全国骨盤美人化プロジェクト -産前産後の骨盤アドバイザー講座-

女性の元気と美しさ、健やかさのもとは、骨盤

全国の産前産後の必要としているお母さんたちのもとへ、
骨盤のこと、産前産後のからだやこころのこと、女性のからだのことをお届けしたくて。
全国各地で産前産後の骨盤アドバイザー講座を開講しております^ ^


テーマ:

 

 

 

こんにちは^^

 

全国骨盤美人化プロジェクト

川口晴美です。

 

無料メールセミナーの

ご案内です^^

 

「産前、産後は骨盤ケアが大事!」

 

・・・と、言いますが。

 

 

 

 

・妊娠中や産後は

骨盤はどんな変化をしているの?

 

・なぜ、骨盤は広がるの?

開いたまま、元に戻らないの?

 

・なぜ、骨盤がゆがむの?

 

・骨盤が広がったまま、

ゆがみを放置すると、どんなことが起こるの?

 

・骨盤が広がったままだと

太りやすいって本当?

 

 

 

産前、産後は

「骨盤をケアしたほうがいい」

 

と聞いていて、

気になっていても・・・。

 

 

じゃあ。

 

具体的に骨盤ってどうなってるの?

 

具体的にはどうケアしたらいいの?

 

 

という方が、

ほとんどだと思います。

 

 

 

そんな方のために

 

今回は

 

【産前、産後の骨盤はなぜゆがむの?】

 

という、

 

無料のメールセミナーを

作成いたしました^^

 

 

 

全9日間、

 

 

毎日9時半に、

ご登録のメールアドレス宛に

 

1通ずつ、メールをお届けいたします。

 

 

無料ですが・・・。

 

これまでに

わたしが有料講座でお話をしてきた内容が

 

みっしりと詰めこまれていますので^^

 

ご期待くださいね!

 

 

=============================

 

●1日目:妊娠中の骨盤の変化
→骨盤の広がりは妊娠中から始まります。

●2日目:お産の最中の骨盤の変化
→お産の最中には、骨盤はダイナミックに動き、広がります。

●3日目:産後はなぜ、骨盤は広がったまま、元にもどらないの?
→産後の骨盤に多いお悩み
「骨盤が開いたまま、元に戻らない」についてご説明をしています。

●4日目:妊娠中、産後は骨盤はゆがみやすいの?
→産後は骨盤がゆがみやすいと言われる理由にお答えしています。

●5日目:骨盤が広がったまま、
ゆがんだままにしておくと、どんなことが起こるの?
→骨盤が広がったままだと、やせにくい理由についてお話しています^^

●6日目:産後の骨盤調整はいつまでにしないといけないの?
→産後は1か月以内に骨盤調整は必要なのか。

●7日目:帝王切開でも骨盤ケアは必要?
→帝王切開と普通分娩のからだの違いについてご説明をしています。

●8日目:二人目、三人目のほうが難産になる、
二人目、三人目のほうがやせにくいのはなぜ?
→二人目はお産がラクって聞いていたのに、大変だった。
二人目はなぜか痩せにくい!
その理由は骨盤にあります!

●9日目:産後の抜け毛と骨盤の関係
→なんと!産後の抜け毛と骨盤は関係がありました!

==========================

 

 

 

以上の内容を

 

無料で、ご登録のメールアドレス宛に

お届けいたします^^

 

ご登録はこちらから

お願いいたします♪

>>> https://www.mshonin.com/sp/?id=464949815 

 

 

スマホ、携帯電話からでも

パソコンからでも受信が可能です。

 

 

スマホからでも読めますので

 

子育てや家事の合間のすき間時間に

いつでも、どこでも読むことができます♪

 

 

ベビー系講師の方や

産後ヨガ、産後のエクササイズのレッスンの講師の方にとっては

 

こういった内容は、

レッスンに参加されるお母さんから

よく聞かれる内容かと思います^^

 

 

このメールセミナーで学んで

ぜひ、レッスン参加のお母さん方へ

 

お伝えしてもらえれば、

と思っています^^

 

 

ぜひ、ご登録くださいね♪

 

>>> https://www.mshonin.com/sp/?id=46494981

 

 

【大阪・東京】産前、産後の骨盤アドバイザー講座

お仕事にしたい人も、

自分のからだのためにお話を聞きたい方もどうぞ♡

>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12240683222.html 

 

■□■生理痛、PMS、排卵痛、女性ホルモンと骨盤の無料メールセミナーはこちらから■□■
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238884130.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

20160102_145514~2.jpg

 

東京講座、残席1名様となりました、

産前、産後の骨盤アドバイザー講座。


 


 

