ずいぶん、ご無沙汰なブログですが、

この夏休みの間、アメリカに好きなバンドのライブに参戦してきました。


今回は、ツアースケジュールが発表になってから、
全ての拠点をGoogle Mapにすべてマークして、
それぞれの拠点について、近くに空港があるか(移動が可能か)
ホテルがあるか、ホテルからタクシーで行ける距離か、
などなどを調べ、どうせ行くなら、最低2公演は見たい、

ということで、スケジュールを考え、航空券の手配をし
ホテルを予約し、ライブのチケットを購入し、
アメリカ本土でのツアーに参戦。

いや~、ほんと便利な世の中です。
全て、ネットで完了です。
旅の計画を練るこの瞬間が、一番わくわくする瞬間かも。


で、ライブ(フェス型公演)は、2公演参戦し、
別のバンドのツアーにも参戦し、合計、3公演行ってきました。

彼らが日本に来るときは、会場が小さいのであんまり実感しませんが
アメリカ本土では、かなりの人気バンドになっている事を毎回、痛感

今回も、SETがすごかった!

バンバン、炎があがるし、パイロは上がるし。

って、事で、ステージセットの写真を少し。




これは、ラストの曲が終わったところなんですが、
音の大きさにびっくりしたのと、ハンパなく熱かった!




アメリカのライブでは、写真は撮りたい放題!

それになれると、日本であんなに写真はダメ!って言われる意味がよくわからなくなる。

例えば、メンバーが、携帯やライターを出して、光をともせ的なことを言って
携帯だしただけで、セキュリティに取り上げられるし。


って、事で、写真はバンバン撮ってきましたが、
なんせ、久しぶりのライブのため、興奮度MAXで、ブレブレ写真が多く・・・・


まぁ、このステージ写真で、何のバンドを見に行ったかわかる人は
ごくわずかかと。。。。。。



で、今回のFes参加で楽しみにしていたのは、
去年の単独は、アメリカ旅行と日程が被っていたので参戦できず
さらに、3月12日に予定されていたアイアン・メイデンのオープニングアクト
(まぁ、日本語でわかりやすく言うと、「前座」ですな)
の予定だった、BFMVも出演するから、ということで、
相当楽しみだったんですが。。。。。

アメリカでは、あんまり人気ないのね・・・・・

曲数が少なくって、ちょっと残念でした。


でも、久々に見たMAT君は、髪の毛が茶髪になってました!





日本と違って、整理券番号順ってのがないので、
根性さえあれば、最前列に行けるのですが、
ほんと、炎天下の中、ただ待ってるだけってのは、
根性と忍耐力が入りました・・・・・・



でも、やっぱり、ライブはいいな!


次は、いつ行けるかなぁ~


AD

年末のJimmyの死によって、

今年から始まろうであった新しいアルバムのレコーディング

とうとう始まったらしいです。


彼らのオフィシャルHP で発表がありました。











Dream Theaterのドラマー Mike Portnoyが代役

彼も、自身のHP でコメント発表



Jimmy(The Rev)は、亡くなる前に

いくつか曲のかけらのようなものを残していたらしいので
それらを遺作として作品にしてくれるらしい。


うれしいニュースです

世界中のA7Xファンは、久々のうれしいニュースに
よろこんだかも。



アルバムは、どれくらいの期間で出来上がるかわからないし
そのアルバム完成後、ツアーはどうするのか。
それも、わからないけど

もし、

アルバムが発表になって、

ツアーが発表されたら、

絶対、最初のライブには行く!

と、決めました。




そのためにも、お金を貯めておかなくては。
今年のF1海外観戦は、3月のメルボルンだけにしよう。

そして、がんばって働かなくては。。。。



とは思うものの

明日は月曜日

憂鬱だーーーーー!!!!







AD

R.I.P. Jimmy "The Rev" Sullivan

テーマ:
去年の今頃は、ちょうど飛行機の中

USへのライブ参戦旅行は楽しかったなぁ・・・


1年後、Revが死んじゃうなんて、誰も想像しなかったよ

2月9日は、Revの誕生日だったから
去年は、ステージでメンバー、アリーナでファンが
RevにHappy Birthday songを歌ってたのに・・・・


Jimmy,

Time is fast. For over a month.
Do you enjoy your world?
I don't want to believe you passed away.
But it's true.


