いちりん舎

〜feel of life〜お手あて〜
セラピストのためのないぞう著者

ブログをご覧頂きありがとうございます。お手あてのいちりん舎です。








セミナー開催に関しましてはその都度ブログで詳細をお知らせ致します。





現在の実施中のセミナーは


お絵かき解剖学


おなかのお手あて


あたまのお手あて


です。







初診 10000円


二回目以降 7000円


時間はカウンセリング、カラダチェック、お手あて等含め初回はトータル80~90分、2回目以降は60分前後です。

場所は東京都杉並区、井の頭線富士見ヶ丘駅北口よりすぐのプライベートスペースです!














いちりん舎WEB SITE




http://www.ichilinsya.com/








ご予約お問合せは↓




080-6677-0479



ichilinsya@gmail.com















image

















テーマ:
いつオープン?


実はゆるゆるやっています。
嬉しいことに少しづつ
予約が入ってきています。


施術メニューは
たったひとつ。


初診料
3000円(初回のみ)
お手あて
7000円(おおよそ50〜60分)

となります。


カラダがツライ!でも
突然ツラくなったわけじゃなくて
徐々にカラダのいろんなところに
今まで異変はあったはずです。
心あたりあるよねー?


ここでもっかい
思い出しませんか?
感じとりませんか?
自分自身のこと。



カラダは脳が意識的に動かしています。
内臓も脳で方向性みたいのを
コントロールしていますが無意識です。
各自の作業は内臓自体が
知らないところでやってくれて
そして内臓が疲れるとカラダはツライ。


つまりカラダが変われば
脳と内臓も変わる!
逆をいうと脳と内臓が変えられたら
カラダは変わるんです!  



お手あては
アタマとオナカを中心に
手で内部を感じ取り
そこに生じたエラーを
触れながら変化させていきます。


強く押したり
ストレッチしなくても
脳や内臓が変わる事で
カラダは変化していきます。



肩こりや首こり
頭痛や腰痛は勿論
よくわからないカラダ不調なども
一度ご相談下さい。



私たちと一緒に
ほんとのきっかけ
見つけない?




場所は
井の頭線、富士見ヶ丘駅北口からすぐです。
ご予約時に詳しくお伝え致します。


ご予約は
基本的に当日予約は承っておりません。
前もってご予約下さい。
お電話でご予約は
03-6323-7825
メールでのご予約は
ichilinsya@gmail.com
となります。



もしご不明点などあれば
遠慮なくお問合せ下さいね!


{02387580-5BEE-4049-B7C4-D22AE0B1EB4C}

{F3B1E4B0-8C82-4022-99AB-A4E2494F02E3}

{BA180CE1-5CC0-4010-AC72-B26D4FE0DB0A}

ベレー帽が目印です。






著書です。講座を受けたいなと思われたら読んでみると参考になるかと思いますが、もう時期初版が終わります。お早めに!






AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来る日も来る日も
北国のいてつく寒さを背負い込んだ肩を
後ろから覗き込んでいる私。


押したり伸ばしたり
その場しのぎの解放感を売りさばき
「ありがとう」という言葉を聞く度
ため息が漏れていました。


だって、数日後には
また同じ風景を後ろから
覗かなきゃいけないわけで
なんだか悶々としてしまうのです。


所詮、俺には肩こりすら
良くする事も叶わないのか…
どうしたらいいんだろう。


そんなおり
「肩こりの原因は肩にはない!」
という一節が行きつけの喫茶店の
本棚の中からすっと目の入ってきました。


「じゃぁ、どうすりゃいいんだよ。」


って苛立ちと共になぜか微かな希望が
私の内側でザワザワしはじめていました。


でも現実は変わらず
同じ風景を背中から眺める日々が続きました。
ふと、見慣れた後ろからの風景と決別し
視線を広くし全身を見回してみました。


あれ?なんだか窮屈そうな感じだった
右脇あたりが気になりだしました。
意図せずフワッと慈愛みたいなものが
胸の奥から頭に突き抜け
そこに手をあててしまいました。


その感触は忘れられません。


ソリッドなゴムのようで
生命という類の温もりが
随分と薄れていたように思います。


まぁ、ここの下には肝臓があるから
おそらく肝臓がどうにかなってるんだと
直感的に思ったのと同時に
肝臓を労わりたいなというような
感情にかられた事を覚えています。