わたしが大切にしたいし、伝えたいのは。


 


 

どんなことも、自分で納得して選択をすること。
選択をしたことを、尊重される環境であること、

選択したことを、自分自身で自信をもてること。


 


 

出産場所が、病院でも、助産院でも。

分娩スタイルが、分娩台でも、フリースタイルでも。

(※自分で選択はできませんが、帝王切開でも)

使い捨てのおむつでも、布おむつでも。

ミルクでも、母乳でも。

専業主婦でも、ワーキングマザーでも。


 


 

そのどれもが

一長一短、


 

メリット、デメリットがあることで。


 


 

それを認識したうえで

自分にあったものを選択できる世の中になればいいな

って、思うし。


 


 

自分の信念とは違う選択をした人を

責めたり、不安をあおったり。


 


 

そんなことがない世の中だと

とてもいいなあ~って、思っています。


 


 

自分の信念と違う選択をした人を

責める、まではいかなくても、


 


 

「●●のほうが、赤ちゃんのためにも

母体のためにもいいんだよ~!」


 


 

って、まるで親切心かのようにして

ひっそりと相手の不安を駆り立てていることも


 

よくあることなので・・・。


 


 


 

自分と相手は違うこと。

相手の意思を尊重することって


 


 

大事だなって、思っています^^


 


 


 

メリット、デメリットを知らずにいて

それしか選択肢がないのだ、


 


 

と思って、選択をすることも

あるかと思うのです。


 


 

だからね。


 


 

どんな人でも

必要と思う方には


 

情報が届けばいいなって、思って。


 


 

わたしは


 

からだや骨盤に関する情報を

発信しています。


 


 


 


 


 

わたしはミルクで育てまして。
なんでしょうねー・・・。


 


 

助産師だから?母乳っていいんですよー?とか。
言ってたから?


 


 


 

すごーく劣等感がありました。


 


 

みんなが母乳のなか、
子どもたちを泣かせながら、ミルクの用意をする
肩身の狭さ、情けなさ。


 


 

双子だもん、ミルクでも仕方ないよねー?
ミルクって大変だよね。荷物多いし、洗い物多いし。


 


 

という些細な言葉すら、胸を切り裂いて、
血があふれます。


 

おそらく、わたしを気遣ってかけてくれたはずなのに。。。


 


 


 

なぜ、わざわざ他人から「仕方ない」と
言われなければならないのか。

同情されないといけないのか。


 


 

と、情けなくて、仕方がなかったのです。


 

吸わせれば出る、という言葉。


 

あぁ、わたしって吸わせても出なかったし、
欠陥品なんだー。


 


 

って、やさぐれてました。


 


 


 

どんな言葉もうけ流そうとすれば、
流せる言葉たち。


 


 

気にしなければ

まったく気にならない言葉。


 

でも、母乳で育てたくて。
でもできなかった。


 


 

という思いのあるわたしには、
とても辛い、辛い言葉でした。


 


 


 

でもね。


 


 


 

吸わせれば出る、
ミルクでも仕方ない、
双子だから、ミルクでも。


 


 

それは、わたしも、助産師として
散々、かけてしまっていた言葉たち。


 


 

しかも、白衣を着て。

白衣を着た人にかけられる、


 

これらの言葉は、

かけられた人にとっては、
本当に鋭いナイフのようだったでしょう。。。


 


 


 


 

当事者にならなければ、
わからない気持ちは、たくさんありますね。。。


 


 


 


 

母乳のことで、たまーに相談されます。


 


 


 


 

わたしのがんばりが足りなかったから、
母乳が出ないんですね。
この子がかわいそうで。。。


 


 

って。


 


 


 

そうそう。
吸わせればでる、の言葉って。


 


 


 

がんばれば出る。
出ない人はがんばりが足りない。


 

そんな印象を与えがち。


 


 

吸わせれば出るのも、本当。


 


 

でも、出やすい人、出にくい人もいるのも本当。


 


 


 

母乳がでる、を100だとすると、


 

80の力で出る人もいる。
100の人もいる。
120がんばらないと、出ない人もいるし、
200300がんばらないと出ない人もいる。


 


 


 


 

だから、出なかったからって
がんばりが足りなかったわけじゃないんだよーって。


 

いっぱいがんばったねって。

そう、思います^^


 


 

頑張ってない人は、いないね。


 

逆にね、
復職するからミルクがいいのに。


 

産院で、絶対に母乳!と言われて、

ミルクにできなかった、と悔やむ人。


 


 


 

母乳のみを希望していたのに
夜中泣いていたからといって、
産院で勝手にミルクを足されてしまった、


 


 

という人もいる。


 


 


 

大切なのは、


 


 


 

