埼玉県警飯能署は22日、傷害の現行犯で、いずれも日高市の鉄筋工の少年(15)と塗装業手伝いの少年(16)を逮捕した。

 飯能署の調べでは、2人は22日午後7時半ごろ、同市高萩の林道で、同市の私立高1年の男子生徒(15)の顔を数十回殴り、顔の骨を折るなどのけがを負わせた。男子生徒の父親の110番通報で駆けつけた署員が取り押さえた。

 3人は中学時代の知人で、少年らは「昔から仲が悪く、久々に会って不愉快になったのでやった」などと供述しているという。

【関連記事】
「何みてんだよ」と因縁 春日部で路上強盗
秘書の罪は議員の罪?加藤紘一氏の“逆襲”に首相しどろもどろ
ぶつかったと因縁、公園で暴行 少年5人逮捕 横浜
犬のしつけが…因縁つけペットショップ店員に土下座させた女逮捕
「なんでおればかりマークする!」公務執行妨害容疑で中3男子逮捕

皇太子さま、淡路島を訪問(時事通信)
<大麻取締法違反>ネット通販用 26キロを倉庫で乾燥(毎日新聞)
中村真衣さん、「中村米」収益一部を地元に寄付(読売新聞)
<三井造船>肺がん死亡男性の遺族が提訴 大阪地裁(毎日新聞)
全面禁輸の北朝鮮にピアノ…鳥取の古物商(読売新聞)
AD