『投資初心者が資産を効率よく増やすための海外投資講座』by森田朝美

海外資産運用コンサルタントの森田朝美が発信している海外投資情報についてお伝えします。


NEW !
テーマ:

●富裕層が知らない海外投資とは

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

「富裕層」というと、

 

一般には入らない有利な情報が入るネットワークを持っている

 

と思う方は多いと思います。

 

ところが必ずしもそうではありません。

 

 

先日富裕層専門の税理士の先生とお話していたところ、

その方のクライアントの方が、

 

海外で節税する方法を知らない

 

と言われたそうです。

 

ある程度所得が多い方というのは、

 

資産を増やすことよりも、節税することに注力

 

されている方も存在します。

 

つまり、それほどお金は増やす必要はないけれど

税金を少なくする方が良い

 

ということです。

 

日本国内では太陽光発電を利用したり、

少し前に流行ったタワーマンションで節税する人も

多いと思いますが、海外で投資をすることで

節税する方法もあります。

 

それは海外で

 

中古不動産を購入することで減価償却ができる

 

というものです。

 

アメリカを始め、先進国では所有権を持てますので、

利用される方は多いです。

 

そんな制度を知らない富裕層もいることを改めて

知ったのでした。

 

他にも海外でできる節税対策はいくらでもあります。

 

もちろん脱税ではなく合法的にです。

 

資産運用は、貯めることから始まり、

増やすステージが終わったら、次は

 

守る

 

ことも大切です。

 

それぞれのステージですることは変わります。

 

このブログではそれぞれステージ毎にできる

情報をこれからもお伝えしていきたいと思います^^

 

*投資判断は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●年利8%の配当が入っています。

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

ある大手企業にお勤めのお客様が、

一昨年から海外での資産運用を

始められました。

 

その方が投資をされたのは、

 

年利8%のイギリスの不動産投資

 

です。

 

 

その方は、

 

お金をどのように増やしたら良いのかわからない

 

ため、私にご相談頂いたのでした。

 

 

そのイギリスの不動産投資で

 

海外での資産運用でも、問題なく資産を増やすことができる

 

ということをご自身で納得され、今年に入って、

さらに他の国の不動産に投資をされたのでした。

 

とはいえ、これまで払ったお金は1千万円も満たしていません。

 

海外での資産運用だから大きなお金が必要

 

というわけでは決してありません。

 

私の望みは、お客様に資産をどんどん増やして頂くことです。

 

年利8%でも9年で手元のお金は2倍になります。

 

日本では1800年かかりますが、、。

 

*投資判断は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●100万円を10年後に200万円にするためには

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

今手元の100万円を200万円にするには

何年かかると思いますか?

 

仮に定期預金にお金を入れていたとします。

 

定期預金の金利を0.04%としたら、倍の200万円にするためには

 

1,800年

 

かかります、、。

 

1,800年後に生きている人、いますか?笑

 

それに対して仮に7%の運用をした場合は

 

約10年

 

で2倍になります。

 

これなら生存中に受け取れますよね。

 

運用することで、生存中にお金を2倍に増やすことが

可能になるのです。

 

それなのに、いつまで経っても定期預金等にお金をいれたまま

運用をしない方がいることに驚きます。

 

投資と言っても、株やFXのように増えたり減ったり

するものばかりではありません。

 

手堅い投資というものも世界にはあるのです。

 

情報格差は資産格差につながる

 

といつも思います。

 

海外投資をしている人の平均年間利回りは

 

7%

 

です。

 

投資をされない方は、いつまで定期預金に預けますか?

 

*投資判断は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●森田さんからもらったお札のおかげで商売繁盛しました!

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

東京の

 

金運神社のお札をプレゼントする新春企画

 

として募集しています個人相談ですが、

残り1名の募集となりました!