どんなことも、一長一短。


 


 


 

そのデメリットをしっかりと理解したうえで
自分自身で選択をすること。


 

そして、


 

選択したことが、尊重される環境であること。

選択したことに、自信をもって、子育てしていけること。


 


 


 

わたしたち助産師のような、
周産期の支援者にとって大切なのは。


 


 


 

選択ができるような、
情報の提供と。


 


 


 

お母さんが選択をしたことを
尊重し、それができるように援助すること。


 


 


 

分娩方法、分娩場所。
ベビーの栄養方法。

骨盤のケアも含めてね。


 


 


 

お母さんたちが、
自分と赤ちゃんにとって、


 


 

より良くて、
より元気に笑顔になれる、


 

という方法を


 

自分で選択をできる。


 

そして、それが尊重される。


 


 


 


 

そんな社会になるとわたしは嬉しいなぁ。


 


 


 

大切なことは、本当にたったひとつだけ。


 


 

お母さんとあかちゃんが
笑顔で過ごせること。


 

本当に、たったそれだけでOK♡♡


 


 


 

だからね、

骨盤ケアしないといけないよーって、
わたしは言いたいんじゃないの。


 


 

するメリットを伝えたうえで、
やる、やらないは自由なんだ。


 


 

でも。

やる、やらないを決めるにも、
情報って必要でしょ?


 


 

だから、伝えているだけ。
必要としている人に、届けたいだけ。


 


 


 

やらないことは、悪じゃない。


 

もしもやったとしたら、
今よりもっと元気になれる。


 

それを伝えたいだけなの。


 


 

やらないことは悪じゃないよー。


 


 


 

やらなくても、

自分とあかちゃんが
笑顔で過ごせるなら。


 

ぜーんぜんOKなんだよー♡♡


 


 


 

産前、産後の骨盤アドバイザー講座、
東京はいよいよ残席1名様、
大阪は残席5名様です。

東京講座は本当に残席わずかです。
増席はありません^^


 


 

大阪講座も

もっと人が増えてくれたら

嬉しいな♪


 


 

お申し込みはこちらです^ ^

http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12240683222.html


 

心から、お待ちしております^^


 


 

全国骨盤美人化プロジェクト

川口晴美


 


 

※どちらも無料配信ですので、お気軽にどうぞ♡※

「産前、産後の骨盤はなぜゆがむの?」無料メールセミナー
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238882444.html


「女性のからだの骨盤保健室 -生理痛、排卵痛、PMS、冷え-」無料メールセミナー
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238884130.html


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

20160217_090048~3.jpg

 

 

逆子からの帝王切開になったり。
分娩進行停止からの帝王切開になったり。
切迫早産になってしまったり。

 

 

 

そんな方とお話をすることもあります。

 

 

考えられる理由など。

いろんなお話をさせていただくと。

 

 

 

ため息まじりに、涙ながらに、

 

 

「もっと早くにこのお話を聞いていたら
わたしも、この子も辛い思いをしなくてすんだのに。」

 

 

 

そんなセリフが、必ず出てきます。

 

 

 

うん、わたしもおんなじ。
何回も、おんなじことを思ったんだ。

 

 

 

わたしが、からだを学ぶきっかけのひとつが、
わたしのお産。

 

 

 

 

わたしは、双子を出産してますが、

ふたりとも逆子。

 

 

よって、選択肢なく帝王切開。

 

 

ずーっと切迫早産で自宅安静からの
入院の持続点滴、

 

トイレも入浴も不可という、完全ベッド上安静。
寝ながらご飯食べました。

(※寝ながらごはんを食べるって、

ぜんっぜんおいしくないのね~><)

 

でも、結局早産。
子どもたちはNICU入院。

 

 

という、なにひとつ楽しくもない
妊娠生活でした(笑)

 

↑もう、笑える話になりました^ ^

 

 

 

仕方ないよ、双子だもん。

 


早産になったことも、
帝王切開だったことも。

 

ずーっとそうやって、自分に言い聞かせていました。


でも。

 

双子でも、元気に正期産の人もいる。
経膣分娩の人もいる。

 


なぜ、わたしは??


