アロマサロン Blue Herb ブルーハーブ 

産婦人科医院で活動経験のあるセラピストのアロマサロン
ココロとカラダに優しい時間をお過ごしください
Blue HerbはAromapressure®(アロマプレッシャー)認定サロンです

Blue Herbは神奈川県小田原市にあるホームサロン。


優しいアロマの香りに包まれながら、ゆったりとした極上の

リラクゼーションタイムをお過ごしください。

むくみやセルライト、アンチエイジングへの効果が期待できる

注目のリンパドレナージュメソッド

Aromapressure®(アロマプレッシャー)
がご体験いただけます。

※Blue HerbはAromapressure®認定サロンです花


テラピーメニューはこちら からどうぞ。

ご予約、お問い合わせはこちら です。

HPはこちら から。

※女性だけでなく、男性のご予約も受け付けております。



【最新情報】

・産婦人科医院での活動に伴い、営業日を変更しました。


テーマ:

こんにちは。

リンパドレナージュ&アロマセラピーサロンBlueHerb

セラピストの川瀬です。

 

ご来店の際に桜のクッキーをお出ししていましたが、

そろそろ桜の季節も終わりなので

本日より抹茶のクッキーに変更することにしました。

 

 

焼きたてホヤホヤ、ハーブティーと一緒に試食~

今回はチョコチップを入れてみました。

ハーブティーはレモングラス、ジンジャー、タイムをブレンドして

さっぱり味にしました。

よく考えたら抗菌力バツグンのおやつです…

 

本日午後のお客様より、こちらをお出ししようと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

リンパドレナージュ&アロマセラピーサロンBlueHerb

セラピストの川瀬です。

 

植物が生き生き成長して

世話をするのが一年で一番楽しい時期です。

 

冬の間おとなしくしていたハーブも元気になってきました。

今日はそんなハーブ達の今の姿をご紹介しますね。

 

 

まずはディル。今年もこぼれ種からしっかり育ってくれています。

セリ科の植物は見た目も香りも大好きです。

 

エッセンシャルオイルでも

フェンネルをはじめとしたセリ科のものはいくつかありますが、

やはりどれも惹かれる香り!

ただセリ科のエッセンシャルオイルは禁忌も多く、

香りも好き嫌いが分かれるので

ブレンドに使うことは残念ながら少なめです。

 

 

左がスィートマージョラムで右がオレガノ。

同じ仲間なのでよく似ていますが、オレガノのほうが香りが強く

マージョラムは白い花、オレガノはピンクの花が咲きます。

 

お料理では両方同じように使えますが、

オレガノのほうがなじみがありますね。

 

ところがエッセンシャルオイルでは

マージョラムのほうが断然使います。

というより、オレガノは皮膚刺激が強いため

トリートメントには使用しません。

逆にマージョラムは様々な作用をもつため

使い勝手のよいエッセンシャルオイルのひとつです。

 

 

エントランス横に大量に発芽したイタリアンパセリも

ずいぶん大きくなりました。

一面に発芽して間引かなければと思っていましたが、

成長するにつれて強いものだけが生き残り大きくなっています。

その上、水も肥料もあげていない完全な野生種なので

きっとすごいエネルギーを持っているでしょうね。

 

 

イタリアンパセリにやや押され気味ですが、

近くにはカモミールも発芽して順調に育ってます。

 

それから右側は定番のワイルドストロベリー。

この数日で突然元気になり、グングン新しい葉が出てきました。

どこでスイッチが入ったのかさっぱり分からずびっくりです。

こぼれ種なのか、ランナーなのか分かりませんが

この苗の近くには新しい株が2つほどできていました。

 

この二つも全く世話をしていない野生種です。

 

 

こちらは手をかけているカレンデュラ。

毎年種を取って育てている愛着のあるお花です。

 

お花を植物油に浸してつくる浸出油は

傷の回復を促すとしてアロマクラフトでもよく使われます。

 

 

昨年、突如として枯れてしまったタイム(左)が復活しました。

まだ以前の1/20ほどの大きさですが、

元気そうなのできっとまた大きくなってくれるでしょう。

エッセンシャルオイルでもお料理でも使う身近なハーブです。

 

それからさきほど紹介したマージョラムの根元に

和ハーブのミョウガが芽を出していました。

栽培しているハーブの中で最も使うミョウガ。

初夏の収穫が楽しみです。

 

 

それからこれもお料理に使えるハーブのチャイブ。

チャイブは冬の間完全に枯れてしまうので、

また育つのか毎年不安になりますが、

春にはちゃんとまた育ちます。

アサツキと同じように使えるのであると便利なハーブです。

 

そして右側の藤はハーブではないんですが、

綺麗に咲いていたので載せました。

これは盆栽好きな祖父が育てていたもの。

コンパクトですが、庭にあるとひときわ目を引く美しさです。

 

この他にもローズマリーやゼラニウムも

順調に新芽を出しています。

 

