「性格悪い」に爆笑(笑)(笑)

テーマ:
やっとわかった(笑)

というか、めちゃめちゃ実感した(笑)(笑)

純粋なエネルギーはくそがつくほど
軽い!!

友人と自分らしく自分を大切にするって
ことを話してたんです。

そのエピソードに笑ってしまい。

うちら性格悪いな!

ヒトデナシ?!




って話しながら、ものすごい爆笑笑い泣き笑い泣き


それが軽いのです!

ビックリするくらい他人のこと考えなし(笑)

でも、それが気持ち良い。

他人のこと考えないってのは


イヤイヤ付き合うのおかしいよね?
うん!
例 せっかく誘ってくれたし、行きたくないけど行かなきゃ申し訳ないよね
行ってみたけど、疲れた、、、、

自分が一番大切でいいよね?
うん!
例 あなたもあれ欲しいの?一個しかないのに、、、。仕方ない。譲ろ。恨まれたくないし
いいよいいよ私はこっちのが好きだし♪ 本当は私もあれが欲しかったのにな

やりたくないことやるの?
やらない♪
例 あなたのあれ素敵~やって~♪本当はやりたくないけど、私がやらんと困るよね
はぁ、、、誰か別の人に頼んでくれないかな、、、


重苦しいの嫌だよね?
当たり前♪楽しいのがいい♪
例 あれやったら、楽しいのに!でも真面目に考えろ!ふざけてんのか!って言われるな
結局面白くないし、アイデアも浮かばない。つまらんとしか言えねぇ

って単純に、今まで考えがちだったことを
やめただけなんですよね、、、



イイヒトって言われると、
なんだかありがたいんだけど
どこかずぅーんチーンチーンとくる、、、

なんか変なオプション付いて重く
なった言葉なんですよね、、、

イイヒト、、、
なんなんだろ。
他人にとって都合のイイヒト滝汗



爆笑しながら、性格悪いな!
ヒトデナシ!(笑)ってお互いに
話してるのが、すごく楽だった。

本当の自分たちは自分たちが今まで
生きてきた世界ではワガママで性格悪くて
ヒトデナシと呼ばれるのかもしれない。

他人より自分をとことん大切にするから。
どんな自分も自分だと許すから。


自分の好きしかない世界で生きる人、
つまり自分を大切にする人は、
そうじゃない世界で生きる人、つまり
自分より他人!の自己犠牲の人からは
ワガママ、性格悪い、ヒトデナシって
呼ばれるのかもしれない(笑)




周りを自分より大切にする人と
周りより自分を大切にする人。

前者は思い通りにいかないと
必ず他人のせいにします。

後者は、全部が自己責任。


一般常識にある皆がうまくいくなら
自分が我慢の美学、、、

本当に美しいのかな?

そう考えたら、日本人のほとんどは
我慢することが当たり前で育ってきたわけ
なんだな~。


我慢美学、重苦しいな。

そして、ベッタリ張り付いてる(笑)
AD