前から気になっていた銀座の「ビストロ ヴィヴィエンヌ」へ

 

行ってきました。



東銀座の一角のこじんまりとしたお店です。

 

いかにもビストロビストロしていて僕好み。

 

 

ビストロ定番のメニューがずらり。

 


生ハムやらエスカルゴやらを食べて白ワインをパクパクと。

 

鹿肉のパイ包みが美味かった。 

 

 

下の写真は「鹿肉のココット焼き」。


東京グルメの戯言


本日は鹿肉祭りですね(笑)。

 

これもよかったです。

 

 

結構ガッツリ食べて飲みました。

 

 

普段使いの居心地のよいビストロですね。

 

銀座だと「ビストロ・ヌガ 」とはちょっと雰囲気が違うので、

 

うまく使い分けられそうです。

 

 

 

 

店名  ビストロ ヴィヴィエンヌ

住所  中央区銀座4-13-19 銀林ビル 1F

TEL  03-6273-2830

時間  11:30-13:30  18:00-深夜

定休日 日曜日



AD

天龍

テーマ:

久々に銀座2丁目の「天龍」へ。

 

お昼どきはいつも長い行列ができているけど、閉店間際に入店。

 

名物の「ジャンボ餃子」とチャーハンをオーダー。

 

名物でありほぼお店に人は餃子を頼むけど、

 

8個、1020円という値段はやっぱちょっと高いよね。

 


東京グルメの戯言

 

しかもかなりデカイので1人ではTOO MUCHですね。

 

4個バージョンとか6個バージョンとかあったらよいのに。

 

確かにおいしいですが、行列してまで食べたいかと言えば・・・

 

 

餃子を優先して完食したので、チャーハンは残してしまいました。

 

でもはっきり言ってチャーハンはおいしくなかったです。

 

ラストオーダーだったので、適当に作られてしまったのでしょうか!?

 

 

数回来てますが、餃子以外の料理はイマイチだと思います。

 

 

ベストは餃子にビールで30分でサクッと帰るってパターンだと

 

思いました。


 

 

 

店名  天龍

住所  中央区銀座2-6-1 中央銀座ビル1F

TEL  03-3561-3543

時間  11:30-21:30(月~土) 11:30-20:30(日曜・祝日)

定休日 お盆・正月



AD

すし 久遠

テーマ:

代々木上原に寿司屋の新店登場!!

 

すし久遠」。 路地裏の隠れ家です。

 

 

表参道の「えん」で情報を聞きつけて行って参りました。

 

 


東京グルメの戯言

 

月島の「すし 浅尾 」さんから独立されたそうです。

 

代々木上原を独立の場所に選んだのは不動産屋の

 

リコメンドだそうで、代々木上原には縁もゆかりもなかった

 

とのこと。

 

 

浅尾さんのようにつまみと握りが交互に出てきます。


ヤリイカの山わさびと鰹節のせのつまみが美味い。

 

山わさびってあんまり出てこないので新鮮です。

 

 

握りはキスの昆布〆とカツオのヅケがおいしいです。

 

 

新店だけど、仕事が安定してますね。

 

満を持してお店を出したのが随所に伺えます。

 

 

前から代々木上原のこういう寿司屋があったらいいなと

 

思っていたので、個人的にはすごくうれしいですね。

 

 

しかも午後3時から通し営業とはユニーク。

 

 

また来ます。

 

 

 

 

店名  すし 久遠

住所  渋谷区西原3-20-5

TEL  03-3468-9096

時間  15:00-23:30

定休日 これから決めるそうです

 



 


AD

上野で仕事をした後、会社のメンバーを連れて韓国料理。

 

食べログで見つけた、「カントンの思い出」に。



 

韓国路地裏食堂というだけあって、昔なつかしい雰囲気で親しみ

 

やすいお店。

 

ハーブ豚サムギョプサルとカムジャタンとレバ刺しとケジャンを。

 

寒かったので、カムジャタンで温まる。 

 

大人数で食べる鍋はいいですねぇ。

 

あとカキのチヂミはなんかてんぷらみたいでした。

 

 

鍋の汁が残ったので、KDDIのCMで見てやってみたかった、

 

インスタント麺を鍋にIN!!

