奈良岡整体

セラピストのためのないぞう著者
触るだけでカラダは変化する!


テーマ:
6/23
再度満席となりました。
ありがとうございます。

6/20
一名様追加募集受付
プライベートスクールへ
コース移行のためひと枠空きました。



5/30
満席となりました。
8月末にはお絵かき解剖学を
予定しております。





来る日も来る日も
北国のいてつく寒さを背負い込んだ肩を
後ろから覗き込んでいる私。


押したり伸ばしたり
その場しのぎの解放感を売りさばき
「ありがとう」という言葉を聞く度
ため息が漏れていました。


だって、数日後には
また同じ風景を後ろから
覗かなきゃいけないわけで
なんだか悶々としてしまうのです。


所詮、俺には肩こりすら
良くする事も叶わないのか…
どうしたらいいんだろう。


そんなおり
「肩こりの原因は肩にはない!」
という一節が行きつけの喫茶店の
本棚の中からすっと目の入ってきました。


「じゃぁ、どうすりゃいいんだよ。」


って苛立ちと共になぜか微かな希望が
私の内側でザワザワしはじめていました。


でも現実は変わらず
同じ風景を背中から眺める日々が続きました。
ふと、見慣れた後ろからの風景と決別し
視線を広くし全身を見回してみました。


あれ?なんだか窮屈そうな感じだった
右脇あたりが気になりだしました。
意図せずフワッと慈愛みたいなものが
胸の奥から頭に突き抜け
そこに手をあててしまいました。


その感触は忘れられません。


ソリッドなゴムのようで
生命という類の温もりが
随分と薄れていたように思います。


まぁ、ここの下には肝臓があるから
おそらく肝臓がどうにかなってるんだと
直感的に思ったのと同時に
肝臓を労わりたいなというような
感情にかられた事を覚えています。


ハッとしてタイマーを確かめると
1分近く肝臓の上で手を止めてしまっていて
我に帰りまた後ろからの風景を確認しました。


ん?あれれ?


なんだか肩は弾力を取り戻し
クライアントさんの顔色、目が
スッキリしていました。


なぜ後ろからの風景は一変したのでしょう?


このキッカケは肝臓にたまたま触れた事で
得られた恩恵なんでしょうか?


肩こりに肝臓が関係するなんて
普通は考えもつかない事かも知れません。


その時は何が功を奏したのか
良くわかってなかったけど
今思うと目線を広げた事が
ポイントだったと思います。


肩こり=肩が原因
肩こり=肝臓が原因
でもないんです。


キッカケはイロイロ。


だから何も決めつけず
しっかり観察する事こそ
最も大切な事だと思います。


おなかのお手あて講座では
このような体験から
受講者さんにおなかを触る事で
カラダが変わる事を体験して頂き
さらに内臓の役割、繋がりなどを
座学でお伝えしていきたいと思います。






一日目
☆イントロダクション
how to お手あて
お手あては何が目的で
どんな恩恵があるのか?
徹底解説!


①体液循環と呼吸は密接な関係

ふとした時につまづいたり
なんだか顔が老け込んでいたり
そんな時はここ。
血液の質を保つ器官で
結びつきも強い
肺と腎臓です!
とても共通点が多く
人間の水分に大きく関わっています。
この関わりを確認します!
お手あてポイント
横隔膜、胸郭、腎臓


②肩こり、眼精疲労、の真犯人!

肝臓がカラダにもたらす影響は
実はとてつもなく大きいです。
お酒の処理だけではないのです。
婦人科疾患や腸にも関わったりします!
この機会に肝臓の周辺環境の
認識を深めましょう!
お手あてポイント
肝臓、胆嚢、胆管
周辺の間膜、脾臓
右脳

☆2日目

③消化と排泄を紐解く

食べ物を食べてから
排泄するまでのプロセスって
漠然としかイメージできなくない??
発生学(受精から出産までの形成)を知ると
自律神経と胃腸の関係は明白です!
おいしく食べる事で
脳は満たされ胃腸も頑張れるんです!
お手あてのポイントは
食道、胃、十二指腸、小腸、大腸
支持する間膜


④命を育む

子宮ばかり取りざたされますが
卵巣が健康である事が
子宮の健康につながります!
卵巣と卵子の数奇な運命を紐解きながら
ココロとの関係もみていきます。
お手あてでは割と効果が
出やすい大切なポイントなので
今回からしっかりお伝えしたいと思います。
お手あてのポイントは
視床下部、脳下垂体
卵巣、卵管、子宮


エンディング

☆お手あてカウンセリングシステム
サロンや整体院で導入しやすい
カウンセリングの考え方を
少し提案させて頂きます。
カウンセリングをきちんと行う事で
無駄を無くし施術のゴールを明確にでき
顧客満足にも繋がります!


【開催日時】
7/20〜21
13時スタート
18〜19時終了


【開催場所】
いちりん舎
東京都杉並区
井の頭線 富士見ヶ丘駅から徒歩1分


【参加費】
30,000円 新規御参加
9,000円 再受講
経験資格問わずどなたでもご参加頂けます。


【募集要項】
定員 6名(残席5)


【参考文献】


会場に一冊常備しておりますが、一家に一冊あると大変頼もしい本です。


私の著書です、できればご一読頂けると、講座がよりわかりやすいかと思います。




【ご予約・お問い合わせ】
ichilinsya@gmail.com


{0396CAF9-BDF7-4E53-9770-E95A00E4DC9D}

{F69AE5C4-A6C8-40EF-B812-FE3ED9692E18}

一緒に楽しく手のもつ奇跡
体験しませんか?



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

hajimeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。