ヴェールの向こうにある国@沖縄

沖縄 那覇でホメオパシー健康相談会とリコネクティブ・ヒーリング®をご提供している自然療法家がご案内します。

宝石青沖縄 那覇で自然療法が受けられる「ブルーポーション」宝石青

ホームページはこちら


【ご予約・お問合わせ】

メール:bluepotion333@yahoo.co.jp



テーマ:

北谷にあるチョコレート専門店Timeless Chocolateブッシュドノエルを買ってきました。

 

クリスマスケーキ選びは、いつも迷います。

これが楽しいんですけどね。

 

沖縄では、美味しいケーキ屋や素敵なカフェであっても、

いつのまにか閉店してしまっていることがよくあるので、

今一番気になるお店に行くのがベストですよ。

 

ということで、

知人の林さんがオーナーをしているTimeless Chocolateブッシュドノエル

が一番美味そうに見えたので、これに決めました!

 

ブッシュドノエル 約15cm   2780円(税抜き)

 

カットしたら、内側はこんな感じ。

 

まずは一口、パクッ! 美味い!

スパイスが効いているような味がしますが、

独特な味すぎて、説明できません。

カレーに使われるようなスパイスではなく、

たぶんこれがカカオの味なのかもしれません。

 

あっという間に半分食べちゃいました。美味かったです。

コーヒーともよく合いました。

 

本格カカオ使用のブッシュドノエルを食べたい人は、

Timeless Chocolateがお勧めですよ。

 

カカオ・アルケミストの林さん(右)

 

北谷のお店に行けば、フレンドリーなスタッフが迎えてくれます。

ブッシュドノエルの他にも、いろいろなカカオ製品や沖縄産製品がありますよ。

チョコ好きな人にお勧めです!

 

それでは皆さん、

メリークリスマス!

 

リンク:

Timeless Chocolate

Timeless Chocolateのブッシュドノエル

 

関連記事:

カフェ散策「Buho cafe by timeless」

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「├ 北谷グルメ」 の記事

テーマ:

12/10~12/11に大宜味村のやんばる・シンカヌチャービレッジ で行なわれた

パーマカルチャー実践コース(全10回) の第10回に参加してきました。

 

ついに最終回を迎えてしまいましたパーマカルチャー実践コース。

バンガロー作りは、はたして今回で完成するのだろうか?

 

室内のタイヤのむき出し部分に土壁を作る作業に取り掛かりました。

タイヤに土をそのままつけることはできないので、

ラス網をタイヤにつけます。

 

土壁作りに必要な土を振るいにかけます。

 

土曜日の作業はここまででした。

今回の第10回は最終回なので、夕方からは卒業パーティーをしました。

 

ピザを焼くために、アースオーブンにも火を入れて、と。

おや? ちょっと火力が違いすぎるような気もしますが、まぁいいでしょう。

 

釣り好きなメンバーが、今朝釣りたての大きな魚を持ってきてくれました。

酒のサカナにちょうどいいですな。ありがとう!

この魚は、のちほどカルパッチョと蒸し焼きになりました。

 

さぁ、卒業パーティーの始まりです!

 

メンバー皆さんから、一人一品持ち寄りで、超豪華な宴になりました。

ピザ、グラタン、サラダ、自作ビール、カルパッチョ、蒸し魚、モツ煮、ワイン、焼き芋

が集まりました。すごいね!みんな、ありがとう!

ちなみに僕は、自作クリームチーズ、ワインを持ってきました。

 

宴もたけなわというタイミングで、なんと!

メンバーのケンタさんによる、ギターで弾き語りライブが始まりました。

いい曲でしたよ! 最高!

 

パーマカルチャーの宴には、キャンプファイアーがつきものですね。

 

そして夜は更けていきました。

 

そして翌日の日曜。

バンガロー作りの続きです。

前日に用意しておいた土に、砂とワラと水を混ぜます。

 

みんなで踊りながら、踏み混ぜます。

フランスでワインを作るために、ブドウを裸足で踏むアレと似てますね。

 

ラス網を貼ったタイヤに土を塗り込めていきます。

この作業が粘土造形みたいで楽しかったです。

中学生の頃の美術の授業を思い出しましたね。

 

そして、土壁の完成版がこれ。

室内の壁際に、このように座れる土壁を作ったのです!