ハッとしてタイマーを確かめると
1分近く肝臓の上で手を止めてしまっていて
我に帰りまた後ろからの風景を確認しました。


ん?あれれ?


なんだか肩は弾力を取り戻し
クライアントさんの顔色、目が
スッキリしていました。


なぜ後ろからの風景は一変したのでしょう?


このキッカケは肝臓にたまたま触れた事で
得られた恩恵なんでしょうか?


肩こりに肝臓が関係するなんて
普通は考えもつかない事かも知れません。


その時は何が功を奏したのか
良くわかってなかったけど
今思うと目線を広げた事が
ポイントだったと思います。


肩こり=肩が原因
肩こり=肝臓が原因
でもないんです。


キッカケはイロイロ。


だから何も決めつけず
しっかり観察する事こそ
最も大切な事だと思います。


おなかのお手あて講座では
このような体験から
受講者さんにおなかを触る事で
カラダが変わる事を体験して頂き
さらに内臓の役割、繋がりなどを
座学でお伝えしていきたいと思います。






一日目
☆イントロダクション
how to お手あて
お手あては何が目的で
どんな恩恵があるのか?
徹底解説!


①体液循環と呼吸は密接な関係

ふとした時につまづいたり
なんだか顔が老け込んでいたり
そんな時はここ。
血液の質を保つ器官で
結びつきも強い
肺と腎臓です!
とても共通点が多く
人間の水分に大きく関わっています。
この関わりを確認します!
お手あてポイント
横隔膜、胸郭、腎臓


②肩こり、眼精疲労、の真犯人!

肝臓がカラダにもたらす影響は
実はとてつもなく大きいです。
お酒の処理だけではないのです。
婦人科疾患や腸にも関わったりします!
この機会に肝臓の周辺環境の
認識を深めましょう!
お手あてポイント
肝臓、胆嚢、胆管
周辺の間膜、脾臓
右脳

☆2日目

③消化と排泄を紐解く

食べ物を食べてから
排泄するまでのプロセスって
漠然としかイメージできなくない??
発生学(受精から出産までの形成)を知ると
自律神経と胃腸の関係は明白です!
おいしく食べる事で
脳は満たされ胃腸も頑張れるんです!
お手あてのポイントは
食道、胃、十二指腸、小腸、大腸
支持する間膜


④命を育む

子宮ばかり取りざたされますが
卵巣が健康である事が
子宮の健康につながります!
卵巣と卵子の数奇な運命を紐解きながら
ココロとの関係もみていきます。
お手あてでは割と効果が
出やすい大切なポイントなので
今回からしっかりお伝えしたいと思います。
お手あてのポイントは
視床下部、脳下垂体
卵巣、卵管、子宮


エンディング

☆お手あてカウンセリングシステム
サロンや整体院で導入しやすい
カウンセリングの考え方を
少し提案させて頂きます。
カウンセリングをきちんと行う事で
無駄を無くし施術のゴールを明確にでき
顧客満足にも繋がります!


【開催日時】
7/20〜21
13時スタート
18〜19時終了


【開催場所】
いちりん舎
東京都杉並区
井の頭線 富士見ヶ丘駅から徒歩1分


【参加費】
30,000円 新規御参加
9,000円 再受講
経験資格問わずどなたでもご参加頂けます。


【募集要項】
定員 6名(残席5)


【参考文献】


会場に一冊常備しておりますが、一家に一冊あると大変頼もしい本です。


私の著書です、できればご一読頂けると、講座がよりわかりやすいかと思います。




【ご予約・お問い合わせ】
ichilinsya@gmail.com


{0396CAF9-BDF7-4E53-9770-E95A00E4DC9D}

{F69AE5C4-A6C8-40EF-B812-FE3ED9692E18}

一緒に楽しく手のもつ奇跡
体験しませんか?



