ワイズエンタープライズ ひげおやじのつぶやきブログ

ワイズエンタープライズグループの様々な情報をいいかげんに適当にマニアックに紹介をしていきます。

ホワイツブーツ、フライトジャケット A-2 M422A等ミリタリーに関する事、革に関する事、オーダーメイドバックに関することなど多岐にわたりぶつぶつとひとり言をつぶやきます。


テーマ:
目的は、クロコダイルの原皮の調達です。フィリピン政府の貿易産業省(DTI)※日本で言うところの経済産業省の依頼でクロコダイルの原皮を見に行きました。ここは、エルメスやルイヴィトンも調達しているところです。



弊社の現地法人で原皮の取扱いを開始します。これと同時に、アバカ(マニラ麻)の輸出も開始します。クロコダイルの原皮の輸出は、まだまだ課題が山積みですが徐々に開始します。
アバカ(マニラ麻)の輸出は、3月から開始します。
マニラ麻の繊維は植物繊維としては最も強靭なものの1つです。またマニラアサは水に浮き、太陽光や風雨などに対しても非常に高い耐久性を誇ります。ロープや、高級な紙(紙幣や封筒)、織物などに用いられています。この織物をかばんへと変身させます。


ダバオ市って?

このダバオ市は、英語で(Davao City)。
フィリピン南部ミンダナオ島ダバオ地方 (Davao Region, Region XII) のダバオ・デル・スル州にある、メトロ・マニラ、メトロ・セブ(セブ市とその周囲)に次ぐフィリピン第3位の都市です。面積2,400km2、人口は約145万人。国際空港と港を持ち、フィリピン南部の政治・経済・文化の中心地です。実際にはダバオ市は州からは独立していますが、
ダバオ・デル・スル州の一部として見られることもあります。またダバオ地方の中心都市としても位置づけられています。2,400km2もの広さを誇るダバオ市は世界最大の行政面積を持つ都市の一つです。
このダバオ市は、19世紀にスペインに征服されるまでは、先住民やイスラム教徒が集落を開いて暮らしていました。この都市が発展したきっかけは、20世紀初頭の日本人によるアバカ(マニラ麻)栽培の農園経営で、当時は2万人の日本人が住む東南アジア最大の日本人街もありました。現在でも多くの日系人が住み、定年を迎えた日本人の移住先としても注目されています。

現在は木材の積出港や郊外にはドール社による広大なバナナプランテーションが広がり、
その加工や輸出でも有名です。近年はアメリカ企業によるコールセンター業務などのアウトソーシング先として開発されており、巨額の収益が期待されています。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末年始の営業日のご案内

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
年末年始の営業日を下記の通りご案内申し上げます。

本年度は、12月29日(月)12時をもちまして業務を終了する予定でございます。
甚だ勝手ではございますが何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
なお、メールでのお問い合わせに関しましてのご返答は、
1月5日より随時ご連絡させて頂きます。

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、新年も変わらぬお引き立ての程、
よろしくお願い申し上げます。

平成26年 12月29日 12時営業終了
平成27年  1月 5日 通常通り営業

有限会社 ワイズエンタープライズ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ今年も終わろうかとしているこの時期にボスは、毎日鉄工所に通い詰めです。
どうやら本気の様です。何でも完全手作りでないと駄目らしく一つ一つがまったく同じでは、意味がないそうです。
このアラジン ブルーフレームヒーター(Aladdin Blue Flame Heater)は、80年の歴史があり、その当時の作り方で
作らないと気が済まないようです。二つとて一緒のものがない手作りの良さを表現しなければいけないそうです。
まったくもって意味がわかりません!こんなことでは、量産が間に合いません。どうも完全受注生産で待てない人は、
買ってもらわなくていいそうです。このストーブガードの味がわかる人に買って頂きたいそうです。