という思いは、
やっぱり消えなかった。


もう、あんな思いはたくさん。

 

わたしと同じ思いをする妊婦さんも
少なくなればいい。

 

 

そして。

 

わたしと子どもたちの出産を助けてくれた
周産期のスタッフへ。

 

わたしも助産師です。

なにか、恩返しがしたい。

 

 


そんな、わたしの答え探しのために
からだを学び続けてきました。

 

 


自分のからだや
妊娠と出産と骨盤の関係を学ぶうちに、


だから、ふたりとも逆子だったんだー。
だから、切迫だったんだー。

 

って、腑に落ちて理解しました。

 

 

 

わたしもね、

 

あぁ、もっと早くに知っていたらよかったのにな。
そうしたら、もっと妊婦生活を楽しめたのに。

 

って、思いました。


でも、仕方ない。


妊娠と出産と骨盤のこと。
そんなことを、発信している媒体は、
その当時、少なかったのだし。

 

わたしは、知らなかったのだし。
知る機会もなかった。

 

 

 

でも、わたしは、ハードな妊娠と出産のおかげで

 

妊娠と出産のなかで
骨盤は大きな役割を果たしていること。

 

 

妊娠中から、自分でケアできる方法がある、
ということ。

 

 

それを学ぶことができました。

 

 

そして、

この知識を必要としている妊婦さん、

お母さんたちは、

 

 

世の中に絶対にたくさんいる。

 

 

【もっと早くに知っていたらよかったのに。 】

 

そう感じるお母さんが、
そう話すお母さんが、
一人でも少なくなるように。

 

 

わたしは、伝えていきたいし、
伝えていく。

 

 

 

そして、必要な方へ届いてほしい。
知りたい人が、知るチャンスがたくさんあればいい。

 


そんな思いをこめて、
産前、産後の骨盤ケアアドバイザー講座を開催します。




アドバイザー講座、
とついていますけれど。

仕事にする、しない、は関係ないの^^



自分自身のからだのために
お話を聞いて、からだを動かしに来てくださるのも

本当に大歓迎☆なんです^^



もちろん。


ご自分で、ご自身の地域のおかあさんたちへ
伝えていきたい!


という方も。


ご自身のケアやレッスンに役立てていきたい
という方でも。


本当に大歓迎☆なのです^^



自分のからだを
骨盤から、心地よく整えていくための講座です^^



心地よく。
楽しい時間を

一緒にすごしましょう^^



東京講座は残席2名さまです。


大阪講座は、残席5名さま。
大阪講座、まだまだ大募集中です^^


関西近辺の方、
ぜひ、ご一緒しませんか?


自分のお産に対する「わだかまり」
が解けるきっかけにもなるかもしれません。


どちらからいらっしゃる
どんな方とご一緒できるのか^^

とっても楽しみです!


ご案内はこちらからご覧くださいませ^^
http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12240683222.html


全国骨盤美人化プロジェクト 
川口晴美
 

※どちらも無料配信ですので、お気軽にどうぞ♡※

「産前、産後の骨盤はなぜゆがむの?」無料メールセミナー
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238882444.html


「女性のからだの骨盤保健室 -生理痛、排卵痛、PMS、冷え-」無料メールセミナー
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238884130.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_6578.JPG



わたしは、必ずしも
産前、産後は骨盤調整をしないといけない、


とは思っていないのです^^



【骨盤調整をしないといけない】



と、思うと、

骨盤調整をしなかった自分の骨盤は
ダメな骨盤だ、


って、思いになるでしょ?



そうではないのです。


産前、産後に骨盤調整をうけようが、
受けまいが。


からだというのは、すばらしいものなのです。


からだのなかの生理機能は


わたしたちの生命を維持するために
維持するためだけに、働いてくれています。


24時間、365日。


すごいよね。


そんな大切なからだのことを

産後に骨盤調整をしなかったから、

といって。


「ダメなからだ」とレッテルを張ってしまうことは
残念なことだ、


と思うからです。


そしてね。

骨盤調整をしなかったから
わたしのからだはダメになっている。


と、思ってしまうと。


それ以外の、どんなことも

「ああ。わたしってダメだわ」


と、思ってしまいがちなのです。



以前にも書いていますが。



わたしは、

不安や恐怖心をあおる形で
骨盤を伝えていくことは、

イヤです。



骨盤調整をしても、しなくても、


わたしたちのからだは
もともとすばらしいのです。


骨盤調整をしたら
もっと元気になれるね♪


という、それぐらいのスタンス。




とりわけ。

産前、産後は
骨盤というのは大きな役割を果たしますし、


大事ですし、ケアするに越したことはありません。


それは、わたしも思っていますので


ケアする大切さ
からだのすばらしさ


は、伝えていきます^^



必要としている方、
骨盤について知りたいと思っている方に

届いたらいいな。

と思って。




無料メールセミナーや
メルマガやブログで発信しています。


それをお読みいただいて、


骨盤を調整すると


・姿勢が良くなる
・痩せやすくなる
・スタイルが良くなる
・冷えが改善する
・ホルモンバランスが整う
・気持ちがす~っとラクになる
・寝つきがよくなる
・風邪をひきにくくなる
・元気になる


