最近、うちの近所で空き巣の被害があるそうな。

物騒な世の中だ。

夜中に入り込んで、家人の知らぬ間に・・・という手口だそうだ。


実はうちにも、夜中に不審な来訪者があって、

カギのかかっている戸口を、がしゃがしゃがしゃ、とひっぱって、

開かないので去って行ったそうだ・・・夜中の12時半くらい。

同居の義母のいうことには。




それはそれとして。


息子の友だちを、家に上げてはならぬ、と、義母が言う。

よその子どもは、ものを盗るかもしれないから、だそうだ。




・・・・・・・・・・・・・。





あたしはそれに納得がいかない。

そして一度上の息子の友だちがそう言われてばばぁ義母に門前払いをくらったそうなのだが、

その子は小学校以来の息子の大事な友達。





その事実、非常に腹立たしいのだけれども?




そりゃ、今時、ローティーンでも悪いヤツは悪い。

だけれどもね、みんなうたがってちゃきりがないでしょ?

自分の孫が、そんなふうによその家から門前払いくらったらどう思うんだろう。

そんなふうに、閉じていく家なんて、いいことないと思うのだけど。


そしてそれを、あたしの夫、つまりはこの家の今現在の一番の権力者がいないときに

あたしに言いに来る卑怯な根性が嫌。



どうしたもんだろう。

あたしはそんなに家にはいないし。

下の子の友だちまでそうやって締め出すようになったら、

うちの子の立場もないだろう。


困ったな。


穏やかにハイハイきいてあげてるのがいけないんだろうか。

波風立てないほうがいいと思ってきたのだけど。


金庫でも買って、

「大事なものは全部金庫ですから、大丈夫です」

と言えば黙るかな?


それともばばぁ義母の言ってることにもまさか一理?

いや、まったくのたわごとでもないところが困ったもので。



もう、今日だけは思わず「くそばばぁ」と子どもの前でこぼしちゃったですよ。

子どももあんなこと言われてかなり不愉快な顔をしていたし。



AD

脳内メーカーw

ビビアンさんのところでやってたので

アタシも。



うそこメーカー
bowの脳内イメージ


なにこれ~~~~~~~~????????


当たらずとも遠からずといったところが、実に悩ましい。


画像が表示できない場合があるようなので、リンクも貼りますぺた。


bowの脳内

AD

某K社の、洗い流せるクレンジングオイル。

安さと、手軽さに引かれて買ってみた。



使ってみたんだけど・・・・・、



この香り・・・、

このテクスチャ・・・、



まるで食器用洗剤・・・・・・・。



食器用洗剤も、そういやもともと油脂ではあらぁな。



扱いがちょいとめんどくさくても、ふつーのクレンジングオイルがいいんだなぁ、と実感しました。

でも、ヴェレダとかニールズヤードとかの、思いっきり「オイル」~でも仕上がりがなかなかすっきりしないんだよな。

どこで自分が納得するかなんだなぁ。

ホントのところは、動物実験してないメーカーがFirstChoiceでなきゃなんだけどなぁ。


そうそう、ついでに洗顔料のハナシ。

@コスメの評価のよさにつられて、パーフェクトホイップを今使用してるんだけど、

・・・・これが、「しっとり」???って思う、妙なべたべた感があるのだなぁ。

不自然なつるつる感、とでもいうのかなぁ。


やっぱ石鹸がいいですな。


AD
前半0-2で、げげ、サテも虐殺かしら、と思いましたけど、後半秘密兵器ウィリアン投入でゲームが活気づきましたよ。
結局相手選手の退場もあって辛くも引き分けに持ち込めました。
もっと頑張らないと、トップチームは遠いぞ。

あ、生ナカシマユウキ見ました。男前でした(*^_^*)

いろんなことが。

するすると、予定調和的に、さらさらと、水のように。


毎日朝早く起きて夕食の仕込みしながら基礎英語聞いて(いまさらナニをどーしようと?)、

新聞読んで朝ごはん用意して洗濯物干してついでにとりこんだのざっと片付けて、

朝ごはん食べて片付けて化粧して、場合によってはゴミまとめて、余裕があったら掃除機かけて。


通勤のひとを乗っけたバスと地下鉄。

その中に納まるあたし。

通勤男性はスーツだし、女性はスカートだしヒールだしメイクだし、

お昼間のスーパーや小学校のPTAで見てるひとたちと、まるで違う人種のよう。


朝の街は、ヒールで急ぐおねえさんばかりいるように思える。

あたしがそういうものを目で追っているからだね。

街を回遊する、さかなたちのようで。








夕方は夕方で、朝のおさかなたちは、もうちょっと熱帯魚の風合い。

地下鉄はまだ混まない。

座って本を読む。

6月に入ってナルニアを二冊と会計の一般入門書を二冊。

もっと読めてていいと思うんだけど。


帰って食事作ってすませて、子供たちの話を順番に聞いて(5時あがりでなくっちゃできない芸当だ!)、

そしてもう一度基礎英語タイム。今度は子ども中心で。

そして手洗いの洗濯物や部活の洗濯物をやっつけて、

明日さくさく家事にかかれる準備をしてお風呂はいって寝る。

ちょっと本を読む。




そんな日々のなかで、感じること見えること、

書き留めないでいたら、

6月の風と雨とひかりのなかに、

とけて消えてしまった。


ほんとに消えたのかしら?


ときどきやってくる”ブログ放置時期”。


どうやらソレがご光臨中であるようで。


コメントにもレスできてませんすんません。


てか、自分ちのPCで文章打つの久しぶりかもしれない。


よそのPCで、テンキーはばこばこ打ってるけど。

最初の日は、テンキーなんてやったことなくって、

うまくできなくって、どうしよう!!!とか思ってたけど、

なんか、だんだん順応してる。

てか、文章打つのも早くなってるじゃん?

うひー。

OJT。


7月中旬には時間が取れるはず。最悪でも。

てか、よっぽどひどい環境でなければ、

あたしは「仕事」ってものが嫌いではないのだと、

そー思ってる今日この頃なのでございますよ。