飄香(ピャオシャン)

テーマ:

とうとう行ってきました!! 代々木上原の飄香(ピャオシャン)!!!

夜は予約が難しいので、飛び込みでランチに行ってみると、意外にも

すんなり入れた(^∇^) ラッキーだったのか!?

 

ここは本格四川料理のお店。 そして夜の予約はかなり難しいときたもんだ

からランチは狙い目かもね。

 

3800円のコースをチョイス。

 

ピャオシャン1

ピャオシャン2

ピャオシャン3

ピャオシャン4

ピャオシャン5

ピャオシャン6

 

以上6品で3800円はやはり オ・ト・ク(笑)

やはり四川料理だけあって辛いものが多かったが、辛さにも

奥の深さを感じるなあ~。 噂通り、美味いですな。

 

フカヒレもスープも付くなんてこれまた驚きだし、味もよい。

丁寧に作ってるなあと感心する料理ばかりで大満足だね。

 

夜もやはり行ってみたいニコニコ  一番高いコースも是非堪能してみたいな。

 

 

 

 

店名  飄香(ピャオシャン)

住所  渋谷区上原1-29-5 B1

TEL  03-3468-3486

時間  11:30-14:00 18:00-22:30

定休日 月曜日


AD

千真野

テーマ:

忙しくてなかなか更新できません!!

 

先日、下北沢の「千真野」というおばんざいのお店に行った。

 

12月に開店したらしく、ニューオープンの部類のお店だね。

場所はスープカレーの「心」のお店の2階。

 

 

刺身の盛り合わせはいくつかある種類の中から3点を選ぶ。

コハダと白身とつぶ貝をチョイス。 どれもなかなかいける。

刺身が旨いとちょっと安心するよね、この手の店は。


 

山菜のてんぷら

 

千真野3

 

 

ホタテとそら豆の青海苔バター焼き

 

千真野2

 

これは絶品!! うまーっキラキラ

 

お酒は「交野桜」という大阪でもめずらしい日本酒をいただく。

自分も大阪にいたけど飲んだことなかった酒だったが

後味すっきりで料理に合うなあ~。

 

〆のゴマ茶漬けはマグロをゴマ醤油漬けにしたものに

お茶をかけて食べる。 んーん、幸せニコニコ

 

雰囲気的には「渡る世間は鬼ばかり」の岡倉のお父さんが

やってるお店みたいだ(わかりにくい!?)

 

なにかほっこりと落ち着ける、若者の多い下北沢には

珍しく大人なお店だよ。 大変に気に入りました宝石赤

 

 

 

 

店名  千真野

住所  世田谷区北沢2-34-8 KMビル2F

TEL  033467-8875

時間  18:00-2:00(平日・祝日) 17:30-24:00(日・祝日)

定休日 水曜日

 

AD

ラミティエ

テーマ:

うっ! また更新が滞っているあせる 



とうとう行ってきた!! 高田馬場の「ラミティエ」!!

行ってみたいビストロNo.1だったので嬉しかった。 


本当に予約が取れないよ、この店。

 

高田馬場なんてこの店来る目的以外訪れない街だろうなあ。

でも幼稚園の頃落合に住んでいたので、その頃親に連れられて

何度か来た思い出がある。 駅前のBIGBOXが懐かしい~。

 

土地勘が無くても携帯のEZナビウォークがあるから大丈夫。

地図を辿ってすぐ着いた。

  

場所は大通りを少し入った小さなお店。

店内は女性客ばかり。 男の客は自分しかいないじゃん。

ちょっと恥ずかしいね。

 

ここのウリは前菜とメインで2100円という破格のお値段。

それと値段に見合わないボリュームの多さ。

 

写真は駄目らしいので文章だけでご勘弁を。

 

前菜は「鶏白レバーのムース」を選択。

 

アイスクリームのカップサイズぐらいのムースが2つ。

噂に違わず量が多いねえ~。 それと生野菜が添えてある。

おー、旨ェ~。 パンに付けてパクパクと。

 

 

メインは「仔牛のクリーム煮」。

クリームにゴルゴンゾーラとか入っていてややクセのあるソースに

なってる。これもやっぱり量が多いので全部食べれ切れなかった。

 

連れの人に「羊のロースト」をお裾分けをいただいたが、こっちの

方が旨かった。 ちょっと自分のチョイスがまずかったかな。

 

僕の席から厨房が垣間見えてシェフが一生懸命作っているのを

見て感心した。 なかなか恰幅のある人ですな。

 

それにしてもこの量を女性がしっかり平らげるのを見てそちらも

感心した(笑)。 

 

すべてにおいて量が多かった。 これで利益出るのかと逆に不安に

なるくらいだ。

 

いろいろな視点で見て流行る訳がわかったような気がする。

でももうちょっと店の大きさを広げて予約の取れやすい店にして

ほしいね。

 

 

 

 

