初心者さんにやさしいお仕事ブログのつくり方と基礎からサポート

プロフィールや商品の写真、ヘッド画像の加工や編集、アップする方法。文字の入力や設定のやり方。お問い合わせ、お申し込みフォームの作成。あの人のブログように見やすいブログにしたいけど、やり方が分からない方へ。お仕事やお店のブログづくりを基礎からサポートします。

NEW !
テーマ:
● コーチングをされている方が案外気づかないこと!

こんにちは、石川聡です。

コーチングを学ぶと、たいてい自己中になります。(汗)

それも、本人が気づかないから困ります。

お客さまはコーチングを使って悩みを解決したいのですね。

その悩みを大切に扱うのが本来の目的なのです。

実は、私も経験してきたので、よく分かります。コーチングを学ぶと、主役がコーチングになるからです。

クライアントさまのためにコーチングをしているのではないのです。

コーチングを学んで、「コーチングって素晴らしいよね^^」と自己満足になりたいだけなのですよ。

ブログにコーチングって単語がいっぱい書いてある人はヤバイです。

ほとんど、お客さまのことなんて見ていないから。見ているのは、コーチングとコーチをしている自分なのです。

なぜ、コーチングに酔いしれてしまうのか?カンタンです。

コーチ養成機関では、コーチングって素晴らしいよね!という雰囲気しかないからです。

それをお客さまに押しつけているのです。困ったことに、コーチが気づいてないからヤバイのですよ。

コーチングをブログで一生懸命書いている人は、お客さまの悩みに目線を移してくださいね。

コーチングはあくまでの解決する手段!

大切なのは、お客さまがどのように悩みを解決するのか。

お客さまの立場でブログをチェックします


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 読者登録よりペタの方が効果がありますか?(いえ、その逆です)

こんにちは、石川聡です。

ペタを意識されている方が、まだおられます。

ズバリ、答えから言いますと、ペタは無視して良いです。



昨年秋に、ペタは廃止される予定でした。ところが、存続しているのですね。

むかしは、ペタが有効でしたが、いまは「いいね」にとって変わりました。

ペタをしても、ツールを使った業者の巡回が増えるだけなので、お客さまになりそうな方は来ないのですよ。

アメブロで見つけた間違った方法は、信じないでくださいね。

お店やお仕事ブログの正しいつくり方が身につきます


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(29)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● プロフィールのお写真は、イラストではなくてあなたのお顔が分かるお写真にしましょう

こんにちは、石川聡です。

アメブロを見ていると、プロフィールの画像にイラストを使っている方がいます。

さて、お客さまはそのイラストに信頼できるのでしょうか。



プロフィールには、あなたのお顔が分かるお写真を載せるとお客さまから信頼されます。

お仕事の姿をお見せするのも良いですね。

お写真は、あなたの印象をお見せするのでお顔をお見せするのが基本です。

何度もブログを見ているうちに、信頼度が高まるのです。

ブログづくりに必要なコツがすべて書かれています


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● アメブロのフリースペースは一番上しか見てもらえない?

こんにちは、石川聡です。

以前、アメブロを読まれる読者さまの視線の順番と法則をお話ししました。

詳しく書いてありますので、参考にしてくださいね。

アメブロの場合、フリースペースがとっても重要だということを改めてお伝えします。

読者さまは、ブログの左上から順番に見ていきます。

下の図にあるように、この順番で読まれていきます。そして、4番目以降は、悲しいことに2~3割以下の方しか見てくれないのです。


悲しいことに、あなたがどんなに一生懸命長い記事を書かれても、途中で読まなくなる方が多いのです。

画面をスクロールするごとに、1割前後の方が去って行かれるんですよ。

読者さまって、あなたが思っている以上に、飽きっぽい性格をされているのです。

スクロールが3回以上となると、まず半数の方がいなくなります。

そこで、ブログの特等席とも言えるフリースペースを、シッカリ活用されるためのコツをお伝えしますね。

一番上に一番お伝えしたい情報を載せるのです。

間違っても、この一番上に、「私の思い」なんて載せないでくださいね。

一番上は、あなたが一番お客さまに読んで頂きたいページへのリンクを持ってくるのです。

二番目は、二番目に読んで頂きたいページへのリンク。

三番目は、三番目に読んで頂きたいページへのリンクを載せるのです。

アメブロで時々見かけるのですが、10スクロールくらいまで写真をたくさん載せられている方がいらっしゃいます。

まず、そこまで見る読者さまは、数%しかいません。

つまり、下に行けば行くほど、見てもらえないのが現実だと覚えておいてくださいね。

フリースペースのつくり方も教えていますよ


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(38)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● たった一つの感想でも、じょうずに使えば最高の記事に変わります!

こんにちは、石川聡です。

お客さまの感想が少ない方はには必見です!