完全手作りのストーブガードを自動車板金工場にお願いしてアラジン ブルーフレームヒーター(Aladdin Blue Flame Heater)
と同じアイボリーか、グリーンに塗装するそうです。ワイズネット事業部としては、お客様をお待たせしないないように
量産体制を作っていく所存ですのでこれから毎日、ボスとの戦いとなるでしょう。
ブランド名についても前回、お伝えしたジャスミンももう一度練り直しが必要と考えています。
ボスの言うようにアラジンとくればジャスミン。トムとくればジェリー。ポパイとくればオリーブという安易な考えでは
いけないと思います。
がそれは、さておき現在進行中の詳細をお披露目します。


まず、このような治具をつくりこれに沿うように鉄に熱を加え曲げて行くそうです。
とても大変な作業です。





そして出来上がったS字を本体に取り付けます。


とても大変な作業です。鉄工所の職人さんもボスのわがままにほとほとお疲れの様子です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も残すところ僅かとなりました。
この忙しい12月にまた、ボスがなにやら始めました。
先日の雪がちらほら見えたときのことです。ガレージからマイコレクションを引っ張り出してきてなにやらボツボツと独り言が始まりました。
来年は、これや!と大声で叫びました。
石油ストーブです。いったい何を考えているのやら?


来年のMYブームは決まったみたいです。我が社は、縫製工場でまったく関係のない代物です。
前回は、静止画から動画だ!といいながら映画でも作るのかと思うほど機材を揃え、たいして使いこなしもできないまま今度は、石油ストーブです。
なにやら、80年も歴史のあるイギリスのストーブらしくその名をアラジンというらしいです。
ボスのうんちくは後ほど説明しますが、そのストーブのガードを作るみたいです。


その名もジャスミンだそうです。アラジンとくればジャスミン。トムとくればジェリー。ポパイとくればオリーブだそうです。この歴史あるレトロ感満載のストーブにあうストーブガードがないみたいで作ってしまえという発想のようです。そのストーブガードのブランド名がジャスミンです。ロゴまでこの忙しい中、弊社クリエイティブ事業部の手を止めて作らせていました。
そのロゴが、これです。

そして、アラジンストーブのロゴがこれです。ほんまにええんかいなって感じです。

ボスは、大々的に販売するつもりです。東急ハンズ、ロフトなどに電話を入れていました。
本業にもっと力を入れてほしいと思っているのは、私だけではないはずです。
といいながら、いまさらあのボスが止めるわけもないのでワイズネット事業部としても赤字が出ないように全総力を挙げこのジャスミンを販売していきます。
来年もまた、ボスに振り回される1年となりそうです。

ここから、ボスのうんちくとアラジンの歴史等をを紹介していきます。

信頼の青い炎
アラジン ブルーフレームヒーター(Aladdin Blue Flame Heater)
このアラジンストーブは、独特の存在感、レトロな風貌、美しい青色の炎など
それらが織りなす空間はまるで映画のワンシーンのようだと申しております。

どこか昔懐かしい親しみのあるデザインで、和室や洋室など、どこに置いても違和感を感じさせません。このオシャレで存在感のある「ブルーフレーム」は、実はとってもコンパクトでどこに置いても邪魔になりません。おしゃれなお部屋作りには欠かせない存在です。
80年以上も基本的なデザインを変えずに作り続けられている、イギリスの伝統的なストーブで、青く美しい炎で優しくお部屋を暖めます。アラジンストーブが誕生したイギリスには、古き良き物を何代も受け継ぎ使い続ける心があります。
80年にわたり愛され続けるアラジンの製品も、少しずつ改良を加えてはいますが、基本的な形はほとんど変わっていません。アラジンストーブを手に入れたその日から、間違いなく一生の付き合いになると申しております。
もちろん消耗品などのアフターパーツが充実しているので、傷んだら新しい部品に交換し続けることで何年も、何十年も使い続けることができます。
アラジンとの新たな歴史を、あなたのお部屋で刻んでみませんか? と申しております。

