パンプキンパレードのイベントで初めてビンゴゲームを体験した長女。

最初にカードをもらった時は「どうやってやるの?どうやって消すの?」と、
とてもソワソワして、とても緊張していたようですが
始まってみればペンを片手に真剣にチェックをしていました。


そして・・・・・

五番目くらいにめでたく当たって、観察する余裕がきっとあったのでしょう。


夜のお風呂の中で「今日楽しかったこと」、「今日感動だったこと」など
色んな話をしている最中に、突然
「・・・・ところでママ。今日、あのビンゴの人がどんぐりを入れてた入れ物って
ホントはネズミちゃんがクルクル回るときに使うおもちゃだったでしょ?
どうしてあれを使ったの??」と・・・。

もう大爆笑でした。


ビンゴのタマがどんぐりって・・・!! (-^□^-)


あの数字を回す道具がネズミちゃんのおもちゃって・・・!!! (-^□^-)


子どもってなんて面白い知識なんでしょう。想像なんでしょう。

傑作です(o^-')b







AD