彼氏いぢり。改め旦那いぢり。

ちょいかわおやじ(旦那)を観察日記 (*´ -`)


テーマ:

同棲していたので家電製品一式あるわけで。

でも彼の両親と同居することになったのでだぶって余っちゃうわけで。


しかし彼の家家にないものがあったんです。それは・・・








エアコン。







思えば暑い時期にお邪魔するときはいつも扇風機でした(;´Д`)

捨てるくらいなら居間につけておくかーってことで引越し屋さんにエアコンの脱着をお願いし、取り付けは引越しの翌日の予定でした。 「引越し たのむわ~・・orz おかーさん」 編で書いた通り、自分の荷解きもそこそこにキッチンと格闘していた私は、疲れて翌日起きたのは遅めの10時。


1階に下りて、さー、顔洗ったら片付け再開だ!と思って洗面所に。

しかしそこにはあってはならないものが・・・・。









なぜお風呂にエアコンがっ!(´Д`;)








まさかお義父さんフィルターと一緒に本体も洗っちゃった・・・・?

しかも下にしてはいけないほうを下に置いてる気が・・・。


エアコン取り付け業者さんがお昼にきました。


業者さん「エアコンどこですか?」

私「こっちです・・。」

お風呂に置いてあるエアコンを見て、

業者さん「洗っちゃいました・・・?」

私「お義父さんが移動したみたいなのでなんとも・・・。」

業者さん「うーん。多分大丈夫だとは思いますけどね。じゃ取り付けますね。」

私「お願いします・・。」


ホントにお願いします!エアコン生きててください!(´Д`;)


しばらくして設置作業が終わったらしく、リモコンで動作確認をする業者さん。



















はい、動きませんよー。









業者さん「やっぱりね、基盤に水が入っちゃったみたいで動かないですね。」

私「ああ・・・(ヤッパリネ)」

業者さん「風通し良くして2~3日乾かしてみて下さい。それで動かなかったらまた連絡くださいね。」

私「分かりましたorz」











お義父さん!やってくれましたね(゚Д゚)








でかけていたらしいお義父さんが戻ってきたので早速質問。


私「お義父さん、エアコン洗いました?」

義父「ああ~。フィルターと(本体の)外をね。」

私「水が入っちゃったみたいで動かないですよ。」

義父「ああ~。流すときに水あせるかけたかもしれんなぁ。」








エアコンを丸洗いですか。アンビリバボー。






私「機械は洗っちゃダメです!壊れちゃいますから!(´Д`;)」

義父「あ~・・ そうか。」

私「・・・(ホントに分かったのか( ̄_ ̄ i)・・・?)」


3日ほど放っておいて乾かしたら何事もなかったかのようにエアコンは動いてくれました。

壊れなくてよかったぁ(゚ーÅ)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


victor karaoke 虹ビクターサウンドカフェ

高校生の頃、通信カラオケを自宅につけちゃったお友達のお家に遊びにいって贅沢だなぁ~と思っていましたが、今ネットからカラオケできちゃうんですねぇ。カラオケ@自宅を導入したら、旦那に踊りながらKAT-TUNでも歌ってもらいます(-∀-) 旦那は音楽2でした・・・。うまくはないんです。おもしろいんですヘ(゚∀゚*)ノ もちろんパンツ一枚でねb 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚式ネタを小出しにして行こうかと思っていたのですが、ちょっとバタバタしていて更新できず・・汗 

というのも、彼の実家家で同居することになっていたので引越しをしていました。彼の実家はそう大きくもなく、建て直しもしていない古い一戸建て。今まで2LDKの収納付きのアパートの部屋にあった荷物を、実家2部屋にまとめることになり、荷造りがかなり大変に(^_^;) 不用品と思われるものを捨てつつ、なんとかまとめた後に出たゴミは



可燃ゴミ→7袋 燃えないゴミ→自家用車2台分!(´Д`;)



いやぁ~よく捨てたなぁ。

さーいよいよ実家にお引越し。引越し屋さんの手際がいいこと。あっという間にアパートの部屋から荷物が消えて空っぽに。そして次は実家に荷降ろし。彼の両親が空けてくれた2Fの2部屋にどんどんダンボールが積み上げられていっぱいに・・・。

これは荷解きが大変だな・・。収納しきれるかしら(;´Д`)・・・と一抹の不安を覚えつつも、彼は明日から仕事なのでとりあえずでも生活できるように片付けないといけない。


