動物、昆虫飼育、害獣、害虫

今まで飼ったことがあったり、相談されたりしてかかわってきた生き物たちの飼育や駆除などを書いていく


テーマ:

以前住んでいた家にナメクジが大量発生した。

なぜか畳の部屋にいつもいて、たまに娘が

踏んづけて絶叫していた。

庭に出ると植木鉢の下とか敷石の裏には

大量のナメクジが一家親戚含めて住み着いていた

毎回大量の塩を使用して駆除していたが

でかいやつはなかなか駆除できない

なんだかビールがいい?

酒ならなんでもいい?

と聞いたが、酒は控えていたのであまり使いたくない

深夜にこっそり飲んだら私が害虫になってしまう

一匹づつ根気よく駆除していたが

なぜか和室にはいる???

ん~どーしよう?

そこでよく考えた

まずナメクジは乾燥が苦手、高温も苦手

移動が遅い、直日も苦手、葉っぱとか食べる

銅が苦手、日陰湿気がスキ、塩が嫌い

お湯も苦手

そこから連想ゲーム

まず、植木鉢をなくす、庭の木の手入れ

乾燥する石をちょいまく

体にやさしい駆除剤も使用

まぁ日当たりをよくして乾燥範囲を増やして

隠れ家をなくし、エサになる葉っぱなどは取り払い

高い木は切り落とし、駆除剤!

でない!やった!勝った!




貸家だったため近所の人に聞いたらこの辺りは

2メートルも掘れば水が出てくるよ~とのこと

だから床下に隙間がある畳から侵入したのかー!

見た目隙間がない畳だが畳の下の板には

湿気を調整するために隙間があり畳自体も

ぴったりくっついているわけではなく、隙間だらけなのを

井草の半端物や、ヘリを膨らませたりして高さや

隙間を調整している

だから和室で調整の歪箇所にでた

いつも同じ場所だったのはそういうことだ!

結果的にオーライだったが

個人的な見解でビールとか果物の皮とかは

要はエサなのでわざわざ呼び寄せる事もないだろうと思う

そして動きが遅いなら繁殖は近くでエサが豊富な

ところに限定されると思うので、たくさん見かけた場所は

またその近辺は、ナメクジにとって楽園なんだと思う

そんな場所はどっさりと塩!

湿気が多い場所は、運が落ちる!幽霊が出る!なんてことも

よく聞くので、いや、その通りだったのでナメクジも

その仲間にしてほしい

ちなみにナメトールは比較的害のない駆除剤だ!

ナメクジ撃退アイテム

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「害虫」 の記事

テーマ:

ある日お客さんにうちはムカデが異常に出るから


なんとかして欲しいと言われました。


私は駆除屋ではないのでアドバイスだけ・・・





ムカデは意外と危険な生き物です。


噛まれてアナフェラキシーショックで亡くなる例もあるようです


最悪噛まれたらすぐに病院に行きましょう


ムカデの毒はスズメバチと近いらしいので


ムカデをよく知らない医師ならばスズメバチと同じ、と言ってください





まず、部屋にムカデが出るってことなので


よく出る場所を確認して侵入経路をふさぐ


湿気をなくす。


建物全体からみると基礎廻りの侵入経路をふさぐのは


難しそうなので・・・


ムカデは厚みがないのと体が硬く頑丈なので小さな隙間も


難なく侵入します。




そしてなぜ部屋に?ってことですが


生き物の侵入の多くはエサ!


ゴキブリがエサ欲しさに家に入ります


それを巨大なアシダカグモやムカデが捕食の為に


侵入します。


ゴキブリが入れるってことはほかの虫も入れます


だからの侵入経路ふさぎ!



とは言うもののうちは隙間だらけ!ゴキブリはいない


ってなことなので次のアドバイス


ムカデは最初に述べたように湿気を好むっていうか


大量に水を飲みます。


水分は絶対条件でもあります、そしてエサですが


もちろんゴキブリだけでなく小さな虫、人が食べるもの等


ムカデは雑食だから何でも食べます。


じゃーどうすれば・・・。と逆切れされましたが


根本は建物、そして建物廻りの湿気!


