6月に読んだ本の傑作

テーマ:

冥闇 ギリアン・フリン
7歳のときに母と二人の姉を惨殺されたリビー。彼女の目撃証言によって兄のベンが殺人犯として逮捕される。それからから24年、心身に傷を負い、定職にも就かず、殺人事件の哀れな犠牲者として有志からの寄付金を食いつぶしながら、無気力に生きるリビーのもとへ、有名殺人事件の真相を推理する同好の士である「殺人クラブ」から会への出席依頼が。集まりに参加し、殺人クラブのメンバーが自分の家族に起こった忌まわしい事件に関心を抱いていることを知り、リビーは謝礼金を目当てに、事件の真相を探りはじめる……。現在のリビーの視点と、事件当日の兄ベンと母パティの視点から物語が交互に語られ、やがて悲劇的な真実が明らかにされる衝撃

6月23日 20:39 アメーバブログ

安倍晋三 沈黙の仮面 野上忠興
稀代の“独裁者”として毀誉褒貶の激しい安倍首相。自ら公言するように、祖父・岸信介を深く尊敬し、保守思想に深く傾倒する。その特異な思想や政治手法には彼の生い立ちが深く関わっている。父母と離れて生育し、祖父と教育係の女性に依存し、勉学を嫌って奔放に育った。父との確執を抱えて政界入りし、総理大臣に上り詰めるまでの軌跡を圧倒的な取材と、本人、家族、友人らの証言で余すところなく描く。第1章 父母の愛に飢え、中学性まで教育係のふとんで寝た少年第2章 高級車と麻雀に熱中した学生時代第3章 挫折した米国留学と就職、そして政界入り第4章 置いてけぼりだった“政策新人類”の葛藤第5章 実は遅かったタカ派

6月1日 11:24 アメーバブログ

キャプテン・アメリカ・ウィンター・ソルジャー エド・ブルベイカー
キャプテン・アメリカの人生は、悪夢に変わった。真夜中の通報で呼び出されたキャプテン・アメリカが見たものは、最強の敵レッドスカルの遺体だった。だがキャプテン・アメリカの任務が、終わったわけではない。なぜならレッドスカルを襲ったアレクサンドル・ルーキン将軍が、現実を改変するパワーを秘めた未完成のコズミックキューブを盗んで逃亡していたからだ。ルーキン将軍は、暗殺者ウィンター・ソルジャーを従え恐怖と破壊による世界支配を狙っていた。しかもウィンター・ソルジャーの正体は、キャプテン・アメリカのかつての相棒バッキー・バーンズだった。キャプテン・アメリカは、現実を受け入れられないまま、ルーキン将軍とコズミック

