アロマサロン Blue Herb ブルーハーブ 

産婦人科医院で活動経験のあるセラピストのアロマサロン
ココロとカラダに優しい時間をお過ごしください
Blue HerbはAromapressure®(アロマプレッシャー)認定サロンです

Blue Herbは神奈川県小田原市にあるホームサロン。


優しいアロマの香りに包まれながら、ゆったりとした極上の

リラクゼーションタイムをお過ごしください。

むくみやセルライト、アンチエイジングへの効果が期待できる

注目のリンパドレナージュメソッド

Aromapressure®(アロマプレッシャー)
がご体験いただけます。

※Blue HerbはAromapressure®認定サロンです花


テラピーメニューはこちら からどうぞ。

ご予約、お問い合わせはこちら です。

HPはこちら から。

※女性だけでなく、男性のご予約も受け付けております。



【最新情報】

・産婦人科医院での活動に伴い、営業日を変更しました。


テーマ:

今年初めて挑戦した手作り味噌。
初夏にフタを開けお手入れをして
そのまま寝かせていましたが、
先日先生(作り方を教えてくれた友人)から
フタを開けて中の様子をみてみて~
という指示がきました。

夏を越してどんな風に変化しているのでしょうか。
早速、オープン。
前回よりカビが少なく、お手入れは楽ちんでした。


  
中はこんな感じ。
フタを開けた途端に、味噌の香りがフワッと香ってきます。

前回味見した時はまだ塩分が強くて
塩辛いお味噌という感じの味だったのに、
今回は かなりまろやかになって、
食べやすい味のお味噌に変化していました。
ちゃんと発酵してくれているようでよかった

先生からのアドバイスで、
焼きおにぎりで食べるのがオススメ
とのことだったので、ランチは焼きおにぎりに決定。

 
  
 
おかかをまぶしたおにぎりを焼いて、
最後にお味噌を塗ってサッと焼きました。
今年漬けた、こちらもできたてほやほやの梅干しを添えて出来上がり。

お味噌の香ばしさが食欲をそそる一品です。
時間をかけて周りをカリカリに焼いた甲斐があり
とってもおいしくできました。

もうかなりおいしいお味噌ですが、
まだここからが大事!
これから寒くなってくるとお味噌がしまってきて、
味に深みが出てくるそうです。
完成までもうひと息。
楽しみです。



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
セラピストの川瀬です。

サロンの人気メニュー、
モダンリンパドレナージュ『アロマプレッシャー』。
先週、そのアロマプレッシャーの仲間であるりなさん主催の
セルフケアセミナーと親睦会にお邪魔しました。

りなさんはアロマプレッシャーのセルフケアセミナーを
都内の浜離宮で行っています。
この日は半年間のセミナーの最終回。

今回はなんと、沖縄からアロマプレッシャーの師匠
ダニエル先生と結子先生のお二人がかけつけてくれるとのこと。
沖縄在住の先生達には滅多にお会いできないため
とっても貴重な機会です。

当日は浜離宮でのセミナーを見学させていただいた後、
水上バスで浅草へ移動して、親睦会に参加しました。





 
浜離宮の最寄の汐留駅構内にあったオリンピックのポスター。
神奈川で暮らしていると目にする機会ってないんですよね。
テレビでしか見たことがなかったので、
思わず写真を撮ってしまいましたが、周りの方は素通り~
都内の方々は見慣れてるんですね



 
会場となる浜離宮に一歩足を踏み入れると別世界が広がります。
今はキバナコスモス(写真中央)が見頃とのこと。




  
 セミナー会場に到着するとダニエル先生のご指導のもと、
お互いやりあいっこしながら、位置や圧、方向などを確認中。
皆さん熱心に耳を傾けていました。
 

 
これから船に乗って浅草へ。



 
船の中では早速お疲れ様の乾杯。
隅田川のほとりにあるアサヒビールの醸造所で作られた
産地直送の地ビール。香りがよく、フルーティーでした。



 
 
浅草に到着。
先生とりなさんの生徒さんたち皆さんと一緒に。
こんな大人数の集合写真は久しぶりです(笑)


この後、浅草寺でお参りした後
親睦会に参加しました。

親睦会ではおいしいお料理を食べながら
みんなでわいわいがやがや。
まさに親睦を深めました。

この日はりなさんが
事前にセラピストの方々に声をかけてくれていたので、
セミナーに参加された生徒さん以外にも
アロマプレッシャーのセラピストが勢ぞろい。
普段なかなか会うことがないので、感激の再会でした。
それからSNSなどでは繋がっていても
実際にお会いしたことのないセラピストさん達にも
会うことができ、これにも感激。

そしてそして何と言っても
ダニエル先生と結子先生にお会いできたこと。
お二人に会うと嬉しいし、ホッと安心するし、
とてもHAPPYになります。

そんな先生達のところに集まるセラピストも
今回声をかけてくれたりなさんを始め、皆さん素敵な方ばかり。
改めてアロマプレッシャーとダニエル先生、結子先生の
偉大さを感じました。

大いに刺激を受け、充実した1日を過ごすことができました。
こんな素晴らしい企画に招待してくれたりなさんに感謝です。


アロマプレッシャーについてはこちらから

 
 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

アロマセラピストの川瀬です。

 

 

冷たいものは体が冷える…と思いつつ、

やっぱり暑くなると食べたくなるアイス。

 

この時期は豆乳を使ったアイスクリームが

私の定番レシピなんですが、

今回は室内で栽培しているバジルを使った

ハーブアイスを作ってみました。

 

庭で栽培しているバジルは今年は不発。

地植えとプランターに分け、

場所も数ヶ所に分散させていたのに、

もう少しで収穫できる~というところまで育つと

悲しいことに必ずバッタのご飯に…

 

 

このように次々に食べられてしまい、

まともな葉っぱが全然収穫できません。

 

発芽した苗をまだ残していたので、

残りの苗は室内で栽培することに。

日照時間や気温など外とは環境が違うため

成長速度は遅めですが、

少しずつ少しずつ大きくなってきています。

 

天敵のバッタがいないので、

綺麗なグリーンの葉が徐々に増えてきました。

 

パスタにサラダにと使い勝手のよいバジルですが、

せっかくこうして大切に育ててきたからには

おいしく、そして有効に活用したい!