キッチンやらお風呂場用品から片付けるか~。まーあれだけ捨てたし、増えたもの置くだけだからすぐ済むだろうo(^▽^)o と思っていたら












甘かった_l ̄l○










昔の人ってなんでも取っておくんですよね・・・。食器棚には既に収まりきらずあふれた食器がいっぱい(;´Д`) これは・・・









捨てるしかない(゚д゚)!(もちろん義母達のを)







私「おかーさん、使ってない食器いっぱいありますよね?いい機会だし処分しましょ。」

義母「そうねぇ~、なかなか捨てられなくってねぇ。」


おかまいなしに必要最低限だけ見繕ってあとはダンボールにポィポィ(・x・)/^^

もう2人暮らしだったくせに何人分の食器溜め込んでるんですか・・これ。

さーあとはお鍋類をシステムキッチンの収納に入れさせてもらって・・・





Σ( ̄□ ̄;)ガハッ!ここもいっぱいか・・・





嫌な予感がした私は収納スペースをひとつひとつ見てみると・・・







なにこの大量の乾燥昆布Σ(゚д゚;)!!




壊れかけの調理器具Σ(゚д゚;)!!




極めつけは引き出しの箸トレー。

中身はコンビニのプラスチックのスプーンやフォークナイフとフォークとかが使われないまま大量にストック。

しかも箸やスプーン類がぐっちゃぐっちゃ。

そして引き出しの中なのになぜか油汚れで全体的にネバネバ・・・・・_l ̄l○

なんかちっちゃい虫もいましたYOカエル













これは徹底的にやるしかない。












そして自分の荷物も開けないまま翌日もキッチンと闘う私。

要るものとゴミ要らないものを分別し、さぁいよいよ食品をしまうかーと思ってふと目に入った数字。


ん・・・?98・・・?


賞味期限大幅にきれてますがなΣ(゚д゚;)

まさかと思い、引っ張り出した乾物の賞味期限をひとつひとつチェックしていくと





半分以上賞味期限切れ




最高92年物がでましたよ、奥さん。よく熟成されていまs・・・(-x-ノ)ノポィ



2日がかりで大掃除したキッチンはレイアウトも変えて動線スッキリになりましたラブラブ

義母にも「キレイになったわねぇ~ 片付けるのが上手だわ(^∇^)」と絶賛でございます。


ぇ?自分の荷物?引越し2日目の夜にぐったりしながらやりましたとも_l ̄l○・・・

ホントたのむわーorz おかーさん・・・。


「引越し たのむわーorz おとーさん」編もあるのですが、また次回に。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

前編はコチラ マリッジブルー?①


全部私が悪いのかのようにキレまくりんぐな彼。

彼が頭に血がのぼっちゃってるときに何を言っても無駄なことはもう知ってる私。

というか、「言いたいことあるなら言えば?」と問いかける割には、人の意見を聞くというより











全否定Σ(゚д゚;)







されるのがオチなのだ。あまりの濡れ衣に怒りと悲しみで、うまい言葉が見つからず、


「2次会やろうっていったのはそっちじゃない・・・!?」と














捨て台詞&逃走ε=ε=ε= (*つдT)ノ










もちろん携帯も持っていきませんYO!

雨の降る真夜中の暗がりの中、心外な発言をした彼へのショックでいっぱい。


自分の気に入らない些細な事でブチキレる彼。

私なりの一生懸命を全否定してくれやがった彼。


結婚式まであと1週間なのに・・・・






















結婚やめちゃおうかな('A`)









この先ウン十年彼と寄り添って生きていく自信が一気になくなりマスタ。

式のキャンセル代いくらかかるんだろ~ ああ指輪も作っちゃったなぁ~

招待した友達、結婚式だからって服とか買っちゃったかなぁ~ なんて言おうかなぁ~

なんてやめる方向で試算しだしたところに慌てて飛び出してきた彼の車が。


彼「ごめん!!言い過ぎた!!ほんとごめん!!」


なんだその態度の180度豹変っぷりは('A`)・・・


彼「2次会やろうって言ったの俺だった!!思い出した!!」

私「・・・・・。」

彼「ほんとにごめん!!ね、帰ろう?お願い(´・ω・`)」

私「・・・・・。」

彼「ごめんね・・・。許してくれない・・?(´・ω・`)」

私「ちょっと考える・・・。」


とりあえず帰宅したが、彼の謝り倒しは続く。


彼「ごめんね。ごめんね。元気になった?(´・ω・`)」

私「・・・ならない。」

彼「いつ元気になる?明日は元気になる?(´・ω・`)」

私「・・・わからん。」


仲直りしないまま翌日もお互い仕事。普段メール手紙しても返信がまちまちな彼だが今日は違う。暇を見つけては彼のほうから謝罪メールが度々入ってくる。努力は認めるが、彼の勘違い&ブチ切れっぷりにドン引きなまま。ああ挙式1週間前にマリッジブルーになるなんて思いもしなかったヨ。

帰宅してからもなんとかご機嫌をとろうと必死な彼に生返事をしながら考える。



"死が二人を別つときまで愛することを誓いますか?"




