初心者さんにやさしいお仕事ブログのつくり方と基礎からサポート

プロフィールや商品の写真、ヘッド画像の加工や編集、アップする方法。文字の入力や設定のやり方。お問い合わせ、お申し込みフォームの作成。あの人のブログように見やすいブログにしたいけど、やり方が分からない方へ。お仕事やお店のブログづくりを基礎からサポートします。

NEW !
テーマ:
● お隣&お隣の犬が吠えてウルサイので防音対策に耳栓を買いました!

こんにちは、石川聡です。

わがやの目の前の家、そして斜め裏の家が犬を飼っております。

飼うことは構わないのですが、吠えまくります。

裏の家(借家)は引っ越してきたときから小型犬2匹がキャンキャン・・・(永延に)と家の中で吠えております。

そうしたら、今度は前の家(借家)に中型犬を飼っている人が越してきました。

庭で飼っているのと、前の家のその周りの家にこだまのように反響しまくって、とてもうるさいです。

半端なくうるさいです。(泣)

前の家は平屋なので、反響した犬の吠える声が、その前の家(周りはみんな二階建て)に反響してくるんです。

夕方から3~4時間くらい、ずっと吠えております。

今も、ゥワン!ゥワン!ゥワン!(延々と続く)吠えまくっております。

不思議なのは、飼い主がまったくシツケをしようとしないこと。

近所迷惑ということも考えられない人が目立つので困ります。

なので、前の家の犬が吠え始めると、耳栓+防音用のヘッドフォン(工事用の安いの)を同時に装着しています。

かなりの防音にはなりますが、完全にシャットアウトはできません。



耳栓は使っていると弾力がなくなるので、今日はセリアに行って買ってきました。

こうして私は犬が大嫌いになっていくのだろう。

文句を言いたいけれど、同じ自治会の組・・・なので、何も言えません。

(田舎なので、そうしたことは言えないんですね)

時々、23時過ぎから吠え出すこともあるので、ほんと迷惑です。


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● ブログとフェイスブック、どちらが集客に有利なのか

こんにちは、石川聡です。

フェイスブックとアメブロ、それぞれ特徴があり、違いもありますよね。

最近、フェイスブックだけで集客されている方が増えています。

ですが、基本はブログですね。8割の方はブログをメインで良いのです。

たとえば、フェイスブックのつながりが多い方。フェイスブックでの交流が多い方はフェイスブックが良いかも。

フェイスブックでのリアルな交流が少ない方は、ブログにチカラを入れましょう。

その方が集客はラクです。

ブログは万能型です。ほとんどの方に効果のあるツールなのですね。

それに比べて、フェイスブックは少し事情が異なります。

フェイスブックの場合には、ほんとにお友だちや知り合いの方のつながりが影響しますよね。

なので、どちが有利なのか?ではなくて、あなたのお友だちつながりがどうなっているのか?それが判断基準になるのです。

数年前、フェイスブックを使って集客をしましょう!みたいなテーマが溢れていました。

けれど、今はどうでしょうか?あんまり見ません。それは、フェイスブックは集客には向かないから。

でも、濃い関係がたくさんあれば、フェイスブックの方がお客さまを集めやすいです。

ちなみに、フェイスブックの集客を商売のネタにされている方に、ホイホイ付いていかないことです。

たいてい、うまくいかないから。フェイスブックが合う人は少ないので、合わない人がフェイスブックで集客してもムリ!

逆に、お友だちから嫌われます。売り方が押し売りに近いから。


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 記事のアップ、このような頻度ではお客さまに見捨てられます(涙)

こんにちは、石川聡です。

あなたのブログ記事の更新は、どれくらいの頻度ですか?

毎日?週に2~3回?それとも月に1~2回でしょうか。

たとえば、彼女のように頻度が少ないと読者さまに見捨てられます。



月に1回のペース、これだと、「このブログは更新されていないのか」と見られてしまうために、二度とこなくなるのです。

もったいないですよね。

少なくとも、3日に1回は更新すること。

お仕事ブログなら、それくらいの頻度で書きましょうね。


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● アメブロで、3秒以内にメニュー記事が開けたらカンペキです

こんにちは、石川聡です。いかに早く、メニュー記事を開けるかがカギ!

あなたのブログ、訪問者さまが3秒以内にメニュー記事を開けますか?

3秒以内で100点!カンペキです。

5秒以内なら、80点!

15秒以上なら30点。

えっ!メニュー記事を書いていないのですか?

残念、失格です。

昨日も50名以上の方のアメブロを見ていましたが、80点以上の方は少なかったですよ。

メニュー記事へのリンクがあっても、「どれがそのリンクなの?」と迷ったケースが大半でした。

分からない=売れない

わけですよ。集客できないという方は、ここがイマイチなのです。

分かる=メニューを見てもらえる
メニューを見てもらえる=買ってもらえるチャンス広がる

読者さまは、ブログを左上から見るのですね。つまり、そこにメニュー記事へのリンクが欲しいのです。

「メッセージボードに書いていますよ^^」とおっしゃる方もいますよね。

う~~~む、メッセージボードがゴチャゴチャ書かれているので、どれがメニューか分からないかたが多かったです。

「私は、綺麗なバナーをいっぱいつけています^^」とおっしゃる方もいそうですね。

でも、バナーってあなたが思っているほどクリックされません。文字でハッキリわかるのがベスト!