 

バンガロー作りはここまで。

全10回で完成できませんでしたが、

今後の続きの作業の時に、都合が合えば、参加したいと思います。

 

ちなみに、

室内から見た、天井と壁のビンからの光の見え方は、こんな感じ。

キレイですね。ただの掘っ立て小屋とは違いますねん。

 

バンガロー作りの作業後、

10ヶ月の総まとめとして、今までの振り返りをしました。

建築では、鶏小屋、チキントラクター、バンガローを作ったのですが、

良かった点や、改善点などが、たくさんあって、

本当にためになりました。

 

菜園の振り返りでは、改めて積層マルチの良さを実感しました。

 

そして、最後に!

卒業証書授与式というサプライズがあり、

盛りだくさんの10ヶ月を締めくくりました。

マサさん、ユッキーさん、参加者のみんな、ありがとう!

 

僕が今回参加したパーマカルチャー実践コースは第一期でした。

また来年に第二期を、ちょっと内容を変更して行なうとのことです。

詳細は、やんばる・シンカヌチャービレッジ のサイトを

ちょくちょくチェックしてみてください。

 

パーマカルチャーとは、多様な生物との共生です。

例えば、100坪の土地を持っているとしたら、

その100坪の中で、自分と自分の家族の他に、

なるべく多くの種類の生物と一緒に生きるという意味です。

 

共生する生物の中には、植物や動物の他にも、

菌類や微生物、鉱物も含まれると僕は思っています。

 

理想的なパーマカルチャー的な暮らしとは、まず、

住む場所としての家を建築し、

食べるものとしての畑を作ります。

余裕があれば、家畜を飼育するのもいいでしょう。

 

でも、都会のアパート暮らしであっても、

パーマカルチャーを取り入れたライフスタイルに

変更していくことができます。

 

その場所に元々あるものをできるだけ使い、

安全な廃材もできるだけ使い、

1つのものが、2つや3つの役割を果たすように工夫してデザインするのです。

 

素敵ですね。パーマカルチャーって。

あなたもパーマカルチャーに興味が湧いてきたなら、

パーマカルチャー実践コースに参加してみるのも1つの手ですよ。

 

もっともっと日本に、世界中にパーマカルチャーが広まっていく

のが楽しみです!

 

リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)

→ ワカゲノイタリ村

 

過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回

パーマカルチャー実践コース第3回

パーマカルチャー実践コース第4回

パーマカルチャー実践コース第5回

パーマカルチャー実践コース第6回

パーマカルチャー実践コース第7回

パーマカルチャー実践コース第8回

パーマカルチャー実践コース第9回

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/12~11/13に大宜味村のやんばる・シンカヌチャービレッジ で行なわれた

パーマカルチャー実践コース(全10回) の第9回に参加してきました。

 

バンガロー作りは、ラストスパートに入り、

明り窓と外壁の塗装をしました。

 

開閉する窓と天井の間にある斜めの隙間に、

ワインやパスタソースなどの空き瓶を埋め込んで、

太陽光を室内へ取り込みます。

 

砂とセメントを混ぜて作った泥まんじゅうをビンの隙間に入れて、

ビンを固定するのですが、ビンとの接触面が滑って、難しかったです。

作業中に、お腹が空いてきてしまい、

「泥まんじゅうを食べてみたら、どうなるだろう?」と想像してみました。

 

食べてたら、きっと「おそろしい子」になっていたでしょう。

 

腹減りついでに、鶏の様子を見てみると、

炭水化物のエサを与えると、突進して食べに来るようになっていました。

 

そして、ついに!

待ってました!みんなで建てた鶏小屋で育てた鶏が生んだ卵の料理を

食べることができたのです!

2日目の朝食にマカロニサラダの中の、ゆで卵として食べました。

味が濃くて、不純物が入っていないような味がして、美味かったです。

 

腹ごなしもしたことだし、バンガローの作業に戻りましょうね。

 

外壁に土壁を塗るために、

近くの2ヶ所から土を運んできたのですが、

その2ヶ所は2~3mしか離れていなかったのに、

土の色が違っていて、外壁に塗ってみたら、

下の写真の通りに、2色のコントラストができて、

面白い味がでてきました。よかったです。

今回の作業はここまで。

 

いよいよ、次回でラストです。

さぁ、次でどうなるか?

