萬鳥

浅草に行きました。

 

夜の浅草に行ったのは初めてですね。

 

 

浅草に行ったら行ってみたかったお店が「萬鳥」。

 

他にも行きたいお店があったけど、浅草に引っ越した方の引っ越し祝い

 

を兼ねて伺いました。

 

 

フレンチ出身の方がやっている焼鳥屋さん。

 

メニューにもビストロの要素がたっぷりあります。

 

鳥レバーのパテとかいろいろ。

 

 

焼鳥はブレス産若鳥とかホロホロ鳥とかフランスの鴨とか・・・・

 

洋物鳥のオンパレードですね。 もちろん伊達鳥とか国産もありましたが。

 

 

ジビエももうすぐ終わりの時期ですが、うまいことありつけました。

 

「山ハトの焼鳥」はお肉にしっかりと味があってジューシー。

 

ワインもリーズナブルな面白いのを飲ませてもらいました。


〆の「ささみの漬け丼」が旨かったなー。 


 

大阪にいた時通っていた都島の「うずら屋」って焼鳥屋もこんな感じの


お店だったので、思い出しました。

 



東京グルメの戯言

↑はトイレの壁紙の写真。

 

指までさされ見つめられて恥ずかしい(笑)。

 

 

浅草に来たらまた行ってみたいお店です。

 

 

 

 

店名  萬鳥 浅草本店

住所  東京都台東区西浅草2-2-13

TEL  03-3845-4430

時間  17:00-23:30

定休日 水曜日



 




AD

iri

10月に代々木上原にオープンした「iri」というお店に行ってみました。

 


東京グルメの戯言
 

 

井の頭通りから1本入った日本家屋をリノベーションした

 

レストランです。



野菜にこだわったお店みたいですね。

 

テリーヌがおいしかったですが、全体的に印象に残る料理は

 

あまりなかったような・・・・

 

土日だけのランチではパスタとかあるみたいだけど、夜は前菜と

 

メインみたいな構成なので、夜もパスタ系があったらうれしいかも!?

 

 

ガッツリ系よりもライト系のメニューが多かったです。 

 

 

中庭の写真↓

 


東京グルメの戯言
 

 

雰囲気は良いお店だと思います。

 

 

 

 

店名  iri

住所  渋谷区上原1-25-11

TEL  03-5790-2233

時間  18:00-1:00(火~木)  18:00-2:00(金)  

     12:00-2:00(土)  12:00-23:00(日・祝)

定休日 月曜日

 

 


 


 


AD

銀座 みやま

こちらは何度もお電話してもお断りされていたけど、

 

ひさしぶりに予約が取れました。 「銀座 みやま」。

 

長崎県の食材を使ったお店です。

 

 

「伊勢エビと壱岐牛のコース」(15000円)をチョイス。

 

和洋折衷な料理が次々出てきます。

 

 


東京グルメの戯言
 

伊勢海老はソースが旨いっす。

 


東京グルメの戯言

壱岐牛のステーキです。

 

壱岐牛ってもともと元牛の生産地で、松坂牛とか

 

神戸牛になってるんですよね。

 

肉の味がいいんですね。

 

 

〆は五島のうどんでご馳走様でした。

 


接待とかそういう感じのお店ですね。

 

 

 

 

 

店名  銀座 みやま

住所  中央区銀座7-11-10

TEL  03-6253-8620

時間  17:00-23:00

定休日 日曜・祝日


 

 



AD

ヴォードール

いつも前を通るので気になっていたんだけど、なかなか

 

入ることができなかったレストランって皆さんありませんか?

 

 

僕にとってそんなお店だった、東北沢の「ヴォードール」。

 

やっと思い立って入ってみました。

 

ハンバーグとステーキのお店。

 

 

非常にわかりにくい(暗号のような)メニューを見て、

 

「ハンバーグ+ステーキ130」(1750円)っていうのをオーダー。

 

 

東京グルメの戯言  

 

ハンバーグが200グラムでステーキが130グラムという意味でした。 


結構な量ですね。でもこれがコンビだとミニマムサイズなんですよね。

 

 

味はハンバーグは意外と旨い。 お肉も値段の割に柔らかくていいですね。

 

若い人がガッツリ肉食べたいと思った時にはピッタリってな店です。

 

本格的ではないものの、B級感な味、そして店内の雰囲気のユルさが

 

気に入りました。

 