その答えを今さら考える私。今まで過ごしてきた人生の倍以上の時間を一緒に過ごすことを誓うのだ。

彼としわしわのおじーちゃんおばーちゃんになるまで一緒にいたいか?

答えは"YES"。

しかし本当に死ぬまで愛することができるか?

今回の件により自信がないので"NO"。

耳慣れたセリフだけど結構深い質問だったのね。


ブチキレられてから3日目、私は彼に答えを出しました。






「あと1回ブチキレたら離婚する。」






彼「Σ(゚д゚;)ぇっ あと1回だけ・・・?」

私「あと何回ブチキレるつもり・・・( ̄_ ̄)?」


もしブチ切れたら本当に離婚するかはまたそのとき考えるとして、今回はお灸を据えるということで。

結婚てまさに契約ですね(-∀-)b

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚式って準備が大変大変って聞くけれど、そんなに大変なの?と思っていたら






本当に大変でしたΣ(゚д゚;)







オーダーしたオリジナルリングの確認とか、

衣装屋さんとの小物合わせとか、ヘアメイクリハーサルとか式場との打ち合わせとか

もう毎週毎週そればっかりで休みの予定が埋まっちゃうくらい。


式の余興もカラオケとスピーチだけじゃなぁ・・・ってことになって、


私「余興でシェイカー振ってカクテル作って回ればいいじゃん♪」

ウェディングプランナー「わぁ♪いいじゃないですかぁ~ やりましょう~♪」

彼「Σ(´д`;)ばかっ!どれだけ大変か知らないくせに・・・!」


軽いノリで言ったら軽いノリで賛同されちゃったので

最初は恥ずかしいとか大変だからヤダとか言ってた彼も


彼「じゃあやろうか・・・ドキドキ


なんて最終的にOKしたんですけど、カクテル作るシェイカーって





1回で2~3杯分ワイン





しか作れないんですね。招待客全員分振ってたら、






あさってになっちまう(´∀`)






そして彼の手が






凍傷&腱鞘炎になっちまう(´∀`)






彼「なんとかうまいことやるから、どんなカクテルにするかは俺にまかせとけヽ(`Д´)ノ!」


なーんてリキュール類を買ってきて試作品を飲んだくれていたわけですが、

イマイチひらめきの神様が降りてこないのか、私に意見を求めだす彼。


彼「なーんかいまいちなぁ、もっとこう・・なんかない?」

私「冷凍いちごいちごでフローズンカクテルにしたら?」

彼「Σ(゚д゚;)!!うまぃっ!さすが俺・・・・。」

私「私が思いついたのに・・・(-_-)」


手柄を横取りされましたが。

フローズンカクテルならシェイカー振らなくてもミキサーでできるので時間短縮可!

男性向けのさっぱりしたカクテルとトロピカルなフローズンカクテルの2種類にすることに。

で、式当日のカクテルサービスの様子はこちら↓


weddingカクテル2 weddingカクテル1

カクテルサービスなかなか好評でした♪

作るほうはめっちゃ大変そうでしたけどね~。

ちなみに私がやったことは・・主に飾りのお花を添えるだけ( ´艸`)クフ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、更新再開しましたけどネタ思い出がいっぱいありすぎて何から書けばいいやら。

てことでタイトルでまとめてみました。


・結婚2回目の旦那なのに段取りサパーリ忘れちゃった彼との結婚式当日までの道のり3ヶ月

~式の1週間前に大喧嘩ヽ(゜▽、゜)ノ~


・やっぱこれだねー 結婚式当日ドキドキ



・魅惑の新婚旅行inバリ島 

~地震のあったジャワ島は別の島ですYO~



・結婚式を終えて。まだやること盛りだくさん。

ん?なにか大事なことをやり残しているような・・・



の大きくまとめすぎてる感もある4本立てで小出しにしていきたいと思います(*゜▽゜ノノ゛☆

みなさんのブログも時間見つけて徘徊しますね♪


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。