6月1日 16:12 アメーバブログ
AD

6月に読んだ本のまとめ

テーマ:
2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2821ページ
ナイス数:290ナイス

安倍晋三 沈黙の仮面: その血脈と生い立ちの秘密感想
安倍の保守主義のベースになったのは、西部暹。だがそれは岸信介が押し進めた保守主義が正しいと後付けするための知識吸収で、父が第二次世界大戦という戦争に対する懐疑的な姿勢に対する反発がベースにあり、安倍晋三の戦前回帰志向の根っこにある。北朝鮮の拉致事件に対する強硬姿勢が支持され、安倍は強硬姿勢にこだわるようになった。だが、北朝鮮の再調査の回答が帰ってこず、安倍は拉致問題の解決が足踏み状態になっている。安倍晋三を長年取材してきた著者だから書けるルポルタージュでした。
読了日:6月1日 著者:野上忠興
キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャー (ShoPro Books)感想
レッドスカルが脱獄した怒りと毎夜苛む戦争中の忌まわしい記憶から逃避したくて任務中に命知らずな行動を取りながら戦う意義を探し求めるキャプテン・アメリカの苦悩、コズミックキューブを巡るキャプテン・アメリカたちシールズとルーキン将軍とバロンジーモとクロスボーンズの争奪戦、第二次世界大戦と現在を行ったり来たりしながらのスパイ映画のようなスケールとサスペンス、洗脳されたバッキーをファルコンやエージェント13の力を借りて正気に戻そうとするキャプテン・アメリカの奮闘、キャプテン・アメリカのシリーズ最高傑作です。
読了日:6月1日 著者:エド・ブルベイカー
ageha (講談社コミックス別冊フレンド)感想
ユーリとマヤは、モデルを目指す親友同士。マヤの方が先にモデルとしてデビューしてから友情にヒビが入る。原作の桜井亜美さんが言うように、女の子の親友に対する想いは恋と似ていて、相手の一番でいたい。先に彼氏が出来たり夢を叶えたりすると置いてきぼりになった気持ちになって、ジェラシーを抱いてしまう。それでも友情を大事に出来るかが、丁寧に描かれた傑作少女漫画です。
読了日:6月1日 著者:渡辺あゆ
大川隆法の霊言―神理百問百答感想
ジャーナリスト米本和広が大川隆法の教えを霊言集のスタイルで批判したもの。大川隆法の霊言集は基本的事実や常識に対する誤認が多い(内村鑑三は実際には日清戦争に賛成していたのに、反対しているなど)、ネタ本からのパクりが多い。おまけに「瞑想の極意」という本では、座禅や呼吸法については書いてなく体重を増やせば良いと爆笑ものの内容。霊言集の根っこにある障害者女性差別思想までも明らかにした、幸福の科学信者脱洗脳本です。
読了日:6月4日 著者:米本和広,島田裕巳
別冊映画秘宝 アメコミ映画完全ガイド2016 バトルガールU.S.A. (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)感想
今回は、ワンダーウーマンやハーレイクインなどスーパーヒロインの徹底解説が、メイン。アメコミスーパーヒロインの変化を解説する記事など、アメコミにはまり始めの女性読者層にも興味深い記事が満載。シビルウォーをキャップとアイアンマンの目線から解説した記事や何故ファンタスティックフォーが失敗したか検証した記事など、アメコミマニア向けの記事も充実。
読了日:6月13日 著者:光岡三ツ子,石井誠,石川裕人,岡本敦史,小池顕久,斉藤博昭,堺三保,澤井健,高橋ヨシキ,多田遠志,てらさわホーク,内藤真代,中沢俊介,中野貴雄,ふこをさん,森笠佑馬,主水,山口侘助,傭兵ペンギン
奥さまは愛国感想
過激な排外主義運動に参加する女性の心情に迫ったノンフィクション。仕事柄中国の実状を知り排外主義運動に参加する女性や偏った報道のマスコミに苛立ち排外主義運動に参加する女性など、伝統的な価値観や日本人であることに対する執着、慰安婦問題に対する反感には自分たち女性の声をあげられない苛立ちと弱者になりたくないという歪んだ自尊心がある。 外国人に対する拒否反応など、一般人の中にあるレイシズムの根っこを知ることができるノンフィクション。
読了日:6月17日 著者:北原みのり,朴順梨(パクスニ)
冥闇 (小学館文庫)感想
ウソつきな主人公リビーなど問題を抱えウソつきで弱さを抱えたキャラクターの人間性をリアルに描き出す緻密なキャラクター描写、一家惨殺事件の謎解きをする中で浮かび上がってくる若者による悪魔崇拝者や農業危機にさらされ借金に追われる農家の苦しみや借金で生活に行き詰まった人々の救世主気取りで人々の自殺に手を貸す謎の男や噂と偏見に縛られた田舎街の閉塞感、リビーやベンやパティの視点が交錯していく巧みな語り口で衝撃的だけど家族愛が沁みるオチまで惹き付けられます。
読了日:6月23日 著者:ギリアンフリン
純水アドレッセンス (IDコミックス 百合姫コミックス)感想
松本先生と奥村ななおの同性同士のもどかしい恋を描いた傑作百合漫画。好きな人に自分の名前を呼ばれた時の心臓を鷲づかみされたような苦しみ、好きという想いを祝福してもらえないという怖れから自分の気持ちにブレーキをかけてしまうもどかしさ、指に噛み跡をつけてしまったり、ドキドキさせられる傑作百合コミックです。
読了日:6月25日 著者:かずまこを
季刊[ビィ]Be!123号感想
注目記事は、こわれ者の祭典の月乃光司と田代まさしの緊急対談です。清原元選手の報道に違和感を示し、依存症者が必要なのは先行く仲間の支えと自分が依存症者であるという認識と今日1日止める努力、アメリカのような最初の執行猶予で治療に繋げられるシステムが必要。強みを見つける誌上講座では、自分の好きなことや問題行動から強みを見つけるワークが書いてあって、役立ちます。
読了日:6月25日 著者:
毒婦たち: 東電OLと木嶋佳苗のあいだ感想
東電OLと木嶋佳苗の間にあるもの。援助交際している世代であることに着目して、男子に対する強烈な憎悪と嫌悪、団塊世代が生み出す近代家族の幻想に対する幻滅、均等法でも変わらなかった不平等な現実に対する苛立ちがあることなどを炙り出した1冊。
読了日:6月26日 著者:上野千鶴子,信田さよ子,北原みのり
後妻業 (文春文庫)感想
結婚相談所所長の柏木と会員で後妻業のパートナー小夜子が、高齢の資産家に公正証書遺言書で自分に遺産が行くように言葉巧みに書かせ、なかなか死なない資産家を事故や病気に見せかけて殺す手管、元刑事の探偵が後妻業の柏木と小夜子を追いつめていくサスペンス、小夜子と遺族の遺産の遺留分を巡っての駆け引き、小夜子と柏木の末路、金と欲に眩んだ人々のコミカルな描写特に小夜子の突き抜けた銭ゲバぶりもあって痛快なピかレスク小説に仕上がっています。
読了日:6月29日 著者:黒川博行

