わいせつ画像をインターネット上で公開したなどとして男14人が警視庁や8都道府県警に逮捕された事件で、うち1人が千葉県四街道市の学童保育所の指導員だったことが1日、わかった。

 男は同市みそら、佐藤祐一容疑者(37)。先月31日、兵庫県警にわいせつ図画公然陳列の疑いで逮捕された。発表によると、佐藤容疑者は、わいせつ画像をインターネット上の画像投稿掲示板サイトに投稿し、不特定多数が見られる状態にした疑い。

 同市児童家庭課によると、佐藤容疑者は、市から学童保育所の運営を委託されている任意団体「市学童保育所父母の会」が2008年10月に採用。八木原小学校に併設されている学童保育所で児童の指導にあたっていた。日頃の勤務態度に問題はなかったという。同会は佐藤容疑者を解雇する方針。

 学童保育所の指導員の逮捕という事態を受けて佐渡斉市長は「利用者や市民の行政への信頼を裏切ることになり大変、申し訳ない。保育行政の信頼回復に努めたい」としている。

樽床氏「親小沢、反小沢の2極化は考えない」(産経新聞)
鳥獣駆除中に猟銃で誤射?2人死亡…京都(読売新聞)
インフラ輸出促進へ戦略委=国際協力銀など強化検討―政府(時事通信)
別れ話に腹立て、ツイッターで殺害予告した疑い(読売新聞)
<辻元副国交相>辞表提出「辞めるのは寂しい」と号泣(毎日新聞)
AD