店名  ラミティエ

住所  新宿区高田馬場2-9-12 芝原ビル1F

TEL  03-5272-5010

時間  12:00-13:30  18:00-22:00

定休日 月・第二火曜日

 

AD

ダルマット恵比寿

テーマ:

先日、なかなか予約が取りにくいレストラン西麻布の「DAL-MATTO 」が

恵比寿にもうひとつお店を出したということで行ってみた。

 

正確にいうとたまたまここのホームページを見たら恵比寿にお店を出して

ことを知って、こっちだったらまだ流行ってないだろうと予想して電話してみた

だけなんだけど(笑)。 予想通り、当日でも予約を取ることが出来た。

 

場所は恵比寿でも喧騒を少し離れた、通りより一本入ったところ。

店に着くとたくさんの花輪が。 

実は行ったその日はなんと!!オープン初日祝日だったようだ。

 

店は一階と地階で一階がカフェスペースで地下がレストランとなっている。

 

4人で行ってたまたま個室が空いていたのでそちらに通された。

個室はなんか内装がイケテない。 

ここはあまり使わない方がよいかも。(しかも別料金)

 

料理はおまかせコース料理のみ。

ワインはハウスワイン飲み放題を頼む。

 

ダルマット恵比寿1

ダルマット恵比寿3 ダルマット恵比寿2

 

こちらが前菜系。 

一段目の写真の「桜海老と山菜」は完全にナマ!!和食みたいだ。でもうまい!!

それと白魚のフリッターを添えて。 ビールの方が合うかも。

 

ダルマット恵比寿4

 

こちらはオープン記念にと何か忘れたが冷製スープ。

 

ダルマット恵比寿5

 

↑ 「子牛のラグーのスパゲッティ」

 

ダルマット恵比寿7

 

メインは「白金豚のロースト」

 

ダルマット恵比寿6

 

〆にもパスタ!!「シンプルなトマトソースのスパゲッティ」

 

うー、お腹一杯!!! 

 

そして一階に移動してドルチェとエスプレッソをいただく。

 

ワインもしこたま飲んでよく食べたナーニコニコ 

 

 

ハウスワイン飲み放題が1500円で、以上7品の料理とドリンク・デザート

が付いて5000円以下なんて!! すごいCPだねー

しかもハウスワインも結構いいワインだったりするし。

 

これは西麻布も予約が取れない訳だね。

 

恵比寿の方もすぐ予約がとれないお店になってしまうんだろうなあ。

あまり知られてほしくないね、この店は。

 

 

 

 

店名  ダルマット恵比寿

住所  渋谷区恵比寿西2-7-8 Sリトリート1F,B1

TEL  03-3780-9955

時間  17:00-25:00

定休日 月曜日

 

豚舞

テーマ:

先日、代々木上原に最近出来た豚しゃぶ屋、「豚舞」へ行ってみた。

 

豚しゃぶってやっぱり流行なのか。 ちょいちょい見かけるね。

その波が代々木上原にも上陸。

 

ここの豚は長野・安曇野四元豚を使用。

 

この店はコースは無く、すべて単品でのオーダー。

 

豚舞

 

これが出汁。 サーモンピンクだ!!

なぜピンク色かといいますと、明太子が入っているからだそうです。

豚骨明太子スープですな。

 

ロースと肩ロース、もも肉などをしゃぶしゃぶ。

 

なんか豚骨ラーメンの汁に豚肉を入れているみたい。

紅しょうがとかゴマとかも入れて食べるし。

なんかふしぎな味わい。 今まで食べた豚しゃぶとは一線を画している。

 

〆に残り汁で雑炊に。  ご馳走様でした。

 

こちらは豚しゃぶ以外も焼きしゃぶ、モツ鍋とか選択肢が多いのも

特徴。 一品料理も充実していた。

 

僕的には「ろくまる五元豚」の方が美味しかったような気がする。

ここは豚本来の味をこの出汁が消しているような感じがするな。

でも2時までやってるので困ったときには使えそうな店だ。

 

 

 

 

店名  豚舞

住所  渋谷区西原3-22-12

TEL  03-3481-6999

時間  17:00-2:00

定休日 火曜日

與兵衛

テーマ:

とうとう行っちゃいましたビックリマーク 寿司屋の「與兵衛」。


 

長野出張の帰りに長野駅から駄目もとで電話してみたら、

何とか予約ができてので行ってきた。

 

場所は都営新宿線西大島駅から徒歩4分ほど。

都営新宿線は神保町より東の方の駅に降りたのは初めて。

 

こちらは何も言わずに完全におまかせコース。

 

最初はつまみが数種類。 ミル貝とか煮アワビとか。 

 

そして握りが始まる。

 

感激したのがマコカレイのゴマ醤油漬けの握り。 これはうまい!!