I can't watch these tribute videos without tears.
I really really miss you.

Rest In Peace Jimmy.











AD

The Rev

テーマ:


とても、いやな気分かつ、悲しくて、涙が止まらない。





私の一番好きなバンド
Avenged Sevenfoldのドラマー The Rev ことJames Owen Sullivanが
自宅で死んでいるのが、発見されたらしい。
現地のOrange Countyのwebサイトより

記事では、ちゃんとした死因がわからないけど、
多分、よっぱらって、嘔吐物がのどに詰まって、とかってパターン
な、気がする。

Revらしいというか、なんというか。





悲しい。

もう、あのメンバーでのライブは見られない。

悲しい。。。。

涙が止まらないよ・・・・




さらに、気持ち悪くなる話は、
 
なんだか、こないだ変な想像をしていたこと。



来年の夏は、どこに旅行に行こうか、とか
次の海外旅行の話を考えてた時に、ふと、妄想が。


「親しい人が亡くなったので、お葬式に行ってきます」

と行って、会社を休んで、アメリカに行く夢を見たこと。

その夢を見る前に、もし、Avengedのメンバー、特に、
Synysterが死んじゃったら、もう、私はがんばれる源がなくなる~
と、想像してしまっていたこと。


奇しくも、Synysterじゃないけど、
ありえない想像が、現実になってしまった。


もちろん、お葬式には行けないけど。。。。。

いや、元気だったら、お葬式に行く!って思ってたかも。


今は、休職してた時期と同じくらいアトピーが酷くなってるから
身動きできない状況だけど。

もし、これが元気だったら、LA行きの飛行機を予約してるかも


こんな馬鹿げた妄想が、一部、しかも一番いやな事が
現実になるなんて。





もう、このドラムセットにRevが座ることはもうない・・・・

30代改め40代シングル女の独り言



そして、このドラムセットで、スティックを振り回しながら
シンバルやタムをたたきまくるRevは、もう、いない。。。

30代改め40代シングル女の独り言





でも、まだ信じられないから

信じたくないから、


さよならは言わないよ、Rev。



Rev・・・・・・・・











銃とバラ 2009 @京セラドーム

テーマ:
残念ながら時間切れの為、最後まで見れませんでしたが、
GUNS N' ROSESのコンサートに行って来ました。

すでに、ニュースになってましたが、開始時間が送れ、
さらに、3時間もの後援時間!

さすがに、公演開始時間が遅れると、予想していましたが
この演奏時間の長さは、予想外!
前回のライブも長かったというブログ
が・・・
そう思うと、長いライブだけど、それだけの値段のチケットだし
お徳かも???

 


で、そのコンサートは、

ん~、まぁ楽しかったです

が、1時間くらい経つと、やはりアクセルが疲れてきてるのが、

ありありとわかりましたけど。




息も絶え絶え、ってのは言い過ぎですが、
音が外れる事も多く、Chainese Democracyからの選曲は、

スローテンポなものが多く、どこで、どう盛り上がったらえぇねん!

と、ちょっとツッコミたくなりました(笑)


で、メンバー紹介も長い!


メンバー自体、ギター3人、ベース、ドラム、キーボード、ピアノ
兼パーカッションの大所帯なのに、メンバー紹介して、それぞれが

1曲ソロを演奏。


と、いうのが所々であったんですが、


結局、私が諦めるて帰る時点(11時過ぎ)では、

ベースとキーボードの人の紹介がまだ でした。。。。

前回のライブで、かっこいー!と思ったリチャード・フォータスでしたが

今回は、それよりも、かっこいい人がメンバーにいました!


DJ Ashba


バンダナをして、帽子をかぶってギターを弾く様子は

ちょびっと、シニスタに似てたなぁ。。。。






で、今回、すごかったのが、


始めて見ました!火柱演出!!!



日本の屋内でのライブでは絶対見られないと思っていた演出!

あれは、ちょっと感動。



前の方にはスタンディングエリアがあって、その後ろから椅子席。

で、私の席は、26列目だったにも関わず、炎が上がった時は、ちょっと熱かった!!