たとえば床下に乾燥する素材をまいたり


家の周りの植木、竹、含め湿度が上がるものは減らす


まぁ森に囲まれているのでその辺は難しいと思いますが・・・


せめて家の周りはコンクリートや砂などを大量にまいて


少しでもムカデの好まない環境づくりも大事でしょう


殺虫剤もありますが駆除できる殺虫剤は成分が強いので


注意です。



業者に頼むとしばらくは出なくなりますが


薬が切れればまた出るでしょう


やはりまずは湿気対策がお勧めです



ムカデの駆除なら
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<ねずみ駆除>

深夜天井裏を何かが走っている。建具や柱をかじられる

キッチン内部を荒らされる、家内の食べ物が荒らされる、倉庫の中に・・・

気密性が高いはずの建物なのに・・・

やたらフンを見かける

最悪、電気配線をかじって火事なんてことも。。。


ネズミ被害は多数聞きます。

まず日本の家に存在するネズミの代表が

ドブネズミ

クマネズミ

ハツカネズミ

です

それぞれに性質が違います、


・ドブネズミは

意外と獰猛で大きくなります、一瞬ネコか?と思った人もいるようです、意外と堂々と人前で餌をあさったりします。手を出すと噛まれることもあるので注意。見た目は決して美しくはないと思います

(ドブネ~ズミ~みたいに~)

ドブネズミは雑食で建物の床下や庭の植え込み、モグラの穴の中などにもいます


・クマネズミは

体は中型で耳が大きくネズミっぽい恰好をしています、やはり雑食で植物系のものがスキ、

建物の壁から、もしくは配管からも侵入します

狭い壁も垂直に登れます。天井を走り回ります


・ハツカネズミは

小型の鼠でやや可愛いです、雑食で植物系を好みますが、食物倉庫などでよく見かけます。お店などにもいます

<性質>

基本生き物はみんなそうですが

・エサがあるか?

・縄張りが広く安全な場所?

・巣づくりしやすいか?

・敵はいないか?


一番重要なのがまずエサでしょう

エサが豊富であることが第一条件です、たとえ部屋に侵入できなくても

外に畑などがあれば十分なエサ場となるでしょう


<駆除方法>

基本的には市販のもので代表的なのが

・捕まえる(かご)

・粘着

・殺鼠剤

・音波など

です

鼠は数年しか行きませんが3か月足らずで大人になり数年の間に何度も子供を産みます。あっという間に増えることもあるでしょう。

ネズミ講とはそういったことです


<捕まえる代表的なもの>

栄工業 ネズミ捕り 害獣 ネズミ 捕獲器 駆除 ねずみとり スーパーラットV QB30 R-07
 
¥3,300
楽天

<粘着の代表的なものが>

業務用粘着ネズミとりシート(プロボードL) 10枚入 [03P01Mar15]
 
¥1,625
楽天


<殺鼠剤の代表的なものが>

デスモアプロ トレータイプ 4セット入[【HLS_DU】デスモアプロ 殺鼠剤 ねずみ 駆除]【...
 
¥2,265
楽天


<音波で駆除>

ねずみ駆除【新型 電池式ねずみリペラー】ネズミ駆除 ネズミ対策 超音波発生機 鼠駆除
 
¥10,100
楽天

そして頭のいいネズミは駆除用具にすぐに慣れてしまうケースもあるようなので、商品メーカーを変えてみるとか、いろいろ試すとかをお勧めします。


ネズミを駆除したい方はここからいろいろ試してください

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

もぐらといえば

土の中にトンネルを作り走り回るあの動物です。

「もぐら!!!!!!」の画像検索結果


<モグラによる被害>

モグラによる被害には、農作物やガーデニングの被害、モグラが掘り巡らした穴を大量の雨水が流れて土砂が流出したり、基礎廻りに沈下が見えて不安になったり、庭、芝がボコボコになったりするなどの被害があります。


なぜうちにモグラが?


