18日午前7時5分ごろ、東京都千代田区のJR中央・総武線水道橋駅で、線路に転落した男性が津田沼発中野行き下り電車(10両編成)にはねられた。男性は頭を強く打つなどして重体。JR東日本によると、この事故で上下線計22本に最大で30分の遅れが出るなど、約2万6000人に影響が出た。東京メトロ東西線でも、一時直通運転を取りやめた。

 警視庁神田署によると、男性は30代の会社員。転落した状況などを調べている。【百武信幸】

【関連ニュース】
横須賀線:女性はねられ死亡 5万人に影響
JR内房線:280メートルオーバーラン…浜野駅で
JR中央線:衝撃音で緊急停止 西荻窪駅・9本運休
痴漢:埼京線全編成に防犯カメラ設置へ
JR中央線:新宿駅で人身事故 一時運転見合わせ

理解得られる解決策探る=和解協議入りでコメント―長妻厚労相(時事通信)
<夕張メロン>初競り 夏の味覚に2玉150万円 (毎日新聞)
“唯一無二”のチェロ、無事戻る 作家の藤谷治さん「安心した」(産経新聞)
「本部係」検事会議を初開催=足利事件受け設置(時事通信)
交番投石容疑、中3生3人逮捕=「2人乗り注意され立腹」-広島(時事通信)
AD