でも道路拡張で移転することはおそらく決定しているので、また近いうちに

 

行ってみたいですね。

 

 

 

 

店名  ヴォードール

住所  世田谷区北沢4-2-15 

TEL  03-3467-3807

時間  不明

定休日 不定休


 


なんばん亭

下北沢を歩いていたらお好み焼きが食べたくなって、

 

前テレビで見た、「なんばん亭」というお店に入ってみた。

 

ネギぼっかけ焼き」なるものを注文。

 

「ぼっかけ」とはこんにゃくと牛スジを甘辛く煮た、神戸発祥の

 

食べ物らしい。(これは初めて聞いた)

 

 

鉄板のテーブルでお店のお兄さんが焼いてくれた。

 

普通のお好み焼きよりじっくり焼いていた(約15分くらい)。

 


東京グルメの戯言
 

 

四角いお好み焼きもめずらしいね。

 

かなり関西風なお好み焼きだけど、ぼっかけは初めて

 

食べたので新鮮でした。 個性的で美味しかったですね。

 

 

またこの店、もんじゃ焼あるらしいです。

 

関西風なんだか東京風なんだか・・・・

 

 

ネギと油カスの入った卵かけごはで〆た。

 

これもなかなか面白い卵かけごはん。

 

僕は卵かけごはんに凝っているので、今度家でも

 

やってみよう!!

 

 

 

 

店名  なんばん亭

住所  世田谷区北沢2-12-3 石川ビル 2F

TEL  03-3419-6938

時間  17:00-23:00(平日) 

     12:00-14:00  17:00-23:00(土・日・祝日)

定休日 無休



 


 


僕のお気に入りブログ、 「漢の粋 」で絶賛されていた

 

ハンバーガー屋、「EAT」へ。 

 

場所は青山ベルコモンズの近く、外苑西通り沿い。

 

10坪くらいの小さなお店だった。

 

ここのウリは神戸牛のパテを使ったハンバーガー。

 

クラムチャウダーもオーダー。

 

 


東京グルメの戯言
 

非常にオールドスタイルのクラムチャウダー。

 

ちょっと塩気が強いけど、おいしいです。

 

 


東京グルメの戯言
 

実はこういうトマトが苦手なので、ちょっと抜きました。

 

固形のトマトが苦手なんて、僕はダメですねぇ~やじるし

 

この手のハンバーガーはパテが分厚くて、トッピングが

 

入ると、あごが外れそうなぐらいの厚さになってしまうけど、

 

こちらのパテはマクドナルド並みの厚さでトッピングを入れても

 

普通に口に入るサイズなので食べやすいのがうれしいですよね。

 

パテはさすがにいい肉なので味いいです。

 

 

そしてパンがおいしいこと!!

 

 

すべてのバランスがよい絶品ハンバーガーです。

 

これでトマトも入っていたらさぞかしいよいでしょう(笑)

 

 

メニューを眺めていても他にいろいろ食べてみたいのが

 

あったのでまた来たいです。まさにアメリカンダイナーです!!

 

あとテイクアウトもできるのもうれしいですね。

 

 

 

 

店名  アメリカンダイニング EAT

住所  港区北青山2-12-27 1F

TEL  03-6459-2432

時間  11:00-15:00 17:30-22:30(月~土)

     11:30-15:00(日)

定休日 無休


 


 

 

 

AOI

昭和通り沿いのハンバーグ屋さん「AOI」に行きました。

 

「アオイ」と読むと思ったら、「エーオーアイ」と読みます。

 

どういう意味かさっぱりわかりませんあせる


和牛100パーセントというところに魅かれてしまいました。

 

 

「ダブルハンバーグ目玉焼きのせ」

 


東京グルメの戯言
 

ハンバーグは玉ねぎがたっぷり入っているので、

 

甘くて、かなり柔らかい。

 

和風ソースは生姜が利いていてご飯に合いますね。

 

 

まあ「普通」においしい以上でも以下でもないです、ハイ。

 

 

 

 

店名  AOI

住所  中央区銀座2-11-9 三和産工ビル 1F

TEL  03-3548-1819

時間  11:00-23:00(月~金)  11:00-22:00(土・日・祝日)

定休日 年末年始

sunaga

僕のお気に入りのお店、下北沢の「sunaga」へ久しぶりに

 

行った。

 

ここはフレンチをベースにイタリアンもあり、和風もあり、 

 

そして中華もあり、ジャンルを越えておいしいものが

 