と悩み近所の誰かのせいにしたり、あげくには建物施工業者のせいにしたりする話を聞いたことがあります。




<モグラの生態>


もぐらがいる条件は、水はけのよい場所でエサが豊富な場所です。


一日にかなり多くのミミズや幼虫などを食べるのでエサは絶対条件になります(数日食事量が少ないと死んでしまうようです)





元々エサが少ない地域に迷い込んだモグラはエサを確保するために穴掘りエリアを広げたり度重なる移動をするかもしれません。





地面にモコモコ出ているトンネルはほんの一部で地中には数多くトンネルが存在しています。





地中の家はなかなかのもので寝室、キッチン、トイレなどがあるようです





冬眠はしないようなので一年中エサを求めて走り回る





<モグラの駆除>


モグラの駆除方法は大きく3つに分けられます





・匂いで追い払う


・振動、音で追い払う


・捕まえる



先に知っておいた方がよい事

モグラは頭のよい動物です、撃退方法を試しても駄目だった方もいると思いますので基本的な
事を書いておきます。

モグラを駆除するにあたり注意することが、退避剤や振動機や捕獲器を使う前にまずモグラの
モコモコにモグラが通っているか調べなくてはなりません

少しつぶしてみたりしてまたモコモコが復活しているか観察してください。

モグラの通路は使わないものもあるので通らない個所においてもあまり意味がありません
そして最初に書いた通りかなり鼻がいいのでそれぞれの道具を使うときは必ず手袋をして人間の匂いがつかないように袋から出して設置してください。




<匂い>


モグラは目が悪い代わりに鼻が異常発達していて匂いで障害物を立体的にとらえることができるようです。ってことは匂いを責めるのは有効でしょう








<振動、音>


モグラは体が常に土についていて体全身で地上、地中の情報をキャッチできるようです、だからモグラが嫌いな振動や音で責めるんでしょう






<捕まえる>


捕まえれば間違いないですが基本的に動物保護法があるのでむやみに殺さないようにした方がよいでしょう。







これは、こわい(殺してもいいのか?)












そしてモグラは日に当たると死んでしまうと言われています


それぞれの性格もあると思いますが




ほとんどが地中で暮らすモグラはエサがなくなるとやむ得ず地上に出て


移動することがあります




そのタイミングで猫に襲われたりU字溝に落ちて出られなくなったりして死んでいる姿はよく見ますが、走っている姿自体はあまり見ないのでやはり太陽には弱いと思います。



<いろんな角度から>
モグラが発生するってことは土が良い(ミミズが多い)可能性が高いです
園芸や畑をやっている方はたまらんでしょう。

そうでない方は土に薬品をまいてしまうのも一つの方法です

そしてモグラ自体が植物の根などを食べるのではなくそのモグラが根元を荒らしてしまうか
その穴にネズミが侵入して中から食べてしまう事もあるので状況をよく観察して下さい。

一番間違いないのが捕獲だと思いますが、捕獲器もただ道に設置するのではなく、大量のミミズを入れたりして、もぐらの鼻を麻痺させたり(一日大量にエサを食べないといけないのでエサの方に気をとられる可能性がある)工夫も必要かも?



モグラ駆除関連ショップはここから
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ハムスターの飼い方①のつづき


家と家具がある程度揃ったら次にベッド

ベッドは新聞紙をちぎったものやおがくずなど(木くず)さまざまあります

匂いが気になる方は消臭入りなんかもいいでしょう

ただしどれを使ってもまめにそうじをするようにしてください

ハムスターはきれい好きです。そうすればペット臭も気にならなくなるでしょう。



そしていよいよ肝心なエサです


<ハムスターのエサ>


ハムスターは雑食ですが草食よりです

草食なら草?野菜?と思いますが基本的には稗、粟、麻、ひまわりの種などが混合された餌が主流ですがもちろんサツマイモ、小松菜、などもよいでしょう

ですがひまわりの種やピーナッツ、クルミなどは脂肪が多いためあげ過ぎないように注意してください。


あと消毒が強かったり農薬がついていたりすると命の危機になるので買ってきたものはよく洗ってから与えて下さい。



最近はペレットが多く出ているのでお勧めですが、絶対はないのでいろいろ試してみてください。


たとえばタンポポやクローバー、ぺんぺん草などたまには季節の自然のものを与えて大地の自然のパワーを吸収させてあげましょう。


もちろんリンゴやバおくしらべナナ、ブドウなどもおいしそうに食べます。


そして人間がたべすぎれば太ると思うものはあげ過ぎない!と心得てください。


エサは昔ながらの種シリーズから最近のペレットまで様々あります

飼い主がよく調べて愛情をもってあたえてください


最近は大人用、子供用、繁殖用、ダイエット用など様々あります



ひまわりやクルミなどが与えるときに多すぎれば抜き取りながらあたえて
ください。

バランスは飼い主次第です。


飼育していて思ったのですが、たまにこちらを見て訴えるような目で訴えます

まるで「おやつちょうだい~」的な?

