Related Posts with Thumbnails
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-24

昭和な洗面台をDIYリフォーム

テーマ:リフォーム&DIY

既に、先週半ばに春休みに突入した娘は、私の実家へ3泊お泊り中。
初のひとりでのおばあちゃん家です。

旅行前ですしやっておきたいこともたくさんあるので、この春休みは帰省しないつもりでした。

しかしおじいちゃん、おばあちゃん大好きな娘が、孫が来るのを楽しみにしている父(母はよく我が家に来るので会っている)に会いに行くというので、初のひとりでの帰省?となりました。

この3日、ものすごーーーくだらけきった暮らしをしておりました。

普段、娘に口うるさく注意していることを、なーんにもやらず。
出しっぱなし、脱ぎっぱなし、食べっぱなし、大好きなアイス(ピノ)を2箱食べ(普段はアイスは買いません)、リビングでごろごろ~。

風邪が治りきらないというのもあったのですが、
私、ひとり暮らしになったらこんな風になるのだろうか・・・心地よすぎて不安になる3日間でした^^;

さて、こんなことではいけませんので、一念発起で、プチDIYリフォーム。

ついに長いこと懸案だった昭和な洗面台に手を付けました。


先日、IKEAキャンドルリメイクや、お洋服リメイクのカーテンなどでちょこっと登場した洗面所です。

とにかく狭く、インテリアとかこだわっているような状況ではないので、放置してました。

しかしこうなると掃除もしたくない、ますます汚い、、、と悪化の一途。

狭いのに巨大な鏡は、端っこがこんなに↑なってきちゃってますし。

かといって、クロちゃんを洗ったりするので、シャワー洗面台をおしゃれにリフォームする気は全くないので、とりあえず、この汚い鏡の端っこを隠すことにしました。

ついでに、キッチンカウンターをDIYリフォームした時の余っているタイルがあったので、タイルも貼ってみました。


そのアフター画像がトップ画像です。


これが、昭和な洗面台ビフォー。


いろいろと横に見せる収納(という名の片付いていない棚)があって、お見苦しいですが・・・

それでも、ドライヤーや洗剤ケースも白で統一したり、と努力の跡は見えます^^


ちなみに、こちらは水回りなので清潔感優先、ナチュラルなイメージです。


じゃーん、アフター。

ベニヤにWATOCOオイル&ブライワックス重ね塗りした鏡のフレームは、ベニヤ感ありありで、とてもちゃちなのですが。

水回りに木のものを使うと黴たり、腐ったりということも考えられるので、簡単に取り外しできるよう両面テープで貼っただけ。

ですので、重いツーバイ材などの無垢材を使うことができず、5mm厚のベニヤです。
時短のために、45度ナナメカットまでホームセンターでお願いしました。

ごろごろしている暇があったのですから、オイルだけでなくミルクペイントでペイントでもすればもう少しましになったかと思いますが、それでも汚かった部分が見えなくなっただけでも◎とします。

タイル貼りも雑になりましたが、これがあるとないとでは大きな差です。

総額2000円ぐらいでプチリフォームでした!

鏡や洗面台をちゃんとお掃除しよう♪という気になれるほどには、良くなりましたかね^^

こう見ると、下の扉も板を貼って、取っ手を替えるという手もありますが、実際はほとんど視界に入らないので、とりあえずこのままで。

この画像は、向かいのお風呂の中から広角レンズで撮影しています。
なので、実際は狭くて、足元の扉なんて見えないんです(-_-;)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2015-01-16

DIY*窓枠をちょっとおしゃれに

テーマ:リフォーム&DIY

先日、ビフォーアフター画像のみお披露目しましたが、本日はその詳細を。

ちょこっとDIYをしたのは、リビングの窓枠です。


日本に帰国するときにリビングは大幅にリフォーム(その時のビフォーアフター→ )したのですが、このリビングの窓は、大きく変えたところの一つです。

道路沿いの西側にあった巨大な窓。
防犯上も問題、西日がきついこともあって、大きなひとつの窓だったのを小さな窓2つに変えました。


リフォーム時に最初にご相談した時に、リビングの窓枠やドア枠などを無垢の木にしたいというのを伝えました。
予算的に厳しいようであれば、合板でも偽物感があまり出ない白いペイントのものに変えたいと伝えてありました。