アラジンストーブの歴史

1930年代初頭
米国アラジン社と英国の企業家ジャック・インバー氏との間に合弁会社「英国アラジン     社」設立。
英国にて、インバー・リサーチ社を新たに設立。ブルーフレーム石油ストーブの研究開     発 に着手。
アラジンブルーフレームの原型「I・R」完成。
  インバー・リサーチ社を英国アラジン社に合併。著名ブランドアラジンをこ商品につけ、   「アラジンブルーフレーム」とした。
世界各国にアラジン社設立。日本でもディック家庭機器株式会社(旧・日本アラジン社)設    立。
1957年 I・R (株)ヤナセが日本へアラジンを輸入開始。 アラジンストーブ シリーズ15
1960年 シリーズ15 アラジンブランドとなる。
1961年 暮らしの手帖で紹介され、市場にある全石油ストーブの中から、「アラジンブルーフ     レームヒーター」品質・性能の両面で高い評価を受ける。
1966年 この年でシリーズ15が終わる。
1970年 シリーズ16 安全二重タンクの採用でシリーズ16となる。 アラジンストーブ シリーズ    16
1970年 シリーズ16(新) シリーズ16の外枠とクリップの形状が変わった。 アラジンストーブ     シリーズ16(新)
1971年 シリーズ25 対転倒自動消火装置を英国で開発、シリーズ25として発売。 アラジンス     トーブ シリーズ25
1972年 シリーズ32 JISの改訂に応え英国で対震自動消火装置を開発し、シリーズ32とする。     アラジンストーブ シリーズ32
1973年 シリーズ37PKD 日本アラジン社設立。
(英国製部品を日本で組み立て)日本製の対震自動消火装置を採用のため、一部ノックダウ    ン方式をとる。純英国製より好評となった。 アラジンストーブ シリーズ37
1974年 シリーズ37PKD 燃焼部英国製、その他国産の日本での組立て。前年と同様油タンクや     バーナーまわりは英国製で上面板・外筒等を国産化、この頃から日本製の材料・部品が    英国製を上まわって、英国製のテストもOKとなる。
1975年 シリーズ38
J380001, J380002, J380002S(国産) 日本の新JIS規格に合わせ、タンクも国産    のステンレススチール製とする。芯等の一部のみ輸入とし、しかも品質が一段と向上。     アラジンストーブ シリーズ38
1976年~1977年 シリーズ38
J380003、J38000 芯繰り出し機構、振子カバー等が付き、性能・品質共に向上。
1978年~1993年 シリーズ39
J390001(W)、J390001(G) 正面ギヤーに芯上下方式が変わる。対震自動消火装置を芯    下げのみとして、機構をコンパクトにする。燃焼性能一段と向上する。 アラジンストー    ブ シリーズ39
1994年~2007年 シリーズ39
BF3902(W)、BF3902(G) 外筒下部を透明な二重透明ガラスで覆うことにより、ディ     スプレイ効果を発揮。 アラジンブルーフレーム シリーズ39
2008年~現在 シリーズ39
BF3905(W)、BF3905(G)、BF3906(K) 安全対策のための排ガス浄化触媒を搭載、CO     の発生を軽減。 アラジンブルーフレーム シリーズ39
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鞄の町・豊岡に企画・デザイン・生産の拠点を置き1歩1歩足元を固めるが如くバッグ製作に注力してきたキコニアボイキアナ・バッグ事業部。 近年においてはその技術と創造デザイン力を認められる所となり国内有数の企業様へも浸透し出しており年を追う毎に着実に成果を挙げてきました。ただ、その結果に慢心する事無く国内のみならず近い将来、海外進出をも視野に入れてワールドワイドにその場を拡大させるべくこの春に製作したキコニアボイキアナPVの英語Ver.を追加。歩を緩める事無く新たなステージへの挑戦。豊岡から世界へ。今後のキコニアボイキアナの展開をどうか注目・期待してください!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワンワールド サファイア会員に最安値(たぶん)でなる方法

興味がある人は、最後まで読んでや!

コウノトリ但馬空港 開港20周年にちなんで豊岡人として街の活性化に協力!

