赤坂 四川飯店

テーマ:

なんか最近中華が多い気が・・・・


 

仕事で永田町に来たので、ランチするところを

 

探してると、「赤坂四川飯店」を発見。

 

赤坂といえども平河町なので、あの有名店が

 

古めのオフィスビルにあるとは想像していなく、

 

ちょっとびっくりしました。

 

言わずとしれた陳健一のお店。

 

待っている間パンフを見たけど、意外と系列の

 

お店が多いんだね。 四国なんか高知以外の

 

3県にはあるんで驚きました。


 

広いお店だけど、なかなかの繁盛ぶり。

 

マーボー豆腐定食と単品で坦々麺を頼む。

 



東京グルメの戯言


東京グルメの戯言

定食はご飯とスープとザーサイが付きます。

 

両方とも思っていたよりは僕的には辛くはなかった

 

けど、連れは汗を流しながら食べてましてた。

 

感動するほどではなかったけど、普通にうまいって感じ

 

ですな。 ちょっと値段は高め。

 

夜はどうなんだろう??

 

 

 

 

店名  赤坂四川飯店

住所  千代田区平河町2-5-5 全国旅行会館5・6F

TEL   03-3263-9371

時間  11:30-15:00  17:00-22:00

定休日 年中無休

AD

鮨 九谷

テーマ:

遅くまでやっている銀座のお寿司屋さんをリサーチ

 

したら、「鮨 九谷」がヒット!

 

早速訪問してみる。

 


東京グルメの戯言
 

銀座7丁目の外堀通り沿いのビルの地下。

 

妙に店がだだっ広い。 天井も高いし、カウンターも半分と

 

2階部分のテーブルは現在休業中らしい。 

  

大将が一人と女性が一人しかいないので、余計

 

店内が広く感じた。

 

こちらは北海道のお寿司屋さんが進出してきたらしい。

 

当然大将も北海道ご出身の方です。

 

つまみから。 ブドウエビが旨い。

 

適当につまんでから握りへ。

 

いたって普通な握りだったけど、〆のの巻物は

 

よかった。

 

僕らしかお客がいなかったので、大将といろいろお話をした。

 

場所柄、同伴のお客が多く、握る機会が圧倒的に少ないことを

 

嘆いていたのが印象的でした。

 

大将と年も一緒だったので、銀座はすし激戦区だけど、


なんとか応援したいと思ったお店でした。

 

 

でもなんかちょっと僕的に方向性が違うんだよなあ↓↓

 

 

まあ値段も銀座にしては安いし(15000円くらい)、遅くまでやって

 

いるっていうのがありがたいかなアゲアゲ

 

 

 

 

店名  鮨 九谷

住所  中央区銀座7-3-9 銀座Leeビル B1

TEL   03-3573-8030

時間  17:30-2:00

定休日 日曜・祝日


AD

天香回味 六本木店

テーマ:

会社の女の子を連れて総勢10名で六本木の「天香回味」へ。

 

個室を陣取る。

 

こちらは最近人気があるらしい、台湾から進出したチンギスハーン

 

考案したと言われる中華火鍋のお店です。

 

二子玉川の高島屋の支店に行ったことがあるので、僕は今日で2回目。

 

 

5980円のコースを選択。

 



東京グルメの戯言
  


とにかくニオイがすごいです!!

 

なんと表現したらよいかわからないけど、ニオいます。

 

あわび茸とか花びら茸とかかわったキノコ類とかも

 

あるけど、60種類以上の天然の植物エキスを抽出した

 

スープから出る味はあまり体験したことない味が出てます。 

 

個人的には辛い方のスープがハマる味ですね。

 

〆はふかひれを入れて、翡翠麺を入れて、ふかひれラーメン

 

風にしてご馳走様。 

 

 

土曜日だったんですが、その日は閉店時間も早く、お店の人も

 

早く閉めたがっている雰囲気ががアリアリ。

 

まだ閉店時間20分前なのに。 

 

10分前には「蛍の光」のBGMが流れ、

 

 

「おい、ここはパチンコ屋か怒

 

 

なんかせっかくおいしい料理を食べて満足していたのに、

 

最後のBGMで台無しになりました汗

 

あとラストオオーダーが早すぎ(この日は20:40あせる

 

 

 

 