また、脱走した時は冒険心にあふれた目をしています


よく観察していると感情が見えてくるかもしれません

もちろんエゴかも知れませんが、そういった表情もよく見てください。


そして


<繁殖、結婚相談>


まずハムスターはたくさん子供を産みます数匹から数十匹程度です。

全部飼うのか?里親がいるのか?

決まってから繁殖してください。


ゴールデンはゴールデン同士、ドワーフはドワーフ同士で結婚させてください


繁殖期は4日間の中で12時間前後起こります


お見合いは一週間くらい同居させれば十分です。長いと喧嘩するので・・・。


オス、メスずっと同居させると果てしなく増えていく可能性があるのできをつけてくださいね


捨てハムは絶対にしないでください

自然界で異常繁殖例や外来種指定がないってことは捨てる=死だからです繁殖後の注意を簡単に言うとハムスターは2か月で大人です。

遠回しの殺ハムはひどいと思います。逃がす=死です



繁殖は2か月以上たった春か秋がお勧めです(温度が安定した時期)


こどもが産まれたら触らないようにしてください

一度触ると育児放棄になってしまいます

恐ろしいことに、わが子を襲うことも・・・恐ろしい


いつのまにか2,3匹いないなんてことにもなりかねません。


2か月で大人なので一か月で親離れの時期ですこの頃に里親に出すかケージを別にしてください。


血の惨劇が起こるかもしれません。


この辺は注意してください。


<冬眠>

ハムスターは冬眠します
冬にいきなり動かなくなります。

暖かい環境つくりをしないとそのまま死んでしまいますので

ヒーターなども忘れずに


注意:冬眠しているのに死んだと勘違いして埋めてしまう人もいるので

生き埋めはやめてね


ハムスター関連ショップはここから
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<ハムスターの種類>

ハムスターは大きく分けると2種類です

ご存じゴールデンハムスターとドワーフハムスターです

人気のジャンガリアンハムスターはドワーフ側です

もちろんネズミの仲間で齧歯目(ゲッシモク)です


<特徴>

野生のハムスターは乾燥地帯の地中に穴を掘り生活している


実は野生でも存在するのです(日本にはいませんが)

絶滅が危惧されているらしいですが


あんなに恐ろしいほどの繁殖率なのになぜ?絶滅?

やはり野生はきびしいのか?


確かにハムスターが逃げた話は数多くあるのに日本で異常繁殖の話は聞かない、外来種問題にも出てこない


基本雑食だが草食よりの雑食らしい。


寿命は2~3年言われているが5年生きた例もある

やはり冬眠とエサに関係があるのか?疑問です。


飼うなら寿命を伸ばす記録を作りたいものだ


幼少期から手の上でエサなどをあげてれば手乗りになる


基本大人しいが。縄張り意識が高いため多数飼うのは注意が
必要。


<家づくり>

ハムスターは夜行性で夜活動していたってことは家は大事でしょう


一般的には小さくかわいいケージが多いですがハムスターはなわばり意識が強いので大きめのものをお勧めします。

そして暑さや湿度に弱いので、熱い部屋に放置はしないでください

決して早くはないですが、とても活発で動き回りなわばりを広げようと脱走したりするので注意してください。



正直かわいいケージがたくさんあるのでいろいろ迷うし、ハムスターの為ってことで考えるならば広くて温度管理がされていて縄張りが確保できる環境で

清掃しやすいものがよいと思いますが、自分がこれなら大切にできる

ケージが結果的には良いと思います。


<遊び>
穴で生活するDNAを持つハムスターを想定した遊び道具もたくさんあります


ですがハムスターは小動物、けがもするし病気にもなるのでけがしそうな遊具は避けてください


運動いっぱいしてね!ハムスター運動用あすれっ家  

運動いっぱいしてね!ハムスター運動用あすれっ家
価格:2,300円(税込、送料別)

ハムスターの飼い方②へつづく






ハムスター関連ショップはここから
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<選び方>


セキセインコを飼うにあたって一番重要なのが購入かもしれません

お店で購入するときはできるだけ元気そうなやつを選んでください


手乗りでよく慣れてしゃべるインコを育てるためにはいくつかの条件があります。


まず購入時にできるだけ元気な雛を選ぶといいでしょう。


インコの雛は見た目が恐竜みたいで抵抗があるひともいるかも知れませんが

すぐにきれいなインコになるので安心してください

手乗りになるためには雛のうちから飼わないといけません

そしてしゃべるようにするためにはできるだけオスを選んだ方がいいでしょう

基本的にオスの方がよくしゃべります、しゃべるメスもいますがほとんどがオスだと言われています

ペットショップで購入時オスの可能性が高いインコをきいたほうがいいかも?