最初に、一つの感想記事を4つにコピペします。

まず、1つめは今後のお客さまが、どのように変わっていかれるのか。その期待を込めたことをあなたの言葉で書いてください。

感想記事の前後に3~5行ずつ入れるだけで良いです。

2つめは、お客さまが達成された結果などを書きます。

数字や分かりやすい結果を書くと良いですね。

3つめは、お客さまの感想を頂いて、とっても嬉しいという思いを素直に書きます。

多少はめを外すくらいが良いですね。^^

4つめは、お客さまがあなたのサービスを受けたときのエピソードを書くのです。

リアルに書けば、かなりの方が共感してくださいます。

これを2週間おきに予約配信しておけば良いのです。

一巡したら、最初の1つめを2週間後に最新記事としてアップします。

これをするだけで、お一人の感想記事だけで8記事分になるわけです。

カンタンでしょう。^^

お客さまから感想をいただくコツも書いています


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● お店やお仕事をされている方はアメブロが一番オススメ!

こんにちは、石川聡です。

ブログの中でもっとも検索エンジンに強いのがアメブロです。

YahooやFC2よりも検索に強いです!



Seesaaやlivedoor、gooなどのブログでお店ブログを作っているのならアメブロに乗り換えた方が良いです。

アメブロには、ほかのブログにはないサービスが多いので、アメブロ内のブロガーさん同士でつながりが持てるのです。

そこからお仕事のチャンスが広がったりします。

そもそも、グーグル検索でも同じ記事を書いてもアメブロがダントツで検索されやすいです。

お店やお仕事ブログなら、アメブロと使いこなすのたイチバンですね。

お仕事ブログの基本を28日間お届けしています


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● あなたのブログが読みやすくなるカンタンな方法!

こんにちは、石川聡です。

この方法で、今日からあなたのブログがものすごく読みやすくなります。

そのために、まず30のブログを見てください。



そのブログを読みやすいブログと読みづらいブログとに分けていくのです。

分けてみると、特徴があるはずです。

そして、あなたが読みやすいと思った理由は何か。

カンタンに挙げていくのです。

ノートに箇条書きで書き出してみるとまとめやすいです。

そうやって、読みやすいブログと読みづらいブログの違いや比較をしていきます。

理由は必ずあるはずなので、どこが良かったのか。あるいは、どこがダメだと感じたのか。

それをチェックして挙げていくわけです。

あとは、読みやすくて見やすいブログの特徴やポイントを、あなたがブログで取り入れていけば良いのです。

これなら、今日からでもできますよね。

診断では、お客さまの立場でブログを診ていきます!


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● この区切り線を入れるだけで記事の中でカンタンに区切れますよ^^

こんにちは、石川聡です。

文章の途中で内容を変えたりする時がありますよね。

区切りを見せたいので、改行を4つくらい入れたり、図柄を入れたりする人もいます。

今回の区切り線を使うと、カンタンに区切ることができますよ。

<hr>

とタグで入れれば良いのです。

すると、このような区切り線が出てきます。



タグ編集エディタの場合には、そのまま入れれば良いです。

最新版エディタでは、HTML表示に切り替えてから<hr>と入れましょう。

ただし、</P>の中に入れないように!

</P>のうしろに入れると実線の区切り線が入れられます。

こうしたワザも教えます


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 教室系の方に、とっておきのノウハウをお話しします!

こんにちは、石川聡です。

教室系のお仕事をされている方は、生徒さんと一緒に集合写真を撮ると良いですね。

ただし、横一列のなんとか学会記念撮影にならないように気をつけましょう。



動きが伝わるようなお写真が良いですね。

さらに、声が聞えてきそうなお写真なら完璧!

教室でイチバンお伝えすると効果的なのが、その場の楽しい雰囲気なのですね。

読者さま、とくに女性の方はそうした雰囲気にとっても敏感なのですよ。たいてい楽しそうなお写真をたくさん載せているブログの教室って、生徒さんが多いです。

あなたが教室をされているのなら楽しそうな集合写真がオススメ!

そうしたブログの基本から学べます


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(32)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 大好きなことをお仕事にされたい方は必見です!

こんにちは、石川聡です。

好きなことで起業される方は多いですよね。

ただし、好きなだけで成功するのはムズカシイです。(涙)



考え方を切り替えると、お仕事はうまくいきますよ。

お仕事=お客さまが喜ぶ=お客様がほしい!=ニーズが有る

この考え方ができれば、一気にブレイクすることだって可能です。

人気の出ているブロガーさんや成功されている方は、皆さんがこうした考え方をされています。

「私はコーチングをしたいんです^^」

私がコーチングに力を入れていた頃には、周りにくした方が溢れていました。

コーチングをしたいのは、自分の勝手です。

お客さまがコーチングを受けたいのか。それは別問題ですよね。

何かを学ばれて、それにはまってしまうと、たいていこうした発想だけに取り憑かれます。

すると、起業してもうまくいかないのですね。

大好きなことをお仕事にする場合には、お客さまを喜ばせることが必要なのですね。

喜んでいただければ、たいていうまくいきます。

喜んで頂くためには、お客さまが欲しいって思える内容であること。

欲しいと思わせるには、まず、ニーズを知っておくことです。

ニーズを知らずに、お客さまを喜ばせることなんて出来ないわけです。

「でも、ニーズってどうすれば分かるのですか?」

それには、リサーチですよね。^^

人気の出ているブロガーさんやネットでニーズを調べてみるのです。すると、ニーズが見えてきます。

考え方が変わらないと、なかなか起業してもうまくいきません。

単なる趣味の世界で終わってしまうのです。(汗)

お客さまのニーズを知るヒントも教えています


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!(41)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)