整体師スペシャリスト養成講座:整体セミナー大阪

一瞬に痛みを取り除きボキボキせずにユガミを改善。姿勢矯正・骨盤矯正・肩こり・腰痛改善!女性でもできる整体術教えます。個別指導の整体セミナーには主婦の方からセラピスト・独立開業を目指している人・開業していてレベルアップしたい人などが受講されています。





東京アングルセミナー
 
問い合わせバナー

<セミナーの詳細はこちら>
平日の初心者からプロまで幅広く学べる

●体験会 

●ファンダメンタルコース(基礎訓練)コース
(2017年4月スタート)【満席】

●ベーシックコース
(2017年7月スタート)【残4席】  

●アドバンスセミナー

随時募集中!〉詳しくは上記リンクをクリック!


<ご予約・お問い合わせはこちら>
■整体院 ボディーケア松本
大阪市西成区玉出東2-14-31クレスト塚西504
セミナーお問い合わせ:06-6651-2424


テーマ:

どうも!

癒楽心体療法代表の松本です。

 

あまり、書かなない内容ですが、

 

はい、

お尻の話ですが(笑)

 

でも、そうでも無くて

循環です。代謝ですかね。

 

 

 

私は、10年以上整体院経営をしてきました。

 

 

そこで、色々なかたのご相談を受けるのですが

「どうやったらうまくいくんですか?」とか

 

 

それで、すごくいっぱい話・アドバイスをするんですが、

残念なのは、それを「実行をしていない人」

 

 

人のアドバイスやアドバイス書を作っても、

書類渡しても実行をしない。

 

 

また、

お金にルーズであったり

約束にルーズな人

 

 

自営の人やコンサルタントでもそうですが

たまにいるんですが、キャンセル規定を守らない人とか

支払いを先延ばしにしたり、「支払わない」とか言いはじめたり。

よくそれで自営やコンサルやっていますねて方もいます。

 

 

 

「決意」や「覚悟」や「責任」への覚悟が足りないのですよね。

 

 

個人的に思っているのは、「循環」「代謝」と同じです。

 

 

もし、あなたが、窓口で500円もらっている人に

次から5000円を患者さんに変えていきたい。

 

 

それもコミットメントです。

技術力をあげる為の勉強をするのか?

 

 

セミナーに参加していて、やらなくなったり、

それはそれでも良いですが、

 

 

決めた決意を覆すことや、不利益な事をすると

それは、次は、末端にしわ寄せが来ます。

つまり、あなたの経営状況や私生活なのかです。

 

見えないのです。後でくるんですよね。

 

 

お金を支払らわないことをすると、

次、あなたもお金を支払われなくなります。

 

芸人の時に痛いほど感じてますから。

 

 

お互いがWIN-WINになる必要があるのに。

 

安い患者さんから脱却したいと言いながら

自分が安い事しかできなければそれはそういうことです。

 

 

「ここまで技術をあげるぞ!」ってやって、あきらめたら、

 

そのコミットに「見合った」お客さんや患者さんが来ます。

 

 

あなたが、尻の穴がゆるいのか?かたすぎるのか?わかりませんが。

 

でも、自費診療にするにも、お客さんを相手にやる仕事ですから。

 

 

あなたが「質」ですから。

うちが自分でもすごいって思うのは、

4000円で始めたころの患者さんがいまだに56名来ているところです。

今、12960円~17280円ですからね。

 

 

これも、自分へのコミットメントです。

そして、来る人へのコミットメントです。

信用や信頼ですから。

 

経営が苦しいと言っていても

なにかの代謝、循環がわるいかもしれません。

それは、「見えません」

 

つまり、糞詰まりをおこさせているのかもしれないから、

いずれ、キツイ下剤を飲んで、ダダ漏れになるのです(>_<)

 

だから、あなたがまずは、循環をさせてください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!

 

癒楽心体療法代表の松本です。

 

毎日、仕事で忙しいのですが、

施術もあかちゃんや子供が一日に5人前後

お母さん、お父さん、おじいちゃんおばあちゃんって感じで

 

本当にありがとうございます!