平成6年に開港したコウノトリ但馬空港は、空の玄関口として但馬の交通を支えてきました。
JALもコウノトリ但馬空港 開港20周年記念 但馬-大阪線ご搭乗で5,000マイルプレゼントキャンペーンが始まりました。
そこで、但馬に足を運んでもらうために航空会社の上級会員に最安値(たぶん)でなる方法を伝授!
航空会社の上級会員になる為の裏ワザとか上級会員になる為の修行とかがブログ上で大変話題を呼んでいますがそのためだけに多額の費用を
使ったり、多大な時間を費やすのではなく。但馬に仕事を運んでくるだけで上級会員になってしまう方法を伝授。

これで但馬に仕事が運ばれてくる!これぞコウノトリ!!!子供も増えるってもんだ!
感謝状くるんちゃう?




上級会員って?
私も仕事柄、フィリピンの工場に行くためにタイ航空のスターアライアンス・ゴールドステータスを維持していましたが
タイ航空がフィリピンに飛ばなくなりゴールドステータスがなくなってしまいました。そんなこと問題なのか?と思う方もいらっしゃると思うので
何が違うのかを簡単に説明します。

航空会社の上級会員になると(スターアライアンス編)

スターアライアンスのゴールド会員になると、スターアライアンス加盟航空会社を利用する際に、
優先カウンターでのチェックイン
預け手荷物の重量制限引き上げ
ビジネスクラスラウンジの利用
優先搭乗
預け手荷物の優先受け取り

などの特典を得ることができます。

スターアライアンスは全日空やシンガポール航空など28社が加盟しています。
世界195か国1,300以上の目的地へ1日21,900便以上を運航しています。
スターアライアンス全体では1,000をこえる空港ラウンジを所有しています。そこに自由に入室ができ、快適な時間を過ごす事ができます。

全日空、アシアナ航空、中国国際航空、深圳航空、エバー航空、シンガポール航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空、エア・カナダ

コパ航空、TACA航空、アビアンカ航空、TAM航空、クロアチア航空、アドリア航空、スカンジナビア航空、TAP ポルトガル航空

LOTポーランド航空、エーゲ航空、ブリュッセル航空、オーストリア航空、スイスインターナショナルエアラインズ

ルフトハンザドイツ航空、ニュージーランド航空、トルコ航空、南アフリカ航空

エチオピア航空、エジプト航空

この上記の加盟店で同等のサービスが受けれることとなります。

これがあるのとないのでは大きな違いです。




その後、どうしたのか?
私は、スカイチームのゴールド会員でもありますが
現在、フィリピンに運行している航空会社はフィリピン航空のみでどこの航空連合にも所属していないのでスカイチームの恩恵も受けることができません。
フィリピン航空は、独自のマイル会員で当然他の航空連合の恩恵は無しです。仕事柄フィリピン航空のゴールド会員でもありますがまったくうれしくありません。
せいぜい羽田空港のサクララウンジが使えるぐらいです。

航空連合とは?
航空会社間の連合組織のことで同一連合内においては、コードシェア便やマイレージサービスの相互乗り入れなど、
旅客の利便性を図り、集客の向上を目指すことになっています。
航空便には長距離便や国際線も多いことから、航空連合も国際的な組織であり、各国の航空会社が合従連衡を行い、構成されています。

世界的な航空連合は3つあり、スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームです。

スカイチーム加盟航空会社も紹介します。
毎日16,323便を運航、世界177カ国、1,052の就航都市がお客様をお待ちしております。
20のスカイチーム加盟航空会社のご利用で、お客様のワールドワイドなご旅行はより快適なものとなります。
個人旅行でも出張でも、スカイチームはお客様により優れた柔軟性や安心感、そして幅広い選択肢をご提供いたします。
私たちスカイチームは、チーム一丸となってより細やかなサービスをお客様にご提供いたします。


アエロフロート ・ ロシア航空、アルゼンチン航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ

エールフランス航空、アリタリア-イタリア航空、チャイナ エアライン、中国東方航空

中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、ケニア航空

KLMオランダ航空、大韓航空、ミドル・イースト航空、サウディア、TAROM(タロム航空)

ベトナム航空、廈門航空

この上記の加盟店で同等のサービスが受けれることとなります。




本題に入る前に、前置きが長すぎましたか?
但馬空港を使って但馬に来ると最安値(たぶん)で世界的航空連合のワンワールドの上級会員になれる!


