おっちゃんの台所

テーマ:

最近定期的に吉祥寺に出没しています。

 

 

昔この辺に住んでたんでやはり懐かしいねぇ。

 

学生時代よく通った居酒屋、「おっちゃんの台所」へ行く。

 

ここは5年ぶりくらいの再訪。

 


 

秋田郷土料理の名を打っている。

 

焼き鳥がメインだけど、他のメニューもいろいろ。

  

ここのつくねは外身も中身も柔らかくておいしい。

 

たまごの黄身をからませて食べる。

 

味噌田楽もおいしい。

 

 

青春プレイバックします(笑) 

 

味もおっちゃんも変わらずそのまま。

 

 

でも奥に座敷があるのは初めて知りました汗


 

 


 


 

 

 

 

 

店名  おっちゃんの台所

住所  武蔵野市吉祥寺本町2-13-8

TEL  0422-22-4155

時間  17:30-23:30

定休日 月曜日

AD

ビキニ

前の会社の人とお食事。

 

どこに行こうか迷ったが、結局赤坂Bizタワーの中にある「ビキニ」へ。

 

待ち合わせがわかりやすいと思ったので。

 

 

近年最後の登場の大型商業施設となった赤坂サカスだけど、

 

まともにレストランに来たのは今日が初めて。 オープンしてから

 

久しいが、今どうなっているか多少期待して行ってみた。が、見事なまで

 

の閑古鳥ぶり。

 

 

曜日も関係しているかもしれないが、人通りを考えてもこの施設 


を避けて通っているのではと思うほど人があまりいない。

 

 

当然レストランも僕ら以外には1組だけの状態。 ラストオーダーまで

 

他にお客は来ませんでした。

 

 

お料理はモダン・カタラン・スパニッシュ。 

 

カタルーニャ地方って日本でいうと関西地方みたいなもんだよね。


(マドリードが東京で、カタルーニャの州都はバルセロナだから大阪

 

に相当するのか??)

 

だからモダン・カタラン・スパニッシュは現代関西割烹料理みたい

 

なものか!?

 

スペインも広くて各地方がそれぞれ文化的特色があるから面白いね。

イベリコの生ハムの盛り合わせとかにんにくのスープとか魚介の 

 

パエリアとか。。。 ピンチョス系は食べ忘れた(^o^;)

 

普通においしいんだけど、あまり印象なし。

 

やはりお客が少ないからかなあ~。 

 

この手のお店はもっとにぎやかで活気があった方がいいね。

 

ちょっと残念ですしょぼん

 

 

 

 

店名  ビキニ

住所  港区赤坂5-3-1-105-1 赤坂サカス内Bizタワー1F

TEL  03-5114-8500

時間  11:00-23:00

定休日 無休

 

 



 

 

 

AD

休みの午後、渋谷をブラブラとショッピング。

お腹が空いたので何を食べようか考えていたら、「ゴールドラッシュ」を

 

思い出したでそのままGO!!


ゴールドラッシュ」は高校の頃から食べ続けているハンバーグ屋さん。

 

 

3時なのに、満席∑(゚Д゚)  相変わらず人気ですねぇ~。

 

5分くらい待たされて席に着く。

 

「ウエスト&イーストハンバーグ」を頼む。

 

大根おろしの和風ハンバーグとチーズハンバーグの二種類が食べれる

 

お得なハンバーグですアップ

 

 

僕にとっては青春の味です。  いろいろな思い出が詰まっている味です。

 

 

 

あとでホームページを見たら、新宿にも池袋にもあるんですね。

 

渋谷しか知らなかった(汗)

 

僕はゴールドラッシュ=渋谷なので、ここだけ、たまに来ます。

 

 

 

店名  ゴールドラッシュ 渋谷本店

住所  渋谷区宇田川町4-7 トウセン宇田川ビル 4F

TEL  03-3496-5971 

時間  11:30-23:00

定休日 なし

 

 


 


 

 


 

 


AD

鮨処 しみづ

テーマ:

名古屋の友人が上京したので、もう一人の友人と3人で、新橋の

 

しみづ」へ。 

 

僕的にも3年ぶりくらいの再訪。 

 

朝8時から当日のみの予約受付というシステムに変わっていた。

 

言われた通り8時から電話するも、なかなか繋がらずなき

 

学生の頃のコンサートチケットの電話予約でなかなか

繋がらなかったことを思い出してしまった。

 

 

なんとか15分後くらいに電話も繋がり、無事予約完了あせる

 

名古屋の友人とは名古屋に赴任していた時に月1回くらい

 

あっていたので、8か月ぶり。

 

名古屋の友人ともう一人の友人は5年ぶりくらいの再会。

 

 

昔話で盛り上がりながら、鮨を食す。

 

 

「しみづ」の鮨はやはり美味い!! 

 

前より進化しているなあという印象。  

 

つまみのやりイカは定番だけどやはりおいしい。 


握りでは特に煮はまぐりが旨かった。

 

お値段はお酒込みで一人18000円くらい。

 

 

その後は渋谷に移動してまたまた3時まで深酒お酒

 

でも久々の3人での再会は楽しかった。

 

 

 

 

店名  鮨処 しみづ

住所  港区新橋2-15-13

TEL  03-3591-5763

時間  11:30-13:00  17:00-21:30

定休日 月曜日

 



 

 


ぎんざ Sin.

