新たな挑戦

テーマ:

9月1日から新しい仕事が始まります。


前職の退職は、職場内で私のポリシーに引っかかる部分がいくつかあって決めたことだったけど
でも結果的には私が望む方向・・・40歳になった時のある目標に近づいているような気が。




今度はIT業界の営業職に就くことになりました。



去年あれだけ動いて(転職活動で) 青い鳥を追うような気持ちだったのに比べると
今回は一度目に受けた会社ですんなり決まったことも
自分自身に全く迷いがないのも不思議ではあるのだけど、
前の会社に入らなければ私はきっと一生営業職を選ぶことなんてなかっただろうし、
前職は全然違う業界だったのにある仕事を任され、
今回その業界に入ることになったことも何かの縁かなと。。
(まぁだからこそ面接が通ったんでしょうけど)


因みに営業職を選んだ理由は、
売上が挙がらないからと一生懸命サポートして頑張っても
(極端な言い方だけど) デスクワークでは何の力もないんだなぁと感じたから。
ならば自分がやってみましょう!・・・いやいや。やってやるぜ!みたいな感じかな。
地道な努力が実を結ぶからこそ面白いんだろうなとも思ったし、
私の性格的に、女性の中に居るより男性の中で働くほうが合ってる気がして。
(厳しいところがあるので^^; 女性同士の優しさが甘く感じることもあるのです)


今回が今までと違うと自分で感じるのは、いい意味で力が抜けていることかな。
割り切っているわけでも冷めているわけでもないんだけど
この会社で最後ってわけでもないだろうし...とかそういう感じなのです。

面接で「将来独立を考えていますか?うちはそういう人も大歓迎なんです」なんて話もあったし
余計かもしれません。。



約200名の組織だけど、平均年齢は今の私より5~6歳下とのこと。
社長も私より若いし、上司も年下が多いと思うけど
実力主義が大好き(笑)な私にはいい環境ではないかな、と。


残業の部分を考慮してくれての採用ですが、その分実績を残す
毎度のことですが今回も自分に課していることです。




今後は基本的にジャケットを着ることになるだろうし、
手帳も大きくして、ボールペンもちゃんとしたものを・・・ビジネスバッグも揃えなくては。



とにかく来月から新たなフィールドで力を尽くして頑張ります!

AD