 

 

ちなみに昨年このお札をプレゼントしたお客様から

 

「森田さんからもらったお札のおかげで商売繁盛しました!」

 

というご報告も頂いております^^

 

その方はエステをオープンして、わずか1年で

 

社員を5名も採用する企業にまで成長した

 

そうです。

 

すごいですね〜。

 

確かに私は開運にまつわる吉方取り等を頻繁にしているので、

効果があるのかもしれません。

 

どちらにしても、今年の節分の夜がお札を貼る

ラストチャンスなので、それまでに個人相談を

受けて頂くことが前提となります。

 

今月の土日の相談可能日は以下になります。

 

1月28日(土)13時(新宿)

1月29日(日)13時(新宿/銀座)

*平日については別途ご相談下さい。

 

個人相談の流れはこちらをご覧下さいね。

 

個人相談について

 

資産形成と一緒に金運アップされたい方の

お申込をお待ちしております^^

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●HSBCのダウングレードができない?

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

香港でHSBCの口座開設をすると預入額に関わらず

 

アドバンス口座

 

の開設となります。

*プレミア口座は別

 

 

それから数ヶ月後に、

 

スマートバンテージ口座にダウングレード

 

される方が大半だと思います。

 

ちなみにこれまで

 

書類の提出のみでダウングレードができていました

 

が、2017年1月1日から

 

日本で書類の提出ではダウングレードができなくなった

 

そうです。

 

ではどのようにダウングレードをするかというと、

 

香港に行ってHSBCに直接申し出

 

が必要となったようです。

 

 

話によると、口座開設をする人の大半が

 

数ヶ月でダウングレードするためだそうです。

 

確かに銀行側にとっては、開設した後、

 

投資商品を購入

 

してくれるならまだしも、

 

開設だけして後は何もしない方は不要

 

ですよね。

 

これまでも海外の銀行は

 

急な変更

 

が起こることがちょくちょくありました。

 

日本とは異なります。

 

うまく付き合っていくしかないので、

ダウングレードを希望される方は

 

香港に行って手続き

 

して下さいね。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●元本確保型の積立商品は学資保険の代わりになる?

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

海外には元本確保型の積立投資というものがあります。

 

15年積立をすれば140%が確保される

 

というようなものです。

*為替の変動は考慮せず

 

15年で140%なので、年利で言うと単純計算で

 

年利2.7%

 

ですが、

 

元本が最低140%は確保される

 

という点と

 

日本の定期預金や保険の積立より

 

利回りが高い

 

ので、人によっては

 

学資保険の代わりとしても使えますよね。

 

ちなみに今の日本の学資保険の利率は、せいぜい

 

15年で10%強

 

です。

 

中には元本が割れるものも、、。

 

先日も行きつけの整体院でお子さんが近々産まれる、

というオーナーに

 

学資保険はお金は増えない

 

という話をしたら、驚いていました。

 

皆さん、ご存知ないだけなんですよね^^;

 

*投資判断は自己責任でお願いします。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●海外振り込め詐欺にご用心!

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

某先進国の金融機関を謳った詐欺の話があります。

 

ある方が知人から、事情により残高が入っている

銀行口座を譲って頂きました(名義変更)。

 

お金を口座から引き出そうと、教えてもらった銀行の

連絡先へ問い合わせると

 

「あなたは○○国の居住者ではないので、

引き出しのために〇〇〇ドル支払いが必要です。

 

▲▲銀行へ振り込んでください」

 

とう指示が出ました。

 

そのため支払ったところ、再度

 

「口座にロックが掛かったので更に

〇〇〇〇〇ドルが必要です。

▲▲銀行へ振り込んでください」

 

という、送金指示が来ました。

 

  • ▲▲銀行が○○国の口座元銀行と違う
  • 指示書がパワーポイントなので改ざんが可能
  • 本当に手数料が掛かるなら、口座から引き落としも出来るはず

などの点がおかしいと思い調べてみると、教えてもらった連絡先は、

 