店名  天香回味 六本木店

住所  港区六本木3-13-6 ウインドロッポンギ4F

TEL   03-5413ー4567

時間  11:00-15:30(月~土・祝) 17:00-23:00(月~金)

     17:00-22:00(土・祝)

定休日 日曜日

AD

チャイナハウス 龍口酒家

テーマ:

ひさびさに幡ヶ谷の「チャイナハウス 龍口酒家」に行った。


ここは僕のお気に入りの中華屋さん。

 

注文のシステムがおもしろくて、前菜から始まって、ストップと

 

いうまで料理が出続けるんです。 

 

ですから順番とかなくて、いきなりメイン的な料理から始まる

 

とかも普通にあります。 好きなものを食べたい人には向かない

 

し、何が出てくるかわからないドキドキ感を味わいたくない人

 

にもちょっと・・・・ちょ 

 

前菜の後に、

 


桜エビとと豆腐の煮込み

 

うまいっすウマー


東京グルメの戯言

 


次はスッポンの煮込み

 

煮込みが続いたけど、これも激うま!!!

 

すっぽんの滋味が溢れてます!!!



東京グルメの戯言

 

 

 次は鹿肉の揚げ物。  

 

ころもにナッツがついてます。

 

これは何度が食べているので定番なのかな?

 

でも中華で鹿肉ってあんまり出てこないよね。

 


東京グルメの戯言
 

あといくつか出てきて、ストップ。 何皿食べたか

 

忘れました(爆)

 

 

そして〆は翡翠麺。 クロレラが練りこんであります。

 


東京グルメの戯言
 

実は僕はこれが好きなんです。 

 

いやあ~本日も満足にんまり 

 

今日気が付いたけど、いつ来ても女性だけのグループが

 

多い気が・・・・ しかもみんなモリモリ食べてます。

 

 

そんな中華料理屋もいいですね音譜

 

 

 

 

店名  龍口酒家

住所  渋谷区幡ヶ谷1-3-1 ゴールデンセンター B1

TEL   03-5378-8178

時間  17:30-23:00

定休日 月曜日


 



熊吉

テーマ:

代々木八幡付近に出没。

 

前から気になっていた居酒屋、「熊吉」を訪問。

 

郷土料理のお店。馬肉が有名らしいです。

 

確かにメニューを見たら馬肉料理のオンパレード。



東京グルメの戯言

上は馬タンの塩焼き。 牛とくらべてマイルドていうか、

 

味が牛とは違います。(当り前か青スジ

 


東京グルメの戯言
 

こちらは馬刺しの握り。 まあ普通。

 

 

写真にはないけど、さつま揚げがすごく柔らかくて

 

おいしかった。 

 

魚系の刺身は食べなかったけど、おいしいそうだったなあ。

 

 

店主が熊本出身らしく、辛子レンコンとかもあり、とにかく

 

メニューが豊富です。

 

お勘定も意外と安く、また行きたいお店です。

 

ていうか、忘れ物をしたので、すぐ取りにまた行きます笑

 

 

 

店名  熊吉

住所  渋谷区富ヶ谷1-51-12 代々木公園ハウス 1F

TEL   03-5454-5525

時間  17:00-1:00

定休日 無休

 


 


 


ピッコロ・ボスコ

テーマ:

東京グルメの戯言

 

休日の午後、散歩をしに駒沢公園へ行く途中に、

 

ピッコロ・ボスコ」というイタリアンへ。

 

ちょっと遅めのランチ。

 

こじんまりとしたアットホームなお店。

 

パスタもおいしかったけど、薄皮のローマ風ピザ

 

が美味。 シラスとチーズのピザだったけど、

 

また食べてみたいと思わせるものでした。

 

 

今度はディナーにもお邪魔したいですね。

 

 

 

 

店名  ピッコロ・ボスコ

住所  目黒区東が丘2-12-12

TEL   03-3412-1222

時間  12:00-14:30 18:00-22:30

定休日 月曜日 第3火曜日


ささ花

テーマ:

ひさしぶりに銀座一丁目の和食屋さん、「ささ花」へ。

 

ここ、当日だとなかなか予約取れないんですよねakn

 

今回も駄目もとで電話したみたら、空いていたので、

 

ラッキー。さっそくお伺い。

 


