王十里

テーマ:

銀座で焼肉店開拓。

 

今回は「王十里」へ行ってきました。

 

 

店員さんは日本語がいまひとつおぼつかない韓国の方ばかり。 

 

でも店内はほぼ満席でどの席も盛り上がっております。

 

 

そして名物(らしい)、特製ホルモンをオーダー。

 

こちらは最初にオーダーしたら追加はできない代物。

 

理由はわからないけど、人数分オーダー。(ついでにミノも)。

 



東京グルメの戯言
 

 

網のまわりに焼いているのが「ホルモン」で中心の方が「ミノ」。

 

ひとつひとつが巨大です!!

 

これらを店員さんがすべて焼いてくれます。

 

これは新鮮で旨いし、店員さんの焼き方が焼きすぎず、レアすぎず、


絶妙でした。 インパクトありますねー。

 

 

あとの特上カルビとかは普通においしい。特にインパクトはありません。

 

 

 

お値段はまあ高くもなく安くもなく。 一人8000円くらいですか。

 

 

ホルモンだけを目当てにまた来たいですね。

 

 

 

 

店名  王十里

住所  中央区銀座4-8-11 善隣ビル1F

TEL  03-3536-5866

時間  17:00-24:30(月~金)  17:00-23:00(土・祝日)

定休日 日曜日


 


AD

天壇 銀座店

テーマ:

銀座、三原橋の交差点のデュープレックス銀座タワービルの

 

10Fにある、「天壇」という焼き肉屋に行ってきました。

 

 

本店は京都にあるらしいです。

 

お洒落できれいなお店ですね。 これは高級店の部類でしょう。

 

 

お通しの「水キムチ」がおいしいです。 

 

上ユッケもなかなか。

 


東京グルメの戯言

「特上ロース」を「焼いてます。 写真の手前に写って

 

いるのが、「特製つけだれ」。 これが新鮮な感じで

 

メチャウマでした。 牛骨スープにいろいろブレンドしている

 

らしく、これは市販してもらいたい!!

 

 

高級な部類だけど、お値段はそこまでいかないし、

 

個室もあるので、いろいろな用途で使い勝手の良い焼肉屋でしょう。

 

 

「シュミレーションゴルフ」のお店がこのビルの下の方の階に

 

あったので、ご飯食べて、2次会にそこに行くなんてのも楽しそう。

 

 

再訪してみたいです。

 

 

 

 

店名  天壇 銀座店

住所  中央区銀座5-13-19 DUPLEX GINZA TOWER 5/13 10F

TEL  03-5551-1129

時間  11:30-15:00  17:30-23:30

定休日 無休



AD

上野で仕事をした後、会社のメンバーを連れて韓国料理。

 

食べログで見つけた、「カントンの思い出」に。



 

韓国路地裏食堂というだけあって、昔なつかしい雰囲気で親しみ

 

やすいお店。

 

ハーブ豚サムギョプサルとカムジャタンとレバ刺しとケジャンを。

 

寒かったので、カムジャタンで温まる。 

 

大人数で食べる鍋はいいですねぇ。

 

あとカキのチヂミはなんかてんぷらみたいでした。

 

 

鍋の汁が残ったので、KDDIのCMで見てやってみたかった、

 

インスタント麺を鍋にIN!!

 


東京グルメの戯言

 

「ゼロゼロワンダフルですね」(笑)

 

辛ラーメンみたいでおいしいです。

 

 

初めて飲むメンバーもいたけどみんな満足してくれて

 

よかったです。

 

 

 

 

店名  カントンの思い出 上野店

住所  台東区上野2-2-3 コロンビアビル 1F

TEL  03-3833-0868

時間  17:00-5:00(月~土)  17:00-24:00(日・祝日)

定休日 無休

 



AD

正泰苑 銀座店

テーマ:

日曜日に遅くまでやっているお店。 しかも銀座で。

 

やっぱり少ないですよね。 

 

アジア系かなあと思って探すと、ありました。おなじみチアーズビル。

 

 

9階にある焼肉屋、「正泰苑」。

 


東京グルメの戯言
 


8人で円卓を囲む。 こちらは炭火焼です。

 

塩でカルビ、タン、ハラミなど。

 

銀座ではCPがすごくよいお肉たちです。

 

そしてタレでロース、ホルモンなどなど。

 

結構食べて、飲みましたね。

 

 

それで一人4000円台!!! 

