お花見

テーマ:
春の青空に誘われて、久しぶりに六島へシーグラスを拾いに行って来ました。港の桟橋が移動し、待合所が新しくなってから初めての船でのお出かけです。
{2F433729-0DCA-401F-BB4C-B67CA1B74A80}

なんと、1年ぶりの嬉しい再会がありました。背も高くなり、逞しく頼もしくなった姿に感動〜♪ 面倒くさそうな顔をしていたけど、少々嬉しそうな笑顔が浮かんだのをしっかりと見ちゃったもんね(笑) 

小学校の桜並木と灯台にある桜の木がきれいだと聞き、まずは桜を見にgo!
{56EFB1E2-A498-4AF6-8CC4-A0CBB0035426}
お天気が薄曇りで写真に撮ると残念な感じになってしまいました。風に舞った花びらが駆けてくる道、空を見上げれば桜色ところにより空色のトンネル。気分はワクワク〜♪
{06EF4B84-B6AA-4636-8380-A657CB8A4F19}
こちら、小学校の守衛さん(笑)
爆睡中です…………ダメじゃん(爆)

灯台を目指して歩き出すと、あの雲はどこへやら綺麗な青空になり、日差しは刺さるように痛くて…………おまけに日頃の運動不足が祟ってあ、あ、足がぁ…………
夏の職員旅行の室生寺では延々と続く石段に膝が大爆笑したけれど、今日はふくらはぎが爆笑。
辿り着いた灯台はこちら。
{2D7968E2-0461-46DD-9ED5-CF55D3C0029F}
空気がきれいだから、空の色も吸い込まれそうなくらい見事なスカイブルー。青空の下、白い灯台がさらに白く見えるね。
{E08D7010-D729-4A8C-9B92-BD6A38A4FD57}

{BD71CB0D-0717-404B-81D8-65DAB1B88568}
この桜の木を見下ろす所のベンチでおにぎりを食べていると、時折吹くそよ風に花びらが舞い踊る。満開のピークを迎えた木は、風に身を震わせて花びらを惜しみなく飛ばし、粉雪が舞うようで言葉にできないくらい美しいの。なんとも豪華な桜景色。
こんなにきれいな桜だけど私たちの他には誰もいなくて、これ以上はないというくらい、桜を堪能しました。一瞬一瞬に違う景色を彩り、来年は同じ桜の木でも今年とは違う姿なんだねなどと思ってしまうと、なかなか去りがたいのです。
流石に日差しに負けて下山?というか、海岸沿いへ下りることになりました。
途中にこれもまた、ワクワクしちゃうようなところがありましたよ。
{FD2E255E-2125-4A9C-BABA-1667EFBDF720}
トトロのトンネル〜♪
う〜〜ん、体型がトトロ?
と反省しながらトンネルの中へ。
{2DC8DB72-B5CE-490F-9CC9-DF9347889E84}
こんなふうに竹を組んで作られています。

さて、シーグラスを拾おうと浜に行くと…………
潮、満ちてました(涙)
帰りの船まで3時間弱。浜で少しシーグラスを拾ったり、テコテコと散策したり。
この日歩いた歩数は1万歩。
夕ご飯は最高に美味しかったです(笑)

菜の花はダメなのですが、海をバックに揺れているのが可愛かったので。
{E9665E5F-2901-4D79-91F0-50B662E8B4A1}

灯台へ行く途中のお気に入りの景色です。季節を問わず好きな場所です。
{EC5068B3-E735-4AB1-9B9F-48D9875D7448}

夕方に雨という予報が出ており、船を降りてすぐに通り雨。待合所の前にこれもまた可愛かったのでパチリ。
{646699ED-1FB2-473F-A134-50F1F811E34A}
タイルで左からカブトガニ、カニ、ヒトデなどなど。

身も心も洗い流して、さっぱりと楽しい1日でした。
そして筋肉痛に泣いている日曜日でした(爆)


AD

コメント(6)