といった効果がありますが・・・。



骨盤がゆがむことが「悪」だ、
とは思っていません。


実際のところ、
ごはんを食べただけでも
骨盤はゆがみます(笑)



骨盤がゆがんでいても
元気に暮らしている人は

世の中にたくさんいます。



それを骨盤をケアしなかったからといって

まるでこの世の終わりのように
からだの終わりのように、

思う必要はないのです^^


日々の生活のなかで、



腰が痛い、
ヒザが痛い、
肩がこる。


といった、
何かしらの痛みがある方。


姿勢を良くしたい
代謝をあげたい。


という方。


こころ、からだともに
「これ」といった不調はないけれど。

「なんとなく」すっきりしない。

(※不定愁訴ってヤツですね^^)



という方で。


「骨盤調整を受けてみたいなあ~♪
「骨盤調整を受けたいなあ~♪
「骨盤調整を受けよう~♪


そして。


【川口晴美さんのケアだから、受けたい】

【ぜひ、川口晴美さんのケアを受けたい!】


【とにかく、川口晴美さんのケアを受けたい!】


という方に
お越しいただければいいな、

と思っています♪
(※これ、大事。)

そんな方は
わたしのケアを受けますと。


おからだの、こころも、ますます元気になるでしょう^^


そうそう。

大事なおからだですから。

誰からケアを受けるか、
もどうぞ大切になさってください。



川口晴美の知識は好きだけれど
人格的には好きじゃないあせる

という方は、

他のセラピストさんを探されることを
おススメします。


嫌味じゃないのですし、
変な気持ちはありません。


これは、本当に大切なことだと
感じてるから、お伝えしているのです。


自分のからだを触れてもらうのだから。

ご自身のおからだを
大切にするためにも。


誰から受けるか、
は本当に大切になさってくださいねウインク


わたしも、大切なおからだに
触れさせていただくのですから、


わたしを信頼して来てくださる方に
大切に触れていきたいのです。


お互いの気持ちやエネルギーのすれ違いは
悲しいですし。

思わぬ結果を招きます。



だから、お互いの未来を大切にするためにも、ねラブラブ

大切なことドキドキ



下線を引いた

「受けてみたいな」
「受けたいな」

というのも、何よりのポイント。


「骨盤調整をしないとダメだから」
「骨盤調整をしないといけないと聞いたから」
「骨盤調整をしないといけないから」


という、「強制」の気持ちではなくてね^^



受けたいな♪


という、楽しい気持ちで
来ていただれば、と思います。




とりわけ

・なんとなく気持ちがすっきりしない
・イライラしてしまう
・焦る
・眠れない
・つい、自分を責めてしまう。
・お母さんになったんだから、ちゃんとしなきゃ!
・泣きたいのに、泣けない
・とりわけ悩みはないけれど、なんとなくすっきりしない・・・



そんな気持ちをお持ちの
産後のお母さんには

ぜひお越しいただきたいです^^


わたしは。

産後に骨盤を整えることで


DSC_0734.JPG


↑こ~んな顔をしていたわたしが。
(※これ、精いっぱい笑っている顔^^;目がうつろ~・・・。)





こんな笑顔になれちゃったからね♪

 

 

 

・たくさんある情報の中から、自分で選択できること。
自分で選択したことに、自信を持てること。

 

・選択できる状況ではなくて選択したことにも、自信をもてること。

後悔や罪悪感を持たずに育児できること。

 

・選択肢があること、そして、どれにもメリット、デメリットあることを伝えていくこと。

 

・自分で選んだ選択に対して、

自信がもてるように尊重すること。

 

・自分の選択が自分にとってはベストだ、と思えること。
周囲の情報に惑わされて不安にならなくても大丈夫なこと。

 

・自分は自分、相手は相手。

互いの選択をお互いに尊重しあえること。

 

・不安や恐怖心をあおらない。すべてはOK!

しても、しなくても、すべてはOK!

 

 

わたしが大切にしていること、です。


(詳しい経緯はこちら。
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12245017975.html)

全国骨盤美人化プロジェクト
川口 晴美

骨盤大阪にも行くよ!マッサージ
長野と大阪で川口晴美のからだケアはこちら^^
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12245123611.html
 

◉【大阪・東京 】産前、産後の骨盤アドバイザー講座ご案内◉


>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12240683222.html


 ※どちらも無料配信ですので、お気軽にどうぞ♡

 

「産前、産後の骨盤はなぜゆがむの?」無料メールセミナー
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238882444.html


「女性のからだの骨盤保健室 -生理痛、排卵痛、PMS、冷え-」無料メールセミナー
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238884130.html

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

わたしはね


悪いところをなおすために
整体をしているわけではないんだなあ

って、ふっと思いました^^


わたしは、なぜこんなにも。

骨盤に夢中で
そしてそれを

「ねえ!聞いて!」
ってみんなに伝えたいんだろう

って、考えていたんです。


わたしは、がんばりすぎて
こころが折れていた時期がありました。



出産後から
子どもたちが3歳くらいまで。


(※我が家は双子です)




なんでかわからないけれど

双子だからってしつけや
子育てが行き届いていないよねって

言われるのがいやで。


なぜかわたしは
めっちゃ頑張っていました><




あの子のお母さんってどの人?
どんな子育てしてんの?



