あっくん@ママさんのブログ

本当の「正義」を探している。


テーマ:

それは、私が社会人のくせに大学生をやっていたころ。。。

S君という、とても勉強熱心な大阪在住の方と知り合いましたヾ(@^▽^@)ノ

彼はとても向上心があり、授業はいつも先生の目の前で、とても目立っていました。

彼とは意気投合して、お茶をしたり、法律学のあれやこれやを語らいました。


そんな彼から「今、カウンセラーをしています。」と去年ハガキをもらい、

私も返事を出して、メールから再び友情が芽生えました。(*゜▽゜ノノ゛☆


カウンセラーと言っても、いろいろ居ます。

法律上のトラブルを解決する弁護士や、司法書士、行政書士、

でも、30分相談しただけで、5250円も取られますね。


臨床心理士はどうでしょう?

私はもう10年も、うつ病で精神病院に通ってますが、

妙なテスト(笑)を数年前に受けたときだけ、臨床心理士の方にお世話になりました。

あとは、通院はずーっと精神科医の先生にお世話になってます。

それでも、健康保険やら、各都道府県の自立支援医療費やらがあるけど、

実費にしたら、30分も話をしていないのに、けっこうお金を払っているような気がします。


私もうつ病持ちだし、去年はいろいろ悩みがあり、

しかも、誰に相談したらいいか?よく分からない悩みにぶち当たり、

カウンセラーをしている彼と契約を結ぶことにしました。

彼も「お客さんが少ない」と言っていたので、半分は付き合いのような形でした。


だけど、彼はすごいなぁ!!

そう実感したのは、彼のアイデアですね。

多彩だし、私には思いつかなかったものがありました。

それに、彼はいろーんなタイプの悩みに熱心に傾聴してくれて、

たとえば、交渉中の相手に出す手紙の内容とかを、

一緒に考えたりしてくれました。

手紙って最初の書き出しが決まれば、スラスラ書けたりしませんか?

その書き出しが決まらないと、いつまでたっても書けなかったり、

そんな些細な手紙の内容などを一緒に考えたりしてくれて、

とっても、助かりました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


あと、彼と契約中にうちの父親が亡くなってしまったときも、

親身で暖かいメールを何度もくれました。

そのメールに励まされたりしましたが、

逆に数年ぶりに会った姉に対する愚痴が出てきてしまって、困ってしまったときも

親身に愚痴を聞いてくれました。

契約しているんだから、どんな内容のメールも受け入れてもらえるだろう!

いや、彼ならどんなメールも肯定的に受け入れてくれる。

そんな自信すら出てきて、何でも話せる。安心できる。

そんな彼に姉に対する愚痴をぶつけてみたら、

きちんと聞いてくれて、さらにこういう原因で愚痴が出てきてしまったのではないでしょうか?

と、明確な理由も見つけてくれて、本当にお世話になりましたo(〃^▽^〃)o


さとう社会問題研究所さん

本当にお世話になりました。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

あっくん@ママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。