かなり戻る

テーマ:

最近、バイトがツライ。


肉体的にではなく、精神的に。


マスターに注意されるのが怖い。


お客様が怖い ← 接客業として致命的。



んで、診察日にその話をしたら


ウツ期との診断。



今頃はパキシルなしの生活になるはずだったのに


断薬は失敗で、10mgに戻っていた挙句


20mgに増薬。



パキはなかなか抜けません。

AD

ネコを洗う

テーマ:

今日、ネコを洗った。


今年産まれた2匹のネコではなく


今年2歳になった3匹のお姉ちゃんたちの方。


先日亡くなったお母さんネコが白猫だったため


うちの5匹はみんなカラダの半分以上が白い。


産まれてから、うちから一歩も出ていないため


基本的に汚れないので、1年以上洗っていなかった。


でも、最近白い部分が黄ばんできたので


ふと思い立って洗ってみた。



殺されるような声を上げながら洗われた3匹。



んで、洗い終わったら変化が起きた。



いつも気持ち悪いほど仲の良かった姉妹なのに


互いに威嚇し始めた。



ちょっと考えて気がついたよ。


ネコって、相手を識別するのににおいで判断しているんじゃないかって。


洗ったおかげで体臭がとれちゃったネコたちは


相手が自分の姉妹だとは分からなくなっちゃったんじゃないか?



人間は目で相手を識別するけど


ネコは夜行性だから


闇の中で相手を識別する方法はにおいなんじゃないかな?




ああ、そんな事とは露知らず


ちょっと黄ばんでるって言う見た目の悪さを解消するため


キレイにキレイに洗ってしまったよ。


ごめんよー。


ホントにごめんよぉ。



徐々に姉妹だったことに気づいてくれるといいなぁ。


時間がかかりそうだなぁ。


あんなに仲が良かったのに可哀そうなことをしてしまった。



ということで、


ネコはむやみに洗ってはいけません。



AD

フラフラ

テーマ:

40mgから、1年近くかけて、10mgまでに減ったものを


今月の15日から、22日をかけて、減薬→終了になるはずのパキシル。


これが、かなりキツイ。


夕方になると、頭はフラフラ&ゾクゾク感。


たまらず、2.5mgを投入。


それでも、このフラフラ感はおさまらない。


これが仕事中なら、尚たまらない。


んで、もう2.5mg投入。


ちょっと落ち着く。



7年近くも飲んでたんだ。


そう簡単に体から抜け切るもんじゃない。


そう考えると、麻薬もおんなじだろうな。


時事ネタだと、のりピーもこれから薬抜くの辛いだろうな。



そういえば、先日ヤフトピにも立ってたけど


パキシル飲んでる妊婦がいるらしく


その子供の死流産とか先天性の病気を持って産まれるとかの率が


他の抗ウツ薬に比べて高いとか。


ってか、ワタシはパキを処方された時に


妊娠しているかどうかを確認されたっけ。


「妊娠中は使えない薬です」とも言われたし。


だから、妊娠中には処方できない薬だと思ってたよ。


出しちゃう医者もいることに恐ろしさを覚えた。


最近は儲かるからと、他科から転身してる医者もいるらしいから


そんな基礎知識もなかったりするのかなぁ。


<抗うつ剤パキシル>妊婦服用で新生児に副作用30件

ああ、それにしても、フラフラする。

もう2.5mg投入しようかなぁ。

※パキシルは10mgと20mgしかないので、

それを半分とか1/4とかにして飲むんだよ。



AD

元気かも

テーマ:

前回は随分短文で済ませましたなぁ。


アナタはワタシがひどく落ち込んでると思っていたと思う。


いやあ、それが全然逆で、最近まで、ハイテンションだった。


まあそれは「葬式躁状態」というもので


近親者(ワタシの場合はネコだったけど)の死後、


躁になっちゃう人がいるらしい。


その典型的症状だと、今日の診察で主治医に言われた。


そんなのもあるんだなぁ。


そんで、今は見事な揺り戻しにあってて、ウツ状態。


でも不思議なもんで、ウツだって云うのに


ネコのことを思い出したり、悲しんだりしない。


主治医が言うには、それは、悲しみが突き抜けちゃって


防衛本能みたいなもんで、思い出さなくなってるらしい。


ワタシが薄情だからじゃなかったのね。


そんな思いすら湧いてこないほど、衝撃的な出来事だったらしい。




あ、重要なお知らせが。


今月でついに、パキシル卒業ですヾ(@^(∞)^@)ノ


長かったなあ。ほぼ7年間。量を増減しながらも


どんな時もなくなることのなかったパキ。


何だかちょっと淋しくもあったりして。


まあ、ウツの薬は無くなるけど


躁鬱の薬はどっちゃり出てるので、まだまだだけど。




そんなことで。では。

故障者リスト

テーマ:

はぁ~、もう8月だよ。


早いもんだなぁ。


参るなぁ。


毎年月日の過ぎるのが早いなぁってのが


どんどん年だけとっていることに危機を感じている。


気づいたら40になってたりしてって。




まあ、それはともかく。




6月の下旬からバイトを始めたワタシ。


1カ月にして故障者リスト入りの、戦線離脱。


ってゆーのは、


左ひじが重度の筋肉痛に見舞われたのだ。


朝起きようとしたら、左上が曲がらないの。


その上、激痛。


とりあえず、普段飲んでる鎮痛剤を飲んだ。


多少効いたのか、数時間後に痛みがちょっと取れたので、病院へ。


(あまりの痛さ、曲がらなさに、何もできなかったから)


診断は、筋を痛めているので、湿布貼って安静にするようにってこと。




はい、1週間安静にしましたよ。


着替えだってままならないような状況で


座ってたり起きてたりすると、重力で引っ張られることすら耐えられなくて


寝るしかなかった。


まあ、眠いから寝るのは苦じゃなかったんだけどね。


次の一週間は、なるべく普通の生活をした。


リハビリですな。




そんな訳で、2週間だらだらしてました。


明日は復帰第一線です。


ガラスの肘(もう痛くはないけど)を抱えて


やっていけるのかしら?


まあ、やるしかないんだけど。




社会復帰は大変だなぁ。

フラバる

テーマ:

困った。


・・・・・・困った。





昨日の記事に書いた整体院の場所


元カレの実家に近いんだ。


あの辺では、彼氏になる前からも、みんなで遊んでいた場所。




昨日の夕方はバイト中だったからフラバらなかったけど


今日はフリーだったもんで


ボディーブローをくらわされるように、じわじわと効いてきて


夕方には大凹み。


ワイパ飲んで安静にしてなんとか気をそらせようとして頑張った。




あの場所に通うのは精神的にきついと思う。


でも、整体師は父の知人で週に2度は会う人。


「その後どうですか~?」とかなんかは聞いてくるだろう。


一度行ってしまったなら、通わなければならないんじゃないのか?


オヤジの顔を潰したくはない。




ああ、何でこんなメンドクサイことにはまっちゃったんだろう。


初めっから、近所の知らない整体師に診てもらってれば


こんなことにはならなかった。


でも、時すでに遅し。


このまま進めば泥に足を取られるような道であることは確か。


(まあ、体の調子は良くなるだろうケド)


それとも、今まで通りに鎮痛剤で誤魔化して生活していくか。


こちらを選ぶに当たっては、整体に通わない理由を説明せねばならない。


もう、家族の誰もが忘れている「過去に縛られているひよ」。


これが~ing系ですよ、とは言いにくい。


主治医は心の傷が癒えていないことを認識してくれてるけど


普通の感性でそれを認識させるのは難しいよね。


ってか、ワタシ自身も「まだ過去に振り回されます」っていうのが恥ずかしい。


だって、もう、5年半も経つじゃん。


引きずり過ぎだっての。




とにかく、今はフラバってるのが辛い。


これからは逃れなきゃならない。


そうなると、整体には行けない。


となると、鎮痛剤生活を続けるための納得させる理由が必要。


あーーー、メンドクセー!!!


