Berry's Le Bois (ベリーズ・ル・ボア)

ベリー類の苗木輸入・ココヤシ製品の企画製造・販売。果樹は全て完全無農薬+ピートモスなど完全不使用!自然に分解できない石油製品のフェノール樹脂(アクアフォーム)も当然使わない!地球に優しい香川のベリー園


テーマ:

 じっくりと花見をする間もなく、桜は散りつつあります。例年、黄砂などで奇麗に見えない桜も今年は車内からハッキリ見ることができました。

 

 小学校低学年の娘は最近物を大事に使用しない傾向が見られたので、「筆箱が壊れたから新しいのを買って。」と言ってきた時に敢えて「直して使うように。」と言いました。

 

 最初は新しいものを買ってもらえないことを寂しく思ったのか、暫く泣いていました。白い補修テープで使えるようにしてやったが、「そんなの格好悪い」とぐずったので「何かでデコろう!(装飾)」と提案すると気に入ったテープを貼り、使っています。

 

 自分で手を入れることで、物への愛着も湧いたようです。もっと手を加えようと考えもするようになりました。お弁当を工作で作ったようですが、「へぇ~」と思える出来でした。自分で考えて手をいれる事は、何か別のスイッチも入れるみたいですね。

 

 

 私も負けずに工作をしています。ホームセンターに行くと・・・単管パイプが安くなっている!

 

 

 ちょっ!…1,000円近くも?本数を使用するものなので、トータル金額は結構安くなりますよね?

 

 

 なんかゴチャゴチャしていますねぇ~…支柱を2本短いものを前後に打っておき、別の長さのをクランプで支えています。理由は簡単!自分で出来るから。長いものを垂直に打つのは人手が必要なので。

 

 通常は上下左右にも防風ネット用の支柱を組みますし、斜めにも支えを付けるのが一般的だと思いますが・・・敢えてL字にして棚を作りました。最初は木材にしようと思ったのですが、単管が安かったし観光農園じゃないのでベンチより棚の方が使い勝手が良いと思ったので。

 

 最悪、斜めの支柱が必要になった時のために取り付ける余白をL字の端に確保してあります。必要なければ棚の本数を3から4に増やせます。3本+斜め支柱も現時点で出来ますけど、やりません。

 

 防風ネットの周囲の端はデッドスペースになりがちですが、支柱の抑え+棚の機能を持たせそうです。

 

 植え替えなどの農園作業自体は全く進みません。色々と思い立っては、脱線ばかりです・・・。

 

AD

テーマ:

 一気に気温が上がって雨が降るので、今年の花見は散るのが早くて見るのが大変そう。

 

 

 ゴタゴタしたけど、検疫+通関無事終了!! 毎回気を使いますねぇ・・・特に今回はお客さんからの分も入っていたので。

 

 まだまだこれからもやることがあるし、来年の準備もある・・・結構大変。

 

 

 県から書類が来ましたが、農家氏名に自分の名前があるのが不思議な感じで新鮮です。士農工商じゃないけど、ゲームのジョブチェンジ・クラスチェンジした様な感じ。

 

AD

テーマ:

 全く間に合わないスケジュールで動いているので、今年は諦めがついています。

 

 ボ~チ、ボ~チ・・・ゆる~く今年はやります。ブログも他の方とは進み方が違うトンチンカンなブログになりますので、ご容赦くださいね。

 

 

 

 3世代掛け合わせた試作品種が芽吹きました。(左)画像はごく一部ですが、検疫所からシャバに出てきた組も動き始めました。(死んでるっぽいやつもいる。)

 

AD

テーマ:

 

 輸入やってると、こんなことも・・・たまにあるんですよねぇ~。どうしますかね・・・。

 

 プロ野球は開幕です!雨だけど広島×阪神 戦 やってるかな?

注意:画像はH55×60cmを折り返して、各サイズのイメージ用に使っています。

 

 

 

『 不織布ポット H40×60cm 』

 

 ブルーベリー、柑橘類、桃などの比較的に浅根の収穫果実用にオリジナルで作った不織布ポットです。

 

 直径60cmと根の張るスペースは十分に確保しているので、株を大きく育てるのに問題はありません。しかも、高さ40cmと抑えてあるので高過ぎず収穫が楽です。

 

 もちろん、ポットごと埋めて露地栽培用にしてもOK。不織布なので露地の水分は供給できますし、露地の土と用土が混ざることがないので栽培環境を保持できます。

 

 露地全体の土壌改良をする必要がなくなり、大幅なコスト・労力の削減ができます。

 

販売はコチラ (サイトはクレジット払いのみですが、メールにて代引きにも対応しています。)