って言われるのがいやで
めっちゃがんばってました。



・・・って。


誰もわたしに
そんなことは言わないのにね(笑)




でも、なぜかわたしは
言われるような気がしていたのです。



それは、自分に対する
自信のなさの表れだったのかな??




ほら。

お店のなかで走り回ったり
大声だしたりしている子って


周りの人が
ひそひそしてたりするでしょ。




わたし、それがイヤで。


子どもたちを
外に連れ出すと



一瞬も気を抜くことなく
子供たちを見張ってました・・・。





そしてね、


子どもたちが1歳のときに
熊本県から長野に引っ越してきて。


知り合いも友達もいなくて。

地元のママたちが
昔からのお友達を一緒にいたり


親と一緒にいるのを見て、


すご~く悔しくて
すご~くさみしくて。



乳幼児健診で
たったひとりの赤ちゃんに

おばあちゃんまで
一緒についてきているのを見て

「けっ!くそくらえ!」


って、思ってました^^;


わたしなんか

買い物だって、何にしたって

双子を連れて
ひとりでめっちゃがんばってるのに~~><

って。



それも、わたしのこころを
どんどんと意固地にしていったのですね。


誰にも助けを求められないし
誰も助けてくれないって思ってました。


こんなに、こんなに、こんなにも!
がんばっているのに!!!


そのときのことを思い出すと
わたしは、今でも涙がでそうになります。


(うんうん。わたし、本当によくがんばってたよ)


子育てセンターに行っても

産院から一緒のママたちで
グループができちゃってるしって。



わたし、子どもがもう1歳になっていたので・・・。

なんとなく
出遅れた気分で・・・。


なかなか、子育てセンターに
いくこともできなかったのです。




子育てと
メディアの害が・・・

とか、言われるでしょ?


でもわたし、
テレビば~っかり見せてたの。


子育てセンターに行けないから・・・。


がんばって行っても

気をつかってばかりで
疲れるし。



自分の子が
よその子をたたいたりしないか

おもちゃをとったりしないか。


ず~っと見張ってました。



「あのお母さんってしつけできてない。」

って、思われたくないから^^;



子どもたちが何かすると
必要以上に怒鳴ってました^^;


行きたくて行っているわけではない
子育てセンターで


さらに、


誰かかから後ろ指さされないように
子どもたちを見張って、



もう、疲れ切ってしまって。


で、ますます行きたくない。



子育てセンターに
子供を連れていって
遊ばせることすらできない。



で、テレビばっかり見せている。



そんな自分は

母親失格だ~!って思って。



こんなにがんばってるのに。


誰かになにかを言われないように


必死で子育てしているのに、



もう、こころは限界で必死なのに。



誰もわたしを認めてくれない。

子どもを産んだお母さんなんだから
それぐらい当たり前って


みんながそう思っていて。



わたしなんか
使い捨てのぼろ雑巾。

ただの家政婦、ただの乳母。

って、思ってました。



そんなんだから
子どもなんか、かわいくないんですよ~。



まわりのおかあさんが


「子どもかわいい」
「子育てって楽しい!」

なんていわれると


またまた、わたし・・・


自分を責めて、引きこもり・・・。




ほんと、

まわりからいいお母さんって
認めてほしくて


めっちゃがんばっていたんです。


ぜんぜん、笑うこともできなくて。


毎日、毎日泣いていて。


子どもに怒鳴ることも
しょっちゅうだったし。



物に当たって、
食器を床にたたきつけて割ることも


1度や2度じゃない。


朝が来ると、怖くて。


ああ、また子育ての1日が
始まるのかって。


早く夜になればいいのにって

そう思う日々。


せめて、子どもを散歩させないとって

涙を流しながら歩く日々。



今、考えると、完全に
育児ノイローゼですよね~><



わたしね。



なんでこんなに
骨盤が好きなんだろうって、


思ったんです。




それは・・・


骨盤を整えたら
こころが変わったから、なんですよね^^


ここまで書いてきたようにね



まわりからいいお母さんって
認めてほしくて


めっちゃがんばっていた、わたし。



それが、からだを知って
骨盤を整えることで


笑えるようになったんですよ^^


こころが軽くなった。


がんばろうとしなくなった。



女性であるわたしを楽しむ
骨盤生活。

(ご登録はこちら。
>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12047303738.html

というメルマガでもご紹介しているように。



姿勢とこころはリンクをしています。


姿勢というか、
目の視線ですね。


視線が下を向くと
気持ちは暗く、おちこみます。


視線が上向きだと
気持ちは明るく、

なんとかなるさ!