読書メーター
AD

映画では、「スポットライト世紀のスクープ」「デッドプール」「ダーク・プレイス」、DVDでは「オデッセイ」「ザ・ウォーク」「秒速5センチメートル」「グッド・ウィル・ハンティング」「英国王のスピーチ」「ストレイト・アウタ・コンプトン」「Re-LIFEリライフ」などが良かったです。


ダーク・プレイス
1985年、カンザス州の町。8歳だったリビー・デイの証言により、彼女の兄ベンが逮捕された。その容疑は、母親と2人の姉妹の殺害。一部始終を目撃したのが、末妹のリビーだったのだ。それから28年後─。殺人事件の遺族として世間から同情を受け、支援金や自伝出版で食いつないできたリビー(シャーリーズ・セロン)。定職もなく、孤独な生活を送る彼女に、「殺人クラブ」という団体から連絡が届く。過去の有名な殺人事件を検証するそのクラブは、重要な証言者としてリビーに会いたがっていた。日々の生活に困窮していたリビーは、クラブのメンバー、ライル(ニコラス・ホルト)が申し出た報酬に目がくらみ、出席を決意。ベンの無罪を主張


6月24日 18:47 アメーバブログ


ストレイト・アウタ・コンプトン
1986年 最も危険な街、カリフォルニア州コンプトン。イージー・Eはドラッグ業で生活をしていたが、ある日ヒップホップカルチャーに未来を見出し、音楽ビジネスを始める。そして彼はDJのドクター・ドレー、ラッパーのアイス・キューブたちとストリート発のラップグループ「N.W.A」を結成する。一躍スターダムにのし上がった彼らだが、理不尽な権力の暴力により弾圧される。しかし、彼らは音と言葉を武器に権力に立ち向うのだった。コンプトンの差別と貧困にまみれた環境の中で這い上がるにはギャングかヒップホップしかない中で、ラッパーを目指すアイスキューブや凄腕DJ・Drドレーや元ギャングのイージーEがヒップホップグルー


6月15日 0:32 アメーバブログ


スポットライト 世紀のスクープ
2002年1月、アメリカ東部の新聞「ボストン・グローブ」の一面に全米を震撼させる記事が掲載された。地元ボストンの数十人もの神父による児童への性的虐待を、カトリック教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。1,000人以上が被害を受けたとされるその許されざる罪は、なぜ長年にわたって黙殺されてきたのか。この世界中を驚かせた"世紀のスクープ"の内幕を取材に当たった新聞記者の目線で克明に描き、アカデミー賞6部門(作品賞/監督賞/助演男優賞/助演女優賞/脚本賞/編集賞)にノミネートされるなど、名実ともに全米で絶賛を博す社会派ドラマ、それが『スポットライト 世紀のスクープ』である。本作は、このジャ