マグロはキハダマグロのヅケだった。 

こういうお店でマグロにキハダマグロを使うなんて

珍しいね。 

 

ビールの次は日本酒を頼む。 ていうかビール以外は日本酒しかない。

これもいまどき珍しいよな。 焼酎もワインも置いてないとは・・・

こちらのスタンダードの「十四代」をいただく。

なかなか寿司に合う、甘めだがキレのある味。

 

あとニシンの握りも美味しかった。 

 

最後は子柱のすり身の入った玉子焼きを。

 

かなりオリジナリティー溢れる寿司を食べた気分。

煮きりも少し酸味が利いてきたのも新鮮だなあ。

 

わざわざ遠くまで来た甲斐がありました!!

 

値段は18000円くらい。 高い日本酒を飲んだので、普通だったら

15000円くらいだろう。 マグロがキハダのわりにはちょっと

高いかな。 でもこの仕事には大満足です。

 

また来たいお店です。 僕の家からはちと遠いが。

 

 

 

 

店名  與兵衛

住所  江東区大島2-24-5

TEL  03-3682-3805

時間  18:00-22:00

定休日 水曜日


カーサ・ヴェッキア

テーマ:

先日、代々木上原のイタリアン、「カーサ・ヴェッキア 」でランチ。

 

何気に初めての訪問。

 

前菜とパスタとメインのコースを頼んだが、メインの肉の方が品切れだった

ので、前菜とパスタのコースで。

 

前菜は盛り合わせ。

 

カーサベッキア1

 

大体お決まりの品々だね。 味は悪くないよ。

 

 

パスタは「そら豆とホタルイカのぺペロンチーノ

 

カーサベッキア2

 

これもなかなかだね。 ホタルイカが美味。

基本的に固形のトマトとか苦手なんだけどこれは食べれた。

 

最後にドルチェと飲み物で1575円。この内容だと安い方だと思う。

 

前菜とパスタだけだとまだわからないけど、是非ディナーをしっかり

食べてみたいと思った。

 

店もこじんまりとしていて暖かい感じが代々木上原っぽくていいね。

 

また来ます。

 

 

 

 

店名  カサ・ヴェッキア  

住所  渋谷区上原1-34-10

TEL  03-3468-4280

時間  11:30-14:00 17:00-22:00

定休日 月曜日


すし匠 まさ

テーマ:

ちょっとタイムラグが・・・あせる

 

基本的に時系列を辿って書いてるのだが・・・・  記憶が・・・ショック!

 

 

最近西麻布界隈によく出没している私。 別に深い訳は無いんですが。

 

久々に「すし匠 まさ」に顔を出す。

ていうか何度かフラれていて、久々に席が空いていたのでラッキーだったのかな。

  

すし匠 まさ

 

深夜11時半なのに満席。 スタッフが増えていたのでびっくりえっ

前いた人が青山のすし昴に行って四谷から助っ人が来ているらしい。 


いつものおまかせで。 今回は二人で行っていたので軽快な会話とともに。

ホタテの卵巣、精巣とか。 精巣はレバー刺しみたいで旨し。

稚鮎の焼き物も旨かったなあ。 もうそんな季節なんだ。

 

握りも時期だけに貝類が多かったけどどれもいいねぇ。

あとニシンの握なんかも。

結局深夜なのに腹いっぱい食べてしまった(x_x;)

 

西麻布の寿司屋はどこ行っても大抵混んでるね。  ここも例外じゃなく。

淘汰されていくと思ったけど、それぞれ店の色を出して切磋琢磨してみんな

繁盛していくのかな?? 

これも景気が回復してきた兆候なんだろうか。

 

 

 

 

店名  すし匠 まさ

住所  港区西麻布4-1-15 セブン西麻布B1

TEL  03-3499-9178

時間  18:00-27:00

定休日 月曜日


和楽惣

テーマ:

先日、先輩の昇進祝いを兼ねてお食事会を広尾の「和楽惣」で。

 

nantenkuukaiさん行きつけのお店ですね。

 

メニューの品数が多く選ぶのが面倒なので8000円のコースを選択。

 

のれそれの刺身からスタート、焼き物、刺身盛り、揚げ物、蒸し物など

ドンドンと。

 

そして定番であろう、「肉じゃが」。

和楽惣

いまひとつの写りですね。 ダイナミックな肉じゃが。

家庭ではとてもこんな贅沢な肉じゃがは作りません(笑)。

 

そして〆は特製ドライカレー。 これが一番おいしかった。

 

個人的には姉妹店の白金の「福わうち」の方が味は好きだね。

でも十分おいしいけど。 このテのお店が好きなんだよねぇ。

美味しい日本酒(銘柄忘れた)をグイグイ飲んでだいぶ盛り上がった。

 

 

 

 

店名  和楽惣

住所  港区南麻布5-1-1 PLAZA KAY1F

TEL  03-3445-0550

時間  18:00-3:30(月~金) 18:00-24:00(土)

定休日 日曜日