 

技術を磨く事はね、プロとして当たり前で

修正をすることもプロとして大事な要素なんだ。

 

プロ野球選手でもコーチがいる。

投球フォーム、スイングでも修正していく

 

私は、常にその感覚だから

勉強をする事や師匠に修正をしてもらう事もあたり前。

 

お金の問題じゃないんだよね。

 

お金を払ってでもやらないといけないこと

 

我流ばかりでも良いが、

上手い先生って向上心がちがうし

何かしら研究しているような気がする。

 

もちろん、できる先生って学ぶスタンスも素晴らしいって思います。

 

セミナーを受ける側も、やる側も勉強だし

 

特に手技に関わるなら、それを極めるには5年、10年かかる。

最低3年だろうね。3年で何とか分かるようになってきたみたいな

それくらいのレベルでしょうね。

 

10年間続けられたら、その後は安泰だろうね。

たぶん。

 

技術屋で経営者ってことを考えたら

10年が一つの山だね。

 

 

ぜひ、中途半端にならないように

なっても進んで行くしかない。

 

特に学び始めたら継続です。

気付き、改善し、行動する。

 

また、

 

気付き、改善し、行動する。

 

それしかないんだよね。

 

でも、その技を習ったところにいかないと

その修整はできないのだよね。

 

結局、使えないものか、

 

効果の無いものになっている。

 

だから、まともに技術が出来るようになるには時間がかかる。

 

でも、安心してくれ

 

やったひと、継続した人だけが

 

ゴールにいける

 

頂上に登れるから。

 

芸事で技の世界は容易ではない。

 

プロであればこそ、学んでほしい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!

 

癒楽心体療法・アングル整体

代表の松本です。

 

しばらくのご無沙汰なブログです。

 

結構やることがありましてね。。。

5月10日から新しいスタッフも入りました。

 

6月には第3子が産まれました(^^)/

 

 

それから仕事はバリバリです。

 

経営においても技術においてもコミットメント(決意)が大事かな

僕らは、技術が商品になりえる。

 

そのうえで経営も技術(質)も両方大事ですよね。

 

自分がセミナーに行くときには絶対に先払いにするんですが。

それは、循環が起こるんです。

 

セミナーに行くというコミットをすると、支払いをすると

患者さんが来るという流れができる。技術へ、来る人の為のコミットかな。決意だと思います。

 

ただ、セミナーに行って後日払うタイプで、

払わない人は、そもそも循環がうまくいかないから治療院も暇になっているのではないかな?

 

この業界は、「先出し、後入れ」って昔から言われる。

 

金を払わないのは、無銭飲食と同じである。

セミナーに行くと決めて、契約書申込み書を書いて、規約違反はコミットの欠如で、経営管理においても穴だらけである。

きっとうまくはいかないし、どこかで愚痴ばかりになるのでしょう。

 

未完了ばかりだから、それは、進めない。

技術も経営も中途半端になる。

 

 

うちは、患者さんにもコミットしてもらっています。

同意書を必ず交わしてもらう。そうでなければ施術はしない。

 

 

信用や信頼も作り気づいていかないといけない。

技術で信用や信頼を得るなら、それなりの努力が必要であるし。

それに対するだけの色々な努力が大事なる。

 

 

未来への投資ができないのは、未来は不安だ。

 

でも、今、それに対する投資をし続ければ結果的には

誰も行かない道まで行ける。続けるしかない。

 

プロ野球選手でも、将棋の世界でも努力したものだけだ。

 

宮里藍さんが言っていたが「どれをとっても一流になる」と言っている。

それなりの努力をしていると思う。

 

整体や手技療法で天才であれば勉強なんかいらん。

 

私を含めて凡人は、努力をするしかない。

「継続という努力」をしていかないといけない

 

うちの治療院があげているのは、

常に学び続けて、向上し続ける事を患者さんにコミットしている

だから、毎日、毎月更新し続けている。

 

 

頑張らなくてもいいが、楽しむことだな。

もし、技術や経営も楽しくないとなれば

それは、むいてないかもしれない。

 

苦しむ必要はないし。

 

ただ、覚悟や決意は必ずいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)