少し久しぶりに

 

引き続き、まだ書いていなかった【DB超15話】の感想に触れたいと思います!

 

これは破壊神との戦いが終わった後の箸休めの回で、サタンが主役。

 

例のごとく、破壊神との戦いもサタンのお陰で地球が救われたとの記者会見をやっている中に他の惑星から異星人がやってきて戦いを挑まれて、焦るサタンの回。

 

予告でサタンが金色だったからいよいよ金色にでもなるのかなと思ったら

サタンからの口から出任せの空想話(破壊神VSサタン)だったというおちでした。

(画像はすべて「ドラゴンボール超15話」より)

 

そして他のZ戦士たちは

 

悟空はチチから働けと畑仕事に行かされ、

 

悟飯は妊婦ビーデルの為に御飯を作り

 

ベジータは岩場でその場を動かず、空を見上げながら修業中。

(ただ、立っているだけの修業が多いよね。ベジータは)

しかも足下は砂で埋まるくらい時間経過してるw

 

 

 

一方サタンはいきなりやってきた宇宙人に破壊神を撃退したのはサタンだと大嘘をいい、勇者にメダルを渡す前にお手合わせする羽目になる。

 

慌てて、悟空やベジータの家に電話するがどちらも留守で出ない。

 

そして、たまたま通りかかった悟空に助っ人を頼むも・・・

 

チチとピッコロ(すでにチチの買い物のHELP中)に見つかり、慌てて逃げる悟空。

 

そしてサタンとの対戦で、気合いだけSSのつもりで絶体絶命のところを愛犬の登場で

 

大の犬嫌いの種族の宇宙人たちは慌てて逃げて、再び英雄となるサタン。

 

とにかく、運だけは抜群に良かった。

 

一方、悟空はチチが恐くて家に入れないというオチでした。

 

そして・・・予告の16話はベジータの崩壊の回だったw

 

AD