 

これはお値打ちだと思います。

 

なかなか予約が取りづらいのも頷けますね。

 

8階の「マダン」といい、ここといい、チアーズビルは

 

使い勝手のよいビルです。

 

 

 

 

店名  正泰苑 銀座店

住所  中央区銀座5-9-5 チアーズビル 9F

TEL  03-6274-6003

時間  17:00-4:00(月~金) 17:00-24:00(土・日・祝日)

定休日 無休


 

 


 


まだん 銀座店

テーマ:

前々から東京に進出してこないかなあと待ち焦がれていた

 

お店。 僕が大阪にいた頃、よく通った韓国料理のお店です。

 

まだん」。 なんと銀座に東京第一号店が進出です。

 


場所はチアーズビルの前行った「京都ゆるり 」 のほぼ居抜きの  

 

お店でしたね。 多少は内装が変わってましたが・・・

 

 

韓国料理の中での僕の定番、「ケジャン」。

 


東京グルメの戯言
 

ちょっとイマイチでしたね・・・ げんなり  ちょっと蟹の品質がよくなかった。 

 

大阪の時に食べた「ケジャン」がすごく印象に残っているので。

 

これはがっかりでした。

 

先日行った高輪の「李朝房 」のケジャンの方がよかったです。

 

 

「チーズと豚のチヂミ」と「サムゲタン」はおいしかったですね。

 

 

リーズナブルなお店なので、普段使いでまた来たいです。

 

 

 

 

店名  まだん 銀座店

住所  中央区銀座5-9-5 チアーズビル 7・8F

TEL  03-5537-3450

時間  17:00-4:00(月~金・祝日前) 

17:00-23:00(土・日・祝日)

定休日 無休

 

 


 



李朝房

テーマ:

久々にケジャンが食べたくなり・・・・

 

高輪の「李朝房(イジョバン)」に行きました。

 

 

韓国料理のお店だと思ったら、焼肉のメニューも充実しています。

 

 

「この店、格闘家の秋山がくるらしいんだよね。」なんて話して

 

いたら、その矢先にご本人ご来店!!

 

 

韓国のテレビクルーも一緒に来て撮影をし始めました。

 

ドキュメンタリーを撮っているようでした。

 

 

そして我々は料理をオーダー。

 

当然お目当ては「ケジャン」です。

 

「辛いけど、大丈夫??」と心配顔のオモニ。

 

「平気ですよ。」って言ったけど、内心どんな辛いんだろうと

 

ちょっと不安になりました。

 

 


東京グルメの戯言

 

実際の「ケジャン」は辛さの中に甘みもあり、想像していた

 

よりも食べやすかったです。 そしておいしい~~。

 

 

魚貝チヂミとかスンドゥブチゲとかもよかったなあ。

 

〆に石焼ビビンバと冷麺を。 冷麺も麺にコシがあって

 

食べ応えがあり、自家製スープも美味。

 

 

焼肉屋はあまたあれど、韓国料理はなかなかよいお店


が見つからないので、よかったですきゃはっ

 

 

 

 

店名  李朝房

住所  港区高輪1-11-1 1F

TEL  03-3445-6270

時間  17:00-4:00

定休日 火曜日

あまり行かないエリア、東京駅八重洲口の近くにある

 

炭火焼ホルモン ぐぅ はなれ」に行きました。

 

前からチェックしていたのでやっと行けたって感じです。

 

 

まず驚いたのは、ホルモン焼き屋なのにと言っては失礼ですが、

 

僕ら以外は全部お客がカップルだったこと。

 

それも若い方が多く、東京でもホルモン焼き文化のすそのが

 

広がっているのを実感しました。

 

 

まず浅漬けキムチとビールで乾杯。

 

イチャつくカップルをよそに男だけのホルモン祭りを楽しみます(笑)

 

 


東京グルメの戯言
 

どのネタも鮮度がよく、おいしいですね~。

 

特にハツがよかったです。

 

あとレバ刺しもリピートするほど抜群でした。

 

 

〆の手打ち黒冷麺もスープが美味しく、麺もこしが

 

あって絶品でしたね。

 

 

またマッコリの種類が豊富で,おごげマッコリは初めて

 

飲みました。

 

CPもよいので、再訪したいですね。

 

 

 

 

店名  炭火焼ホルモン ぐぅ はなれ

住所  中央区八重洲1-7-5 太田紙興八重洲ビル 6F

TEL  03-3516-3729

時間  17:00-2:00(月~金) 17:00-24:00(土)

