumn Live in Tokyo ~君と出逢えて~
1年振りの東京ライブになります。

日時:11月17日(金)18:30 Open、19:00 Start
場所:Leaf room豪徳寺
東京都世田谷区豪徳寺1-23-12
コンフォート豪徳寺3F
(小田急線「豪徳寺駅」より徒歩2分)
TEL050-1369-5567
ライブチャージ:2,500円(税込)(ドリンク代別)

お申し込みはこちらから

 

そこでも人との輪を広げながら
多くの人に注目されているんですよね。

一般的な人はもちろん偏屈な感じを受ける人とも
うまいこと関係性を築いていて音楽業界の関係者からも注目されてるとか?

※あの才能というかセンスがノドから体が出るほど欲しいです
(欲しすぎて手じゃなく半身がでてしまいましたね)


人生6回ぐらいリセットしたらあんな風になれますかね(白目)
 

 

最後までお読み頂きまして誠にありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回までの記事
さくらインターネットのSSL化で僕が困った事(知識編)
さくらインターネットのSSL化で僕が困った事(準備編)

 

気づけばこのSSL化で僕が困った事シリーズも3回目になりました。
今回はやっと実際にSSL化に着手します。

 

このブログ記事を書きながら今日の夕飯を何にしようか迷っている山崎です。
最近のお気に入りはローソンで販売しているチュロスちゃんです。
脅威の400キロカロリーオーバーとタニタやライザップ関係者が見たら
口から泡を吹いて倒れるカロリー量です。
※タニタの定食ぐらいのカロリー量なんですよ(すごいぜチュロス)

 

ちょっとチュロスの画像がないのでジンギスカンを食べてる画像をどうぞ

昨日の画像なんて忘れたぜ

 

 

やばいやばい
このままじゃSSL化の話を全くしないで終わってしまいそう
それもこれもチュロスが美味しすぎるのが悪いんです

 

小麦粉を油で揚げるなんて体に悪い事
誰が考えたんでしょうかね・・・
揚げパン、ドーナツ、唐揚げ、チュロス・・・
もうゆるやかな自殺といってもいいぐらい
体に悪いというのに今夜も食べたいと思っている自分が怖い

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

すいません!!
取り乱しました。

 

そうそうSSL化の話でしたね。

 

前回の準備が終わったら大体は終わりです。
あとはワードプレスで使用しているHTTP://を
HTTPS://に差し替えて完了になります。
※この作業が一番、大変です
あまりの大変さに地獄の鬼たちも今後の地獄にSSL化地獄を
加えようか審議になったほどです(嘘)

 

さてワードプレスをおもむろに立ち上げて
さくらインターネット用のSSLプラグイン”sakura-rs-wp-ssl”を
ダウンロード→有効化しましょう

有効化が終わったらワードプレスの設定から”sakura-rs-wp-ssl”を
選んで全てのチェックボックスにチェックを入れて更新しましょう。

 

こいつが厄介さんなんですけどね
HTTP://と記述されるのをHTTPS://にリダイレクトしてくれるようになります。
※このプラグインを停止するとHTTPに戻るので注意

 

これをやってもSSL化になっていません
自分のWEBサイトを見るとまだHTTPとHTTPSが混在しています。

この黄色のカギマークがHTTPとHTTPSが混ざっている状況です
※この作業で3割ぐらいSSL化に近づきました。

 

次は投稿した画像やリンク先の変更です。

”search-regex”を使ってHTTP→HTTPSに置き換えをします。
これで画像情報やリンクに使われているHTTP→HTTPS

※これで9割ぐらいSSL化に近づきました

 

ちょっとサイトを見てみましょう。
黄色のカギから緑のカギに変わっていました。
・・・がアドレスの右側に見慣れないマークが増えています。

 

これ・・・残念な事にまだSSL化が終わってない事を意味します(驚愕)
安全じゃないモノをブロックしている時にこの盾マークが出るんですよ。
そして安全じゃないモノを許可するとこうなります。

 

そう保護されてません
詳しくブロックした情報が知りたい場合はF12(開発画面)を押すと
確認できます。

 

何やら見てるとJSとCSSが悪さしてるようです。
JSの方はワードプレスのプラグインで対応しました。

 

SSL Insecure Content Fixer 

このプラグインを有効化した後に設定してあげればJSの不具合は直りました。 最後にCSSです。 これはもうワードプレスのテーマを編集しましょう。 外観→テーマの編集→該当のPHPを修正 僕の場合はfunctions.php内にあったhttp://を修正しました。

 

