アロマサロン Blue Herb ブルーハーブ 

産婦人科医院で活動経験のあるセラピストのアロマサロン
ココロとカラダに優しい時間をお過ごしください
Blue HerbはAromapressure®(アロマプレッシャー)認定サロンです

Blue Herbは神奈川県小田原市にあるホームサロン。


優しいアロマの香りに包まれながら、ゆったりとした極上の

リラクゼーションタイムをお過ごしください。

むくみやセルライト、アンチエイジングへの効果が期待できる

注目のリンパドレナージュメソッド

Aromapressure®(アロマプレッシャー)
がご体験いただけます。

※Blue HerbはAromapressure®認定サロンです花


テラピーメニューはこちら からどうぞ。

ご予約、お問い合わせはこちら です。

HPはこちら から。

※女性だけでなく、男性のご予約も受け付けております。



【最新情報】

・産婦人科医院での活動に伴い、営業日を変更しました。


テーマ:

この冬もレモンが実り、料理や飲み物、お菓子などに活用しています。

 

 

売っているものに比べるとだいぶ不恰好ですが…

 

 

 

 

 

不恰好でも構わない~というお客様へは

プレゼントさせていただいております。

 

まだ未収穫のものが木に残っていますが、

だいぶ残り少なくなってきましたので、

ご希望の方はお早めのご来店をお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日がバレンタインDayだと気づいたのは朝刊を読んでいる時。

昨日までバレンタインの存在すら忘れてました。

 

そして今朝それに気づいた瞬間から

何故かフォンダンショコラが食べたくて食べたくて。

どうしてフォンダンショコラなのか???それは謎です。

きっと無意識のうちにどこかで見かけていたんでしょう。

 

ケーキは思い立った時に作らないと結局作らずじまいに…

というパターンが続いているためすぐさま実行に移しました。

 

幸い、最近チョコレート病で

ストックしているチョコがわりと充実しており、

それを使ってなんとか作れそう。

 

 

 

できあがったのがこちら。

 

ちょうど近日中に誕生日を迎える友人と会う約束があるので

バースディケーキも兼ねて一石二鳥でした。

 

もちろん、しっかり自分の分も作りましたよ~

中はトロトロです♪

あり合わせのチョコレートで作ったわりには

なかなか美味しくできました。

 

Happy Valentine’s Day!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝起きて、一面の雪景色にビックリ。

昨日の夕方からチラチラと雪が舞っていましたが、

まさか夜のうちにこんなに積もるとは!

 

こんなことなら、鉢植えを軒下に移動しておいてあげればよかった…

と、後悔しながら急いで外へ。

朝の冷たい空気の中、雪に埋もれた植物を救出しました。

 

幸い今日はうって変わって快晴。

暖かい日差しを浴びて、凍えてギュッと固まっていた植物も

だんだんと緩んできたように感じます。

よかった~

 

今日は久しぶりに庭の植物をご紹介しますね。

まだまだ気温が低い日々ですが、

その中でも健気に育っている姿をご覧ください。

 

 

 

朝イチのローズマリー。

強健なので枯れることはないですが、これは可哀想。

もちろんこの後、雪はふるい落としました。

 

 

 

庭の片隅にある梅が咲き始めているのを発見。

本日これからご来店のお客様には

この梅のお花のフットバスを楽しんでいただく予定です。

 

 

左はペラルゴニウム、右は株分けした宿根ネメシア。

どちらも原産地はアフリカなんですよ。

 

ネメシアは改良されたものですが、

ペラルゴニウムはたぶん原種だと思います。

アフリカ原産のものはパワフルなものが多い気が。

ちょっとやそっとじゃへこたれず、強い生命力を持ってるんです。

枯れないどころか、この寒さの中でも花を咲かせてるなんてスゴイですよね。

 

 

 

.

ローダンセマム・アフリカンアイズ。

これも名前の通り、アフリカの植物。

 

5~6年前に買ったひと株が今は数株に増加。

ひと株ひと株も大きくなって、最初の4~5倍の大きさになってます。

寒さで枯れたり葉の色が悪くなることもなく、

こんなにたくさんの蕾を密かにつけていました。

 

 

 

咲くとこんな感じになります。

(これは一昨年に開花した時の写真)

 

 

アネモネ。
今年もしっかりとした大輪の花を咲かせてくれました。
例年よりもやや早い開花な気がします。

期待を裏切ることなく、毎年咲いてくれるので

もはやたのもしい存在。

 

 

コーラルピンクのストック。

ストックはこの時期咲いてくれる貴重なお花。

 