 


東京グルメの戯言

 

「ゼロゼロワンダフルですね」(笑)

 

辛ラーメンみたいでおいしいです。

 

 

初めて飲むメンバーもいたけどみんな満足してくれて

 

よかったです。

 

 

 

 

店名  カントンの思い出 上野店

住所  台東区上野2-2-3 コロンビアビル 1F

TEL  03-3833-0868

時間  17:00-5:00(月~土)  17:00-24:00(日・祝日)

定休日 無休

 



銀座ささ花

テーマ:

銀座1丁目の「ささ花」。久しぶりの訪問です。

 

日本酒を飲みたければここですね。

 

 

この日は「香箱かに」があり、さっそく注文。

 

「香箱かに」は地方によって呼び名が違うけど、

 

いわゆるズワイガニのメスですよね。

 


東京グルメの戯言
 

七輪焼きガニです。 これはたまらんですね。

 

熱燗といっしょに。 もう心は冬ですな。

 

 


東京グルメの戯言
 

ちょっとわかりにくですが、アマダイの頭の焼き物。 

 

これも骨までしゃぶりつくほどいい味です。

 

 

ただ残念だったのが、「カキの土鍋ごはん」をオーダーした

 

つもりが、通ってなくラストオーダーを過ぎてしまったこと。

 

何回か確認したつもりだけど・・・・

 

 

オーダーのやり方さえ除けば、いいお店です、ホント。

 

日曜もやっているので、銀座では重宝しますね。

 

 

 

 

店名  銀座ささ花

住所  中央区銀座1-4-9 第一田村ビル B1

TEL  03-3561-3761

時間  12:00-14:30(土・日・祝日)  17:00-23:00

定休日 不定休






六本木は 久々やってくる。

 

焼とりの八兵衛」。 博多から東京進出してきたお店だそう。

 

場所は星条旗通り沿いの国立新美術館のそば。

 


焼鳥もモツ鍋も食べれるし、個室があるということでこちらに。

 


東京グルメの戯言

 

  

串揚げとかもあったり、馬刺しとかも。。。

 

いろいろ食べれて楽しいお店でした。

 


東京グルメの戯言
 

 

博多から進出してきたという心意気がいいですね。

 

使い勝手がよいお店だと思います。

 

 

結局盛り上がり過ぎて、お店の人から閉店のお知らせを

 

される始末。

 

 

またゆっくり来たいですね。

 

 

 

店名  焼とりの八兵衛 麻布龍土町店

住所  港区六本木7-4-5 六本木稲垣ビル B1

TEL  03-3475-1689

時間  18:00-1:00

定休日 無休

 


 


とも樹

テーマ:

ちょっと間が空きましたが、木挽町の「とも樹」。

 


東京グルメの戯言
 

 

それ手にしても「とも樹」は進化してますね。 

 

「白身と帆立のすり身」は新作らしいですが、スターターと

 

してはぴったりのあっさり系の一品。

 

あと感激したのが、「カキのオイル漬け」。

 

これは他の店でも食べたことあるけど、こちらのが今まで食べた


「かきのオイル漬け」ではベスト。

 

 

「これ、家でも作ってみようと思うんですが、どうやってやって作る


んですか?」と僕が聞くと、

 

「そんな難しくないですけど、下仕事で一時間くらいカキを

 

洗わないとおいしくできませんよ。」と大将。

 

 

脱帽です。 僕はそんなに手間暇かけられません拒否

 

寿司屋の仕込って本当に大変なんですね。

 

一見簡単に作れそうだと思っても、結構大変なんだなあと

 

つくづく思いました。

 

 

マグロも前より良くなってきてますし、満足な時間を過ごせました。

 

また来ます。

 

 

 

