昨年のちょうど今頃ですか……
 ですからもういいかとお蔵入りになってたものを引っ張り出します(※ネタ切れとかじゃねぇっす)。
 タイトルに『このテーマ(散々な歴史を積み重ねております)』を加えているので既にお分かりの方もいらっしゃると思いますが、コレはそのぉ……えーと……あのぉ……未だに胸糞悪ぃです。私が。
 
 ある方との約束がなされていますから、名前もIDも登場させられませんが、恥ずかしながら、私が一ヶ月もの間、騙されていたという前提でお付き合い下さいませ。
 
 その後のLINEのやり取りで御座んす。
 
 私に彼女が出来たというので『飲み会』が催される予定ですた。
 そして、親友の反応は……
 
 まあ、所詮は文面。こういう反応もまだ分からないでもないっすわ。私もそんな状態でしたし……
 そんな訳で改めて──
 
 あぁっ!? 何、そのスタンプ!?
 てか、スタンプだけって何だ! 軽い! 軽過ぎるけど胃が悲鳴をあげるには充分ですたい! 舐めとんか!! OK〜♬じゃねぇよ!
 
 このスタンプを見た瞬間、即ブロック&非表示。
 もう一生逢う事も無いでしょう。ギャルゲーで成功してんだから、そっちの事業に力を注ぎなされ。
 どーでもいいが、今『彼女』に何股かけとんのか分からんが(四人から減ったか?)、可哀想だぞ。前にも言ったが、どっちが遊ばれとるのかは知らんけども。
 
by『(´・ω・`)寂しい一人暮らしだと、ふれあいが結構うれしかったりするんだよね』