可能性といったのはオスメスは雛の頃だとほとんど見分けがつかないと言われるからです。

大きくなったらメスであっても可愛がってあげてください

それともう一つ

一匹だと孤独で可哀そうだと2匹3匹と数を増やすと仲間どおしでしゃべってしまい言葉を覚えないともいわれています。


<飼育>

購入したら まずいれものが必要です。

雛の頃は鳥かごだとまだ足が安定していないため小さなケースでよいでしょう。

こんな感じで十分だと思います

下におがくずやティッシュなどを細かくちぎったものを敷いて

足が痛まないようにと温度をできるだけ暖かくできるようにしてください

雛の頃のエサやりはさしエサが条件です

まさに育ての親になってください

使い方はケースに粟玉とぬるま湯を入れて与えてください

たまにパウダーフードを混ぜたりしてください


雛は赤ちゃんと同じなので3時間おきくらいにエサをあげるのがいいでしょう

また雛はエサがほしいときは泣いて口を開けて合図をしますが本能で口を開けるのであげすぎないように注意してください、


エサをあげると胸元でエサをためます、成鳥になるとわかりずらくなってしまうのですが、幼鳥の頃はそれが見えるのでためすぎないように見ながらあげてください、上げすぎると吐き出すこともあります

、ある程度は自分で調整しますが大人になっても吐く癖が残り小屋を汚すかもしれませんので注意してください。


その頃くらいから手の上でエサをあげたりして慣らしていきましょう。


<飼育小屋>

成鳥になったら、まず家を購入しましょう、小屋は狭すぎなければOKです

大きさは自由でいいと思います

ただし、ケージは錆びる物が多いので覚えてください

ステンレスやアルミ製は錆びないですが中には鉄分混合で作っているものもあるので、錆びにくい!になるので注意


もちろん本来ならば大空を飛び回る行き物なので大きいに越したことはないんですが、鳥自体の性格もあるので飼い主が判断してください


私の知人のインコは定期的に小屋の外へ出してあげていてインコも対して動き回らず小屋の上でずっと歌っていたので・・・



<成鳥のエサ>

成鳥になるといろんなものが食べられるようになりますが

ひなの頃のむきエサはやめて殻付にしてください。


殻の周りに栄養分があるので殻付にして下さい。

インコはそれをうまくむいて食べます



その他にフルーツなども食べますが、糖分が多いためあげ過ぎには注意してください。

おいしいからインコはフルーツを極端に欲しがったりしますが危険なのでそこそこで・・・。

その他たまに菜っ葉などもたまに与えてください。食物繊維は鳥にも大切です

菜っ葉は喜んで食べます。




セキセインコショップはここから
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

正式名 アブラコウモリ

家屋のみをすみかとするコウモリです

日本では人間にとって最も身近なコウモリだと言われる

また、通称イエコウモリ、アブラムシともいう。

専門業者に頼むのが間違いないですが結構お金がかかります

結構かかるってことはそれなりに工事が大変で”2F側にいることが多いので足場も必要になったりします。

せめて性質、生態などの知識を得て自分なりに対応してみよう、



<生態>

市街地、都市部の市街地にも数多く棲息している、夕刻の空に普通に見られるが暗闇に羽ばたく音も聞こえず光らず飛んでいるため「うちの周りにはいない。」と思っている人も多い。人家のない山間部などには棲息せず、自然洞窟などでの記録は、まれにしかない。1.5cm ほどの隙間があれば出入りすることができ、家屋の瓦の下、戸袋の中、天井裏、換気口、シャッターボックスの中等建物の隙間などを主なねぐらとする。1.5センチの隙間で入れるってことは予想しないところに入っていたりするので注意。


