魂のメッセージin沖縄

あなたが輝く生き方をコーディネートする
魂(マブイ)コーディネーターたえ子の自己セラピー日記
   


テーマ:

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

新年早々、振返りがしたくなりました。

 

 

母太樹を立ち上げる前に鞍馬山で降りてきたメッセージ

「こんな空間を創れ!」

でした。

時間が止まっているかのような静かな空間でした。

2時間ほど歩いたような気がしましたが

時計は30分しか経過していませんでした。

2011年2月の事でした。

(その頃はまだ、思考では何の事だか解りませんでした)

 

 

私にとって、母太樹を立ち上げる目的は、

言われた通りの

「心地よい空間を創る事!」

でした。

 

◆レイキを活用したり

◆アロマを活用したり

◆空間に感謝を伝えたり

◆波動に敏感な方だけをお客様に選んだり

◆波動を調えたり

と、【空間】づくりだけを意識しました。

 

すると、たくさんのミラクルが起こりました。

 

こちらに足を運んだ方々の

◆変化する速度が速い!

◆自分で気づく速度が速い!

◆夢を叶える速度が速い!

◆問題が解決される速度が速い!

◆体調が改善される速度が速い!

 

など、私の思考では理解できない事が

次々起こりました。

 

 

空間の持つエネルギーにビックリします。

 

空間の意識が高いため、

足を運ぶことができない方も増えてきました。

 

人のエネルギーと、

空間のエネルギーに差があると、

波動が違いすぎて、その場所に居られないようです。

 

 

鬱の頃に私が愛読していた

船井総研の船井幸雄氏の本で

「これからは本物の時代になる!」

と、ありました。

波動の事が詳しく書かれていと事を思い出しました。

(約13年前の愛読書でした)

 

 

「波動の時代にシフトしているのかも・・・」

と、感じました。

 

 

私の思考では、波動が人の身体や心にどう影響を与えているのか?

までは理解できていません。

 

 

しかし、6年前に

「鞍馬山へ行け!」

と、言われ

「このような空間をつくれ1」

と、言われ

 

その通りに行動した結果が

お客様への変化として見られただけです。

 

 

しかし、やはり一番変化したのは

私自身ですね~!

 

 

「無理!」 「できない!」 「怖い!」

という箱から抜け出せなかった私が

「できるかも!」 」できる!」 「やれる!」

と、思えるように変化した。

 

たくさんの階段を一気に登ってきたきた氣がします。

 

 

6年かかって、ようやく空間の

大事さが解ってきたような気がします。

 

 

波動に敏感な私だからつくれと言われたのかも知れませんね。

 

長年波動に敏感な事で、生きることが苦しいと感じていましたが、

それを活かすことができて嬉しいです。

 

 

この空間のお陰で、

【前世から引き続いている問題の解決】や、 

【先祖代々の問題の解決】

なども、ここなら簡単にできます。

 

潜在意識の記憶に特化したセラピーを行っています。

 

 

セラピーでの、原因を見つけ、解決したり、

コ-チングでの相手の中の答えの引出などが

行いやすい空間になっていた事に

ようやく思考でも気付けるようになりました。

 

 

本人の努力以上に、

空間の与える影響って大きいのでしょうね。

 

 

鞍馬山と似たような空間をつくれた事が嬉しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

健康に自信があった私の身体が壊れたのは、

約13年前

 

 

ショックでしたガーン

動くと思っていた身体が動かない。

思い通りに動かない身体に

私の頭はイライラしていた。

それでも

「動かなきゃ!」

「怠けててはダメ!」

「仕事しなきゃ!」

「家事しなきゃ!」

「いいお母さんにならなきゃ!」

と、私の頭

動けない自分の身体に鞭をうち続けていました。

 

頭と身体が私の中で戦いだしたえーん

 

 

気持ちは焦っても

身体は動かない

意識は朦朧とする

誰かの言葉もすぐに忘れる

自分の記憶もすぐに忘れてしまう。

気持ちは毎日ブルー

 

 

まだ30代の後半だというのに、

まるで年寄りになったような気分だった・・・あせる

 

 

その頃は、今のように

身体の声なんて聞けなかった。

 

 

魂の声なんて、

そんなものがある事すら気づかなかった。

 

 

しかし、魂は私を助けるために、

私に身体を休めることを伝えたかったのだと思うドキドキ

 

 

導かれるように図書館へ通いました。

 

気が付くと、見えない世界の本ばから手にしていました。

 

 

子供のころから、文字が苦手で

本が読めなかったのに、

なぜか、スピリチュアルな本だけは

す~と、読めました。

不思議でした。

 

氣の話し

エネルギーの話し

波動の話し

磁場の話し

言霊の話し

輪廻転生の話し

幽体離脱の話し

産まれる前の記憶をもった子供たちの話し

など、知らない情報ばかりなのに、

なぜか惹かれて、

身体は動けないのに、

本ばかり読む日々が続きました。

 