楽しみです。

 

リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)

→ ワカゲノイタリ村

 

過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回

パーマカルチャー実践コース第3回

パーマカルチャー実践コース第4回

パーマカルチャー実践コース第5回

パーマカルチャー実践コース第6回

パーマカルチャー実践コース第7回

パーマカルチャー実践コース第8回

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分で自分をヒーリングするセルフ・リコネクティブ・ヒーリングが、

今日やっと、初めてできました。

 

6年前の2010年11月にリコネクティブ・ヒーリングとリコネクションを受講してから、

ずいぶん長い時間が経ってしまいました。

 

 

昨日ぐらいから風邪ぎみで、喉が痛く、

今日は朝から時々、黄緑色っぽい鼻水が出て、

夕方には、全身の疲労と虚脱感、軽い熱感、でも発汗しない、

という症状に苛まれていました。

 

何もできない状態なので、寝床に横になり、ふと思い出したように、

リコネクティブ・ヒーリングを自分で自分に試してみました。

 

仰向けになり、目を閉じて、いつものように「する」と、

始めのうちは、なかなか繋がらなかったのですが、

ある時、ちょっと眠ったようになった時があって、

リコネクティブ周波数に繋がりました。

 

いったん繋がってしまえば、あとは遊ぶようにヒーリングし、

ものすごく急激な勢いで、体調が良くなっていくのが、感じられます。

これは感動ものです。宇宙の知性さん、ありがとう。

 

遊びつくして、もういいかな、と感じたところで止めて、時計を見たら、

1時間以上は経っていたように思ったのですが、

実際には30分かそこらでした。

 

実際に自分でできてみて、やっとわかったことなんですが、

セルフ・リコネクティブ・ヒーリングのやり方は、

エリック・パール氏が言っていた通りに、

人にヒーリングする時と同じようにして行ない、

ヒーリングの対象が自分になっただけ

でしたね。

 

理屈じゃないし、

テクニックでもないし、

儀式は全く不要でしたね。

 

あまりにも、体調が良くなったので、嬉しくて、

このようにブログに書きたくなったのでした。

 

 

関連ブログ記事:

→ リコネクションでエリック・パールと2ショット

→ リコネクティブ・ヒーリングとの出会い

→ 「リコネクション」を読む

→ リコネクティブ・ヒーリングを受けたとき

→ リコネクティブ・ヒーリングの後日談

→ リコネクティブ・ヒーリングの後日談2

→ リコネクションを受けたとき

→ エリック・パールに会ったとき

 

リコネクティブ・ヒーリングに興味がある方はこちら


 

最後までお読みくださってありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

ここをポチっと↓押してくださると嬉しいです。ニコニコ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10/8~10/9に大宜味村のやんばる・シンカヌチャービレッジ で行なわれた

パーマカルチャー実践コース(全10回) の第8回に参加してきました。

 

バンガロー作りは、前回から引き続き、屋根と壁を作りました。

このバンガローの名前は、「キッズバンガロー」に決まりました。

なんで、そういう名前なの?と言われそうですが、

その理由は、完成したらわかります。お楽しみに。

 

屋根の中央部分は、外から光が透けて通るように青いトタンをつけました。

これで室内は幻想的な青い世界になります。

 

今回はここまで作りました。もう雨風はしのげるぐらいにはなりました。

壁の板を釘とトンカチで打ち付ける作業は、

「これこそ小屋作りだぁ~!」という感じで、楽しかったです。

 

 

さて、鶏はどうなった?

 

ここ最近、鶏の行動範囲が広くなりすぎたので、

鶏小屋の前に小さな庭を網で作ったのです。

やんばるの山中には、野生のイノシシもいて、最近よく目撃されている

とのことなので、イノシシからの防御にも少しは役立ってくれればいいですね。

 

 

今回の夕飯は、サプライズな内容でした!

 

なんと!参加メンバーの2人が、朝に釣ってきてくれた魚を

ソテーにしてみんなで夕飯に食べたのです。

身がぷりぷりで、美味かったです。

 

 

パーマカルチャー実践コースも残りあと2回です。

いよいよ佳境を迎えてきました。

次回が楽しみです。

 

 

リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)

→ ワカゲノイタリ村

 

過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回

パーマカルチャー実践コース第3回

パーマカルチャー実践コース第4回

パーマカルチャー実践コース第5回

パーマカルチャー実践コース第6回

パーマカルチャー実践コース第7回

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9/10~9/11に大宜味村のやんばる・シンカヌチャービレッジ で行なわれた

パーマカルチャー実践コース(全10回) の第7回に参加してきました。


まずはバンガロー作り。


マサさん
前回 までのタイヤ3段分の土台に、木材の枠をつけました。


左官工
セメントで隙間を埋めて、外から水が入らないようにして、

さらに、土台としての強度も増しました。


骨組み
今回のバンガロー作りはここまで進みました。

やっと建物っぽい外観になってきました。

イメージが膨らみますね~。

 

 

今回はさらに、野菜の収穫と料理も習いました。


生姜収穫
3~4月に植えた生姜が新生姜になってきたので、

収穫しました。

 

新生姜、水、塩を混ぜて、

冷蔵庫に入れて重しをして、

2日後に出し、半日水を切り、

梅酢を混ぜて、1週間経つと、なんと!