6月11日 18:40 アメーバブログ


オデッセイ
人類による有人火星探査ミッションが、荒れ狂う嵐によって中止に追い込まれた。ミッションに参加した6人のクルーは撤収を余儀なくされるが、そのひとりであるマーク・ワトニーは暴風に吹き飛ばされ、死亡したと判断される。しかしワトニーは奇跡的に生きていた。独りぼっちで火星に取り残され、地球との交信手段もなく、次にNASAが有人機を送り込んでくるのは4年後。サバイバルに不可欠な食糧も酸素も水も絶対的に足りない。そのあまりにも過酷な現実を直視しながらも、ワトニーは決して生き延びることを諦めなかった。やがてワトニーの生存を知って衝撃を受けたNASAや同僚のクルーは、地球上のすべての人々が固唾をのんで見守るなか、


6月8日 21:56 アメーバブログ


タンク・ガール
イギリスの人気雑誌“デッドライン"に掲載されてた人気コミックの映画化。 2033年の近未来。巨大彗星の衝突で、地球はほぼ壊滅状態で砂漠と化していた。そんな状況下でも、タフで自由奔放に生きているレベッカ・バック(ロリ・ペティ)は、水と電力を独占する悪党組織ウォーター&パワーからそれらを盗んでは、仲間らと共に明るく生きていた。しかしある日、盗みがばれてしまい、恋人や仲間は殺され、レベッカは軍団に捕らえられて強制労働させられてしまう。しかしそこで出会った女性飛行機エンジニアのジェット・ガール(ナオミ・ワッツ)と意気投合したレベッカは、タンクを盗んで逃亡し、悪党組織ウォーター&パワーに最後の対決を挑


6月3日 22:01 アメーバブログ


Re:LIFE リライフ
アカデミー賞脚本賞に輝き、一夜で名声を手に入れたキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)。しかし、それから15年もの間、全くヒット作に恵まれない。妻にも逃げられ、一人息子とも会えず、遂には電気すら止められてしまう。彼は仕方なく、エージェントから紹介された、NY北部の田舎町ビンガムトン大学のシナリオコースの講師を引き受ける。懇親会では酔っ払って女性教授ウェルドン(アリソン・ジャネイ)に暴言を吐き、学生は好みのタイプの女学生カレン(ベラ・ヒースコート)たちを選ぶなど、やりたい放題。再三大学の学科長のラーナー(J・K・シモンズ)に忠告を受ける始末。だが、娘を育てながら復学をしたシングルマザーのホリー(


6月3日 19:53 アメーバブログ


秒速5センチメートル
「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」の新海誠監督が、卒業と同時に離れ離れになった少年少女の淡い恋を描く青春ラブストーリー!小学校の卒業と共に離れ離れになった少年・貴樹と少女・明里。互いに特別な思いを抱きながらも伝えられず、時間だけが過ぎて…。二人の再会を描く「桜花抄」、少年・貴樹を別の人物の視点で描く「コスモナウト」、2人の恋の行方を描く「秒速5センチメートル」を収録。新海誠独特なもどかしい距離感が遠距離恋愛や片想いというシチュエーションでより増幅された痛切なラブストーリー。雪のせいで電車が遅れたり、携帯電話がないので上手く連絡出来なかったりなかなか想いを伝えられない困難があるからこそ、会


6月3日 19:49 アメーバブログ


デッドプール
タクシーに乗って目的地へ急ぐ、全身、赤いコスチュームの男。彼は運転手に、自分の名前を「デッドプール」だと告げる。到着したのはハイウェイの上だった。デッドプールは、そこで宿敵への復讐を果たそうとしていたのだ。そこからさかのぼること2年。ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、かつて特殊部隊の有能な傭兵だったが、第一線を引退。好き勝手に悪い奴をこらしめ、金を稼ぐという、ヒーロー気取りの生活をしていた。そんなウェイドが一夜の相手として知り合ったのが、娼婦のヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)。最初のベッドインがあまりに“完璧”だったため、彼らは一年間の同居を経て、結婚を決意する。幸福な未来が待


6月3日 15:18 アメーバブログ

AD