ブックオフ出張買取では全国のキズや汚れのあるディスク研磨しております。

大切にしているディスクについたキズや汚れを研磨クリーニングしてキレイにするサービスをしています。

ご訪問ありがとうございます!
ブックオフ札幌出張買取センターのブログ記事は当社HPへ移動しました。
http://bookoff-kaitori.com/

テーマ:

毎日、スーパーで目にはいった食べ物を全て買い

えずいても食べ続ける。

飽食時代を満喫(本当は辞めたい)している山崎です。

 

僕が主にやっている仕事は

 

・キズのついたディスクを研磨で

クリーニングする作業

 

・お客様の家に伺って本の買取をする作業

 

メインは出張買取で

倉庫にいる空き時間を使って

研磨のクリーニング作業に充てています。

 

 

そんな僕ですが目指している接客がありまして・・・

 

まだ新人でろくに仕事もわからなかった時

色々な先輩からたくさんの思い出話を

聞きましてね~

 

 

その中の逸話で先輩からこんな話を
聞かされたのです。
 
ホワンホワンホワワワ~ン
(吹き出しをイメージしてくださいな)
 
『出張買取でお客様の家に伺うと飲み物や
食べ物をいただく事があると思う。』
 
『その昔、A店長は出張買取で始めて
伺った家庭で夕飯をいただき・・・
 
しかも夕飯のメニューがすき焼きだったので
家族の人と肉を取り合って食べてきた事が
あるらしいぞ』

 

実際はA店長ではなかったらしいのですが

実際にあった話なのは確からしいのです。

 

※別に夕飯を催促してるわけないですよ(汗)

初めて聞いた時はなんてずうずうしいんだとは

思いましたけどね(笑)

 

でも出張買取をしていて

それが凄い事だというのが改めてわかったんですよね。

 

夕飯を食べさせてもらうのも肉を取り合うのも

初めて会ったお客様から提案されるって

並大抵の事ではないんですよね。

(そのまま食べてるのもクレイジーな逸話なんですけどね)

 

 

数100件とまわってもその逸話のような事は

起きていません・・・

ただ信頼して何度も利用してくださる

お客様は増えてくれました。

 

ちなみに今回のブログネタ

ちょっと書きにくい内容なんですけどね~

・・・なんてとあるブロガーさんに話をしたら

 

『わたしだったら、そういうコミュニケーションを

大事にしていますって記事を見たいって思うかも♪』

と、そっと背中を押されたのが発端だったりします(笑)

 

ばんどうさん、あの時はありがとうございます。

ブログどおりの優しくて心地いい話し方をする人でしたね。

 

 

勉強になるばんどうさんのブログはこちらから

 

今度はゆったりとした計画で北海道に遊びに来て下さい~

初対面なのに旦那さんとの馴れ初めを聞いたりしてスイマセン

 

 

ばんどうさんの写真を探したらカメラを撮っている

レアな画像を見つけましたよ(笑)

 

最後までお読みいただきまして誠にありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

札幌→函館

 

地図で見たらちょっと近い気がするのに

実際、車で向かうと4時間以上

(札幌→函館、函館→札幌)

車で揺られていただけなのに異常な程

疲れている山崎です。

 

仕事終わりに興味のあるセミナーに参加する為とはいえ

運転しつづけたのか・・・

半分まどろみの中で尊敬を覚えました。

 

そんなわけで函館まで足を伸ばした理由はというと・・・

会議に司会として参加するのが目的だったわけです。

 

とはいえ・・・

20~30人の前で司会するなんて

滅多にないですよね~

 

僕も人生で初めてでした。

そしてこれが人生最後の司会に

なるかも知れません(笑)

 

そう考えるとミサトさんにもコツを

聞いて臨むべきだったちょっぴり

後悔しています(だいぶだったかも知れないです・・・)

 

何故、聞くのを忘れていたのかというと・・・

先日のセミナー司会者だった森順子さんに

コツを聞いて安心してしまったからなのです。

 

 

1.台本は10回読むべし

 

参加者の視線が集まる司会者、時に緊張で

頭が白くなる事があるそうです。

何度も台本を読み込んで体に染み込ませておけば

不測の事態にも対応可能なはず

 

ちなみに11回読んで臨みました(笑)

 

 

2.余裕のない時はゆっくりと周りを見渡すべし

 

ゆっくりと周りを見ることで冷静さを取り戻すようです。

見てくれてる、聞いてくれてると実感することで

よくわからない余裕が生まれました。

 

司会者と目線が合うと当てられると思ってしまう・・・

草食動物のような参加者達が凄い勢いで視線を外します。

平常時なら嫌われてると勘違いして枕を濡らしている所でした。

 

 

 

ここからは個人的にやっといて良かったと思った事

 

α.タイムキーパーを別に用意する

 

会議の進行が予定通りに進むなんてマレな事

自分以外にタイムキーパーを用意しておけば

進行の調整が楽になります。

 

β.あんまり考えない(爆)

 

元も子もない言い方ですが会議前から

心配した事は特に何も起きずに終わりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

司会のコツ2つと+α

ポイントは事前に準備を死ぬほどやっといて肩の力を抜くことです!!

 

あなたの会議が成功することを祈って

 

森さんありがとうございました!無事、成功しましたよ~

アドバイスをいただいた森さんのHPはこちらです。

 

 

最後までお読みいただきまして誠にありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年6月5日(日)わくわくほりでーにて

『最強のパーソナルSNS発信セミナー』

というタメになるセミナーがあったのです。

 

講師陣の方々が本当にマメな人たちが集まっていて・・・

セミナーから日数が経った今でもこぼれ話や

マメな逸話を聞いて震えております。

どうやったらそんなマメになれるのかセミナーも開催希望

 

マメな話は置いといて・・・

講師陣の方々は殺人的なスケジュールの中

コメントやメッセージを無い時間から捻出して

返信しているそうです。

置いたはずのマメな話をぶりかえす

 

東京からお越しのれいれいさんは

毎日60件ほどのコメントやメッセージが来てるとか・・・

プライベート合わせたら軽く100件超えてますよね・・・

 

 

隙間時間を調整しながらやりとりしてるんでしょうけど

名刺交換で挨拶に行った人のほとんどに

 

ブログでお顔を拝見した事が・・・とか

知っています・・・とか

 

ほとんどの参加者を認識なさっていたようでした。

 

あまりのマメさに泡を吹きそうになりました

 

 

 

そんなマメなパワーブロガーれいれいさん

子供さんと一緒に来札されていたんですけど

息子くんは甘えたいさかり(笑)

 

でもおじさんは君の気持ちがとてもわかるぞ

人気者のお母さんに振り向いてもらいたくて

それはもう終始やんちゃ放題

 

お姉ちゃんがなだめても

やっぱりお母さんじゃないと駄目なんだね(笑)

 

君がもうちょっと大きくなって

お姉ちゃんの優しさとお母さんの偉大さを

肌で感じたらきっと素敵な大人になるんだろうね

おじさんは駄目だったけどね(爆)

 

家族愛に触れて人知れずほっこりしていた

おじさんの独り言でした。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)