ブルーパパイヤの旨いなタイごはん+∞CAMOSI

小さなお店のオープンに向け奮闘中。日本の野菜。調味料。発酵。ハーブ&スパイス。パン。興味のあることぜ~んぶやりたい。美味しいものを発見したり料理したりブログにてご紹介していきたいと思います。


テーマ:
マムです。
運動会のように予行練習ができたらと思いますが、初めての場所でのイベントはぶっつけ本番。
何があっても臨機応変に対応しなければなりません。
イベント前日も仕事でしたが、なんとかなるだろうと思ったもののハードな仕事の後。
帰ったら体が動かず焦りました。
頭も働かないので仕方なく。
コーヒーの味とは関係ない準備をある程度終わらせ、寝ることに。
そして1時半に起きて最終準備開始。
やってもやっても終わらずw
明るくなって来て冷や汗。
なんとか間に合うかと思ったら、電車激混み乗り換え人混みで押せ押せのスタートとなりました。

すでに、準備してくれていて
何もできず申し訳ないけれど
{F55B1AA3-3C73-432D-BD1C-5D2CE337FBBE}
オープンまで残り時間45分
焦りを隠しつつ、かなりワタワタ準備を開始
{481AC449-E702-4C14-99E1-785738DF170F}
オープン前に、落ち着いてコーヒーを淹れたいけど間に合わず
{3673DF2A-D900-437A-B076-07C5B684517A}
イベント終了後、写真が一枚もない事態。
写真は、全てお借りしたもの。
イベントに来てくれた写真を愛するのりさんとLOMのたけさんがたくさん撮っていてくれました。感謝。
{1E84BFCA-BCCD-41E5-B776-6AB63ACFD97F}
わぁ
{EBB0C4D2-DCA4-4499-8AE9-A9B35A354566}
楽しそぉ
{8E5FA37D-B9A7-4C59-BC28-245147E5BFEB}
あぁじっくり見たかった
{B4485AB0-E5A6-46D5-BED6-CB42422708B6}
籠バックの奥がアイボのブース
{0C625069-F203-4900-890C-E19933AC40FC}
準備途中でしたが、オープンと同時にコーヒーの注文をもらい。
深呼吸して、ゆっくりと淹れました。
ここから他の出店者の方のところに行く暇なく4時間コーヒーを淹れ続けました。
びっくりしたのは、どなたもブラックコーヒーを飲まれていたこと。
砂糖やポーションではない生乳のミルクも用意していたんですが、ミルクはゼロ。
砂糖も多分ゼロ。
すごいことです。
{DD6B1450-14E4-4242-8C15-5BD09E9924F9}
美味しかったからと、豆を買ってくれる方も多く。
これまた驚いたのは、豆を希望される方が多かったこと。
ミルを持ってる人は少ないだろうと予想して、粉を多めに持っていったのですが、皆さん豆ということで、豆の袋を追加しました。
豆は、挽いてからすぐだと香りもいいので、なんだか嬉しかったです。
翌日夜と朝楽しみましたというコメントをいただいて、感激でした。
{3D171785-34B6-41F6-B4D0-0DB01C2934B2}
終始賑やかで、来てくれた友達が盛況だねと声をかけてくれるくらいでした。
サプライズで来てくれた長年の友人は、旦那さんや娘さんを連れて来てくれて
数年ぶりの再会になった友人は、新しい家族と来てくれました。
ゆっこさんとの出会いのきっかけだった間借りカフェCAMOSIに誘ってくれた友人も来てくれて嬉しかったです。
もっと話したかった〜
背中を向ける形でコーヒーを淹れていたために、気づけなかったこともあっただろうなと反省。
それでも、とても興味深く聞いてくれた方もいてタイに行ったことがある方との話しは、無条件に楽しくて。
あっという間に過ぎていきました。
{104BE0F6-D08C-401A-A13D-A123ADF2F849}
ビールと春巻きおいしそぉ
終わってからいただいたけど美味しかったー
{B4AEB64B-6F87-46DA-A6A3-CBD91B0E9307}
ゲーンソム
タマリンドの酸味とタイの生姜ガチャイの香り。なんと鯛の出汁に春野菜。
完璧でした。友達は、お代わりしても足りないくらい美味しいと言いましたw
僕も食べさせてもらったけど、最高だった。
{5C2C84EC-F29F-40E9-84F4-E9369655973C}
ゆっこさんのスイーツプレート
こちらも大好評で、友人の子が抱えて食べていて、全部食べられちゃうと焦ってましたw
{6CEA3ABE-F3EC-449F-B4D3-FC2D5490D976}
ルークチュプ
タイの伝統的なお菓子は、タイからやってきたイヴさんの彼のお土産。
僕はこの味に感動し、次回はこちらバンコクの菓子教室へ行くことに決めました。
甘さも口当たりも絶妙なんです!
知りたい!と思ったら最後果たすまでは、気が済みませんw
{B639613E-61C4-491E-B4AA-DD33F81DD11E}
終わってからのガチ反省会で、何が良くて悪かったか話し合い。
次の開催は、どうしたら良いかなどみんな真剣でした。