(もちろんパスタやサラダでも十分おいしいですが)

というわけで、前置きが長くなりましたが、

こんな思い入れのもとバジルでアイスを作りました。

 

 

バジルの色がついた薄緑のアイス。

見た目がまず美しい~。

お味は爽やかでさっぱり。

はちみつを使ったのでほんのり優しい甘さです。

バジルの香りとアイスの組み合わせは

想像以上に合うみたいです。

 

バジルにはガンを予防したり、抑制したりする効果が

あることがわかってきています。

香り成分には神経を鎮める作用、消化器系のトラブルによい作用、

抗菌作用などがあります。

爽やかでほのかに甘い香りは

なんとなくホッとしますよね。

 

アイスは固まるまで少々時間がかかりますが、

作り方は基本的に材料を混ぜるだけというものがほとんど。

手間がかからないので、気軽に作れて楽しいです。

 

他のハーブでも試してみようかなぁ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フレイルサポーターとして春から研修を受けてきましたが、
先月フレイルチェックの会場で、
実際の計測などのお手伝いをしてきました。

参加したのは川東タウンセンターマロニエで行われたフレイルチェック。
30名ほどの方がチェックにみえられました。

市役所の担当の方の挨拶の後、
先生のお話を聞き、まずは席に座って
その場でできる簡易なチェックからスタート。
初めてやる色々なチェックを皆さん楽しそうにやられていました。

その後は機器を使って本格的に数字を測る深堀チェックです。

私は今回は滑舌チェックの担当。
測定器を使って、皆さんの滑舌を順番に測定させていただきました。

滑舌は口の中の筋肉が関係しています。
口の中の筋肉も立派な筋肉。言われてみればそうですよね。

以前の記事に書きましたが、
フレイル予防には「栄養」と「運動」と「社会参加」。
この3つの柱がとても大切です。

滑舌チェックはこの中の「栄養(食と口腔機能)」のチェックです。
食べ物を噛む力や飲み込む力は年齢とともに低下します。
噛める人と噛めない人では、
栄養状態に大きな違いが出てくるそうです。
そのためにはお口の中の筋肉も大切なんですね。

順番にチェックしていると、
80代のおばあちゃまがとても高い(良い)数値を出されました。
私よりもはるかに良い数値!30代の方と同じくらいでした。

後でお話を伺ってみたら、
毎朝お薬を飲むそうなんですが、
そのお薬の準備をするちょっとした時間に
「あいうえお…」や「ABC…」、「月火水…」など
順番に言えるようなものを日によって変えて
声に出して言っているんだそうです。
それくらいしか思い当たらないとのこと。
ひとり暮らしで、人と話す機会が少ないからやっているだけなのよ
とおっしゃっていました。

ご本人は確かに口の中の筋力を
そこまで意識されてはいないと思いますが、
日々の積み重ねが結果にあらわれています。
それも非常にハイレベルな状態をキープされています。
それほど特別なことをしなくても、
老化に負けない状態を作ることができるというのを
目の当たりにして、勇気をいただきました。


機器を使っての深堀チェックの後は
先生のお話を聞きながら答え合わせ。
自分の状態を確認します。

先生のお話は楽しく、そして分かりやすく解説してくださるため
皆さん熱心に耳を傾けておられました。


初めて参加したフレイルチェック。
勉強したことをきちんと実行できるか心配でしたが、
先生や市役所の担当の方、
そして先輩スタッフの方々のおかげで
ご迷惑をおかけすることなく
無事にお手伝いさせていただくことができました。

実際のチェックの場で、参加者の皆さんと触れ合えて
とても楽しかったです。

次回のフレイルチェックの日程は
8/30(火)下水道コミュニティーホールかるがもです。



 
スタッフTシャツ(制服?)。
これを着てお手伝いしまぁす。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春先に仕込んだ、初めての手作り味噌。
少し前になりますが、
先月、先生(味噌作りを指導してくれた友人)から
天地返しの指令がきました。

天地返しとは、一度中の味噌を全部取り出して
上部と下部を入れ替える作業。
天地返しをすることにより発酵が進み、
おいしいお味噌になるそうです。

数ヶ月放置された味噌樽を こわごわ開けてみると…


 
やはりカビだらけ~  

この白いカビは食べても大丈夫なんだそうですが、
風味が劣るので取り除きます。



 
悪戦苦闘の末、何とか天地返し終了。


まだ発酵途中ですが、
もう食べることはできるのでちょっとお味見。


 
庭で収穫してきたきゅうりにつけて食べてみました。

まだ少々塩分が強いですが
ちゃんとお味噌の味がして感動~

樽はふたをしてまた元の場所へ。
後半の発酵を開始しました。

出来上がりまでもう少し。
楽しみに待ちます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)