数頭の家族で暮らすことが多いが、子供を含む雌の家族で暮らしていることが多く数十匹なんてよくあること。

成獣の雄の場合は1頭で暮らすことが比較的多い。


夜行性で、昼間はねぐらで休み、日没近くから夜間に飛び回る。蚊、蛾、甲虫(コガネムシなど)を捕食する。


日本では、11月の中ごろから冬眠 に入る。暖かい場所に多数が集まって冬越しをする。3月中下旬に冬眠から覚め、活動を開始する。冬でも飛び回ったり冬眠しないやつもいたりするらしい


ちなみにコウモリは哺乳類鳥とは違います。子供は母親の母乳で育ちます

幼少期は母親の腹によくくっついています。

人家周辺を飛ぶ蚊などの害虫を捕食するため、アブラコウモリには益獣としての側面がある。一方、1か所に暮らす個体数が多い場合、人家を住処とすることもあって、糞や尿による落下汚染とそれに伴う臭いやダニ の発生、または夜間の騒音によっても、人間生活に被害とみなされる影響を与えることがある。

<コウモリ重要事項>

実はコウモリって蛾や蚊、ゴキブリといった虫を餌としているために鳥獣保護法より無許可での殺処理や飼育は禁止されているのです。ってことはコウモリを殺してしまうと日本は蚊とか蛾、ゴキブリだらけになってしまうってことだね。


<コウモリ駆除>

コウモリ駆除は二度とコウモリが戻って来ることができなくなるように侵入口を塞ぐ施工をする事しかできないのです

ホームセンターなどに行って発泡スチロールや網状の樋の枯葉止めネットを購入して隙間に詰めてください。高所作業の場合は十分に安全性を確認してください




その他思い切って近くにコウモリ用の家を作ってあげるのもいい策かもしれません。


コウモリは退避させても戻ってくる可能性はあるのと、屋根裏など密閉された場所で使用するときは人間がその匂いで退避させられるので気を付けてください。



そのほかに一般販売でよく見かける

ゴキブリ退治用やスズメバチ撃退スプレーも効果はあると思いますが死んでしまう可能性があるので注意してください。









コウモリで他をみる

代表手的なのはこのスプレーです侵入場所に吹きかけると、嫌がって出てきます。100%ではありませんが効果はあります。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<リスの食事>

シマリスは基本的に雑食です
多くの方々がひまわりの種やくるみなどをあげてれは良いと考えがちですがそれは違います。

ひまわりの種などは脂質が多く人間で言えば毎日ステーキを食わされる様なものなので寿命を縮めます

では主食についてですが基本的に稗や粟(ひえやあわ)になります

雑食なので動物性たんぱく質も必要です。

動物性たんぱく質は昆虫などです。

俊敏なリスは夏場セミなどをとって食べます

グロが苦手な方はミルワームがショップで売っているのでたまにあげてください。

<食べさせてはダメなもの>

じゃがいも、ネギ、ホウレンソウ、チョコレート、梅、加工品等の刺激が強かったりアクの強いものはあまり食べさせないようにしてください




ニチドウ リスのミルク 50g

ニチドウ リスのミルク 50g
価格:864円(税込、送料別)



と、まぁきりがありませんが、雑食なのでくだものやヨーグルトも食べます。

リスそれぞれにも好みがあるのでいろいろ試してください。


そしてリスの世界にどっぷり浸かってください。


最後にリスは敵に襲われたときしっぽを切って逃げたりするので尻尾は引っ張ったり踏んだりしないでください。


<リスグッズいろいろ>





シマリス用品一式見てみる?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<シマリスの飼い方>






<特徴>

シマリスはげっ歯目に分類される小動物です。

プレーリードッグやムササビなどが同じ種類です。


古来よりあまりその姿をあまり変えていないといわれている。ってことは、すばしっこさゆえに敵から逃げられたのであまり進化しなかったのかも?

ってことはほとんどの動物が自分より大きく怖い生物なのであの逃げるスピードを手に入れたのだと思います。

そして寿命は平均6年~8年と言われていますが実際10年以上生きた例も数多くあるようです。これは一例に冬眠と関係があると言われていますが、真相はさだかではありません
ただ冬眠する奴としないやつがいるってことは覚えておいてください。


まず購入は小さい子供の頃でよく慣れているのを選ぶことをお勧めします

(ただ見ていたいだけなら大きくなっていてもOKです。)
そして、あまり小さすぎて弱っていたりすると持ち帰る途中で死んでしまう可能性もあります。
シマリスは小さいころからよく触っていると本当に慣れます。手の上でエサを食べたり、ずっと肩にいたり、必死に体にくっついてきたりします。