いただけるありがたいお店です。

  


なんか節操がなさそうに聞こえますが、どれもおいしいと

 

きてます。 ですから何をオーダーしようかいつも迷いに

 

迷ってしまいます。

 

 


「さつまいものてんぷら」は甘くておいしい。 


東京グルメの戯言
 

 

 

「毛ガニのリゾット」も言うことなしです。

 
東京グルメの戯言
 

 


メインに「ひな鳥のロースト」。

 

時間をかけてじっくりと焼いているので、うまみが

 

肉汁といっしょにジワリと出てきます。

 
東京グルメの戯言

 

今日はあえて食べなかったけど、「牛肉のタルタルステーキ」や

 

「フォアグラ餃子」なんかもいいんですよね~。  

 

ブログ書いているそばから食べたくなりました(笑)。

 

 

CPもよいです。 

 

下北沢は若者の街のイメージですが、大人が通いたくなる

 

隠れ家的なお店もたくさんあるので、本当に魅力的な街です。

 

 

 

 

 

店名  sunaga

住所  世田谷区北沢3-19-8 マウントハウスビル 1F

TEL  03-3467-0220

時間  18:00-24:00

定休日 日曜日

 


 

 


 


サクっと飯でも食って帰ろう(最近仕事でお付き合いしている

 

リクルートさんの社内用語ではそれを「サク飯」と呼ぶらしい)

 

と思い、フラッと「カタランバー・バニュルス」へ。 一階のバルは

 

人が道にまではみ出すほど大賑わい。

 

というわけで、二階のレストランの方へ。 2階はガラガラ。

 

 

2階に行くとパエリアをたのめと言わんばかりのオーダーの

 

取り方だったけど、それを断わり、タパス系を何品かたのむ。

 

 

お約束のハモンイベリコベジョータから始まり、小エビのガーリック

 

オイル煮、田舎風パテなど。

 


東京グルメの戯言
 

 

〆に牛ハチノス・豚カシラ肉・豚足・豚耳・白いんげん豆の土鍋煮

 

を食べてご馳走様でした。 

 

白ワイン1本空けて、1時間でサクッと帰りました。

 

 

本来二階はちゃんと食事をするとこみたいだけど、タパス中心でも

 

OKみたいですね。

 

こちらもオザミワールドのお店だけにハズレはないけど、

 

まあスペイン料理のタパスってよっぽどでない限りハズレません

 

よね、大抵のバルでは。

 

 

ちょっと一杯ひっかけるか、サク飯には最適のお店ですね。

 

 

 

 

 

店名  カタランバー バニュルス 銀座店

住所  中央区銀座2-5-17

TEL  03-3567-4128

時間  11:30-24:30(月~金) 11:30-24:00(土・日・祝日)

定休日 無休


夜ひとりコリドー街の方を徘徊。

 

前になんとなくチェックしていた、


ベルジアンビアカフェ アントワープシックス

 

を発見。 ここに入る。

 


ベルギー料理って馴染みがあまりないけど、大阪に

 

住んでいた時に一度神戸のベルギー料理屋に行った

 

ことがあった。 だいぶ前なのであまり覚えてないけど

 

おいしかった(と思う)。 あまり印象なし。

 

 

こちらはかなり大箱の店で賑やかなお店。 


イッキとかして盛り上がっている男女の集団も。


ビアカフェというだけあってベルギービールが豊富。

 

 


東京グルメの戯言
 

ベルギー産生ハムは他のとちょっと違うな。 イケてます。

 


東京グルメの戯言
 

「ベルジアンフライドポテト」はどの辺がベルギーっぽい

 

かわからず。 普通のフライドポテトですな。

 

 


東京グルメの戯言
 

パスタは「魚介のラグーソースのスパゲッティ」。

 

麺が細めでリングイーネっぽい感じ。

 

 

ムール貝を食べなかったけど、あまりベルギーっぽい

 

料理ってあまりないよね。

 

 

お勘定は料理3品とビールを1杯、グラスの白ワインを2杯飲んで、

 

5000円。 ちょっと高いな。

 

 

みんなでがやがやビールを楽しく飲むお店ですね。

 

一人で来るのはちとツライつらい

 

 

 

 

店名  ベルジャンビアカフェ アントワープシックス

住所  中央区銀座8-2-1 ニッタビル1F

TEL  03-5568-0091

時間  17:00-4:00

定休日 不定休