もちろん、バナーを入れてもOKです。ただ、バナーは補助的に使いましょうね。



このようなリンクは、まずクリックされません。

リンクとは、

毎日、寝る前に5分のエクササイズでラクに痩せる方法

みたいにするのがコツですよ。^^


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● お仕事ブログに向かない記事の書き方

こんにちは、石川聡です。

カウンセラーさんやセラピストさんの中には、日記みたいなポエムみたいな記事を書かれている方が割と多いです。

意図がわからない記事は、読まれても申し込みがなかなかきません。

でもね、悩みを抱えている方は、今すぐにでも解決してくれる人を探しているのです。

・あなたのカウンセリングを受けたい人
・ポエムを詠みたい人

カウンセリングやセラピー系のブログには、この2つのパターンのタイプの読者さまが集まります。

たとえば、このような記事の書き方をされている方は、見直すと良いですよ。

彼みたいに


思いが、偏りすぎて

苦しくて


問題じゃないことを問題にして

ひとりで、悩んで

ずっと、苦しんで


完璧すぎて

自分もひとも、嫌いになって

これを読んで、悩んでいる人は来ます。

けれど、良くなりたい人ではなく、自分と同じ苦しみを持っている人だけが来るわけです。

カウンセラーさんなどが誤解されやすいのですね。

大事なのは、悩みを持っている方が、どうなるのか?何がどう解決するのか?

それを書くと、カウンセリングの申し込みがくるのです。ポエムでは、読者さま増えてもお客さまは増えません。

お客さまの悩みを解決すること、それをブログに書くのがカウンセラーさんのお仕事!

苦しいよね、大変だよね、辛いよね。

それだけを何となく書いてしまうと、ドンドン悩みに酔いたい人だけが集まってきます。

それ、ヤバイです。

とくに、お悩み相談がお仕事の方は気をつけましょうね。^^


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● あなたは誰かを応援していますか?ブロガーさんを紹介するとあなたも紹介されます

こんにちは、石川聡です。

ブログがキチンと整備されたら、そこからが本番です!

その中で、認知度の低い人が多くの人に知ってもらえるコツがあります。

それは、ほかのブロガーさんを応援すること!

つまり、紹介するわけですね、ブロガーさんのことを。

「紹介って、誰を?」

と聞かれることがありますが、まず、あなたの知り合いのブロガーさんから始めましょう。

5人くらいはいますよね。

先輩ブロガーさんがいれば、その人のことを応援すればよいのです。

紹介記事は、リブログという機能もありますし、松本さんのツール、アメケアなどもありますね。

どちらでも構いません。その人を応援していけばよいのです。

5記事に1記事くらいは書くと良いですよ。

そして、知り合いのブロガーさんが終わったら、あなたが見て、すごく良いと思ったブログの紹介をするのです。

すると、相手の方からも紹介されるようになります。

あなたが、自分ひとりでがんばるよりも、ほかのブロガーさんのチカラを借りて多くの人に来てもらえるとラクに集客ができます。

アメブロには、リブログ、アメケア、アメリンク、アメクリップなどの便利な機能やツールがあるので、積極的に使うとよいですね。

ほかのブロガーさんのファンが、あなたを紹介されれば、そこから来てくださいます。

「Aさんの紹介だから、きっと大丈夫」と思ってもらえるのです。

紹介も続けていけば、徐々にあなたのブログも知られるようになるのです。

ところで、あなたは今までに何人のブロガーさんを紹介しましたか?

えっ!一人もしていない・・・すぐに始めるとよいですよ。


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● あなたのブログを読まれたお客さまは、何が解消(あるいは解決)されるかトップ5が言えると最高

こんにちは、石川聡です。

あなたに一つ質問をしますね。きちんと答えて下さいね。

あなたのブログを読まれた読者さまは、何が解消(解決)されるのか。5つ教えてください。

ズバリ!なにが解消されるかを分かりやすくお伝えすると、お客さまが喜ばれます。

とくに美容系、ダイエット系などは超カンタン!

お肌のたるみが解消される、カサカサお肌の悩みが解消される、お肌のすくみが解消される・・・

子育て系や育児系も超ラクラクですよね。

夜泣きが解消される、おねしょが解消される・・・

ファイナンシャルプランナーだってカンタンですよね。

将来のお金の不安が解消される、お金の貯め方が分かって実際に貯蓄ができるようになる。

お客さまの悩みや不安を解消する、それも具体的に書けば書くほど「それ、私が悩んでいることなのです!」ってお客さまが好んで読まれるわけです。

あなたは、それをブログに書いて、メニューで解消(解決)できることが分かればよいのです。

一つひとつの事例を丁寧に書いていれば、多くの人が共感をされるのですよ。

ブログを見ていると、意外となにが解消されるのかが分からない。その記事は何を言いたいのか分からない。という方が多いのですね。

それですと、全然伝わらないからお申し込みなんて来ないのです。

この質問にスラスラ答えられるようになると、お客さまを集めるのがラクになりますよ。


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● リピーター率を上げる、超カンタンな方法!