// Add Google Web Fonts
add_action('wp_head','bizVektorAddWebFonts');
function bizVektorAddWebFonts(){
    $webFonts = '<link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Droid+Sans:700|Lato:900|Anton" rel="stylesheet" type="text/css" />'."\n";
    $webFonts = apply_filters('webFontsCustom', $webFonts );
    echo $webFonts;
}

赤文字sが加筆した場所

 

https://に修正してWEBページを確認すると
問題なく緑のカギに変わりました。

 

 

これで無事にSSL化が完了しました。
※ページ毎にSSLの判定がされている為、他のページも確認しましょう

 

長い記事になってしまいましたがこれでSSL化は完了です。
お疲れ様でした。

 

※余裕があればツイッターなどのSNSまわりのリンクも修正しておきましょう

 

SSL化したサイトは下記のURLから見れます。

研磨ラボ

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回記事:さくらインターネットのSSL化で僕が困ったこと(知識編)

 

今回はさくらインターネットのSSL化で僕が困った事(準備編)です。
 

ちょっと前までさくらインターネットのSSL化は地獄でした。
共有サーバーが災いしてか他人にまでデータが見られてしまったり

SSL化が極地的にしか実施できなかったのです。
※その為、SSL化したいフォームをトップページにするアクロバティックなサイトもあったぐらいです

 

2017年10月・・・
不便だった状況は一変
自分で用意しなければいけなかったモノが必要なくなり
かなり緩和されたのです。

 

 

これには全ての眼科医がメガネを外すまでレーシック手術なんて
絶対にしないと豪語する山崎もニッコリ
※もし全員がコンタクトでも騙されて手術するでしょう

 

だったらやってやるよ(相当、上からの目線)ぐらいの気持ちで
SSL化に挑戦する事になりました。

 

まずSSL化にするに当たって必要なモノをいくつか用意しましょう。
・サーバー
・SSL証明書

・PHP 5.6以上のバージョン
・データベースやコードのバックアップ

 

SSL化にしたい場所があるならサーバーは大丈夫だと思いますけど・・・
今回、僕が実施しようとしているのは”さくらインターネット”です。

 

続いてSSL証明書
これを取得する為にドメインのWHO IS情報を書き換えが必要かも知れません。
”Let's Encrypt”を使えば簡単に無料で手に入れる事ができます。
※お金で買えない価値がある MASTERCARD ぐらいの気持ちです(ふざけました)

※ちなみにこの証明書は期限が決まっており更新の必要があります
マメじゃない人は自動で更新される場所でSSL証明書を発行してもらいましょう

SSL証明書の期限がキレると接続が安全なモノでなくなるので再度、手続きをして更新してもらいましょう

 

用意ができたら早速SSL化に着手します。

もう後戻りは出来ません・・・

どんなに足を洗っても手は戻らないのです。
※理屈っぽいことは置いといて

僕はさくらインターネット経由でLet's Encryptを使用しました
10分ぐらいでサーバー証明書が手に入ります。(メールで告知されました)

 

・PHP5.6移行に変更
さくらインターネットだったらサイドバーにあるPHPのバージョン選択をクリックすると
バージョンを変える事ができます。
この作業はワードプレス内にいれるプラグインを動かす為に必要になってきます。
5.6か7.1にバージョンをあげましょう。

 

最初どうしてもプラグインが動かなかったので問題の場所を見に行ったらプログラムを閉じている所でエラーを吐いてやがりました(PHPバージョンのせいです)

 

※ちなみにその後、最新版でいいじゃんと7.1に上げたら強固なセキュリティーに阻まれワードプレスにアクセスできなくなりました(滝汗)
htaccsessの編集が必要なわけですが5.6に下げたらそのまま使えます(現在5.6で運用しています)

 

・最後にデータベースやコードのバックアップ

 

間違った場所を消してしまった!
コードをいじっていた場所がわからなくなった!
そもそも最初に戻したい・・・なんて時の為にバックアップはとっておいた方がいいです。

 

CSSがらみのPHPはメモに貼り
打ち込んだ文字まわりならMYSQLから一旦、ダウンロードしときましょう。

 

そんなの忘れるわけなじゃないなんて方もお守りがわりに用意しときましょうね。

 

さて実際にSSL化を開始しましょう。
それはまた次回の記事

さくらインターネットのSSL化で僕が困った事(実施編)

でお会いしましょう。

 

最近のお気に入りおやつチュロスさんの画像でお別れです。

 

 

脅威の412キロカロリー
おやつなのに茶碗2杯分の高カロリー
最近ではこのローソンで販売されているクリームインチュロスとファミマにて販売されているチョコチュロスを交互に食べています。

 

最後までお読み頂きまして誠にありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)