ワンワールド 上級会員

oneworld には、エメラルド、サファイア、ルビーの 3 つのステータスがございます。
oneworld 加盟航空会社各社のマイレージプログラムにおけるトップ・ステータスの名称はそれぞれ異なるため、
アライアンス・ネットワークをご利用の際にお楽しみいただける特典をわかりやすくするために、
oneworld 全体で共通に使用する、宝石の名前に基づいた名称を設けました。

対象の航空会社
エアベルリン、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイパシフィック航空
フィンエアー、イベリア航空、日本航空、ラン航空、TAMブラジル航空、マレーシア航空
カンタス航空、カタール航空、ロイヤルヨルダン航空、S7航空、スリランカ航空、メキシカーナ航空


上級(エリート)会員になると、優先チェックイン、ビジネスクラスラウンジ、荷物の優先受け取りなど、さまざまな特典があります。
繁忙期などにエコノミークラスのチェックインカウンターがいっぱいでも上級会員は、空いている専用カウンターでチェックインすることができます。
搭乗するまでの待ち時間も上級会員はビジネスクラスラウンジでゆっくり時間を過ごすことができます。
ビジネスクラスの乗客と一緒に優先搭乗することができます。

メリット1
優先荷物検査、優先チェックイン、荷物優先受け取り
メリット2
ビジネスクラスラウンジに入れる
JAL利用時はJALのサクララウンジ、キャセイパシフィック航空利用時はキャセイパシフィック航空ラウンジ、マレーシア航空航空利用時はマレーシア航空のラウンジ。
成田空港や羽田空港であれば、JALのサクララウンジに入ることができます。

じゃあ、どうすればワンワールドの上級会員になれるのか?
JAL GLOBAL CLUBに入会する資格のサファイアで説明します。
JAL GLOBAL CLUBって?
上級会員になった人だけが作れるJAL GLOBAL CLUBカードというクレジットカードがあります。
このクレジットカードを持っているだけで、JALのサファイア会員並のサービスを受けられるという特典があります。
基本、毎年上級会員になる為の規定をクリアしないといけないのですがこのクレジットカードを持っていれば、年会費を払うだけです。



まずは、
1~12月の12ヵ月間にJALグループ便ならびにワンワールド加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される
「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、
または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。となっています。


これだけやったら、普通やん!
ここからが、但馬空港 特別枠です。仕事を運ぶ人だけに朗報です。これで但馬が盛り上がる?












この表を見て頂くとわかりますが、仕事(商用)でこられる方は片道助成後の負担金額が¥3.500となります。
往復で¥7.000となります。この往復でJALグループ便2回とカウントされます。サファイア会員のJALグループ便50回をクリアする為には、25往復但馬に仕事を運べばいいという計算になります。
しかも、片道たったの35分で¥3.500円。¥7.000×25往復=¥175.000で憧れのワンワールドの上級会員になれてしまうってことです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
WISE DIVING お勧めスポットが、週刊新潮にたんまり掲載されてました。
ジンベイサメが目の前で泳ぐ姿が満喫できる最高のスポットです。是非、一度足を運んでみたら!


