bluegem シルバーアクセサリー制作記

私のオリジナル シルバーアクセサリーブランド「bluegem」の作品紹介と、のほほんな日々を綴っています。

こんにちは、mayu(たまご)です。私のブログにようこそ!


このブログは、銀粘土(シルバークレイ)や樹脂粘土(ポリマークレイ)で制作している

オリジナルエスニックジュエリーブランド『bluegem』の作品紹介と、普段ののほほ~んな日常を綴っています。

bluegemは、エスニック系で、ちょっと大きめ、存在感たっぷりのブランドです。

エスニックファッションにはもちろん、普段着にピリリとスパイスを与えたいときにピッタリですニコ


$blue-gem シルバーアクセサリー制作記-TOP3 $blue-gem シルバーアクセサリー制作記-TOP2

コメントは承認制ですので、公開までお時間をいただく場合があります。ご了承ください土下座

作品のご感想やご質問など、お気軽にメッセージやコメント、してくださいね好




気にいっていただけたら、ぜひぽちっと♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 銀粘土へ
にほんブログ村





テーマ:
どもども、mayuです。
あ、またコレ、独り言ですよー。
長いからヒマなときにでも覗いてくださいな













わたしさ、なんにもしらなかった。


小さいころね、化粧をしてる男の人がすごくニガテでね、どんなにステキでセクシーでも、わたし、受けいれることができなくて。

わたしが小学生くらいのころはほぼ80年代。と書くと年代がバレるけど、まぁいいや。
今より、ちょっと色っぽい男性が活躍していたように思うんだ。

で、たぶん…父がそういう感じの人がニガテだったんだと思うんだよね。だからあんまり覚えてないけどたぶん影響されていたんだと思うんだ。


ファンファーレバンド→吹奏楽、とずっと楽器ばかりやっていたから、ホントにクラッシックにしか興味がなかった。
そんなことも影響しているのかもしれないけども…。


で、そんな感じのまま、わたしは大きくなったの。カラダもだいぶ大きくなった〜←ココ笑うとこね(^^)

だからわたしの判断基準は…ずっとずっと、見た目だったんだと思う。
で、それが反動になって(笑)自分が持っていないモノに惹かれたときもあった、かな(^^)


今は一周回って(笑)
やっと、ニガテだった"化粧をしている男の人"の中身を垣間見ることができるようになった気がする。


じつは偶然、2日連続で化粧をしている男の人をテレビで観た。

マイケルの映画。
{A2F5EF36-373E-4D70-8AE4-4E5962192492}

そして、忌野清志郎のライブ。
{D867EFBC-255E-48DA-BA66-052B2391BF41}

びっくりした。
なんと!わたしは誤解をしていたことか!

見かけが派手なところにしか目を向けず、ちっとも理解しようとしていなかった。
衝撃だった。


今日は、13の月の暦では時間をはずした日だ。
{58587C48-1117-4A9D-8196-B7B89681E018}

時間をはずして〜マイケルのお勉強をしたの。
{E45B21C6-980B-43E3-A1AB-5BA9070E1FFA}

この24時間テレビは、わたし、リアルタイムで観ていたような気がする。
いまはなんか…当初の思いを感じられないから観ないけど、24時間テレビ。
昔は黄色の牛乳パックみたいな募金箱にいっぱい小銭を入れて、毎年ジャスコとか行っていたよなー


この歌に、どんなに魂がこもっているか…当時のわたしには全くわかっていなかった。まだ小学生だったし。
しかも、しらないおじさんと、派手なひとたち(笑)そして…リズムからズレて歌うのはナゼ?と思っていたくらいなのだ。

サビは大好きだったけどね(^^)
意味はよくわかっていなかったけど。


で、今日あらためてこの動画を観て…涙が出た。
こんなに昔から、本当に大切なことを伝えてくれていたんだーってことがわかって、本当にうれしかったんだ。

歌い方の違いも、壮絶なプロのバトルのように感じた。そして、自分が持っている全てを…ほんの二小節のなかにつめこんでいるように感じた。

すごいな。って本当に思った。
動画、検索してぜひみて。
あと、マイケルだけの歌詞が違うバージョンもあるからそれもみて。本当にすばらしいから。



わたしは、いろいろ知らなすぎた。
それは、"このときから世界がひどい状態で、いまも変わらない"ということではなくて、世界は自分が変えるんだってこと。


ホントに何も持っていないわたし。
だから世界は変えられない?ちがうと思うんだ。


わたしが水面に投げた石で水面が揺れる。
そして
一匹の魚が大きな魚からうまく逃げられる。
やがて恋の季節になり、たくさんのたまごをうんで、
大海原にでた子孫たちが、人間の飢餓を救ってくれている。のかもしれない。


きっと…世界はそうして出来ているんだとわたしは思うんだ。


自分には力がないなんて、とんだかんちがいをしてはいけない。
世界を変えられないなんて、諦めてはいけない。世界を変えられるのは、ひとりひとりの思いなんだ。


そんなことを、マイケルや忌野清志郎から受け取ったような気がした。


わたしは、
いま、自分が、そしてすべての存在がここにいるだけで世界に影響を与えているんだ。
なにか特別な力がなきゃいけないわけじゃなくて、
いま、ココにいるだけで世界に影響を与えていると思うんだ。


わたしのばあちゃんがよく言う言葉ある。
それは"風が吹けば桶屋が儲かる"(笑)

お茶碗を割ったとき、決まったように言うの。
思わず笑ってしまう。
そして、むかしの日本人は知っていたんだなーって、わたしはうれしくなる

みんな影響しあっているんだよ。ってみんなホントはむかしから知っているんだよね

じゃー思い出すだけでいいんじゃん(⌒▽⌒)


派手なひとも、地味なひとも、
ヤンキーも優等生も、
怒っているひとも、怯えているひとも、
社長もヒラ社員も、バイトも派遣も、
どの国に生きるひとも。

みんな同じだもん。
そのままでいいんじゃん。

なんで、みんな完璧を求めるんだろうね。
みんなちがうからいいのにね。
でもわたしも制作だけは完璧主義を手放せない(笑)
まだまだ譲れないや(;^_^A


あー、今日もツラツラ書いてしまった(笑)
まとまらなくなったのでおしまーい
ひとりごとだし、別にいいよね(笑)


登録してます☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。