東京グルメの戯言
 

入り口の看板。真ん中の「さ」の字が光っていて

 

写ってないね凹む  ここを入り、地下のお店へ。

 

 

こちらは日本酒が豊富なお店。

 

一合づつグラスでもらえるので、いろいろなお酒が


飲めるのはうれしい。

 

今日は山形の「仁左衛門」がおいしかった。

 

 

ここでも先日食べた稚鮎とか、たけのことか。

 

刺身もなかなかいいものを使っている。

 

〆に焼きおにぎり茶漬けで御馳走様です。

 

 

お料理のクオリティが高いのに、お値段がお手頃

 

なのが予約が取れない理由でしょうね。

 

 

かなり僕好みのお店です。

 

 

 

 

店名  ささ花

住所  中央区銀座1-4-9 第一田村ビル B1

TEL   03-3561-3761

時間  12:00-15:00 17:00-23:00

定休日 年中無休

 


 


京橋屋カレー

テーマ:

ひさびさランチネタカレー

 

会社にほど近い「京橋屋カレー」を訪問。

 

2種類のカレーが楽しめる「ツインカレー」を注文。

 

辛口地鶏カレー・スパイスベジカレー・キーマカレー

 

の3種類から辛口地鶏カレーとキーマカレーをチョイス。

 


東京グルメの戯言
 

左がキーマで、右が辛口地鶏。

 

キーマはわりとまろやかだけど、ピリッと辛い辛っ!!!

 

辛口地鶏の方はシャビシャビで結構辛いけど、

 

僕的にはほどよい辛さ辛っ!!!辛っ!!!

 

付け合わせのキャベツの酢漬けがたまりません。

 

どちらも甲乙つけ難い旨さウマー

 

どっちか1つは選べない僕にとってはツインカレー

 

は超ありがたいです。

 

 

たまに食べたくなるだろうなあ~、ここのカレー。

 

難点は営業時間が短いことしょぼん

 

夜も営業してもらいたいものですお願い

 

 

 

 

店名  京橋屋カレー

住所  中央区京橋3-4-3 千成ビル2F

TEL   03-5203-2810

時間  11:30-15:00(平日) 12:00-15:00(土日祝日)

定休日 不定休

 



 


野巣里

テーマ:

銀座で穴場の和食屋さんはないかなあと。

 

食べログで見た「野巣里」というお店に行ってみた。

 

場所は銀座6丁目の若干寂れた雑居ビルの5階。

 


東京グルメの戯言
 

9000円のコースを選択。

 

先付けの桜エビをさっとボイルしたのが旨い!!

  

しかも揚げ物に稚鮎のてんぷらが!!!

 

を先取りしてる感じアツイ

 

〆の手打ち蕎麦も美味で、銀座でこの内容(8品)で

 

この値段だったらよいのではないのでしょうか!?

 

 

 

 

店名  野巣里

住所  中央区銀座6-12-12 銀座ステラビル5F

TEL  03-3573-6310

時間  17:30-22:00 土曜は予約のみ

定休日 日・祝日

 



中国名菜 孫

テーマ:

月一の旨いものを食べる会の仲間と赤坂の「中国名菜 孫」へ。


 

こちらも仲間のセレクト。

 

入り口にこのベタなポスターが貼ってあった。

 

なんか芸能人の誰かに似ているようなはてな5!

 

しかもすぐとなりがラブホだ・・・・

 

なかなかビミョーな感じ。

 


東京グルメの戯言

 

前は「龍坊」という名前だったけど、いつのまにか 

 

名前が「孫」という名前に変わったらしい。

 

中身は変わってないらしいが・・・・

 


東京グルメの戯言

多少不安だったけど、料理を口にしたらそんな

 

不安も一掃ヨカッタ

 

写真はえびをてんぷらのように揚げたエビチリ。

 

うんまーmogumogu* 

 

あと麻婆豆腐とかチンジャオロースとか定番もの

 

をいろいろと・・・

 

どれも一工夫あっておいしかった。

 

それでいてお値段もお安め。

 

赤坂でお得なお店を知ってしまいました。

 


 

店名  中国名菜 孫

住所  港区赤坂2-15-10 花柳ビル1F

TEL  03-5573-9860

時間  17:00-23:00

定休日 土・日・祝日