あまり行かないエリア、東京駅八重洲口の近くにある

 

炭火焼ホルモン ぐぅ はなれ」に行きました。

 

前からチェックしていたのでやっと行けたって感じです。

 

 

まず驚いたのは、ホルモン焼き屋なのにと言っては失礼ですが、

 

僕ら以外は全部お客がカップルだったこと。

 

それも若い方が多く、東京でもホルモン焼き文化のすそのが

 

広がっているのを実感しました。

 

 

まず浅漬けキムチとビールで乾杯。

 

イチャつくカップルをよそに男だけのホルモン祭りを楽しみます(笑)

 

 


東京グルメの戯言
 

どのネタも鮮度がよく、おいしいですね~。

 

特にハツがよかったです。

 

あとレバ刺しもリピートするほど抜群でした。

 

 

〆の手打ち黒冷麺もスープが美味しく、麺もこしが

 

あって絶品でしたね。

 

 

またマッコリの種類が豊富で,おごげマッコリは初めて

 

飲みました。

 

CPもよいので、再訪したいですね。

 

 

 

 

店名  炭火焼ホルモン ぐぅ はなれ

住所  中央区八重洲1-7-5 太田紙興八重洲ビル 6F

TEL  03-3516-3729

時間  17:00-2:00(月~金) 17:00-24:00(土)

定休日 日曜・祝日


 

 


 


AD

匠 達広

テーマ:

新宿で新しい寿司屋を発見!! 

 

四谷の「すし匠」出身の方が新宿でお店を出したそうです。

 

その名も「匠 達広」。

 


東京グルメの戯言
 

 

場所はJR新宿駅の南口の目の前で、1階がスターバックスの

 

ビルの6階という、めちゃめちゃわかりやすい立地です。

  

店内はカウンター9席というこじんまりとしたお店。

 

 

まずは海ぶとうとわかめのつまみという、まさに「すし匠」の

 

王道スタイル。

 

そこからつまみとお寿司が交互に出てきた。

 

聞くところによると5月にオープンしたばかりらしい。

 

そういえばそんな話を四谷でも聞いていたような・・・

 

 

シンコは3枚付け、今シーズン2回目のシンコです。

 

もうサンマが出てきたりして。

 

やはりキンメ鯛の昆布〆と赤しゃりで握ってもらった巻海老は

 

うまかったです。

 

 

お会計も15000円位でCPはよいです。

 

西麻布も青山も最初はそれくらいでしたけど、だんだん上がって

 

きてしまったので、こちらはそうならないでほしいですね。

 

 

新宿はあまりいいお寿司屋さんがないので、この店は重宝しそう

 

ですな。  ありがたい限りです。 

 

だんだんと個性が出てきたら更に面白いお店になるでしょう。

 

また来ます。

 

 

 

 

店名  匠 達広

住所  新宿区新宿4-1-9 新宿ユースビル「PAX」 6F

TEL  03-6457ー7570

時間  11:30-13:00  18:00-22:00

定休日 月曜日


 


AD

てんぷら 近藤

テーマ:

お初の「てんぷら 近藤」です。

 

ミシュランとか出ちゃうと、やっぱり混んでいるんだろうなあって

 

勝手な思い込みをしてしまうけど、前日に電話したらすんなりOK。

 

最近こういうケース多いですよね、実際。

  

でもお店は満席だったので、やっぱラッキーだったかも!?

 

 

近藤さんが揚げてくれる方の席ではなく、奥のお弟子さんが

 

揚げている方の席の方に通される。 これはアンラッキーでしたしょぼん


 

12600円のコースをオーダー。

 


東京グルメの戯言
 

海老の頭は僕の好きなやつ。 カリッと旨い!!

 

ビールがすすむ。

 

そして車エビに、アスパラ、シイタケなど・・・

 

てんぷら屋に来ていつも思うんだけど、車エビって

 

なぜいつも最初の方に出るんでしょうかね??

 

個人的には車エビって天ぷらでも4番バッター的存在

 

だと思うので、もうちょっといくつか食べてクライマックス

 

な感じのとこで出てほしいなあって思うのは僕だけでしょうか!?