こんにちは、石川聡です。今回は、リピーターさまが見込めるお仕事のあなたへ。

サロンでは、リピーター率を上げると売り上げが安定して上がりますよ。

毎月定期的にお越しいただけると、すごく安定してお仕事ができますよね。

リピーター率をカンタンに上げるには、これまでに来られたお客さまに手書きのお手紙を出せば良いのです。



手書きのお手紙って、ものすごく効果があるのですよ。お客さまがお店に来てもらえるメリットが。

お手紙をもらうと、自分のことを大切に扱ってもらえている。と思うのですね。

それがお客さまの心理なのです。

多分、あなたの周りにあるサロンでは、手書きのお手紙なんて出されていません。

それなら大きなチャンスです!あなたがお手紙を出せば、何人ものお客さまが戻ってこられるのですから。

「リピーターさんが少ないなぁ」と感じたら、まずお手紙を出すと良いですよ。

今出されると、9月後半から懐かしいお客さまが戻ってきます。

コンサルをしているお客さまで、一度もお手紙を出されていなかった方がお手紙(メールふくむ)を出されたら、徐々にリピーターさまが増えています。


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 夏イチゴって、スゴク売れているんですね!ニーズのあるものが売れる法則

こんにちは、石川聡です。

先日、テレビを観ていたら、夏イチゴの話題を取り上げていました。

イチゴって、ふつうは冬ですね。

初夏の頃から、イチゴは出回りません。

なので、スイーツでイチゴを使っているメニューが夏にはないのです。

ただ、それでも少しは出回ります。むかしは、ほとんどがアメリカ産の輸入だったそうです。

ところが、日本のイチゴと違って触感や味がちがいます。なので、あんまり評判はよくない。

そこで、夏イチゴに目をつけた人が出てきました。

冬のイチゴとおなじくらいの甘さや食感が楽しめ、スイーツにも使えるために売り上げが20倍にもなったそうです。

これって、もともとニーズがあったのです。

「夏に強いイチゴはないかな」

ってね。それを提供したから飛ぶように売れているのです。

結局、商品やサービスってお客さまが欲しいものを提供すること。それだけです。

「石川さん、私は●●ヒーリングを売りたいんです!!」

とご自分のやりたいことだけに固執すると、起業して2年もちません。

その、●●ヒーリングを受けたら、お客さまはどんなふうに良くなるの?それを明確にお見せすればよいのです。

たいてい、「●●ヒーリングとは」とか「私が●●ヒーリングをしている理由」みたいな解説や信念をコッテリ書かれているわけです。

お客さまから見たら、それって欲しいと思いますか?

欲しいのは、それを受けたら悩みが解消されて気分もスッキリ!!すごく癒されてリフレッシュしたいだけなのです。

そこをはき違えてしまうと、なかなかお仕事はうまくいきません。

サービスは同じでも、お客さまの望まれていることを提供するだけで、3倍もお客さまが集まってきます。

ちょっとした分れ道なのですが、大きな分れ道でもあるんです。

とことで、あなたは自分のこだわりの道をいつまで進むつもりですか?

そろそろ、変えてみませんか。^^


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 問い合せメールが来る書き方と来ない書き方の違い

こんにちは、石川聡です。問い合せのこない書き方にご注意ください。

お問い合わせが来るメールアドレスの正しい書き方!

satoshi.vw@gmail.com

これは、次のようにコードを書いているのです。

<a href="mailto:satoshi.vw@gmail.com">satoshi.vw@gmail.com</a>

では、間違ったメールアドレスの書き方がコレ!



とても多く見かける書き方なのです。

迷惑メール防止として、このような書き方をされているのですね。

同時に、読者さまやお客さまからのお問い合わせも拒否しています。

たとえば、私がつぎのように書いたとします。あなたはわざわざ書き直してメールを送りたいですか?

satoshi.vw☆gmail.com

☆印を@に変えて送信してください。

とくに、スマホをお使いの方なら、絶対に書きたくないですよね。面倒ですから。

あなたが記事を書くときには、アメブロの読者さまに親切な書き方をしましょう。

ワンクリックで送れるのが親切なのです。つまり、このように書くのが正解です。

satoshi.vw@gmail.com

<a href="mailto:satoshi.vw@gmail.com">satoshi.vw@gmail.com</a>

つまり、


<a href="mailto:あなたのメールアドレス">あなたのメールアドレス</a>

「あなたのメールアドレス」に、あなたが使っているメールアドレスを入れてください。

このように、あなたのメールアドレスに書き換えてアメブロの記事に入れましょうね。

そうすれば、携帯やスマホから、カンタンにメールが送れるのですから。


初心者の方のための、お店やお仕事ブログづくりを基礎からお手伝い。アメブログのプロフィール写真のアップの方法。

記事への画像の入れ方。リンクのつけ方、問合せ申し込みフォームの入れ方、デザイン、カスタマイズをサポートします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)