裏・ヘッドロココに憧れて

山が好き。旅が好き。カメラが好き。みんな大好き。


テーマ:

実はアメブロにレポ書くの初めてで・・・。

緊張しております爆弾

今までレポは"表・ヘッドロココに憧れて"に書いてたのだけれど。

お友達と歩いた山は"裏・ヘッドロココに憧れて"に書こうかなって。

ま、どうでもいっか( ´艸`)




今年もケーキフェアに行きたいな~ドキドキ

行きたいな~。

行きたいな~。



って、思ってたら。

キム兄が「今年こそひとりでも行く」って。

じゃ、ボクも行くぞ~。

で、ひろたんに話したら行ってくれるってアップ

そう、ボクがケーキ食べたい!ってせがんだのが始まり。



中房温泉に着くと雨雨

ガーン( ̄□ ̄;)

コレ止むよね~。

止むかな~。

止まなかったら雪だよね~。

寒いよね~。





















ひろたん「松本観光でもいいけど」


















ボクも朝がめっぽう弱いので。

朝の判断力・決断力は限りなくネガティブダウン

松本城行きへ大きく流された。



ケド。

キム兄はどうする!?

四国から不眠でかっとんで来ているキム兄はどうなる?

しかもココは圏外。

この事実を伝えるコトも出来ず。

登ってみたらダレもいない・・・。

あとで聞いたら松本城でお茶してました~。


















って、許されるか~!!

















と、あっこさんの教育的指導が入り。

ひろたんもボクも我に返って。

合羽着てしゅっぱ~つあせる

※キム兄がいなかったら松本観光直行だったかも・・・。サンクス、キム兄!




裏・ヘッドロココに憧れて


あっこさんは膝を痛めているのに。

ボクのケーキドリームを叶えるため。

一緒に来てくれたわけで。



ありがとーm(..)m



なんだか合戦尾根って。

来る度に厳しさを増している気がしてならないんだケド・・・。

最初は北アルプス三大急登って肩書きにびびってたから、

意外と大丈夫だった!って記憶で甘く見てるのかも~。



おばかさんデス。

ボクが甘く見ていい道なんて世界どこをさがしてもない!ってのに汗





裏・ヘッドロココに憧れて


第三ベンチだったかな?

行動食のピーナッツをばらまいて満面の笑みを決めるひろたん。

一粒残らずキモ掃除(*゜▽゜ノノ゛☆



で。

確かココでだったと思うケド(既に記憶が曖昧)。

ボクらを(主にあっこさんを)じーっと見ている一人の美女がラブラブ

ドキドキ。ドキドキ。ドキドキ。





















「あっこさんですか?」



















きゃー!

コレはまさかバッタリの瞬間なのでは~カメラ

シャッターチャンスなのに興奮して立ち尽くす。

「shuちゃんですか?」だったらな~、なんて淡い妄想で立ち尽くす。



マイナーキャラのボクが"あっぴろ"のバッタリを目撃できただけでも、

なんだかめちゃくちゃ楽しいんデスケド~クラッカー



美女の正体は"ヒトカゲさん"でした~。

ボクもかわいい雷鳥のトップページで知ってたので。

ボクもバッタリ仲間に加わろうと勝手に心の中で誓うのでした( ´艸`)



偶然には偶然が重なっているもので。

ヒトカゲさんもひろたんの戸隠山レポのおかげで、

ボクの存在はご存じだったとのコト。

もうそれだけで、この先も生きて行けそうデス音譜



スピードが全然違うので(ボクらが遅い)。

ヒトカゲさんには先に行ってもらい。

ボクらもよっこらっせって感じで出発。





裏・ヘッドロココに憧れて


空に青い部分が見え始めた頃。

(合戦小屋よりも手前で)

























うわ~、キム兄だ~( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
























もう追いつきやがった~あせる

何時間遅れでスタートしたと思ってんだ。

アレ、実際何時間だっけ・・・。

まぁ、とにかくものすんごい速さ!



スーパーダッシュで駆け上がってきたらしい・・・。

びっくりだ。

びっくりだよ。

今更だケドびっくりだよ~。




裏・ヘッドロココに憧れて


晴れ晴れ晴れ

晴れた晴れた。




裏・ヘッドロココに憧れて


危うく松本城行っちゃうトコだったよあせる




裏・ヘッドロココに憧れて


紅葉はいまいちだケド。

また今年もケーキフェアに向かう戦士っぷりがいいねパンチ!



そういえば。

テン場大丈夫かな~。

って、コトになり。



ひろたん&キム兄が先行することに。

ボクはぐったり最後尾((>д<))




裏・ヘッドロココに憧れて


ちょっとずつ。

ちょっとずつ。

燕山荘への距離をつめて行きマス。



アレ?

ちょっと待てよ・・・。



張るテントと言ったら。

ひろたん&あっこさんハウス。

キム兄ハウス。

blueちゃん&shuちゃんハウス。

の3つ



先行したのはひろたん&キム兄。

の2人。
























おまえも先行組だろ~むかっむかっむかっ


























と、ひとり突っ込みをするも時既に遅し・・・。





裏・ヘッドロココに憧れて


数時間遅れでスタートしたキム兄に、

追いつき追い越され。

場所取りまでしてもらっちゃったあせる
























shuちゃんダサすぎるよ・・・。



























つづく・・・。





【登場人物】

あっこさん&ひろたん

キム兄

ヒトカゲっち



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

shucreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。