月の爆撃機

手がかりになるのは薄い月明かり


テーマ:
以前、ちょっとだけ研修で面倒をみた新人が配属が決まったと連絡をくれました。


普通、研修の担当者なんて覚えてないもんだけど、わざわざ。


素直に嬉しかったです。


平成生まれとのジェネレーションギャップに戸惑うことが多いけれど、こうやって元気をもらえることもあります。


人との繋がりが何より大切だからこそ、プライド持って仕事して、いつまで平成生まれが連絡をくれるような存在でいたい。


とまぁ書いたけれど、実際は新人の当たり外れが大きくて困るのも事実です。


次来る奴、バカでもいいから気合の入った奴がいいなぁ


頑張れ新人。


今日はここまで。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
日馬富士全勝優勝おめでとう。

千秋楽、白鵬との一番感動しました。

相撲観て感動したのは久しぶりだ。

白鵬の粘りも天晴れだった、さすが横綱。

観れて良かった。

今日はここまで。



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
買い物ついでにディーラーでオイル交換をしてもらってきました。

購入時に高いコーティングをしてもらったのですが、最近ウォータースポットや撥水効果が気になっていたので、ディーラーでメンテナンスしてもらえるか聞いてみました。

結局、購入時にもらったメンテナンスキット持ち込みで工賃まで諭吉位かかるとのこと。

更には別の商品のポリマーまで勧められました。

ガラスコーティングの上にポリマーで被膜作るなんて僕的には意味不明。

仮にそれが一番良いのなら何故最初に話をしないのだ。

普段、野ざらしで駐車しているので、文句は言いませんでしたが、購入時、「通常時は水洗いだけでオッケーです。」と胸を張って言い切られたほどの高いコーティングをしても結局、「雨が降ったらすぐに拭け」だの、「5年保証は塗装のムクミに対してだけ」とか言われるのなら、最初から自分でコーティング剤買ってやったほうがいいね。

嫁の軽四にやったコーティングも最悪で、こっちは大丈夫だろうと思ってたけど、やっぱこっちもあかんかった。

買った後に気づいたけど、友人のライバル社の商品だったのもあかんかった。

次、車を買うときには、オーディオ・コーティングなどのオプション的な物は総て外注にしたいです。

買って終りではなく、長い付き合いをディーラーこそが望んでいるはずなのに損してるなと思う。

今日仮に、「液剤だけお客さんの使わせてもらったら、うちでやりますわ。」と提案してくれたら、きっと僕は「この店とずっと付き合っていきたい。」と思ったろう。

いかにプラスワンを提供できるかが接客業だと僕は思います。

そして、僕はただ一生懸命話しているだけなのですが、僕が一生懸命話すと何故か、

「何人たりとも文句はいわせねぇ。」

的な話し方になっていると妻に注意を受けました。

本当にそんなつもりはないのだけれど、もっと可愛く話して得したいと思います。

今日はここまで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
体幹を鍛えようと、ダンベル使っていつもと違う筋トレやったら右腕が超痛い。


昔から超レフティで、それにプライドすら持っていたけど、ゴルフやるようになって右腕の大切さと弱さを痛感しています。




$月の爆撃機



ニューアイアンのミズノMP53、シャフトMODAS3


ちゃんと当たった時の打感と音は最高です、ちゃんと当たればね、、、、。


構えた時の顔もめちゃカッコイイ。


僕じゃ敷居の高いクラブだけど、ゴルファーを成長させてくれるクラブだと思うので頑張ります!!


そして仕事のご褒美とはいえ、こんな高い物を買ってもいいよと言ってくれた妻にシェイシェイ!!


今日はここまで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日NHKでやってたプロフェッショナルの高倉健スペシャル観た?

印象的だったのは、高倉健が、

カメレオンみたいになんでもこなせる役者では、真の役者になれない。

と言っていたこと。

逆のような気もするけど、高倉健が言うと説得力があるから不思議だ。

男は言いたいことを腹に落として、それが目力になる、だそうです。

僕はすぐ口にでるので心に留めておかなければなりませんが、これ以上目がきつくなるのは困る。

そういうこっちゃねぇですが。

今日はここまで。



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月の頭から4泊5日で台湾旅行に行ってきました。

結婚式にも来てくれた妻の友人にお世話になりつつ、色々なところを回ってきました。

 

こういった寺院が所々にあります。

 


佛教博物館という昨年できた大きな建物で、仏舎利が納められているそうです。

僕の家の近くだと、覚王山の日泰寺が仏舎利が納められていることで有名ですが、台湾のほうが崇高に捉えられていると感じました。

同行した台湾の友人によれば、この博物館を建立した住職は、

「仏の道にとってはこの博物館は不要だが、民衆の願いにより建てることにした。」

と語ったそうです。

商業的な意味合いも強いと思いますが、写経をしたり礼拝したりと、仏教徒にとっては大切な場所のようです。



 


十份という日本が統治していた時代にできた列車駅で、燈籠を飛ばすことができます。

目の前が仕切りの全くない線路なので、列車が来るとみんな線路から脇へエスケープ。

紙製の燈籠に墨で願いを書いて気球のように飛ばしました。

台湾に行くなら、ここは絶対行ったほうが良いです。


 

最後は、くだらないですが、タクシーの車内で見つけました。

「シートベルトを着用してください。したくないでも殴らないでください。」

と書いてあって笑えました。BOWみたい。

台湾には色々な場所に日本語訳が書いてあるんだけど、どれも日本人が読むと微妙に言葉や文節が間違っていて、日本にある外国語を読む外国人も同じような気持ちになるんだろうか。


そして話は変わりますが、台湾で人生初めて食あたりしました。

恐らく生カキです。

旅行3日目から下痢との戦いで、行く場所行く場所のトイレを制覇しました。

おかげであまり食べることに集中できなかったことは残念でありますが、妻がおいしいからと勧めてくれた屋台の唐揚げと小龍包は最高に美味しかったです。

台湾で仕事していた妻曰く、「構えた店で食べるよりも、屋台のほうが安くて美味い。」とのことですが、僕も納得しました。

苦手だったのは、砂糖入りのお茶と臭豆腐です。臭豆腐は二度と食べない。


今回の旅では、飛行機の手配から初日と終日のホテル手配、ニーハオとシェイシェイしか言えない僕と1歳の娘の面倒を見続けた妻にシェイシェイです。

僕たち家族を自宅に2泊もさせてくれた台湾の友人家族にもシェイシェイです。

僕たちは台湾の友人たちに、食事、観光の世話をしてもらい、土産物まで持たせてもらって、心のこもったもてなしを受けました。

もてなしが凄すぎて、日本に来てもらった時には、相当気合入れないといかんです。

最後に、国際的には色々問題が起きていますが、台湾人の多数が日本に好意的であることに日本は感謝と尊敬の念を持つべきだし、過去を正しく認識した上で台湾と良好な関係を築くべきだと思いました。

リフレッシュできた旅でした。

今日はここまで。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。