 

 

 

『 不織布ポット H30×60cm 』

 

ラズベリー,ブラックベリーなど浅根の収穫果実用にオリジナルで作った不織布ポットです。

 

 直径60cmと根の張るスペースは十分に確保しているので、株を大きく育てるのに問題はありません。(ラズベリーなどは狭所で育てると新枝の発生数が減少しがちです。)

 

 キイチゴ類は根域制限をある程度しないと地下茎で無制限に伸びて、品種など栽培・管理が大変煩雑になってしまいますので、不織布ポットでそれを防げます。

 

 もちろん、ポットごと埋めて露地栽培用にしてもOK。不織布なので露地の水分は供給できますし、露地の土と用土が混ざることがないので栽培環境を保持できます。

 

 露地全体の土壌改良をする必要がなくなり、大幅なコスト・労力の削減ができます。

 

販売はコチラ (サイトはクレジット払いのみですが、メールにて代引きにも対応しています。)

 


テーマ:

 花粉症の方には辛い季節ですね~妻は朝からグシュン!グシュン!とくしゃみと鼻水で忙しそうです。

 

 今日も合間に少し植え替えをしていました。沖縄の隔離栽培所で心配していましたが、全て合格してくれました。

 

 

 

 この品種は実の形で品種同定が誰でも出来るほど、ちょっと面白い形をしているので楽しみです。

 


テーマ:

 どんどん温かくなる・・・作業は遅々として進まない・・・焦る。今回は2ケ所同時に圃場を作っている。(以前も作っていた気がする)

 

 井戸を掘ってポンプを付けてもらった。電源は50m程離れた場所から引っ張ってきて、接している。

 

 

 

 まだ作業中のため、仮設だが水量も問題なさそう。phは7.0~7.4をウロウロしているので、中性で扱いやすそう。

 


テーマ:

 今回も久しくブログを更新していなかったので、少しずつ書く癖をつけてゆこうと思い書いています。(こうでもしないと全く書かなくなる(書けなくなる))

 

 アメブロの仕様も少し変化していて、手探り状態。

 

 寒気が戻ってきて寒い!手を付けていない昨年購入の大関苗の植え付けも全くやる気がおこりません。

 

 片隅に昨年に輸入検疫合格して戻ってきた苗達がいるのですが、流石になんとか処理しないと・・・と思って植え替えてみました。

 

 ブルーベリー苗は滅多に輸入しないのですが、探していた品種だったので思い切って輸入してみました。しかし・・・まぁ・・・当然ながら樹形が滅茶苦茶で、大きく刈り込んで植え付け。

 

 

 

 根量も多くはなかったので、支柱で支えてコンテナに当方オリジナルのコンテナ不織布と最近お気に入りのバブルグラスでマルチして終了。(両方とも当方のネットショップで取り扱っています。)

 

 マルチは色々な資材がありますが、どれでも良いと思います。樹皮、ヒノキチップを扱ってきた私が何故、バブルグラスにしているか?それは、基本的な要求事項(断熱性・保水性・通気性)は満たした上での再利用のし易さです。

 

 マルチに、鉢底石に、小さいサイズの物は用土に混ぜるとOKと大活躍してくれます。利便性が高い。

 

 今日は結局、寒さに負けて1本しか植え替えていません・・・。どうなることやら。

 


テーマ:

 良い天気でした、春がすぐそこなのを実感できます。何の準備もできていないので、気が急くばかりです。

 

 二カ所で新しい圃場を作っていますが、天気が良かったので防草シートを張っていました。(まだ、そんなことしてる・・・。)

 

 

 

 養壁の立ち上がり部分は、突き合わせて切り離すと隙間から草が出てきたり、シートがバタついてボロボロになりますのでキッチリ貼っちゃいます。

 

 

 

 このテープ、何が凄いかってコンクリートとシート、シートとシートを完璧に接着しちゃう。

 

 奇麗なコンクリートだけじゃなくて、古い凹凸のあるコンクリートでもOK!引っ張っても取れません。水に浸かっても全然問題なし!超重宝しています。

 

 シートの隙間を完全に塞げるので、雑草が這い出ることも無くシートのチョットしたバタつきもなくてシートの寿命が延びました。

 

 また、シートの隙間から風が入って持ち上がることも無くなりシートピンも大幅に削減できました。

 

 耐水・耐熱(150℃~-30℃)あるので、寒冷地でも問題ありません!お勧めです。 それでいて、20m巻きでも500円あればお釣りがきちゃうくらい安い。これを使い出してから、シートの補修も丈夫で長持ち+簡単になりました。

 

 お勧めです。

 

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。