【プロテインについて】

テーマ:

今回はプロテインについて簡単に説明します。

よく「プロテインって筋肉をムキムキにする薬ですよね~」なんて聞かれますが、

 

プロテインは日本語訳すると「たんぱく質」です。

 

3大栄養素(たんぱく質・炭水化物・脂質)のひとつです。

※主にお肉や乳製品・大豆などに多く含まれてます。

 

その役割は筋肉や内臓、髪、爪など体を構成する成分になったり、

酵素、ホルモンを作るのにも欠かせない非常に重要なものになります。

 

1日の摂取目安は活動量により異なりますが、

運動しない方でも自分の体重g(例60kgなら60g)

運動を行ってる方や筋肉をつけたい方は2倍~3倍位が必要です。

※鶏ささみ100gでたんぱく質約23g、卵1個約6gです。

普段の食事だけではなかなか摂取しきれず、とったにしても

その他の成分(炭水化物・脂質)や調理法によりカロリー過多になりがちです。

 

ではたんぱく質が十分に摂取できないとどうなるの??

⇒筋肉を分解してメリハリのない体になってしまいます。

 皮膚や髪から若さが減ってしまします。

 

そんなことにならない為にもたんぱく質の必要量摂取はとても重要です。

プロテインなら、1杯で約30g近くのたんぱく質が摂取でき、

カロリーも非常に少ないため、過剰にカロリーを増やす事もないんです!!

 

ダイエット目的の方は、筋肉が分解されない為に、筋トレを行っている方は筋肉の栄養の為に

、どちらの目的の方にも非常にオススメです!!

 

次回はプロテインの種類についてご案内していきます。

 

AD