アロマサロン Blue Herb ブルーハーブ 

産婦人科医院で活動経験のあるセラピストのアロマサロン
ココロとカラダに優しい時間をお過ごしください
Blue HerbはAromapressure®(アロマプレッシャー)認定サロンです

Blue Herbは神奈川県小田原市にあるホームサロン。


優しいアロマの香りに包まれながら、ゆったりとした極上の

リラクゼーションタイムをお過ごしください。

むくみやセルライト、アンチエイジングへの効果が期待できる

注目のリンパドレナージュメソッド

Aromapressure®(アロマプレッシャー)
がご体験いただけます。

※Blue HerbはAromapressure®認定サロンです花


テラピーメニューはこちら からどうぞ。

ご予約、お問い合わせはこちら です。

HPはこちら から。

※女性だけでなく、男性のご予約も受け付けております。



【最新情報】

・産婦人科医院での活動に伴い、営業日を変更しました。

NEW !
テーマ:
今月の営業に関するお知らせです。
ご予約前の確認にご活用くださいませ。


【7月のスケジュール】
◆臨時定休
6(水)・10(日)・11(月)・17(日)・26(火)・30(土)

◆営業時間変更
13(水)15:00~

◆その他
今月も木曜は産院でのケア日となりますので、
ご予約はお受けできません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は色々な研修が続いています。
そのため、サロンをお休みさせていただく日が増え、
皆様にはご迷惑をおかけしており、申し訳ありません。

セラピストとして活動を初めてから
以前は関心のなかったことにも、興味を持つことが多くなりました。
色々なことを経験したい気持ちも以前より強くなった気がします。


昨日は小田原市が開催する
『フレイルサポーター養成講座』というものに参加してきました。

 
参加者は50名ほどで、ほとんどが60代70代の方。
この写真は休憩中に撮ったので人はまばらですが、
実際はほぼ満席でした。

『フレイル』、聞きなれない言葉かもしれませんね。
私もこの講座に申し込むまで知りませんでした。

『フレイル』という言葉は
2年前に日本老年医学会が提唱した新しい言葉です。

自立できる健康な状態と要介護の状態の間がフレイルです。
高齢者の多くはこのフレイルの段階を経て
要介護状態に陥るそうです。

自分がそのフレイルの状態なのか、
そうだとしたらどの程度なのかということを知るために
フレイルチェックというのがあり、各自治体で行っているそうです。
そのチェックをサポートするのがフレイルサポーターというわけです。

長寿の要因は75%が自分で管理可能なものだそうです。
チェックで自分の状態に気づくことが大切だそう。
気づけば気をつけますもんね。



 
「フレイル予防」は今や国家プロジェクトなんだそうです。
今回の講座は、そのプロジェクトにも大きく係わっていらっしゃる東大の飯島先生がフレイルについて楽しく分かりやすく丁寧に講義してくださいました。

健康長寿のためには運動などの身体の健康は分かりますが、
実はそれだけでは足りないんです。
それに加えて、栄養(食や口腔機能)と、
ボランティアや就労などの社会参加、この3本柱があってこそ。
そしてこれらが三位一体でないとダメなんだそうです。

口腔機能がそれほど大切だとは思っていなかったので驚きました。
先生のお話を伺って、すごく重要ということが分かりました。
口の中のケアは早いうちから気を配ることが必要ですね。

高齢者の健康についての知識は
多少あると思っていましたが、
講義を聴いてみたら、知らないことがたくさん。
非常に勉強になりました。

飯島先生の下、このフレイル予防の活動を取り入れる自治体が
少しずつ増えているようです。
神奈川県もこの活動に力をいれているそうで、
茅ヶ崎ではもうスタートしているようです。

昨日はフレイルについての知識を身につけたので、
次回はフレイルチェックの実際のやり方とそのサポートの仕方の実習です。
昨日の話を聞いて、フレイル予防の重要性がよくわかったので
フレイルサポーターに対するやる気が俄然湧いてきました。
実習の研修は数週間後、楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月の営業に関するお知らせです。
ご予約前の確認にご活用くださいませ。


【6月のスケジュール】
◆臨時定休
6(月)・19(日)・20(月)・21(火)・28(火)

◆営業時間変更
7(火)13:00~

◆その他
今月も木曜は産院でのケア日となりますので、
ご予約はお受けできません。




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末、友人宅で素晴らしいランチをご馳走になりました。

料理が好きで以前から色々勉強している彼女。
会った時にはいつも話を聞かせてもらっていましたが、
食べさせてもらうのは初めて。期待に胸がふくらみます

以前からお勉強している「お豆腐」を使ったお料理を
出してくれるとのこと。




 
お部屋に通されると、テーブルが綺麗にセッティングされていて
まるで1日限定1組のお店という雰囲気。
テーブルにはメニュー表まで置いてあり、
おもてなしの心遣いが随所に現れていました。

このセッティングとメニューの内容で、食べる前から大感激。
これだけで、絶対おいしいものが出てくるんだろうと予想できます。

そしてこの後、その予想をはるかに上回る
素晴らしいお料理の数々が登場しました。



  
    
素敵すぎて、食べるのがためらわれました。
美しく盛り付けられているだけでなく、
お味も素晴らしいものばかり。

先付からデザートまですべてにとうふが使われているフルコース、
写真以外にも素敵なお料理が次々でてきました。
メニューはほぼすべて彼女オリジナルのレシピ。

あくまで趣味という彼女の料理。
でもこれって趣味の域を超えてますよね。
素晴らしい!

出てきたものはどれも美味しくて、
どれが一番美味しかった?
と聞かれたとしても、ひとつは選べないほど。

化学調味料は使わず、
野菜は地元のものを中心に国産だけを使用。
おとうふも料理によって使い分けてくれているとのこと。

こだわりのメニューはひとつひとつ
時間をかけ丁寧に作られているが感じられました。
温かい彼女の人柄そのままの優しいお味。
ヘルシーな内容ですが、満足度も十分。
素材の味が生きているというのはこういうことなんだと
よく分かりました。


私の知らなかった彼女の才能を知り、
彼女の偉大さを改めて感じました。

いつも私に元気をくれる彼女。
お料理からもその優しさが伝わり、
たくさん元気をもらいました。

笑顔あふれるHAPPYなひと時をどうもありがとう 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マルハニチロが発売している
「La Cantine」というシリーズの缶詰をご存知ですか?

先日そのシリーズをいくつかいただいて、
これがとってもキュートだったんです。

マルハといえば、かに缶やさばの水煮缶というイメージだったですが、
La Cantineはおうちでフレンチが楽しめるシリーズ。
なので、パッケージも通常のかに缶やさば缶とはちょっと違い
とてもおしゃれで驚きました。





 
輸入食器のような白地に青の配色に帯のデザインもおしゃれ。
Afternoon Teaの店頭にあっても違和感のなさそうなクオリティーの高さです。

いただいたのは、2種類の鯖フィレと2種類のソース。




 

  
ソースはトマトソースとバーニャカウダソース。
トマトソースは水を一切加えずに作ったものらしいです。

そして嬉しいことに、ソースは陶器の瓶に入っているので
食べた後も使えそうです。

今回いただくまで、この缶詰の存在を知りませんでしたが、
ちまたでは人気があるようです。実物を見たらそれも納得。
パッケージだけでなく、味もおいしいと評判なので
食べるのも楽しみです。
ただあまりに可愛らしいため、
勿体なくて封を開ける決心がなかなかつきません

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)