見積もりなどの最終段階はベトナムにいたので、ご担当者と内容をつめる・・・ということをほとんどできないまま、工事に突入。

どうやら、「無垢にしたい」「白にしたい」という両方の希望を叶えてくださったらしく、せっかくの無垢のパイン材がうっすら白に塗装されているもので、出来上がりましたー(トップ画像)

無垢だったらステイン仕上げとかがよかったんですけど(^_^;)
ただ、LOHASな建築を謳っている会社だけあり、白い塗装もナチュラルで自然素材のものでそれはそれでOKではあったのですが。

やっぱりナチュラル過ぎてしまって家具や他のインテリアとしっくりこないまま2年。


で、この冬休み、ドア枠2か所、カウンターの枠と3か所、ブライワックスで塗装しました。
マスキングだけすれば、ワックスなので布でふくような感覚で塗装できるので、いいですね。垂れる心配もありませんし。

最後にとりかかったのがこの窓枠。

トップ画像がビフォー。

シンプル過ぎてつまらなかったので、ネットでモールディングをお取り寄せ。
3mのモールディングが届いたので(^_^;)、ある程度の長さにカットした後、帰省時にそれを持って実家へ。

父の角度を指定してカットできるという便利なのこぎりを借りて、45度カット。

帰宅後ヤスリがけをして、窓枠に強力両面テープでぺたり。

この状態がこの上の画像です。

モールディングの45度カットは、これまでのDIYでも何度かトライしていますが、いつも適当で(^_^;)
今回は父の機械のおかげで、ばっちり45度に切れました!


そして、既存の窓枠と共に、ブライワックスでペイント。


大きく変わったわけではありませんが、少しでも好きなテイストに近づいてうれしい。

本当なら、グレーなどにアンティーク塗装して、格子窓のようにDIYしたいところですが・・・

こちら真西の窓なので、夏はとても暑いんです。
なので、ブラインドがマストなのです・・・
ブラインドは、フォレスティホワイトというアンティーク調のブラインドをつけています(ブラインドの記事はこちら→

この窓枠も両面テープで貼っているだけですし、一度、内窓枠作って夏を体験してみようかな。

ここがフランス風の窓になったらお部屋の雰囲気がずいぶん変わるのですけどね~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-11

DIY*ビフォーアフターわかります?

テーマ:リフォーム&DIY

冬休みの間、DIYもちょっと進めることができました。

↑こちらがビフォー画像。


娘がどいてくれなかったので写ってますが・・・^_^;、こちらがアフター画像。

さて、どこをどうDIYしたのでしょうか?


間違いさがしのようなたいしたことのない違いなのですが、気になって仕方なかった私にとっては、大きな違いです。

少しでも自分の好みに近づくと、とってもうれしい!


詳しくは、次回~(^^)/
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-11-03

リビング差し色変更計画

テーマ:リフォーム&DIY

日本に帰国して、今月でちょうど2年になります。
早いような気もしますが、ベトナムで暮らしていたことが夢の中のように遠いことのように感じたり。

リフォームした我が家での生活も2年。
最近、急に今のインテリアが気になって気になって変えたくて仕方なくなりました。


ベトナム時代はもう少しシックな、フレンチアンティークの家具でフレンチシックなインテリアだったのですが、今は何故かナチュラル・・・

違う・・・

ある日突然気になって。

気になる。気になる。気になる~!!