店名  とも樹

住所  中央区銀座4-12-2

TEL  03-5550-3401

時間  17:00-22:30

定休日 日曜・祝日




クライアントのご招待で銀座の「アルマーニ リストランテ」へ。 

 

個人的にアルマーニとかあんまり興味ないので、

 

アルマーニタワーに来るのも実は初めて。

 

 

こちらはタワーの10階にあります。

 

かなり大箱のレストランで客入りは半分くらいでした。

 

 

店内のデザインからカトラリーからジョルジオ・アルマーニ

 

のデザイン。

 



東京グルメの戯言
 

 

上の写真の席に座ったんですが、ちょっと落ち着きません

 

でした。 なんか高級なファミレスに来たような・・・・

 

 

あとでHPで調べたら、8800円のコースでした。

 

内容は前菜、そしてパスタを4種類から2品選ぶ。

 

パスタは「モルタッデッラを詰めた自家製トルテッリ 



エミリアロマーニャ風」、「鮪とサルディーニャ産カラスミの



スパゲッティ カリフラワーのクリーム」を選択。

 

パスタはそれぞれまあまあおいしかった。

 

ショボかったのはメイン。

 

「甲イカの煮込み トスカーナスタイル」と「燻製プロヴォラチーズと


豚フィレ肉の低温調理 青リンゴのコンポート」が1つの小さなプレート

 

に盛り付けてきました。

 

リストランテでこれはちょっとなあ・・・・沈

 

 

まあ今回はゴチなんで文句も言えませんが、ちょっとがっかりでした。

 

もっと上のコースはどうか知りませんが、リストランテである以上、

 

このコースを含めて、それ以下のコースはなくてもよいんでないかと。。。

 

 

逆にこれくらいの値ごろ感がないとこの景況感では集客ができないの

 

かもしれませんね。

 

 

全体的な雰囲気も含め個人的には・・・再訪はないなあ。

 

 

 

店名  アルマーニ リストランテ ギンザ

住所  中央区銀座5-5-4

TEL  03-6274-7005

時間  11:00-14:00 18:00-22:00

定休日 年末年始

 


 


  


一二三

テーマ:

吉祥寺に最近よく行くので、ちょいちょいお邪魔する「一二三」。

 

やっぱ僕の大好物です笑顔6

 


東京グルメの戯言

おやつの時間に伺いました。

 

笹ねぎをトッピングするのが好きですね。

 

ごま油の香ばしい感じがスープにマッチしてるんです。

 

あとあまり主張してないチャーシューも名わき役です。

 

 

最近、「宵の一二三」で、塩ラーメンもやってるみたいです。

 

これは夜また行かねば。

 

 

 

 

店名  一二三

住所  武蔵野市吉祥寺北町1-10-22

TEL  0422-21-0919

時間  12:00-19:00(平日) 

     12:00-15:00 17:00-19:00(土日祝日)

      

     宵の一二三

     19:30-22:00(平日)

定休日 火曜日

 


マルディグラ

テーマ:

久々に銀座の「マルディグラ」に。

 

 

下はトイレのドアです。

 

東京グルメの戯言

 

 

前回も食べてハマった「とろけるチーズとじゃがいもトリュフの香り 」 

 

をオーダー。 最近トリュフづいてますな(笑)

 

大好きなお味です。

 

 

キジのサラダも美味でした。

 

 

メインは「鹿のロースト」と「ハラミのグリル」と「ハンバーグ」。

 

「鹿のロースト」ははっきり言ってイケてませんでした。

 

鹿肉がフレッシュではなかったのが原因ですね。

 

「ハラミのグリル」は普通においしく。

 

「ハンバーグ」も期待しすぎたせいか、あまり感動はなかったなあ。

 

 

めずらしく(男だけの団体なのに)、デザートでプリンとか

 

食べちゃいました。   

 

傍からみたらちょっとキモいですね。

 

 

 

 

店名  マルディ・グラ

住所  中央区銀座8-6-19 野田ビル B1

TEL   03-5568-0222

時間  18:00-24:00

定休日 日曜日