暮れますね。今年も。


今年の読書録。(来年もやるかどうかはわからない)


[活字達]

深い河,遠藤周作
童貞,酒見賢一
ひとを嫌うと言うこと,中島義道
色の秘密,野村順一
夜のピクニック,恩田陸
ジョゼと虎と魚たち,田辺聖子
『松本』の『遺書』,松本人志
嘘つきアーニャの真っ赤な真実,米原万里
千里眼,松岡圭祐
憲法九条を世界遺産に,大田光 中沢新一
『大人のいい女』講座,松原惇子
『千里眼』ミドリの猿,松岡圭祐
『千里眼』運命の暗示,松岡圭祐
カウンセラー,松岡圭祐
『千里眼』洗脳試験,松岡圭祐
『千里眼』メフィストの逆襲,松岡圭祐
『千里眼』岬美由紀,松岡圭祐
『千里眼』ファントム・クォーター,松岡圭祐
千里眼の水晶体,松岡圭祐
『千里眼』マジシャンの少女,松岡圭祐
千里眼の死角,松岡圭祐
『悩み』の正体,香山リカ
下流志向,内田樹
ライオンと魔女,C.S.ルイス
カスピアン王子の角笛
さおだけ屋はなぜつぶれないか,山田真哉
喰い逃げされてもバイトは雇うな,
朝びらき丸、東の海へ,C.S.ルイス
銀のいす,C.S.ルイス
馬と少年,C.S.ルイス
西城秀樹のおかげです,森奈津子
14歳からの哲学,池田晶子
憲法の力,伊藤真
魔術師のおい,C.S.ルイス
みそっかす,幸田文
さいごの戦い,C.S.ルイス
ハリー・ポッターと謎のプリンス(上)(下),J.K.ローリング
福音の少年,あさのあつこ
モノの原価、本当はいくら?
わるいやつら(上)(下),松本清張
債権回収の現場,岡崎昂裕
<スピリチュアル>はなぜ流行るのか,磯村健太郎
広島、長崎、修学旅行案内,松元寛
マジ切れする人 逆切れする人,矢幡洋
バカの壁,養老孟司
態度が悪くてすみませんー内なる「他者」との出会い,内田樹
格差社会 何が問題なのか,橘木敏詔
他力 100のヒント,五木寛之
雨恋,松尾由美
女たちのジハード,篠田節子
落日燃ゆ,城山三郎
黄泉がえり,梶尾真治
月の塵,幸田文
人民は弱し、官吏は強し,星新一
アヒルと鴨のコインロッカー,伊坂幸太郎
ステップファーザー・ステップ,宮部みゆき
銀杏坂,松尾由美
おとうと,幸田文
老人介護 じいさん・ばあさんの愛しかた,三好春樹
雀の手帖,幸田文


[漫画たち]

さくらん,安野モヨコ
働きマン,安野モヨコ
BLEACH(途中まで)
NARUTO(途中まで)
銀魂1~21巻
魔人探偵脳噛ネウロ
自虐の詩
天才ファミリーカンパニー
医龍(途中まで)


通勤時間というものができたので、ペーパーバックを中心にかなり読みました。

そして、自分から飛び込んでいって経験した環境の変化。


今年は『インプットの年』だったと言えるでしょう。


それが証拠に?昨年の更新記事数が482に対して、

今年は139。アウトプットが極端に少ないですね。三分の一になってます。


来年は、感じたことをもっと言葉にしたいものです。

やはり書くことは好きだから。


それではみなさま、よいお年を(^-^)

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


それから・・・・

お徳さん、元気でね。

3月にもしかしたらお会いしちゃいたい、なんて勝手に思い込んでたので、

ちょっとさびしいです・・・。

だけど、この世界のどこかに、いや広島に、お徳さんがいる、ってことは、

あたしのなにかしら心の支えのひとつになることは間違いないでしょう。

AD

初bjリーグ!

うふふん♪


1月に、バスケットの試合に行きますよ。

我が仙台の、89ersだよ。


ひょんなことから、プレス体験することになりました。

普段見られないものを見てきます。

きっかけとしては、十分すぎない?





だからといって、サッカー愛が薄れるわけはないのでありますが。


ああ、あ。

明日の天皇杯。

魂はエコパへ。

AD

あと一日(^-^)

「あと一日頑張ったら、お正月休みだね。」


帰りの地下鉄で、誰かがそんなことを言っているのが耳に入った。


まったくだよ。

そのとおり。

あと一日頑張んなきゃね。


おんなじことを、あたしも思っていて、

それはわたしが今、働く人の端くれにいるんだな、ということを

感じさせてくれたのだった。

AD

受けてきました!