目指していたインテリアと違う方向に進んだ原因はいろいろあるのですが。

まず、リフォームした無垢の床が明るい色であること。

窓枠やドア枠などが、無垢の白っぽいパインであること。

↑ベトナム時代に一目ぼれして買って実家に置いておいたアンティークのキャビネットが、クリーム色というか、いわゆるアンティークホワイトなのですが、黄味の入った白なので、それに合わせてカーテンだの、ロールスクリーンなど、アイボリー系のものをオーダーしてしまったこと。

これまでは家に合わずに使っていなかったアンティーク雑貨で、クリーム系やグリーン系があいそうだと、ディスプレイ前面に持ってきたこと。

それに合わせて、これもお蔵入りしていたキャベジズ&ローゼズのグリーンの柄のクッションカバーを解体し、カルトナージュを習い始めた直後、ペルメル・フォトフレームを作成したこと。

さらに余った生地でミニクッションも作成したこと。


好きだったのは、ダークブラウン×グレー×差し色モーブなピンク・・・みたいな組み合わせなのに、今や、アイボリー×グリーンで統一された、ナチュラルインテリアな我が家あせる

こうなったらもうあきらめるしかないと思っていましたが、一度気になりだすと気になって気になって・・・

やはり一日の大半を過ごすリビングは自分の落ち着く好きな空間にしたい!


ということで、大きなDIYはしばらくできそうにありませんが、小さなところから現在改造中。

まずは一番簡単な差し色を変えていこうということで、部屋中にはびこったグリーンをピンクやパープルなど私の好きな色に変えていくことにしました。

しばらく多忙につき更新できるかわかりませんが、少しずつご紹介できればと思います!

このお写真、ブログのトップにもありますが、2007年の土屋のランドセル、写真コンテストで大賞をいただいた写真です。
今は、リンクも切れてしまって大賞のページなさそうですが、ここにまだ載ってました→
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-08-09

DIY*ライティングデスクリメイク手順

テーマ:リフォーム&DIY

作業を始めてから慌てて携帯で撮影した画像なのですが、これがビフォーです。

この画像で見るとそんなにひどくないかもしれませんが、もう少し実際は赤っぽい茶色で、周りのアンティークのブラウンの家具と比べるととっても安っぽく浮いてしまう感じでした。

ちなみに、この机、15年も前になると思いますが家でPCの仕事をするのにリビングに置いて使っていました。


今のプリンターはスキャナやコピーとの複合機になって大きくなりましたが、15年前のプリンタはプリンタ機能のみだったので、このデスクの上にはプリンタが乗っていたのでした。

時代だわ~あせる


まず、元々の取っ手の凹部分が気に入らなかったので、そこを覆うようにベニヤ板をカットして貼ります。

いつものように時短のため、ホームセンターでカットしてもらいました。

貼るのは、いつものように木工用ボンドと両面テープを併用。


既に塗装してニス仕上げをしてある上からペイントするために、表面を紙やすりでやすります。


本当はこれをもっと丁寧に、サンダーなどを使うとよいと思うのですが、時間がかかるので、適当に切り上げます汗

上からベニヤを貼るというのは、この処理をしなくて済むという意味でも有効です。


ベニヤの部分を下塗りします。

アンティーク風、シャビーなペイントをするには、いろいろ方法があるのですが、(ペイント方法の記事はこちら→ )、今回は時間がないため、WATOCOオイル1回塗りだけで断念。


下塗りが乾いたら バターミルクペイント#13-25 Yellowish White)で仕上げ塗りをします。

今回クラック加工 (ひびが割れているような感じ)というのもちょこっと挑戦しています。
いつものように、ランダムに削ったり、やすったり、汚したりして、完成ー!



