1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-23 20:25:02

鈴虫寺に行ってきました

テーマ:スタッフCブログ
みなさまこんばんは、ブルームーンスタッフのCおにぎりです。
 
先週末に大学時代の友人たちと京都へ遊びに行きました。
メンバーのうちの一人の情報提供により、鈴虫寺こと華厳寺(けごんじ)へ。
何でも、お願い事が一つだけ絶対に叶うとのこと。何それゴイスー!
 
 
御朱印は説法のお部屋に入る前に入口左手のブースに「お願いします」と300円と御朱印長をお渡しし、ナンバープレートと交換。こちらはお寺を出るときに受け取りに行きました。
私は普段御朱印集めをしておらず、これが初めての経験でまごまごしていたら「御朱印はこちらですよ~」と優しくお声がけいただきました。よかった!

そして鈴虫殿のおわす大きなお部屋に通されます。お部屋には長机が並んでいて、200人くらい入れる感じ。リーン リーンという鳴き声が心地いい。
ひとりひとりの席にはお茶とお茶菓子が用意されていて、説法を聞きながらもぐもぐできます。
 
私と友人が伺った際にはすでに説法が始まっていたので、残ってもう一度聞くことにしました。
住職さんの説法はまるで漫談!みなさんの言う通り。
一人目の住職さんは漫才師さんみたいにパァっと明るく軽快な語り口、二人目の住職さんはピリっと毒舌と節の効いた落語家さん風。いくつかのありがたい仏語を教えていただき、なおかつたくさん笑いました。

そして最後にはお寺のお庭をぐるりと見て回り、わらじを履いたお地蔵さんにお参りして帰ります。
お寺で購入した黄色いお守りの「幸」の文字だけ出し、あとは両手ではさんで包み、住所・名前・お願い事を伝えると、お地蔵さんが叶えに来て下さるそうです。

お願い事、叶うといいなぁ…!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-21 20:54:53

【スタッフCの1コマcooking】みかんジャムのパウンドケーキ

テーマ:スタッフCブログ
みなさまこんにちは、ブルームーンスタッフのCおにぎりです。
 
二月に入り、少しは寒さにも慣れてくるかしら…と甘いことを考えていたら、見事に風邪を引きました!
週末は家で大人しくしていよう…え?いつもそうだって?あながちウソではない(笑)
 
2016年末に作ったみかんジャムですが、そもそも朝ごはんにジャムトーストを食べる時間的余裕がない習慣がない私には、全て消費するのが実は至難の業。
瓶に入り切らなかったのを使い切るのに若干苦戦していたのです。
 
そんな中「ケーキにぶっこめばいいんじゃね?」と仕事中に神の啓示があり、帰宅後早速挑戦してみることに。
 
 
何でチョコレートとオレンジってこんなに相性がいいのでしょうね!
私のチョコとオレンジのマリアージュ初体験は中二の春休みでした(笑)
テリーズのチョコレートオレンジ。イギリスのチョコレートです。
 
 
時々輸入食品店で見かけると、ノスタルジックな気持ちになります。
 
食べ物の写真を撮る時、自分なりにバランスを気にしますが、美味しそうに見えたためしがありません。そして修正アプリでごまかす、もみ消す!
悲しすぎる現実だぜっ!笑い泣き<もう泣くしかない!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-20 23:52:27

ダウントン・アビー5終了

テーマ:映画・ドラマ・音楽・本

 

『ダウントン・アビー』シーズン5、4月21日(金)ブルーレイ&DVDリリース
上流社会と使用人との間で巻き起こる愛憎劇を描き、世界中を虜にした世紀最高の傑作英国ドラマ『ダウントン..........≪続きを読む≫

 

あ~、とうとう終わってしまった!

毎週、すっごく楽しみにしていたんですよ。

 

このドラマはとても時代背景も忠実に表現してあるし

どのキャラクターも愛すべき人たちなのです。

 

時代がどんどん変わり、下僕や従者が必要でなくなり

伯爵や使用人たちも戸惑いながら時代を受け入れていきます。

 

伯爵夫妻、姉妹の物語、使用人たちの生活。

それぞれが並行して何話も進んでいきます。

このドラマを見る人はそれぞれ好きな場面や人が

あるでしょうが私の場合はトム。

 

トムはもともとクローリー家の運転手で

3女のシビルと駆け落ちしますが、ダウントンに帰ってきます。

伯爵ははじめトムを認めなかったのですが

今では心から頼りにして、

本当の息子のように思っているのです。

 

今回、トムがアメリカへ渡るところで終わるのですが

伯爵のトムに対する思いが感動的でした。

シーズン6でもトムに会えるかなぁ?

待ち遠しいです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-19 21:54:12

男の料理

テーマ:スタッフAブログ
こんばんは、スタッフAです。

今日はとても良いお天気だったので、旦那さんと西条までドライブしてきました。
ドライブもドライブ、ただ車で西条まで行って食事して、少し買い物して帰ってきただけなのですが・・・

私は、この行き帰りの車の中での会話が好きです。お互いどこにも逃げれないので、いつもより話がちゃんと出来る気がするから。まあ、けんかした時は、最悪ですが(笑)

今日はその旦那さんの事を少々。

先日、テレビで団塊の世代の人の料理教室の特集をしていました。
そこでの料理メニューのことで感心した事がありました。なんとそこの料理教室では、家庭料理を作らないというのです。作るのは創作料理のみ。理由は、奥さんの味にはかなわないから。らしいのですが、私は、違う意味で感心いたしました。
なんと、我が家の旦那さんは、時々料理してくれるのはありがたいのですが、たまに、煮しめを作るのです。
これでは、私の立場がない(笑)せめて、家庭料理は作らずに残しておこうよ。
私に負けようよ。出来ないふりして頼もうよ。なんて思ってしまうのです(笑)

男の料理大賛成!出来たら創作料理にして!と言うことで・・・

本日は、男のエプロンのご紹介




男のエプロン帆布とデニム
首と腰の部分はバックルなので着けるのが簡単です。

詳しくはエプロン工房ブルームーン→男のエプロン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-16 20:00:00

20年目の"A Whole New Movie"

テーマ:スタッフCブログ
みなさまこんばんは、ブルームーンスタッフのCおにぎりです。
 
先日、"a whole new world"ってどういう意味?という話題から、ディズニーのアラジンを観直すという機会がありました。
 
改めて観てみると(ちゃんと観るのは約20年ぶり)、やはり俳優・声優陣のすごさに自然と意識が。
特にランプの魔人ジーニー役のロビン・ウィリアムズさんと山寺宏一さんってすごいなぁ、と。ヤバいなぁ、と。
シリアスからコメディまでこなす彼らの、そこかしこにちりばめられた小ネタ(冗談、パロディ、モノマネ)の数々に「コレわかるようになった私、おっとな(大人)~♪」と思わずにはいられず、終始大興奮でした。



子どもの頃はストーリーや世界観に引き込まれ、ジーニーは何となくオーバーアクションのおもろい奴というイメージでいたのですが…(人生経験値は低めとはいえ)大人になった今だと、彼のジョークの元ネタ・ご本人がわかり、面白みも倍増で、笑い疲れるほど。
正直、当分おかわりなしでダイジョーブなレベル(笑)

話がジブリほど複雑じゃないため、気楽に観れるだろうとタカをくくっていた私が浅はかでした。
ふりかえりディズニー、しばらくハマりそうです。
 
個人的に悪者らしからぬプニプニ体形のオウム・イアーゴも好きです。
手からクラッカー(おいしいやつ)あげたい!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。