お茶のお稽古

テーマ:
なんだかあまりちゃんとできていないのにどんどん進んでいく恐怖感。。。
風炉の薄茶点前に突入。
妹が昔使っていた教科書では飽き足らず、新しい本を買ってしまいました。
柄杓の扱いがややこしいーーー。
先生によると柄杓は元々弓の扱いと同じ部分からきているそうな。
引き柄杓の緊張感は弓をいるような感覚で。らしいです。
こうしてどんどんはまっていく私です。

次は着付けを習いたいと思っています。もうちょっと涼しくなったらね。
母のタンスの肥やしをデビューさせるのが目下の目標です。

最近日常生活でふとこの動作は、お茶のこのときとにてるよね、
なーーんてスローモーションのように動作を繰り返したりしています。
ああ、ほとんど病気だわ。
AD