紅生姜
このように、紅生姜になります!

 

豆腐に乗せて食べたら、美味かったです。

 

 

次なる野菜は、


紫蘇収穫
紫蘇です。いい色に育っており、収穫しました。

 

紫蘇の葉を茹でて、色が湯に移ったら、

砂糖を加え、溶けたら、火を止め、

酢を加えたら、なんと!


紫蘇ジュース
このように、紫蘇ジュースになりました!

 

冷めてから、氷と炭酸で割って飲んだら、美味かった。

 

 

パーマカルチャー実践コースも残りあと3回です。
バンガロー作りをなんとか完成させたいですね。

次回が楽しみです。


 

リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)

→ ワカゲノイタリ村


過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回

パーマカルチャー実践コース第3回

パーマカルチャー実践コース第4回

パーマカルチャー実践コース第5回

パーマカルチャー実践コース第6回



最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回 の続きで、バンガロー作りをしました。


タイヤ

タダでもらってきた廃材の古タイヤを、

地面に埋め込み、平行を取って、

タイヤの中に石と土をギュウギュウに詰め込みます。


前回 は土台の1段だけ完成させたところで終わりました。


今回も、名護市のワカゲノイタリ村 から屈強な男どもが

助っ人に来てくれたので、とても助かり、

タイヤ壁の2段目と3段目が完成しました。

ありがとうございます!


タイヤ壁の3段目までで、地面から50~60cmです。


次回は、このタイヤ壁の上の部分を作るのですが、

どうなるのかはお楽しみです。



さて、鶏はどうなった?


鶏の毛並みがさらにツヤツヤと健康的になってきました。

ちょっと隙間を空けると、すぐ外に飛び出そうとします。

すごく機敏になって、ジャンプ力もついてきました。


鶏

チキントラクターを覗いてみると、


おや?


小屋の奥の左隅に卵が産み落とされているじゃないですか!


卵

早速、手に取って収穫しました!

産みたてなのか、ほんのり温もりが伝わってきます。

手の平でしっかり握っても割れませんでした。

殻が硬くて、ヘルシーそうな卵です。


すぐに割って食べたい衝動に駆られましたが、

料理担当のユッキーさんに届けました。


最近は、平均で1日に3個ぐらいの卵が取れるそうです。

鶏は5羽いるので、1羽につき1日1個ぐらい産むようになれば、

ようやく僕らも卵料理が食べられるのではないかと、

ひそかに期待してます。^^


次回が楽しみですね。


リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)

→ ワカゲノイタリ村


過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回

パーマカルチャー実践コース第3回

パーマカルチャー実践コース第4回

パーマカルチャー実践コース第5回



最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7/9~7/10に大宜味村のやんばる・シンカヌチャービレッジ で行なわれた

パーマカルチャー実践コース(全10回) の第5回に参加してきました。


このコースでは、建築を主に学んでいます。


少なくとも大人2人が泊まれて、子供も遊べるバンガロー

を作り始めました。


今まで3~4ヶ月ぐらいかけて、みんなで案を出し合って、

どんなバンガローを作るのかを決めました。

完成形がどんなものになるかは、お楽しみに!


建物の土台と壁は古タイヤを使うことになりました。


タイヤ埋め
地面を掘って、砂利を敷き、古タイヤを敷いて、平行をとり、

古タイヤの中に土をパンパンに入れる作業をしています。


今回は、名護市のワカゲノイタリ村 から

助っ人の野生児たちと女子たちが応援に駆けつけてくれたので、

とてもはかどりました。ありがとう!



ちなみに、

チキントラクターの中では、鶏たちが

せっせと雑草を食べてくれています。


チキントラクター
鶏たちは、ここに来た頃と比べて、

羽の毛並みが元気になってきました。


鶏小屋の方を覗いてみると、


卵
おおっと! ついに、卵を生みました!