例年植えている白ではなく、今年はピンクにしてみました。

普段は選ばないような色なので新鮮です。

柔らかみのあるピンクは見ているだけで

気持ちが温かく優しくなってきますね。

 

このストックとアネモネはエントランスに飾っています。

ご来店の際にご覧になって和んでいただけたらと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

手作りのキャラメルソースをいただきました。

甘さ控えめ、それでいてコクがあって絶品なんです。

 

 

 

気に入っているのはバニラアイスにかける食べ方。

バニラのミルクっぽさが加わり、更に美味しくなります。

 

 

この美味しい美味しいソースをくださったのは

セラピストの先輩でもあり、

同僚でもあり、そして先生でもある方。

昨年から私が勉強しているアロマテラピーの講義のほとんどは

彼女が担当してくれています。

 

オシャレで有名な方なので、

そういう方は作るものもやっぱりオシャレなんですね~

 

 

 

12月にはお庭で収穫した柚子で作ったという

柚子コショウをいただきました。

市販のものよりも柚子の香りがフレッシュで

何につけても美味しかったです。

 

キャラメルソースも柚子コショウも手作りできるんですね~

恥ずかしながら、自分で作れるものという認識がなかったので、

手作りしようと考えたことがありませんでした。

 

アロマテラピーのクラフト作りを学ぶと

日々使っているものは大抵自分で作ることができるとわかりましたが、

(例えば化粧水、リップクリーム、ボディソープ、クリーム類などなど)

食べるものも作れないと思い込んでるだけで、

実は手作りできるものは色々あるんですね。

アロマクラフトも同じですが、

手作りすると添加物などの余計なものは入れず

材料は自分で選べるので安心ですよね。

 

まずはこのキャラメルソース、

レシピを教わって作ってみたいと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

六本木ヒルズにある

森アーツセンターギャラリーで開催されている

『マリー・アントワネット展』に行ってきました。

 

行ってきたと言っても、昨年の話なんですが…

午前中、都内で抗菌アロマテラピーのセミナーに参加したので、

その後にちょっと足を延ばしてみました。

ちなみにこのセミナーでは

抗菌アロマの面白くためになるお話がたくさん聞けました。

こちらのお話はまた今度。

講座などでお話していきますね。

 

本題に戻ってマリー・アントワネット展。

とても素敵でした~!

私は中世ヨーロッパの装飾模様やドレス、調度品などが大好き。

もちろんマリーアントワネットのこともです。

学生時代にベルサイユ宮殿に行った時は

見るものすべてが美しく、素敵で

とっても興奮した覚えがあります。

 

 

入り口に飾ってあった今回の展覧会のポスター。

かわいいデザインに一気にテンションアップ。

 

残念ながら館内は撮影禁止なので、

素敵な展示品の数々はお見せできませんが、

波乱の一生を送ったマリーの人生に沿って

様々なものが展示されていました。

多数の肖像画やマリーが使っていた食器、家具、衣服、

直筆の手紙まで、とにかくマリーに関するものが

約200点展示されていました。

どれも私の趣味とかぶるものばかり(笑)

 

入り口のポスターの絵もそうですが、

今までに色々な場面で目にしてきた

マリーアントワネットの肖像画の数々を

間近で見学できて、圧倒されました。

実際に使用していた食器や、直筆の手紙を目の前にすると

遠く現実味がない存在だったマリーアントワネットという人を

感じることができて、不思議な感覚になりました。

とにかく最初から最後まで飽きることなく楽しめる展覧会でした。

 

 

原寸大で再現された『プチ・アパルトマン』

唯一、ここだけが撮影OKでした。

ここはベルサイユ宮殿の中の

マリーアントワネットのプライベート空間です。

家具も照明も壁紙も素敵~

こんなお部屋で暮らしてみたいです。

 

この日は土曜日だったため、

観光客やデート中のカップルなどで館内は大混雑。

改めてマリーアントワネットの人気に驚かされました。

私は幸いひとりで行ったので、誰に気兼ねすることなく

各所にある解説文を読みながら

気の済むまでのんびりと見学を楽しむことができました。

 

 

 

すっかり見学に夢中になり、

出口をでたら外はもう夕陽に染まり始めていました。

 

 

 

 

思わず購入してしまった

今回の展覧会の公式カタログ。

中はマリーアントワネットに関する資料が満載です。

 

ご覧になりたい方はサロンへお越しの際に

ひと声おかけください。

 

この『マリー・アントワネット展』は

2月26日(日)まで開催しているので

ご興味のある方は是非行ってみてください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)