 

 

そんなことを思いつつも、どんどん出てきます。

 

稚鮎、レンコン、イカ、メゴチ、アナゴ等々・・・(写真はメゴチ)

 


東京グルメの戯言

 

うわさ通り、野菜のてんぷらは旨いですね~。

 

ピーマンは個人的にあまり好きではないんだけど、この

 

ピーマンのてんぷらはメチャメチャ美味しかったです。

 

 

あと名物のさつまいものてんぷらを食べよう思ったけど、

 

お腹がいっぱいになってきたので断念。

 

〆に小柱のかき揚げを天茶で。 これがまたよいですねぇ~。


東京グルメの戯言
 

ご馳走様でした。

 

 

次回は大将が揚げたさつまいものてんぷらが食べてみたいですね。

 

 

ひとつ残念なのが、お酒がビールと日本酒しかないとこ。

 

お酒のバリエーションがあった方がもっとよいのにな。

 

 

 

 

店名  てんぷら 近藤

住所  中央区銀座5-5-13 坂口ビル9F

TEL  12:00-13:00  17:00-20:30

定休日 日曜日

 


 


 


 

 


AD

鳥よし 銀座店

テーマ:

最近足繁く出没する銀座コリドー街。

 

この辺りを歩いているだけでなんかウキウキしてしまいます。

 

焼き鳥がどうしても食べたくなったので、そのコリドー街にある

 

鳥よし」に行きました。 

 

中目黒に本店があって、西麻布とかにもあるらしいです。


 

店内は落ち着いていてゆっくり食べられる雰囲気です。

 

おまかせだとストップするまで焼き物が出てくるシステム。 

 

 

塩、タレ、ミックスして出てきます。

 

 

「砂肝」


東京グルメの戯言

 


「正肉」


東京グルメの戯言

 

結局何本食べたかなあ。 12~13本いったでしょうか?


野菜がおいしったです。

 

〆に鳥スープ出汁のお茶漬けを。 

 

このメニュー、他の店だとありそうでないですよね、あんまり。

 

メニューに値段がないので、どれくらいいくかドキドキしましたが、

 

ビール1杯と焼酎4~5杯飲んで6000円くらいで済みました。

 

5000円~6000円くらいがコリドー街の価格帯なんでしょうかね。

 

 

またコリドー街は探索を続けます。

 

 

 

 

店名  鳥よし 銀座店

住所  中央区銀座7-108 コリドー街 1F

TEL  03-5537-3222

時間  17:00-23:00(月~金)  16:00-22:00(土・日・祝)

定休日 無休


 


スパイスピエロ 銀座店

テーマ:

ラーメンの次に最近よく食べているカレー。

 

銀座中央通り沿いの「スパイスピエロ」に行きました。

 

札幌発のスープカレーのお店ですが、札幌にはもうないらしいです。

 

そんなに混む時間帯ではないと思いましたが、かなり混んでました。


 

「白スープ」と「黒スープ」と「赤スープ」と「緑スープ」があって、

 

どれにするか結構迷ってしまいましたが、「黒スープハンバーグカレー」

 

にしました。

 


東京グルメの戯言

チーズをトッピング。

 

結構な量がありますが、ライスが普通盛りだとかなり少なめ

 

に感じました。 大盛りが無料なので、大盛りにすれば

 

よかったと後悔しました。

 

 

味はコクがあり、ハンバーグも想像していたのよりもよかったです。

 

シャビシャビよりももうちょっとトロみがありました。

 

何店舗かスープカレー屋さんは行きましたが、それぞれまったく


味が違うので、好みが分かれるんでしょうね。

 

ここのルーの味は僕的には可もなく不可もなくでした。

 

まあカレーって大ハズレがないのがいいですよね。

 

他の色も今度挑戦してみたいです。

 

 

 

 

店名  スパイスピエロ 銀座店

住所  中央区銀座2-6-1 中央共同ビル B1

TEL  03-5159-0907

時間  11:30-16:00 17:30-23:00(月~金)

     11:30-22:30(土・日・祝)

定休日 無休

 


天神下 大喜

テーマ:

最近ラーメンばかり食べているような・・・・

  

仕事で上野方面に行ったので、行列店の「天神下 大喜」の前を

 

通ってみると、5~6人しか並んでなかったので、思わず

 

並んじゃいました(笑)。

 

 


東京グルメの戯言
 

 

待つこと15分くらいで店内へ。

 

 

「ワンタン入り鶏そば卵トッピング」を注文。

 

 


東京グルメの戯言


まずスープがいい!!  塩ラーメンのスープって 

 

少し飲むと飽きてしまうけど、飽きのこない味の深みが

 

たまりませんね。

 

鶏チャーシューもとりそぼろも白髪ねぎもいいアクセントになってます。

麺は細麺のストレート。 こちらもGOODです。

 

インパクトがすごくあるわけではないけど、また食べてみたい

 

と思わせるラーメンでした。

 

 

 

 

 

店名  天神下 大喜

住所  文京区湯島3-47-2

TEL  03-3834-0348

時間  11:30-15:00  17:30-22:00

定休日 日曜日


 


メゾン・ド・ユーロン

テーマ:

下北沢の「鮨 福元」の大将がリコメンドしていたので、


前から行ってみたかった、赤坂の「メゾン・ド・ユーロン」へ。

 

いつも電話で断られていたので、ダメもとで当日予約を

 