小さい頃はできるだけスキンシップをとってあげてください

そしてなんと!昼行性なので人間と同じで昼に活動します。



<ケージ>
そして飼育にはケージが必要です。
子供の頃はいいとして大きくなったら大きなゲージにしてください。
シマリスは大きな森を走り回る動物なのでできるだけ大きなものをお勧めします。


ハムスター用だと狭すぎてつらいと思います
また、鳥用などは下のトレイから脱走します
たとえば天井の高いものや(リスは上下運動をします)広いものがお勧めです



リス用は上が高いか、幅が広いか、が多いです、元々広大な森の中を駆け巡るDNAがあるので狭すぎると運動不足とストレスで毛が抜けたり、病気になったり寿命を縮めることになるかもしれません。



ケージを用意したら次は付属品です

<寝床>

まずシマリスは寝ます。
寝るってことは寝床がないといけません。
通常野生のリスは土の中の穴や木の穴に枯葉のベッドを持ち込み寝ています
よって寝床とベッドはあった方がよいでしょう
ベッドは新聞紙などを細長くちぎって入れてあげると、それをきれいに畳みます。


<ハウス>

木製やワラはかじられるのですぐにボロボロになってしまう事がありますがそれが本人の歯を削ったりストレス解消になったりするので一概にダメとは言えませんリスはげっ歯目なので歯がのびつづけますので削れるようなもの(固い木)があれば自分でお手入れします



<運動>
そして運動は必要です
ケージが大きくないとホイールも入らないので注意してください。
ただし小さすぎてもリスのハンモックになってしまうのでしっかり運動できる環境を作ってあげてください


まあ、ハムスターと同じで走る、走る、走る。半端ないスピードで走りますがハムスターと同じサイズだと小さすぎて走れません。サイズは大きめでお願いしますだからケージも大きめなんです。



<冬眠>

古代DNAが強いせいもあるのかもしれませんが冬眠シーズンになるとリスは個人でなわばりを持ち自分のテリトリーを脅かすものは攻撃する習性があります、


それはリス同士もしくは小動物同士の話ですが(私の安眠を脅かす奴は何人たりとも許さん)
的な感じなのかな?もちろん冬眠しなければそんな意識はないかもしれませんが・・・ということは冬眠シーズンになると いきなり人が変わる・・・

いやリスが変わる事があります。


人間に飼育されているリスは天敵がいないため人間も自分と同等もしくはそれ以下とみて攻撃対象になります


冬眠シーズンに入っている事を知らずにいつも通りケージから出すと血の惨劇が起こります(とびかかってきてかみつきます)


注意してください。(よく観察していれば確実に目の色がかわり、違うリスになります)



そして逃げた殺戮リスを捕まえるのは至難の業です流血は覚悟してください

そんで捕まえる方法は、手がお勧めですとは言っても皮手袋を必ず着用してください。

冬眠シーズンさえ明ければいつもの大人しいリスに戻りますのでそれまでは、逆に狂暴シーズンを楽しんでください。ちょっとしたホラーです


夏、爽快!冬、温かい!鹿革を使用した革手袋です。 D-522 鹿革ウェーブカットグローブ 【1...

¥1,860
楽天


冬眠シーズン中はできるだけゲージを開けないようにしてくださいずっと寝ているわけではなくちょいちょい起きてきてエサや水を欲しがり


ただ、死んだように、ってか仮死状態のように冬眠するので間違えて埋めないようにしてください

生き埋めはあまりにも可哀そうだと思います。


水は外からなんでケージに触らないようにさえすればなんとか交換できますが問題はエサ。

私の場合は紙に折り目を付けて粉薬を飲むかのようなスタイルでエサがなくなるとケージへ投げ入れていましたもしくは爆睡中にこっそりそうじもしていました


それから大事な見極め!冬眠明けはすぐに戻るわけではなく徐々に戻っていくのであっもどった!

とすぐに気を許さないでください戻ってからは一週間くらい様子を見てから出してあげてください


※噛みリスには皮手袋がお勧めですが、手首腕などに肌の露出があれば、そこを狙ってきたりするので皮手袋だけで安心しないでください。

<寒さ対策>
寒さ対策としてペット用ヒーターもあるのでぜひ購入をお勧めします

次はエサです>>つづく

シマリス用品一式見てみる?
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。