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私は混ぜる棒
チェイサーのようなものなのかも
しれませんなぁ。



さて
治療家向けのあたまのセミナーが
大阪からスタートしました。


作業療法士さん
理学療法士さん
柔道整復師さん
などジャンルは違えど
カラダと本気で向き合う人たちと
じっくり学びを共有できました!


{60047FC0-5FDE-4623-9B73-8437CD0DBB62}
箕面の大垣先生。
注目株ですよー!
私にはウマの合う人。


{5A33E3CA-C7A4-4CDE-AA85-331AA336989C}
リンパ施術普及に尽力なさっている
理学療法士の村上先生
私と同い年。

明日からの治療に少しでも
お役に立てたら嬉しく思います!


大阪のあとは神戸。
古株の生徒さん達のブラッシュアップと
情報交換や意見交換会。
夜の三宮のネオンを横目に
新しい企画などのお話も
出来ました!
また楽しいのやるよー!


翌日からは
おなかのお手あて講座2days


{574DFDEC-CED2-4CC6-A483-D167E1DC52FC}



{E40A064C-5359-4EB7-85CF-412FF2A4BB6B}

ほんとこの笑顔!
最高ですね〜


毎回面白いご縁が繋がります。
今回のメンバーは本当に終始笑顔で
根っからのヒーラーのような人達でした。
{2E5EF04F-2DA5-43B4-B180-A30B2BDFC169}
懇親会もあっという間にすぎ
時間のスピードは
主観でこうも変わるのか?と
思わされるくらいでした。



最終日は元町にて
私の友人でまえだ整骨院院長
前田先生の講座を主催させて
頂いておりましたので
案内役をさせて頂きました。

いやぁ
自分の講座よりドキドキしますねー
男と男ってのはやっぱり
その仕事に惚れてるから
一緒にやるからね!
いいかたちで魅せたいしね!

{37F1637B-5909-42C9-B8BD-CC89E31C8E4B}


{FF567701-0B99-40C1-902E-9A1D06E6E266}
胸の緊張感がとれて
さらに肩の力が抜けましたね!


{9AC342EF-C715-44A3-8B48-E3FC205FF615}
元町なんで中華懇親会。
サクッと食べてサクッと帰りましたが
話してる内容は本当に特濃でした!
殆ど未来のことばかり話してるのが
ほんといいよね!


結局僕の周りにいる人たちは
アプローチの仕方はどうあれ
カラダと向き合うってことより
人間が好きで、そこに関わってて
キラキラしてる人たちばかりです。


そんな人らとゲラゲラ笑って
明日もさ、頑張ってみよっか!
って元町のガード下で誓って
改札前で各々の道に戻っていくのでした。


東京でも少しづつ
こころ踊るお仕事ができるよう
歩み願うのでした。






私の著書です。あと40冊ほどで初版1000冊完売となります。沢山の方に届いて嬉しく思います。第二版が出る事を祈りながら、またコツコツ頑張っていこうと思います。



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
三宮駅が観察にはしっくりくる。


道行く人の数が程よく
決められた空間から人が
1つの方向に歩いてくる。


天を仰ぐものも
視線が定まらないものも
スマホを見る人すらここは少ない。
建物の構造上おそらくそうなのだ。


ただ前を見て歩いてくる。
そのため人のからだの癖を
見抜きやすいという利点がある。


さらにもうひとつの好条件は
上からそこを見渡せる
スターバックスがある事である。


コーヒーを飲みながら
駅の出口とその先にある
小規模なスクランブルを
思う存分観察できる
私にとってここは
気付きと閃きのスタバである。


今朝はスクランブルの先に
ティッシュ配りの男がいる。


レモンのような目の覚める黄色いシャツに
黒い動きやすそうなスラックス
ピカピカの革靴を履き
清潔感のある男だ。


最初は彼を上から背骨や頭蓋骨を感じて
遠隔で修正するというような
いつもの実験を兼ね
トレーニングをしていたのですが
だんだんとティッシュを受けとる人と
受けとらない人の差に興味が湧いた。


