道しるべ

風に吹かれて流されて・・・ユラリユラリと行く先は?・・・


テーマ:


80731


―およばぬこいのたきのぼり―



【意味】 いくら望んでも、とても目的を達成する見込みがないこと。
     とうてい無理なこと。


   ⇒ 「鯉」は「恋」をかけ、多くかなう望みのない恋について用いる。


【類義】 高嶺の花

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


80730


―あさのなかのよもぎ―
 


【意味】 善良な人とつき合えばその人に感化され、特に教育しなくても
     自然によい人になるということ。


   ⇒ 曲がって生える蓬でも、まっすぐに成長する麻の中では自然に
     曲がらないで育つようになることから。
     「荀子(じゅんし)」より。


【類義】 麻に連(つ)るる蓬

     朱に交われば赤くなる

     善悪は友による

     水は方円の器に従う

     藪(やぶ)の中のうばら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


80729


―いつまでもあるとおもうなおやとかね―



【意味】 親に頼らずに独立心を養い、倹約を心がけなければならないという
     教訓。


   ⇒ 親はいつまでも生きて子どもの面倒をみてくれるわけではないし、
     お金はいくらあっても使えばいずれはなくなるということから。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


80728


―あいえんきえん―



【意味】 人と人との関係で、気心の合うのも合わないのも、みな不思議な
     めぐり合わせによるものだということ。
     特に男女・夫婦・友人の仲についていう。


   ⇒ 「縁」は巡り合わせ、「合縁」は気心の合う縁。
     本来は「愛縁機縁」という仏教後で、愛することも、愛する機会
     も因縁によるという説もある。


【用例】 彼とは三十年来のつき合いで、喧嘩もしたが、仲たがいすること
     もなくやってこれた。 これも合縁奇縁というものだね。


【類義】 相縁奇縁

     縁は異なもの味なもの


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


80726


ある物事に関係さえしなければ、災難をまねくことはない、ということ。または、余計な手出しは、しない方がよい、ということ。

会社でこういう状態の女性社員とかいますよね。


普通の状態に戻るのを待ってるのが面倒だったり(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


80722


[げたをあずける]



【意味】 事柄の処理を、相手に一切まかせること。


   ⇒ 下駄を預けてしまうと、どこへも行けなくなる。
     相手への信頼を表した言葉。


【用例】 忘年会の段取りは、君に下駄を預けるから、予算だけは足が出ない
     ようにやりくりしてくれたまえ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


80721


[ぬすびとにもさんぶのり]



【意味】 どんなことでも理屈をつけようと思えばつけられるというたとえ。


   ⇒ 泥棒にも、盗みを正当化する言い訳が少しはあるということ。


【類義】 盗人にも一理屈

     藪(やぶ)の頭にも理屈がつく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。