入れてみたら、意外にもOK。

 

 

さっそく伺う。 

 

場所は赤坂のはずれというか、駅でいうと


「青山一丁目」の方が近い感じ。

 

 


東京グルメの戯言

 

にぎわっているのかと思いきや、個室にお客がいる(様子)

 

以外は我々だけっぽい。

 

 

12600円のコースをチョイス。

 

前菜5種から始まりデザートまで9品。

 

 

「前菜5種」

 


東京グルメの戯言
 

 

 

そしてお目当ての「ふかひれの姿煮」

 

これは絶品でした感動

 


東京グルメの戯言

 

全体的に味付けは薄めというか、化学調味料を使わないと

 

中華ってこんな感じにやさしい味になるのかって思いました。

 

「鮨 福元」の大将が、「ここの中華は食べても胃がもたれない」

 

と言っていたのはなるほど納得。

 

 

「中華はクドいからちょっと・・・」と敬遠されるお年を召した方にも

 

支持されるであろうやさしいヌーベルシノワって感じですかね。

 

 

個室もあるので使い勝手はよさそう。

 

再訪したいお店です。

 

 

でもなぜこの日はガラガラだったんだろう??

 

 

このあと歩いて坂を下り、「ベルジアンカフェ アントワープポート

 

へ行ってビールをあおり、〆はSMAPのくさなぎ君があの事件

 

の直前に訪れていたと言われる「グランビア」で軽く白ワインを


飲んでタパスをつまんで撤収。

 

長い夜になりました。

 

 

 

 

店名  メゾン・ド・ユーロン

住所  港区赤坂4-13-18

TEL  03-3589-3955

時間  11:30-15:00 17:30-23:00

定休日 日曜日  


 


 


 


櫻坂

テーマ:

昼間に渋谷の「櫻坂」というラーメン店に行った。

 


東京グルメの戯言

 

 

無難につけ麺を選択(笑)

 


東京グルメの戯言

鳥ガラと魚介系のダブルスープ。

 

サバ節にうめが入っているのが特徴ですね。

 

酸味があり、深みのあるスープに仕上がってますな。

 

麺は中太のストレート。 スープの相性もよいです。

 

 

やすべえよりこっちの方が僕好みです。

 

今度は「えび塩そば」にチャレンジしてみよう。

 

 

 

 

 

店名  櫻坂

住所  渋谷区桜丘町17-10

TEL  03-3770-1102

時間  11:30-21:00

定休日 日曜・第一月曜日


うち田

テーマ:

やっと見つけました!  三軒茶屋の居酒屋!!

 

ググりながら、推測し、歩いて見つけました。 

 

その名も「うち田」。

 

でも9時頃行ったら満席(泣)。

 

空いたら電話下さいと言って、他の店で時間を潰す。

 

30分後ようやく空いて祝入店ニコニコ

 

 

まずはフルーツとうもろこし。 あまくおいしい。

 

 

「〆サバ」 

 


東京グルメの戯言

 


「カニみその炙り」


東京グルメの戯言


「天然鮎の塩焼き」


東京グルメの戯言


他にもいろいろ食べたけど、どれもまったくはずれがなく

 

旨い。  さすが期待通りのお店でした。

 

そしてお値段もリーズナブル。

 

俳優の大森南朋も飲んでました。

 

居心地のよいお店です。 必ずまた来ます。

 


 

 

 

店名  うち田

住所  世田谷区太子堂4-25-6 サダン太田ビル 1F

TEL  03-5430-3711

時間  17:00-1:00

定休日 日曜日



過門香 銀座店

テーマ:

久々の中華。 銀座の「過門香」へ。

 

ランチでは何度か訪問してるけど、夜は初めて。

 

 

ここは個室が多いから使い勝手がよいかも。

 

内装はなんか豪華な感じ。

 


アラカルトでオーダー。

 

スープは「フカヒレと蟹のスープ」。

 

普通。可もなく不可もなく。

 


東京グルメの戯言

 

「トンポーロー」


東京グルメの戯言
 

 

あと北京ダックフェアだったので、北京ダックも。

 

北京ダックはやたらと量が多かったのでびっくりした。

 

身の方も料理してくれたし。

 

〆にチャーハン、坦々麺とか。。。。

 

 

どれもいたって普通ですね。  CPは高くもなく、低くもなく。

 


人数が多めだけど、個室が使いたい、でもあまりお値段が高いのは

 

ちょっと、、、なんて時には向いてるかもしれません。

 

 

 

 

店名  過門香 銀座店

住所  中央区銀座1-10-6 銀座ファーストビル B1

TEL  03-3563-7900

時間  11:30-15:00  17:00-23:30 (月~金)

     11:30-16:00  16:00-23:30 (土)

     11:30-23:00  (日・祝日)
定休日 無休