 

不思議な話に惹かれていきましたが

身体は回復する訳でもなく

「とにかくこの状況から脱出したい!」

と、いう想いだけが募っていきました。

 

 

身体は完全にエネルギーが不足し、

不安の渦の中にいました。

 


それでも、自分が病気だとは気づかず、

不登校の息子を何とかして助けたいと思い、

息子の為に見つけたカウンセラーさんへ

結局は自分が通うことになりました。

 

 

その頃は、「生きるってどうしてこんなに苦しいのだろう?」

と、毎日思っていました。

 

「いっそのこと、死んだ方が楽になるのでは・・・?」

と、思いましたが、息子たちを置いて死ぬこともできず、

何とか方法は無いものか?

と、頭の中でぐるぐる考えていました。

 

 

その頃は、鏡の法則なども知りませんでした。

 

私の息子が鏡となって自分の姿を映していることに

気づかない私に向かって

魂が叫びました。

 

『息子が原因じゃないよ

貴方が変われば、息子も変わるよ

息子はあなたの鏡だよ!

自分を変えなさい!』

 

 

その心の声に、ハッとし!

えーん汗が溢れてきました。

なぜか自然に

「そうだった! 息子は鏡だった!」

と、受け入れている私がいました。

(宿題に目覚めた瞬間でした)

 

 

いつまでも息子を不幸な鏡にすることはできない。

本気で自分を変える決心をしました。

 

 

私が選択したのは、病院ではなく、

カウンセラーの先生に相談に通うことを選びました。

 

 

そこから、自分の人生が大きく好転してきました。

 

自分の使命の道へと歩みだしました。

 

 

時々聞こえてくる『魂の声に導かれながら』

 

 

あの頃の、苦しい経験がなければ今の私は無い!

魂の声が聞こえてこなければ、

今頃生きていたのかも判らない。

考えてただけでも恐ろしいです。

 

 

 

私の魂や私の身体は、私を助けるために

たくさんのサインを送っていた。

 

しかし・・・

 

私の頭は、それをサインだと気づけなかった。

メッセージだったとは知らなかったから。

 

私の魂の名は、『マリア』

マリアは、私の頭に、ずっと訴えていた、

「この本を読んで気づいて・・・」

「私の存在に気づいて・・・」

「もっと自分を大事にして!」

「もっと身体を労わって!」

「自分の使命に気づいて!」

 

しかし・・・

その頃の私には、

魂の存在なんて知らなかったしょぼん

 

 

身体がメッセージを伝えているなんて知らなかったしょぼん

 

すべては、私を助ける為のサインだった。

 

 

どん底からの蘇り人生

 

 

あれから13年

今は、私自身の人生が好転した方法を

苦しみから抜け出したいと思っている方々に

教える立場になってしまった。

 

自然と、日本中から魂と繋がりたい

お客様が集まるようになってきた。

 

 

まさか、13年前に未来の自分が

そんな未来で生きるために、

その経験が必要だったなんて、知り嘉もない。

 

 

鬱になるのは、自分が自分を責めているから

自分を大事にできなくて、鞭を打っているから

氣(エネルギー)が無くなってしまっただけ。

 

氣(エネルギー)さえ補充すれば

簡単に改善することも解ってきた。

 

 

薬よりも、氣の方が私には大事だった。

 

私はレイキに出会って鬱を克服した。

レイキに出会えたことに今でも感謝している。

鬱の人、体調の悪い人ヒーリングすると

改善が速い!

 

 

 

年寄りのように動けなかった私の身体が

今は、30代の頃よりも元気になった。

 

 

身体が元気な事が一番有難い。

身体が元気でなければ、

夢を追いかけるなんて考えられない。

 

 

 

過去の一番苦しかったあの体験があったからこそ、

今の身体に感謝ができる。

 

健康な身体にありがとう。

一生この身体を大切にしていきたいと思いますラブラブ

 

 

私の人生を大きくかえてくれた

過去の記憶を思い出し、これからの人生に

繋げていきたいと思いました。

 

 

 

自分らしく生きるための

原点になった頃の出来事に

お付き合い頂き、ありがとうございました花束

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりのブログです。

ご無沙汰しております。

 

わけあってブログを長期お休みしておりました。

 

口コミ以外の新規顧客は募集せず、

 

『下野たえ子からセラピーを学びたい!』

『下野たえ子から講師のノウハウを学びたい!』

と、言ってくださる方々だけを、約一年半育成してきました。

 

 

その為に、一般の方は募集しないことを決め、

ブログや、告知を止めていました。

 

『私の魂が、これを習得し、多くの人を助けたい!

県外でも広めたい!と訴えている』

と、いう方々

私と同じ目的で生まれてきた方だけ

絞込み、関わってきました。

 

多くの方が、

この魂の原理原則を知りたがっている!