奇跡と称されるオスロブ。2011年9月からフィリピン中の話題を集めるNEWスポット。
セブから車で約3時間。そしてビーチからたった水深5mから10mほどの浅瀬にジンベエが毎日集まってきます。多い日には10匹以上集まってきます。透明度の高い海で水深も浅いため、遭遇確率は、100%(現在)。ここでは、漁師がプランクトンの餌を与えています。その餌を食べる様子までも観察できます。餌付けをしていることは賛否両論ですが、いつまでいるか分からないジンベエを是非、見てください。水温の上がる昼頃にはジンベエは帰っていくので、これが見られるのはほぼ午前中だけに限られています。水面近くで口を大きく開けて、海水の勢いを利用しながらプランクトンを吸い込む、立ち泳ぎして食べる様子が自然界で見られる貴重な場所です。
ウォチングには海洋保護局のガイドに添った取り決めがあり、カメラはフラッシュを使わない、
5m以内に接近しない、餌を与えない等の説明が有ります。現在ダイビングによるジンベエダイブが可能ですがいつまで出来るかは不明です。(ルールが改定される場合があります)。
観察時間はそれぞれのショップごとに約1時間と定められています。エントランスフィーも毎回、変わってきています。今後、どのような設定になるかは分かりません。都度、現地のガイドに聞かないと分からない状態です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
はじめに
日本のメディアでも大々的に報道されていますが、観測史上最大規模とも言われる台風30号(英名:HAIYAN、現地名:YOLANDA) がフィリピンを直撃し、多大なる被害をもたらしました。 被害の大きかったフィリピン中部は、マグニチュード7.1の大地震が発生したばかりで、
復旧作業を続けていた最中の巨大台風上陸でした。被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。また、被災地の方々が一日も早く普段の生活に戻れますよう、お祈り申し上げます。

ciconia boyciana 班は、マニラに出張です。

今回の一番の目的は、現在お世話になっているYKK Philippinsesのブースにお邪魔させて頂くことと日本に輸入する為のかごバックの視察です。



宿泊は、展示会会場に近いヘリテイジホテルです。かなり古いですが伝統あるホテルです。

展示会に行く日は、一日タクシーをチャーターしました。この運転手なかなか日本語がうまい。とっても役に立ってくれました。

朝食は、フィリピンで有名なジョルビーと言うハンバーガーショップです。マヨネーズがちょっと甘めですがおいしいです。

会場は、すごい人です。タクシーもいっぱいで会場内でも大渋滞です。
とっても大きな会場です。至る所に看板が出ています。早速、会場に入ってみます。



フィリピン最大級のデザイン展示会、『MANILA FAME』

10月16日から19日の4日間、「Manila FAME International」がCITEM
(フィリピン通商産業省、輸出促進機関、国際貿易促進センター)の主催によりマニラで開催されます。
今年3月にJIPAT国際委員が作品のパネルを展示したフィリピンのセブ家具展示会(CEBUNEXT2011)が
今回から会場をマニラに移し、フィリピンの家具、ファッション等の主要なイベントです。
Bijoux Cebu、Manila Nowと共に「Manila FAME International」に合体し大きな展示会になりました。
フィリピンの家具は、新鮮なコンセプトと革新的な技術・思いもよらない素材の選定で知られ、
世界のデザイナーやトレンドセッターの間で注目されています。
フィリピンは自然素材に恵まれ、FAME に出展される製品の多くには自然素材が利用されています。
そしてこれまで以上の規模の展示会を開催することで、新しいマーケットに向かおうとしています。
フィリピン家具業界が発信するメッセージは、今後最も目が離せないものになると思います。

展示会 Manila FAME International
開催日:3/14(金)~/19(水)
場所:SMX Convention Center
入場料:無料
詳細 http://www.manilafame.com/en/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

通常、ボスの挨拶は、新年明けましておめでとうございます。
皆さんにおかれましては、輝かしい希望に満ちた新年をなんてから始まり
やれ、景気がよくないとかデフレだとかああ中国が、政治がと続き最後は、午(うま)が疾走するようなスピード感を持って、なんて干支にちなんだ話が出てきそうですが、うちのボスは仕事が出来ないやつは、今年こそ辞めてもらうから始まる最低のあいさつでした。
そして、金儲けが仕事だ!仕事は急げ、長期的な種まきは去年で終わりだとたった1年で終了させられました。マニュアルはいらん!仕事の欠陥を他社にクローズアップさせるな!
それをプラスに変換させろ!といいたい放題です。
そして、毎年MYブームを強制させられます。今年は、静止画から動画だ!だそうです。
 
何を考えているのやら、映画でも作るのって聞きたくなるような機材を揃えていました。
また、スタッフ一同使いこなすまでもう特訓です。
最後になりましたが、皆さんにとって、幸多い年となりますよう心から祈念いたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。