テーマ:

先日、会社に新しいメンバーが入って来たので、ささやかな歓迎会を。

 

銀座中央通り沿いにある居酒屋「ぎんざ Sin.」へ。

 

6人で行ったので、奥座敷と呼ばれる半個室へ通される。 

 

 

刺身の盛り合わせのマグロは壱岐だったけど、イマイチ。

それ以外はまあまあだった。

 

特においしかったのは、〆で食べた五島のうどん。

 

地酒が豊富にあって、「十四代」が普通の値段で飲めたのは僕の

心に刺さった。 

 

「十四代」のほか、「磯自慢」、「獺祭」などをクピクピと。

 

 

男6人話が盛り上がり、8時に入って時計を見たらもう2時に泣

 

結構飲んだ。けど翌朝はすっきり起きれました。

 

 

総論的に個室があって、深夜までやってて、値段もそこそこで、

それなりのモノが食べれる、使い勝手のよい居酒屋でした。

 

 

 

 

店名  ぎんざSin.

住所  中央区銀座2-6-8  日本生命銀座ビル B1

TEL  03-3538-2522

時間  18:00-3:00(月~土)

     17:00-222:30(日・祝)

定休日 無休



 


 


ヴァンピックル 丸の内

テーマ:

先日、取引先の会社の人たちと「ヴァンピックル丸の内」へ。 


 

日頃縁の下の力持ち的にお世話になっている方々へ感謝の意

を込めて。

 

オザミグループの最もカジュアルなお店です。

 



6人以上だとコースにしてくれとのことだったので、仕方なくコースを頼む。

 

お任せコース(4000円)

 

オードブル

 

豚の串焼き

 

野菜焼き(シイタケ)

 

魚焼き(真鯛)

 

フォアグラ

 

肉料理(吉田豚のロースト)

 

焼きおにぎり

 

デザート(プリン)

 

 

これに鹿のローストを追加。

 

 

 

みんなでワインをガブガブ。 ワインはちょっと高めなのが多いなあ。

 

銀座のヴァンピックルはたまに行くが、こちらは初めてだったけど、満席で大盛況!!

 

すこし声を大きくしないとおしゃべりの声が聞こえないほど。 

 

 

お料理は4000円にしては上出来だと思う。

 

量が多すぎて最後のお肉は残してしまいました(泣)

 

 

ただ個人的にはヴァンピックル銀座のこじんまりとした雰囲気の方が好きかも。

あとやっぱりコースではなくて好きなものをアラカルトで食す方がいいですな。

 

 

大人数でワイワイやりたいときは丸の内ですね。

 


 

 

 

 

店名  ヴァンピックル丸の内

住所  千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル B1F

TEL  03-6212-1011

時間  17:00-23:00 (ランチもやってます)

定休日 無休


 


 


 

 


 


2月に入ってもやはり寒いので、おでんなどをと。

 

銀座勤務になって5か月目だけど、まだ銀座4丁目より新橋寄りの方は、

仕事の軌道が乗ってからと思い、あまり足を運ばないようにしているの

だが・・・

 

寒さに負けて銀座7丁目界隈まで行ってしまいました(笑)

 

この辺りはなぜかおでん屋が多い。

 

 

その中でまず「こなから 銀座店」へ行ってみたが、満席で入れず(泣)

 

しかたないので、斜め前の「やす幸」へ。

 

 

ここはだいぶ前に来たことあるような記憶があったけど・・・・・

 

出汁は京風、上品なおでんです。おでん6種類と生ビール1杯と熱燗

1合とおつまみ少々を食べて、、、、お会計一人8000円強!!! 


値段が書いてなかったのでちょっとビビっては

いたけども・°・(ノД`)・°・

 

会計をして思い出した。 昔来て払いが高かった記憶だけが

蘇ってきました。

 

 

なんか釈然としなかったので、もう一度「こなから」へトライ。

「こなから」は湯島に本店があるおでん屋さん。 新丸ビルと青山にもあるね。

 

今回はすんなり入れて、八海山の焼酎「よろしく千萬あるべし」を。

ずいぶん長い名前だな。


それとおでんを3種類ほど。 ここも出汁は京風。

 

鶏つくねスパイスがうまかった。

 

お会計は一人2500円。 明朗会計で満足。

 

 

結局おでんで一万円以上。 銀座はやはり高い!!!

 

 



店名  やす幸

住所  中央区銀座7-8-14

TEL  03-3571-3467

時間  16:00-23:00

定休日 年中無休



店名  こなから 銀座店

住所  中央区銀座7-7-6

TEL  03-3571-1320

時間  17:30-4:00

定休日 日・祝日

 


再開!!

テーマ:

(ご無沙汰してます。

 

名古屋に転勤になり、「東京グルメの戯言」という主旨から離れてしまうと思い、書くのを止めて

 

ました。昨年の夏に名古屋から東京に戻ってきて、会社も変わり、心機一転、今は銀座で

 

働いてます。

 

 

銀座とはほぼ無縁でしたので、何となくこの街には気後れしていますが、一日でも早く銀座の

 

似合う男になるべく日々食べ続けています(笑)

 

 

と言っても、この2年半もいろいろ食べ歩きは続けていました(爆)

 

名古屋を中心に愛知、三重、岐阜、福井、石川、富山、そして静岡をぐるぐる回っていて、

 

週2回は東京にも帰って来てました。

 

 

感想としては東京以外にもおいしいお店は多いって事ですね。

特に金沢のお寿司屋さんのレベルの高いのには驚きました(@_@)

 

 

これからは銀座が多くなると思いますが、いろんなところに出没したいですねー。

 


これからも宜しくお願いします。