という気持ちになります。



これは、脳科学で
証明されているはなし。



骨盤が整うと
視線が上向きになります。


そうすると
本当に、気持ちって


ぱ~って明るくなるんですよ^^



わたしにとって
それは、劇的な変化でした^^


完璧であろうとがんばっていた当時のわたしの
写真はこちら(笑)



これでも、自分では
弾けんばかりの笑顔のつもりだったんです~。

わたしは^^;

びっくりですよね~(笑)


で、今はこれ。





おお、おお!

いい笑顔してるね~^^


子どもたちが
お部屋をおもちゃで汚すのが


とってもいやだったんです><



誰が片付けんのよ!?


って。


別に、少しぐらい
散らかっていてもいいと思うのですが


夫が、嫌うんです。


だから、夫がイライラしているのを見ると


ああ、わたしがおもちゃを
片付けないからだ・・・って。


責められていると感じて。



だから、子どもたちが
おもちゃを散らかさないように、



子どもたちがおもちゃを出したそばから
片付けをしていたんです(笑)


1日中、
子どもにくっついてました。


おもちゃを片付けるために。
部屋を荒らされないように(笑)





なんで、今、片づけたのに
おもちゃ出しちゃうのよ!!


って、すっごいイライラしてました。


今かんがえると

とっても滑稽なんだけれど^^;



でも、本気でやってました。



それがね

「片づけても、
どうせまたすぐ散らかすし。

片づけるのは
子どもたちが寝てからでいいか~♪」


って、まあいっか思考に
変わりました(笑)





あれあれ?


あんなにイライラしていたわたしは
どこに行ってしまったの??



ってぐらい、

見える世界が
ぐるんって変わってしまいました。

 

骨盤を整えて

姿勢がよくなったら



生き方、考え方が
変わったんですね!



まだまだ、がんばりすぎな
わたしがいます。



でも


自分が頑張りすぎている、


ということに気づけたことだけでも
すばらしいことだ、


って、思っています^^


このブログを読まれている方も
基本、まじめな方が多いと思うんです^^



「骨盤?は?関係ないし~」


って、思う方も多いなかで。



「骨盤をケアしないといけないんだ!」

と、自分のからだに

関心をもっていらっしゃる方だと思うので。




まじめな方ですよね^^


わたしもそうなんだけれど、


まじめであるがために
がんばりすぎてしまうのですよね。


わたし自身がそうだからなのかな?




わたしが開催していた
ベビーマッサージレッスンや
骨盤エクササイズレッスンでは


まじめで一生懸命で
とてもがんばっている方が多かったです。




まじめなことも
悪いことじゃないし、

がんばることも
大切なこと。


人生において
それらが必要な時期は間違いなくあるし。



でも、それが行き過ぎてしまうと


過去のわたしように


自分を責め、
思い通りにならない子どもを責め、

助けてくれない(とわたしが思いこんでいる)
夫に敵意を抱いて。



そんな風になってしまうことも
あるかと思うのです。



産後クライシスや
子どもの虐待なんかも


そのあたりと
関係しているんじゃないかな。




わたし、虐待のニュースとか
怖かったですもん。



いつ、わたしも同じことを
してしまうかって・・・・。




ああいうニュースになると
周囲の方のインタビューは

「普通のお母さんだった」
「挨拶もしてくれる、感じのいい人だった」


って、言うでしょ?



わかるんですよ。

虐待してしまって
ニュースになってしまったお母さんの気持ちが。




もし。


骨盤を学ぶ機会がなかったら

同じことをしていたかもしれないな・・・。


 

だから、

 

骨盤の大切さを伝えたいのです。

 


 



根本から、
自分のこころを立て直して


笑える自分や
頑張りすぎない自分になりたいなら。


1から骨盤を整えて、時間をかけて
姿勢を改善していくことを

おすすめします。


もし、今ね。



自分が頑張りすぎていて
つらいなあと感じている方

誰からも認めてもらえないって
感じていて苦しい方がいたら


応急処置ではありますが。




まぶたのコリをほぐしましょう^^



視線がどうしても
下にさがってしまって


こころが苦しくなる方は


まぶたがコリかたまっていて
視線が上向きになれなくなっているんです。



眉毛の下に骨がありますよね。


ここを、ぐ~っと上にむかって
(額の方向にむかって)
親指の腹で押し上げます。


痛いですか?
いた気持ちいいですか?