レンチこちらの作品?はセルフリフォーム.comさんに投稿しました →こちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-08-07

DIY*ライティングデスクをアンティーク風にリメイク

テーマ:リフォーム&DIY

先日お知らせしました久しぶりのDIYの作品をご紹介します。

本日はAfter画像を。


取っ手はカルトナージュに使おうと買っておいたSeriaのもの。
ひとつ足りなかったのは、昨日ようやく買ってきて完成しました。

この画像はまだ一番下に取っ手がついていない時のものです。


2階の客間に置いてあり、
いつ粗大ごみに出そうかどうか・・・という状況だった安っぽい(実際安かった記憶が・・)ライティングデスクが、

アンティークな雰囲気に生まれ変わり、晴れてリビングデビューです!

製作過程はまた別記事でお伝えしますね。


今日はお仕事でIKEAにいってまいります!
この2か月で6回目ぐらいかしら。
かなりのIKEA通になりつつある今日この頃です。

本日も朝の5時から我が家のリビングは30度ありますあせる
皆様も暑いのでどうぞお気をつけて。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-07-30

新作できました

テーマ:リフォーム&DIY
photo:01

昨日今日と何も予定がない日が続きましたので、久しぶりにDIY。

この夏休み中にやりたいなあと思っていた4つのうちのひとつがほぼ完成しました。

明日からまたお仕事、そして帰省もあったりで、残りの3つは夏休み中には無理そうです。

新作はPCに向かえる余裕がある時に改めてUPしますね。

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-07-05

DIY*100円素材を使って木製スパイスラック

テーマ:リフォーム&DIY

こちらの材料 で完成したのがスパイスラックです。

以前作ったもの→ をもっと収納力アップしたくて、リメイクしようかと思っていましたが、いろいろ検討した結果、スペースいっぱいの大きさで作り直すことにしました。

ベニヤとワンバイ材はホムセンにて購入&カット。

板壁のように貼ってあるのは、ダイソーの工作用の板です。
こちら、カッターでも簡単に切れるので、時短作業にぴったり。

本当はこんな細かい板壁にするつもりはなかったので、ベニヤをホムセンで5cm幅ぐらにカットしてもらった方が、かえって安くて楽だったかなぁ。


組み立てたところ。

ちょうどよいサイズの釘もねじもなかったので、無理やり打って後ろでまげてあったり、飛び出してたり・・・

こういうのちゃんと計算してお買い物に行けばいいのにね。思い立ったらすぐ作っちゃいたくて、いつもいい加減な出来上がりです。

サイズも適当だし、こういうところが文系だなぁと思います。
デザインは自分でやって設計は夫にやってもらえばもっとクオリティの高いものができるんですけどね。
待てない(笑)

そうそう、飛ぶ鳥を落とす勢い(業界2位のキャンドゥをついに抜いたそうです)のSeria(セリア)で買っておいたアイアンバーの出番が来ました!

何かに使えるかなぁと思って買っておいたのですが、こんなぴったりの使いどころがあるなんてチョキ


白が多いキッチンなので、本当はいつものように バターミルクペイントのアンティークホワイトで塗装&エイジング加工をしたかったのですが、時間がとにかくありません。

WATOCOオイルで、チャチャッと塗装して終了。

なんだかとってもカントリーな仕上がりで、若干雰囲気があっていませんが、まあかわいいのでヨシとしましょう。


できあがり!

スパイスの収納力があがって、使いやすくなりました。

なかなかDIYの時間がとれず、放置しているものがたくさんありますが、毎日のお料理をするキッチンは待ったなしですからね。

デザイン設計から買い出し完成まで1日もかからず出来上がりました。

ニコニコ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-07-02

乾燥中〜!

テーマ:リフォーム&DIY
photo:01

時間不足で無理やりなところいっぱいですが、あとは塗料が乾くのを待つのみ。

クローイのお迎えまで残り1時間は、お仕事、お仕事!

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-07-02

半日オフにはDIY

テーマ:リフォーム&DIY
photo:01

今日は午前中にお仕事を片付け、午後はクローイをトリミングに連れていきます。

そしてトリミングの間の数時間は、私の時間~!

昨日買ってきた木材であるものを作ります!

お楽しみに♡

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。