わたしにとって、この講座は正確には二回目。

同じ講座を受けてどうするの?という気持ちもあったけれども、


受けてよかった・・・・。




これは、とりあえずのアップです。

感じたこと、思ったこと、いろいろたくさん、書きたいことは山ほど。

でも、ここで書くには、アサーティブの説明からしなければなりませんね。

なので、のちほどゆっくり補完します。


たくさんのひととの出会い。

名残惜しかった。

だけど、きっと、つながるひととはまたどこかでつながっていく・・・


そう思って、とくに連絡先などの交換はせずに帰りました。

いや、自分から働きかけるのが苦手だからかな?

ううむ、これが今のわたし。


前の講座を受けたときの、7年前の自分から考えると、

ものすごく成長した自分を見つけることができました。

だから、今はこれでもいいと思えるのです。


合唱。

合唱を、はじめた。


学生時代は、合唱の盛んな学校で、校歌が女声三部合唱という学校だった。
合唱部も盛んで、NHKの大会に出場しては入賞したりしていたが、
在学中にそれに加わることはなかった。


歌うことは好きだけれども、
「みんなで揃ってうつくしいハーモニー」
なんてのは、性格的にも無理だ、と。


合唱部に入っている面々は、みたところとても穏やかでいいところのお嬢さんで、
成績もそこそこ素行も上等で、あたしのように富士見ロマン文庫をカバンに隠し持って
モラルを破壊してるつもりになってるような者には、いるところがないと思ったわけだ。


ま、それはある意味正解。


そいつはおいといて。


今回なんでそんな気になったのか自分でもよくわかんないんだけど、
指導してくれるのが元うちの子どもの学校の校長先生で、
学校が休みの日に、校内でトランペットを吹いてるような先生だったわけだ。


リアル『トランペット吹きの休日』w
おもしろくね?


で、行ってみたらば、歌わせる歌が『ハバネラ(ハバネロではない)』だったり、
カンツォーネだったり、いわゆるママさんコーラスらしからぬ。


なので、居つく予感。


そこの構成員の奥様方が、とても上品でせれぶー。ポケモンはエレブー。
浮かない程度におとなしくしているあたしなのでした。うふふん♪
カバンに富士見ロマン文庫入れていかないよ。うふふん♪


あたし大人になったのかしら?40にして惑わず。言って_| ̄|○


いずれにせよ、合唱は、うつくしいことばを、いい声で発声するわけで、
間違いなく、心身浄化になるような気がするわけよ。

あたしのようなあらけたおんなには。

ベガルタは終了_| ̄|○
なんか万年4位なのな。
あー、去年は最後の最後で5位でしたか。あひゃひゃひゃひゃ。

でも来季も応援するもん。

さてJ1ですが。

うわーい。BSで今週二回もサンフレッチェ見れるぞ。

…。_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○

いいんだ。
あたしは信じてるもんっ。

ヘアケア

髪を少し長さそろえて、

ピンクパープルの色を入れました。


秋冬モード?



ここ半年くらいで気が付いたことがあって、

「年齢って、髪と肌と手と声と姿勢に出るかも」ってこと。(あ、爪にも)

中学生の保護者さんってもっさりしてる、って前に書いたことあったのだけど、

それは髪の印象も大きいな、とも。


つやのなさ。

みだれ。

はりとコシのなさ。


わお、書いてみると、これってまったく肌ね。

同じ外胚葉由来で、皮膚の一部なんだから当然ですけど。


そうしてみると、猛烈にちゃんとしたくなったんですね。

全体にカラー入れるのは、髪を傷めるかな、とか思って避けてきたけど、

代わりにパーマかけるなら同じことだし。

カラー入れるとつやがでる、と美容師さんに聞いたし。


今行ってるヘアサロンさん、とても気に入ってて、

男性の美容師さんなんだけど、いろいろ親切に教えてくれます。

今わたし、モテかわヘア(爆笑)にしたくて髪を伸ばしてるんだけど、

それも別に笑われなかったし。


パッケージに週1~2回って書いてあるトリートメントでも、

毎日使ったほうがいいですよ、と言われて、

そのとおりにしてみたら、毎日の指どおりが全然変わってきました。

それで、「トリートメントつけたら、目の粗いくしでとかすといい」

なんてテク知りませんでした。

これまたそのとおりにしたら、翌朝が違う!


もう、うれしくってたのしくって、

マイナスイオンドライヤーまで買ったお調子者はわたしよ。


トリートメントは、へんてつもないドラッグストアで売ってるものを使ってます。

マシェリとかSALAとか。

メーカーさんあんまりあたしの年齢層、購買対象だと思ってないだろなw

せぐれた、とか、だヴぷろえいじ、とか使う年だよね。

でも、誰も見ないバスルームだから、知らん顔して乙女ブランド使っています。


綺麗にしてるのが楽しい。