銀行のなりすまし

 

でした。

 

 

 

残高はおろか、口座も実際には存在せず

 

【引き出し手数料】の名目でお金を取られてしまったのです。

 

信じられない話だと思われますが、

 

これは実際にあった話

 

です。

 

日本でもなりすましメールが届いたことが

ある方もいらっしゃると思いますが、

海外でも同じようなことが起きています。

 

こちらから必要以外のお金の送金指示が来た場合は

 

詐欺の可能性が高い

 

ので、本当に気をつけて下さいね。

 

 

これ以外でも昨日、他の方から

 

詐欺に遭った

 

というご相談がありました。

 

弁護士を通してお金を取り戻されたいそうですが、

難しいかもしれません。

 

投資はお金を出すまでが本当に大切です。

 

*投資判断は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●年利8%の海外投資

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

海外には信じられないほど高利回りの投資があります。

 

場合によっては、それが利率が固定のものもあります。

 

あくまでも例ですが、年利8%が保証されているものとか、、。

 

ただし、投資をする前に

 

・年利8%が出ている根拠

・何で運用されているのか

 

等を確認することが大切です。

 

 

リターンの根拠が明確であれば投資をしても良いと思いますが、

そうではないものであれば投資は見送った方が

良いと思います。

 

高利回りを謳っているものも確かに存在しますが、

 

なぜそれだけのリターンが出せるのかを確認する

 

ことが重要です。

 

根拠はできれば数字で出してもらうと

良いですね。

 

私が投資をしているものは全てリターンの

根拠を確認したものです。

 

頻繁にブログでもお伝えしていますが、

 

投資はお金を出すまでが重要

 

です。

 

参考にして下さいね^^

 

*投資判断は自己責任でお願いします。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●ライフプラン作成は意味がない?

 

****************************************

新春プレゼント企画実施中♪

****************************************

 

海外資産運用コンサルタントの森田朝美です。

 

3連休の中日に、今年初めてのネイルチェンジをしました^^

 

 

新春らしくストーンで華やかにしてみました♪

 

ちなみにこの写真はネイル後のカフェで撮ったのですが、

たまたま隣の席に

 

FP(ファイナンシャルプランナー)の

個別相談

 

を受けている若夫婦がいました。

 

隣の席なので、話がよ〜く聞こえてきたのですが、

話の内容は

 

・老後の生活費として毎月いくらかかる

・これから人生において家を買う場合の費用

・子供の教育費にはこれだけ必要

 

等の、よくあるお話でした。

 

なるほど、確かに必要な情報ですよね。

 

ちなみに私も20代の頃、このようなFP相談を受けたことがありました。

(当時は会社員)

 

当時はなるほど〜、と聞いていたのですが、

自身がFPになって思うことは

 

ライフプラン作成にはそれほど意味はない

 

ということです。

 

なぜなら、先のことはどうなるかわからないためです。

 

今の時代、会社勤めしていても、途中で

 

退職せざるを得ない

 

ことになるかもしれないし、

*現に私はリーマンショックの際、リストラされました

 

また退職ではなくても、業界によっては

 

お給料が半分になる

 

かもしれません。

 

どんな業界も10年先はどうなっているかわからないのです。

 

また、私の場合、大手企業勤めの夫がいたのですが、

事情により独身に戻りました。

 

当時作ってもらったライフプラン表は

 

全く無意味のもの

 

となりました。

 

それ以外にも先のことはわかりません。

 

そのため、私に個人相談に来られる方には

ライフプラン表の作成は致しません。

 

今目の前にあることが全てだからです。

 

お金があればどんな状況になったとしても

選択肢は広がります。

 

そのため、貯蓄のみではなく、投資をオススメしているのです。

 

ちなみに隣の席で、相談業務をしていたFPは結局

 

保険で将来に備えましょう

 

と言ってました。

 

とは言え、保険ではお金は増えませんので、、。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)