何もかも投げ出してしまいたい。







ラッキーなことに明日からはバイトも含めて出ずっぱりな日々。


この間は忘れていてくれそうな気がするので


ちょっと安心。


フラバはホントに怖いので、避けたい。

東洋医学

テーマ:

禁煙4日目です。


前の記事の時、ちょうどタバコが切れたのを機に


タバコ買うのやめてみました。


今のところ、禁断症状もなく、順調に禁煙中。


ワタシって人に話すと行動が変わったりする、アマノジャクなんだわ。




さて、2月ぐらいから、ワタシの体には変調があった。


肩から先の関節と、腰から下の関節


これらがどうにも痛くて、


歩くのも困難、立ったり座ったりも困難


ってな、忌々しき事態に陥っていたのだ。


整形外科で診てもらうと


変形関節でもリウマチでもない、


膠原病かもっていうんで内科に回され


内科で診てもらったら


膠原病じゃないから、(ガンの)骨転移を疑えと言われ


いつもの外科に帰ってくると


原因不明ってことで、鎮痛剤だけもらっていた。


精神科では「ウツはいろんな痛みが起こるから」とウツのせい。


まあ、鎮痛剤さえ飲んでれば、


歩けるし、日常生活に支障はない。


でも、鎮痛剤って飲み続けるとマズイでしょ?(例:MJ)


だから、なんとか痛みを抑えるいろんな方法を考えていたんだ。




そこで閃いたのが、「整体」。


ちょっと前に歯医者で「かみ合わせが悪い」って言われて矯正したんだけど


そういうような理屈で、どっか体の不調が間接に来てるんじゃないかと思って。




で、昨日行ってみた。


痛みが分かるように、鎮痛剤を2日やめたら


まんまと歩くのが困難になっていた。


そんな状態で、施術。


で、結果は 






ヾ(@°▽°@)ノ 治った!!!


原因は骨盤の歪みから来ているらしかった。


でも、まあ、この状態はちょっとの間しか持たないから


何度か通って、骨盤を安定させなきゃいけないんだけど。


それでもさ、狸か狐に化かされたみたいに


ちょちょいと体触られて、治っちゃう(痛みが取れちゃう)ってのが不思議。


西洋医学で解決できない問題は


東洋医学に持ってけば、結構解決できるんだね。



ところで、体には髄液ってのが流れてて


それが脳の辺りで滞ると、


気分が落ち込んだり、体に不調が出るらしい。


歯列もだけど


骨列(?)もちゃんとしてないと、ウツになるってことだなぁ。



薬だけじゃ治らない、西洋医学に限界を感じたら


東洋医学の門を叩いてみるのも、手かもしれないよ。

最近のハマりもの

テーマ:

医者から厳禁と言われてる、酒とタバコ。


ちょっと前から勝手に解禁しちゃってて。


酒ブームは去ったんだけど、


最近はタバコにハマりまくり。


やめられなくなってるーーー!!


マズイ。


タバコは自腹だから、金がなくなったらやめると思うけど。


あーー、でもストレスは溜まるなぁ。




あ、初給料もらいました。


全額銀行に入れました。


来月の引き落としに備えて・・・


買物し過ぎだっての。


でも、これもやめつつあるから、来月の支払いが済めば、ね。


身丈にあった生活をしなくっちゃね。

過去は振り返るな

テーマ:

ワタシはてっきり、もう大丈夫だと思ってた。


過去は過去のものとして処理してるものと思ってた。


・・・違ってた。




先日の本気でイッちゃう話。


昨日、診察の時に話したら、「不安発作」だと言われた。


過去のことを思い出したり


過去の人の現在と自分とを比べたりして


苦しむんだって。




不安発作は過食嘔吐に顕著に現われてる。


これが半年以上なくならなければ、過去の傷を癒したとは言えないそう。


なのにワタシはまた先走って、過去に触れてしまった。


自分で判断しちゃダメなんだ。


なんでも、主治医に相談してからじゃなきゃダメなんだ。


「まだまだ昔馴染みの人と会ってはいけない。比べちゃうから」


そう言われた。


「その時は楽しくても、あとでフラッシュバックが起きやすい」とも。


去年、同窓会に行くことを止められたけど


もう1年も経つから、大丈夫かなーなんて過信しちゃったんだね。


過食嘔吐も、じしょう行為も半年止まって、一人前の健常者。


まだまだ、先の話なんだなぁー。


今年中はもう無理だってことだな。


そう思ったら泣けてきた。




でも、バイト始めたのはいいことみたい。


時間もちょうどいいし、体動かすし。


対人恐怖に対しては大丈夫なのか聞き忘れたけど。


まあ、今のところ疲れも少なく、順調。


ここから、新しい出会いをして


過去の自分に出会わないようにしていかなくちゃ。




アナタも決して過去は見ちゃダメだよ。