まだ、たまにしか生みませんが、貴重な1個です。


少しずつでいいので、卵を生む頻度が増してくれば、

僕らにも、生みたて卵を使った卵料理を食べられる日が

来ることでしょう。



前回 、僕らが支柱を立てた宮古の黒大豆は、

どうなっているか見てみましょう。


宮古の黒大豆
立派に育っています。ジョートーですね!


小豆入り玄米
日曜の朝食に、宮古の黒大豆入り玄米を頂きました。

美味かったです。



この2日間のほとんどは、

古タイヤを土台として埋める作業に費やしました。

炎天下の中、きつかったけど、楽しかったです。


全体作業後
作業後、ワカゲノイタリ村 のみんなと一緒に記念撮影。


次回は、たぶん壁作りかな。

楽しみです!



リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)

→ ワカゲノイタリ村


過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回

パーマカルチャー実践コース第3回

パーマカルチャー実践コース第4回



最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6/11~6/12に大宜味村のやんばる・シンカヌチャービレッジ で行なわれた

パーマカルチャー実践コース(全10回) の第4回に参加してきました。



前回 完成した鶏小屋に、ついに!

鶏が住み着きました。


にわとり5
メスの鶏が5匹です。


オスがいないと、卵を産まないのでは?

とも思いましたが、

オスがいれば有精卵を産み、

メスだけでも無精卵を産み、

栄養価はほとんど変わらず、

無精卵の方が日持ちがして、

オスは泣き声がうるさいので、

メスだけでもOKとのことです。


にわとり1

これら5匹の鶏は今まで、いわゆる普通の養鶏場にいたのですが、そこから急に、

自然が豊かで、自由に歩き回れて、

有害物質が含まれていないエサを与えられる環境に来たので、

今はデトックスの最中らしく、糞の色が明らかに変わってきており、

鶏たちは本来の姿に戻りつつあるようです。


なので、まだ卵は産んでいません。


おそらく、新しい環境に慣れた後に、

卵を産む準備が整うのではないかと思われます。


卵料理を食べるのは、次回の楽しみにとっておきましょう。



琉球小豆支柱立て
キーホール菜園に、琉球小豆が育ってきたので、

支柱を立てました。


ヘゴ取り
自生しているヘゴを採取しました。

見かけは、ゼンマイを大きくしたもの、という感じです。


他に、センダングサの若葉も採取し、あとで料理します。


ヘゴ切り
ヘゴの皮を剥いています。

ヌルヌルが凄くて、切りにくかったです。


ヘゴ完成
2日目のランチは、みんなで取って料理した

ヘゴ炒め(右)と、

ヘゴ揚げ(左)です。

美味かったです。


サーターこね
センダングサの若葉を入れたサーターアンダギーも作りました。


サーター揚げ
パーマカルチャーらしく、ロケットストーブで

サーターアンダギーを揚げています。


サーター完成
完成です。サクサクで美味かったです。


アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使っているので、

妙に喉が渇くこともなく、食べやすい仕上がりになりました。



次回は、バンガローの建築に着手する予定です。

楽しみです!


リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)


過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回

パーマカルチャー実践コース第3回



最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/14~5/15に大宜味村のやんばる・シンカヌチャービレッジ で行なわれた

パーマカルチャー実践コース(全10回) の第3回に参加してきました。



前回 から引き続き、鶏小屋とチキントラクターを作り、

両方とも完成しました!



このように鶏小屋の前にチキントラクターをつけて、鶏を移動させます。

今はまだ鶏がいませんが、次回までには鶏が来る予定とのことです。


作業中の様子です。


新しい工具の使い方を習っています。


子供たちの描いた絵も、鶏小屋の壁に貼りました。



マサさんの奥様のユッキーさんによる菜園の講座も受けました。

なんと、生ゴミの中に含まれていたカボチャの種から、カボチャが立派に育ってきています。

すごいですね。



次回は、産みたて卵の料理が食べられるのではないかと、

ひそかに期待しています。
楽しみです!



リンク:

→ やんばる・シンカヌチャービレッジ

→ パーマカルチャー実践コース(全10回)


過去の関連ブログ記事:

パーマカルチャー実践コース第1回

パーマカルチャー実践コース第2回



最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日の記事を気に入ってもらえたら、

↓ここをポチっと押してくださると嬉しいですニコニコ
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ    にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。