梅雨までの期間はたくさんのハーブができますので

ご希望の方にはハーブセットプレゼントいたします。

欲しい方はご来店の際にお申し付けくださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

リンパドレナージュ&アロマセラピーサロンBlueHerb

セラピストの川瀬です。

 

 

冬にいただいた四葉のクローバーが育つというキット。

暖かくなってきたので、種を蒔いてみました。

高確率で四葉が育つそうです。

 

 

 

5日後、発芽していました。

 

どうやら最初は三つ葉が出てくるそうです。

株が大きくなるにつれ、四葉が出現するとのこと。

私の記憶では四葉のクローバーを見たことがないので楽しみです。

 

 

四葉のクローバーキッドと一緒に

同じシリーズのトマトのキットもいただきました。

これはハートの形のトマトが育つんだそうです。

トマトの栽培適温はもう少し暖かくなってからなので、

暖かさが安定してきたら種まきしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

image

これは庭にあるクローバー。もちろんこれは三つ葉です。

赤い葉っぱの品種で、

3月まで綺麗なボルドーだったんですが、

4月に入り、気がついたら緑になってきていました。

先祖がえりしてしまったんでしょうか…

それからこれは以前鉢で育てていたものが

いつの間にか地面で繁殖してしまったんです。

年々範囲を広げて、今では全体で直径1mほどになっています。

恐るべき生命力。

 

 

今朝はブルーベリーの植え替えもしました。

 

 

数年前に友人からもらった挿し木がここまで成長。

ひと回り大きな鉢に引越しです。

 

 

植物が育つ時期なので、ここ最近は庭の作業が増えて大忙しです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

リンパドレナージュ&アロマセラピーサロンBlue Herb

セラピストの川瀬です。

 

春らしく穏やかで過ごしやすい日が続いていますね。

このくらいの時期になるとTVからは「紫外線対策を…」

というフレーズを耳にすることが多くなってきます。

 

紫外線対策ももちろん非常に大切ですが、

「乾燥」にもまだまだ注意が必要です。

 

真冬のような空気の乾燥はなくなってきたため

お肌のお手入れで「乾燥」を気にかけなくなる方が多いようです。

ですが、実際に施術をしていると

全身が乾燥されている方は今の時期でもとても多いです。

冬場はオイルなどでケアしていたけれど、

ここ最近暖かくなっきてからはもう何もつけていない

という方がほとんどで、乾燥している自覚がない方が多いです。

そのため、施術後に乾燥していたことを伝えると皆さん驚かれます。

 

過ごしやすい分湿度も低いということを忘れずに、

美肌のためには紫外線対策と併せて、

乾燥対策もしっかり行ってくださいね。

 

 

ちなみに私自身の乾燥対策の中の1アイテムはこちら。

アイクリームです。

 

 

 

少し前にキャリアオイルの授業があり、その時に授業で使用したオイルの見本を先生が分けてくださいました。

これ全部違うオイルなんですよ。

材料となる植物によって色、香り、粘度、

そしてもちろん効果もさまざま。

 

先ほどのアイクリームはこのオイルの中のひとつ

「ウィートジャーム(小麦胚芽油)」で作りました。

それというのも、ウィートジャームのことを

自然療法家のネリーグロジャン博士が

『最高のアイクリーム』と評しているそうなので、

それを聞いたら作らずにはいられませんでした。

 

アイクリームなので、エッセンシャルオイルは使用せず、

フローラルウォーターの香りのみにしました。

目元の細胞の活性を祈りつつ、使ってみたいと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

リンパドレナージュ&アロマセラピーサロンBlue Herb

セラピストの川瀬です。

 

久しぶりにお日様がでて、春らしい日になりましたね。

今日はお産の予定がなかったので、

午前中寄せ植えのリニューアル作業をしました。

 

 

作業すること2時間。ひと通り植え終わりました。

落ち着くまで日陰で安静に。

今回は幸い、植え替えでグッタリとなってしまったものがないので

明日か明後日には日向に出せそうです。

 

こうして植物と向き合っていると、不思議と時間を忘れてしまいます。

特に新芽が出て、花が咲き始める春は、植物がエネルギーに満ちていて、庭にいるととっても心地いいです。

 

作業終わりにひと回り朝の回診。

 

ローズマリーの花。薄紫の花が匍匐性で、濃い紫が立性です。

 

 

全体像はこんな感じです。

同じローズマリーでも花が咲いた雰囲気がだいぶ違いますよね。

 

 

毎年綺麗な花を見せてくれるイベリス(右)。ちょうど満開です。

目が覚めるような鮮やかなオレンジのカレンデュラ。

これも毎年咲いてくれます。

あまりにも美しく綺麗なオレンジ色のため、作り物と見紛うくらいです。

 

1年で1番植物が成長する季節。

施術前にお入りいただくフットバスにも様々な植物が登場しますので楽しみにしていてくださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)