骨に触れることが
できなくなっている方は


がんばりすぎ^^


もっと自分に優しくなっても
大丈夫ですよ^^


痛い人、
いた気持ちいい人も

がんばりすぎ^^



まぶたのコリをほぐすと
自然と視線が上向きになるので


気持ちが軽く、
ゆったりとしてきます^^




サロンでのケアでも
まぶたには触れますが



がっちがちな方が
多いですよ~><





だまされたと思って、

朝、昼、晩、夜寝る前、


1日4回。


1週間、試してみてください。



眼球の近くですので
くれぐれも、眼球をぐいぐいと押さないように
してくださいね^^


笑えないときは
笑うためのからだの筋肉が
固くなってしまっていますので

笑えないんです。


顔全体が
とってもガッチガチなんですよ^^;




からだが好きで
骨盤が好きです。



そんな面白さや

気楽なからだ、
がんばりすぎない体つくりを

お伝えしたくて。



骨盤マニアになりました^^




まぶたのコリは
あたまのコリでもあります。



あたまと骨盤は
つながっています。



まぶたのコリをほぐすことで
骨盤調整の効果を
高めることにもつながっています。



さきほどもお伝えしたように

 

目線の位置とこころはつながっています。

 



骨盤が上半身と下半身の
ジャンクションなので

骨盤が整うと
姿勢がとてもよくなります。



姿勢がよくなると
目線の位置があがります。


骨盤がゆがんでいて
姿勢がわるいと

目線が下がるので
落ち込みやすくなるのです。



そして、


呼吸が浅くなると
イライラしやすいんですね。



いっつも怒ってる人って
鼻息が荒いでしょ?



交感神経(興奮させる神経)が
優位になるので


交感神経が優位になると
呼吸は浅く、早く、脈も速くなります。



副交感神経(リラックスする神経)が優位になると
呼吸は深く、おだやかに、脈も安定します。



骨盤がゆがむと

胸郭(胸)が狭くなるので

肺のふくらみが
悪くなってしまうのです。


そうすると
呼吸が浅くなり、イライラしやすくなるし


風邪もひきやすくなります。






そしてね

深い呼吸というのは



横隔膜と
骨盤底筋が関係していて、



骨盤がゆがむと


横隔膜も骨盤底筋も
うまく機能しなくなっていて



呼吸のときに
大きく開かないのです。



そうすると
呼吸が浅くなってしまう。。。



で、イライラする。




骨盤を整えると
からだがふらふらせずに
安定します。


まさに

「地に足がつく」


状態になるので。



気持ちも不安定にならず
どっしりと安定してきます。

 

 

そして、お顔との関係ね^^

 

まぶたがこると

上を向けないから、気持ちがイライラして

落ち込む。

 

 

顔がこると

笑う筋肉もコリ固まってしまうから

笑えなくなる。

 

 



わたしは

骨盤を整えていったら


これらの効果から



本当~~~に
考え方が変わったんです^^

 

天変地異でも起きたんじゃないかってくらい。

 

自分の世界が

まったく違って見えたんです。

 

 

しつこく貼っちゃう、この写真(笑)

 

DSC_0734.JPG

 

 

それが、これに。

 

 

 

 

自分にとっても優しくなれた、



自分に優しくなれただけで


子どもにも夫にも
優しくなれた。




だからね。


わたしがしたいことは
からだをなおすことだけじゃなくて。

 

 


気楽に生きること、
頑張りすぎずに生きること

ああ!今日も1日、
おいしいもの食べて、楽しい1日だった!


と言って、

気持ちよく眠り
気持ちよく食べる


そんな生活を
お手伝いすること。



それが、

わたしのしたいこと、
なんだなあ


と、思っています^^

 

 

だから、

 

骨盤の大切さを

伝えたいんだなあって思っています。

 

 

received_724603844308164.jpeg

 

 

骨盤に出会えてよかったな^^

 

今わたし、とっても幸せだな♪

 

 

◉【大阪・東京 】産前、産後の骨盤アドバイザー講座ご案内◉

>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12240683222.html


 ※どちらも無料配信ですので、お気軽にどうぞ♡

 

「産前、産後の骨盤はなぜゆがむの?」無料メールセミナー

>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238882444.html


「女性のからだの骨盤保健室 -生理痛、排卵痛、PMS、冷え-」無料メールセミナー

>>>http://ameblo.jp/bodytherapy/entry-12238884130.html

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。