それは頭でも気づいていました。

 

 

しかし

一人で伝えるのには限界があることをしり、

これを広める目的で生まれてきた人だけを

優先して

教えることにしました。

 

しかし・・・

まさかこれほど時間が係るとは思ってませんでしたびっくり

 

 

母太樹の神様は

私にセラピーを広めて欲しい訳では無かったようです。

学ぶ人の魂も、実はセラピーが学びたかった訳では無かったようです。

 

私の思考がそのことに、気づけませんでしたゲッソリ

 

 

実は・・・

 

本来もっている相手の潜在能力の引き出し方

学びたかったのだと、

やっと・やっと・・・

気づきました。

 

 

私の目の前で、多くの人が

ミラクルな体験をしています。

(当たり前になりすぎて忘れてましたガーン

 

 

実は

私自身が後悔しない生き方にシフトし

自分らしく生きてきたことで、

目の前の人達にも不思議とハッピーな出来事が起きたのです。

 

 

その

目の前の人にミラクルを起こさせる秘訣を

みんなが知りたかったのだと、

約1年半かかり、やっと理解できました。

 

 

しかし、私はそれを教わった訳では無いので

私自身、何をしているからそうなってしまうのか?

判りませんでした笑い泣き

 

やってきたノウハウを教えたら

同じようにできるのかと思ったら

同じ結果にはなりませんでしたえーん

 

 

他の人と比べながら、振返り、

自分が何に意識を向けているのか?

を、実践しながらの育成になりました。

 

 

感覚的なことを教えるのは

結構大変でしたプンプン

 

 

言葉にするのが難しい部分に

フォーカスしていることが多く、

感覚を掴んでもらうのに苦労しました。

 

 

特に

私がとてもこだわっているのは、

全ての人の

【魂の役割】

産まれる前に決めてきた約束の事です。

 

 

それを思い出さないまま死を迎えると

後悔してしまう。

自分だけの宿題・約束事です。

 

 

全ての基本は私の経験からきています。

 

 

私は、たくさんの前世の記憶を思い出しました。

 

何度も生まれ変わって来るのは、

全てを思い出して、過去を清算し、

やり残しのない人生を送る為!

人生を満喫する為!

だからこそ

『自分らしい生き方を追求する』

 

 

私が経験してきたことを

目の前に来た方々にお伝えしているだけです。

その人の人生に役立てて頂けたら・・・

と、

一見怪しいと思われるような魂の話しも、

母太樹の中では全てオープンに話しています。

 

 

そうすると・・・

 

「実は私も・・・」

と、ご自分の記憶の話をされます。

 

今まで妄想だと思い込んでいたことが

実は、過去の記憶だった事が解り、

頭がスッキリするようです。

 

誰にも言えなかった話や

病院へ行っても解決できなかった問題が

話しをしただけで解決できた。

という方も多いです。

 

魂の記憶を思い出し、

自分自身が受け取ることで

悩みが解決する!

 

とても簡単でシンプルな方法なのに

なかなかできません。

 

 

【魂の記憶】

実は、記憶といっても

過去の記憶だけではありません。

未来の設計図も書かれていました。

人生の設計図

それを見つける為に自分と向き合ってきました。

 

 

やっと思い出しつつあります。

 

自分が母親と、父親を選んで生まれてきたことも

記憶を遡り解りました。

 

私の一番前の前世が、

実は父親の父親でした。

私の祖父に当たります。

 

 

24歳で、与那原の海で亡くなったと

最近、聞かされました。

 

なんと、現在私の経営する母太樹が存在する場所で

以前亡くなった事を知らされました。

(以前海だった場所が今は埋め立てられていて

そこで私は仕事をしています)

 

 

他の時代にも、この場所で死んだ記憶を思い出しました。

御縁のある場所に呼ばれるのですね。

びっくりしましたびっくり

頭では知らなかった過去の魂の記憶。

 

 

最初に、与那原で事務所を借りる前、

「与那原だけは行きたくない!」

と、いう想いがあったのは、

これが原因だったのだと解りました。

 

 

頭が

「どうして与那原に行きたくないの?」

と、魂に質問すると

「思い出したくないから・・・」

「思い出すのが怖いから・・・」

と、魂のマリアちゃんが言ってました。

 

自分が以前、この場所で死んだ事を

思い出すのが怖かったようですガーン

 

 

私は、地球での生まれ変わりは

今回で終わりだと決めて生まれてきました。

 

だからこそ、過去の記憶を全て精算して

心残りを残さずに、あの世に旅立つように

人生の設計図に書かれているようです。

 

知れば知るほど、魂の原理は面白い!

 

 

御縁のある人

御縁のある場所

全てに出会う理由があるのだと

頭でも理解できました。

 

出会うすべての人は、

過去に家族だったのかもしれませんね音譜

 

出会いに感謝し、

お付き合いさせて頂こうと思います。

 

長文、お読みいただきありがとうございましたラブラブ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。