定休日 日曜・祝日


 

 


 


李朝園

テーマ:

吉祥寺で焼肉と言えば、、、

 

老舗の「李朝園」はやはりはずせませんね。

 

小学生の頃から来ている店なので、思い出も

 

たくさん詰まったお店です、僕にとって。

 

 

この店は上カルビより普通のカルビの方が僕的には

 

おいしいと思ってます。 

 

そしてこの店の焼肉のタレが僕はど真ん中ストライクですね。

 

高級店はいくらでもあれど、大衆店の中ではかなりのクオリティ

 

だと思います。

 



東京グルメの戯言
 

写真はイカ焼きとゲソ焼き。 一人前ずつですが、

 

かなりの量です。

 

 

〆に冷麺オーダーしたら、ガスが壊れたらしく、

 

出てくるまでに1時間以上かかってしまった(汗)

 

それはご愛嬌として、今日も満足でした。


 

 

 

店名  李朝園

住所  武蔵野市吉祥寺本町1-8-4 コスモビル 4F

TEL  0422-22-2901

時間  16:00-2:00(月・水~土) 12:00-24:00(日・祝日)

定休日 火曜日



黒牛

テーマ:

新しい焼肉屋を開拓。

 

その名は「黒牛」。

 


東京グルメの戯言
 

場所的には代々木駅から西参道に向かう道沿いにあり、

 

なかなかビミョーなところです。 どの駅からも歩くとやや


遠いので、 皆さんどうやって来るのでしょう?? 

 

 

店の雰囲気は黒を基調としたモノトーンでシックな感じ。

 

おされな焼肉屋さんです。

 

 

メニューを見ると、「希少部位」と呼ばれる価格が高い。 

 

他の焼肉屋よりも高く感じるなあ~ぐしゃぐしゃ 

 

ということで普通のお肉からいきました。

 

 


東京グルメの戯言
 

上の写真は「タンと上タンの盛り合わせ」。 ある意味わかり

 

やすい組み合わせの盛り合わせですね(笑)。

 

十分値段の差はわかりました。 

 

希少部位もザブトンとかイチボとか食べましたが、

 

やはり値段の差の旨さの差は実感できました。

 

 

〆はやっぱり冷麺

 


東京グルメの戯言
 

こちらの冷麺はネギが多めですね。

 

さっぱりとしておいしいかった。

 

 

お酒も飲んで一人10000円くらいでした。

 


隠れ家的な焼肉屋として、新宿からタクシーを

 

飛ばしてくる価値はあると思います。

 

白金辺りの焼肉屋さんは今や当日では入れないので、

 

困った時の代替案にもなるのではないでしょうか!!

 

ちょっといいすぎかも・・・

 

 

 

 

店名  黒牛(こくぎゅう)

住所  渋谷区代々木3-1-11 パシフィックススクエアB1

TEL  03-6803-1129

時間  17:00-2:00

定休日 年中無休



 



銀座って韓国料理ないよね、って印象あるけど、近場でなんとか

 

いいお店を探したくて、「はいやく」へ初訪してみました。

 

 

内装がおしゃれな感じで、女性を意識しているように思いました。

 

メニューを見ても女性が好みそうな美容とか痩身とか、そういう


キーワードが随所に見られ、完璧女性狙いだなあと確信しました。

 

 

参鶏湯コース」(6000円)をチョイス。

 

季節の粥に、前菜3種、中肴4種が続く。 



東京グルメの戯言

写真は中肴4種の中の小さなパジョン。 こんな小さな

 

パジョンは初めて見たので、思わずパチリカメラと。

 

 

メインの参鶏湯はハーフサイズで、ちょうどよい大きさだね。

 

お味も今まで食べたものよりマイルドな味わい。 薬膳薬膳

 

していないところが気に入りました。

 

 

あと面白かったのが、黒豆マッコリ。 初めて飲んだけど、

 

ウエハース(その中でも昔よく食べたビックリマンチョコのヤツ)の

 

ような味がして、何だか懐かしい味だなあと思ってしまいました。

 

 

おしゃれに韓国料理、しかも美容に興味がある方を誘うには

 

なかなか面白いお店ですね。

 

むさ苦しい男だけで大挙して来るお店ではありません(笑)。

 

 

 

 

店名  韓国薬膳料理 はいやく

住所  中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル B1

TEL  03-3547-3526

時間  11:30-15:00 17:30-23:00

定休日 日曜日