なんとなく女性の方が受けとってくれる
そんな気がしていたのだがそうでもない。
実際に受けとる人の数をカウントしてみると
6:4という割合で少しだけ女性が多いけど
然程大きな差ではない。


ではなんの違いなのかよーく観察してみる。


そうするとこの人は受けとるなー
あの人は受け取らないなー
というのがほぼわかるようになっきた。
一瞬の人と人の交差が少しスローに見える。


きっと
配る側が受けとる側の間合いにどれだけ
違和感なくスッと入れるか?
これが決め手だと気付き始めました。


これって、施術でも大切なことで
いかに相手の心地好さそうなスポットに
スッと違和感なく座れるか、触れられるか
すごくそこは丁寧さが必要だと
再確認に至りました。


結果は始まる前に殆ど決まっている。
だから今日をどう生きるのか?
が大切なんですね。




さて、私たちの力作チラシ。
街で見かけたらみてやって下さい!
それこそ、いかに間合いにスッと入れるか
考えぬかれたチラシです。
{786CA918-B332-4D62-B316-B765E93EA42C}






ようやく書店でも結構見かけるようになりました。アマゾン今品薄っぽいので是非書店で見て、気に入ったら読んでみて下さいね!


【オススメ本】


故・三木成夫先生の著書です。三木先生の本は殆ど読んだのですが、まずはこの本を!という三木節炸裂の本です。人を知るにはその進化の過程を知る事が大切です。人の進化は実は胎生期に集約されていて、なぜ人はこうなのか?という事が解剖学者ならではの目線で描かれていてオススメです!












コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
我、私が、自分
というものほど邪魔なものはない。


我を抱えていると
他を受け入れることができないから。



渋谷のスクランブル交差点を
私はガラス越しにざわついたここから
コーヒーの香りを眉間あたりで感じながら
ななめ上から行き交う人々を眺めている。


前を見るひと、
スマホを見るひと、
空を仰ぐひと、
ビルからビルへ目線を動かすひと、
目が醒めるような白シャツをまとうひと、
本当に様々でその一人一人を
できる限り視線で追っていくけど
その人たちの事はよくわからない。
わかりたいという気持ちはあっても
正直、想像の域を超えない。



私たちが抱える我なんてものは
渋谷のスクランブル交差点の中では
全く存在しないに等しい。


青く光るこの星に我というものは
蟻みたいなちっぽけなもので
見当たらないよ。


我なんて、ないんだから
抱えられないと思いませんか?
つまり
ないものねだり
なんだと思うんです。


ないものをねだるより
私は目の前の有難いに
触れ合いたいです。


有難いを受け取り
また渡す。


有難い循環、はじめませんか?






{4A187C34-9948-4D3A-80B0-CF2CA2A20DB2}
井の頭線にて
突然目の前に現れ


{5ADE6D21-E8C8-4071-8C56-60641FA32742}

足裏を突きまくって帰った鳥
なぜ俺だけ?




著書です。今Amazonは在庫ないっぽいので書店で注文か見つける方が手に入りやすいかもしれません。


【オススメ本】


ブルーバックスの出版する本はどれも面白いものばかり!表紙とかほんとセンスないんだけど、中身の充実っぷりは素晴らしく、立ち位置が明確!この心臓に関する本は本当に面白いです。心臓の役割って動くことじゃなくて、動き続けるための環境維持なんだなと新発見!また自律神経との関わりなどもわかりやくすかかれ、流石ブルーバックスの傑作です!

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。