めずらしく映画の話を

テーマ:

海外旅行の行き帰りの飛行機の中で4本の映画を見ました。


 

パブリック・エネミー


個人的に好きな映画です。マイケル・マン監督らしい作品でした。

ジョーニー・デップはハマり役だと思います。

 


サロゲート」


日本はこれから公開みたいですね。 ブルース・ウィルス

のズラがキモかった。いかにもハリウッド的映画で個人的

に好きになれない作品です。

 


引き出しの中のラブレター


唯一の邦画。 不覚にも泣いてしまいました。

仲代達矢が好演。 「フットボールアワー」の

岩尾の九州弁はいただけなかったが、なかなか

いい味出してました。 個人的に中島知子の演技は好きでないなあ、どのドラマも。



THIS IS IT


マイケル・ジャクソンのプロフェッショナリズムと完璧主義ぶりは脱帽。

またスタッフに対する腰の低さも意外ってか!?

マイケルをリアルに知らない世代はこの作品を見て どう思うんだろう??





AD