僕は、もっと話しができるようにと一枚で分かりやすく、しっかりタイのコーヒーを紹介できるようなものを作ることが課題。

また家族で来ても笑顔で楽しめるようなイベント タラートディーディーを開催できますように願います!

美味しい豆を用意していただいた中野さんと平田さんに感謝いたします。

これから、イベント出店とネット販売の準備頑張ります。 

皆さんありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
マムです。
いよいよイベント前日
今日は暗くなる前に帰れるからなんとかなるかな〜
帰ったら、忘れ物のないよう持ち物を確認し。
販売用の豆を3.4時間焙煎して、納得いくまで試飲をしたら寝よう。
夜通しかかるかもなぁ。
焙煎は、香りが外に流れるから10時過ぎたらできないから先にしようか。

アイボとのイベント出店は久しぶり。
お互いの準備で、家の中が荒れています。
泥棒入ったくらいの凄さです。
 
アイボが何かを準備している姿が久しぶりすぎて、懐かしいと思うくらいです。
向いてると思うけど、自分からは行動しない不思議。
すごいな、さすがだなと思うことも多く、またこんな風に過ごしていきたいなと思ったりして。
ぐちゃぐちゃでもいい。。いい。。 

さて、1番大切な豆
これで、1.3kg
{56D26714-961D-4601-9B22-222216A62E91}
少しずつ広げてハンドピック
{267671AC-5822-48E3-95C5-F34E99C14FF0}
欠けや発酵豆などの欠点豆は、結構入ってます。
これを取り除かないとクリアな味になりません。
{675A1689-3754-486D-A56A-7902B18E4BA8}
いい香り
ふっくら美味しそうに焼きあがりました。
3.4日寝かせて落ち着かせます。
{907F1F0C-2493-41E3-9B12-12059E527A6E}
じゃん
富士珈機 ミル みるっこ
これカットミルではなく臼挽き
{2C58A7E2-504E-486C-A6CA-42AD01A18DB7}

{F8251357-9666-4DF4-85D9-7F455CAC0B70}

{8B0B13FC-187B-40C4-BAD6-8766A993B849}

{1858960E-71B9-4022-A1A2-A13B9F4B4D1D}
とても均等に挽くことができてドリップコーヒーに向いている。
丈夫で長持ち。 
カフェなどでも使われる。
業務用が家庭でも使える小型になっているような感じかな。
100.200と挽くので1番人気の間違いないものを選びました。
音も静かで大正解。
静電気がすごいのは、なんとか対策を考えよう。
{49CBA121-5EE2-4BC4-80CB-CB5617EE5D6A}
今日焙煎するものは、豆で販売。
落ち着かせる前に粉にしてしまうともったいないかなという気がします。

コーヒー豆の内容はイベントで直接ご案内しようと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
マムです。
ブログが書けませーん(悲)
ブログの書けない生活はしない。
余裕のない証拠なのだ。
と言っても、イベントまであと3日。
そのためのかけもちなので、仕方がありません。
急いで書きます!

流木に店名を貼り付けて看板完成です。
タケさんの日泰ワッペンも付けました。
この日泰ワッペンは、イベント当日にロムさんで販売されています。
焦りの隠せないイベント数日前ですが、どうしても生豆から焙煎豆までを並べたくなったら楽しくなって、箱に貼り付けました。
途中で違うこと始めるタイプ。
ただの木がアイアンペイントでなんとなく雰囲気出て気に入りました(^-^)
アイボのデザインのおかげで、パッケージも完成
この四角い袋には
ドリップバックが入っています。
広口カップでも余裕でがっしり取り付けられ
湯が下に落ちる速度は早いものの、コーヒーの味はよく出ています。

やはり、豆を買ってドリップやコーヒーメーカーでコーヒーを淹れるのも時間に余裕がないとできないこと。
道具のない人にも楽しんでもらえるように何セットか用意していこうと思います。

さて、焙煎の様子と何gで何CCがいいか。
販売価格なども明日か明後日中にご報告します。
他のことに手を出しませんように。

それでは!無心で焙煎はじめます!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。