って事は、ステージはもっと熱いよねぇ。。。

あの演出は、ワクワクするけど、やっぱり危険なんだなぁ・・・・


演出といえば、
あと、グランドピアノが出たりしまわれたり。。。
めんどくさいセットリストでした(笑)

どうも、全体的な流れは決めてあったけど

ちゃんとセットリストは決めてなく、

都度、アクセルが演奏する曲を決めてたらしい。




という、情報がネットにありましたけど、


確かに、そのグランドピアノが出たり入ったりとか

曲の合間、合間の、音出しが多かったり、とか。



そのグランドピアノで、お世辞にも上手とは言えない

指使いで、アクセルは、ピアノを演奏しながら歌うし
衣装変えは、アイドル顔負けの5回以上(笑)



しかも、!


You could be mineの時に、なぜかF1の映像が!!!!!




大抵は去年の映像だったかなぁ。

ピットレーン出口で、ハミルトンがキミに追突するシーンもありましたが

最後がキミがマクラーレンいた頃のサイドにKIMIのロゴのマシン映像



これって、FIAに見っかったら怒られるよね?
F1の映像って、勝手に使っちゃぁあかんよね?
ガンズサイドが、映像の使用料とか払ってるとは思えないし。。。。








ま、総括としては、2007年の時よりは、

演出のこった長い時間のライブだったかな。


やっぱり、大阪にホテルを予約して、

翌日は、休みをとればよかった・・・・





そして、収穫は、やっぱり、DJ・Ashbaドキドキ

この写真なんか、synにそっくりだわ!
30代改め40代シングル女の独り言-djashba


前面のTATTOは、カラスが!

30代改め40代シングル女の独り言-dj 30代改め40代シングル女の独り言-dj2

でも、背中のTATTOもおもしろい・・・・
30代改め40代シングル女の独り言-dj3


もっと、おもしろいのは、左の親指に「形」の文字のTATOO。

(上の写真をクリックすると大きくなるので、わかります!)



でも、ギターを弾くDJを見てたら


Synysterに会いたくなっちゃった~


Avenged!早くアルバム完成して、ツアーやってくれ~







キターッッッッッ!!

テーマ:

30代改め40代シングル女の独り言-チケット


一番、不安に思っていたライブのチケット

以外な事に、昨日、届きました!




このUS到着するその日に行く予定のライブのチケット

この日分のみ、ファンサイトからの優先販売サイトから購入で

受け取り方法は、郵送限定。



これが、不安でした。

1週間前には届く、という連絡でしたが、もし、届かなかったら。。。

という不安があって、チケットの受け取り先をホテルに変更しておくか?

など、悩んでたところ。

それだけに、一安心。



ファンサイトの優先販売ですが、
GAフロアというアリーナのオールスタンディングのチケットで
整理番号なんかは、どうもなさそうです。

ただ、40ドルよりも少し安い金額で購入できるだけ。

って、25セント安いだけやし。。。。。








で、最近、寒いですよね。




今日も朝起きると、雪が積もってました。



あと2週間もすると旅行なのに、この寒さで
少しうきうき気分になれません。

よく考えたら、こんな寒い時期に、寒いところに旅行に行くのは
初めてだ・・・・・・


ポートランド
タコマ
シアトル
スポークン


オバマさんの就任演説を聞くのを待つ人たちをテレビで見てると
寒さが伝わってくる。。。。

その場所とあまり、緯度が変わらないところに行こうとしている。

寒さに耐えれるだろうか、この旅行。。。。。




シンガポール2 日目(夜編)

テーマ:
2日目の夜は、今回の旅行の目的

ライブ!!


このシンガポールで、彼らのアジアツアーも終わり、
少しの休みを取った後、2ヶ月程のUSのツアーに出かけます。


その後は、オフに入るそうで、その間に新しい作品作りをするとか、しないとか。


って事は、ヘタすると2年は、彼らのライブに行けないかもしれない。







しっかり、味わってきました。


いろんな事がありました。


もったいないから、ここには書けません(笑)




ライブ中、何度もウルウルしました。

今、思い出してもウルウルします。
彼らのライブを毎日見てたいです。
いや、見るだけなら、DVDがあるので、
毎日、ライブに参加したい!


今回は、Mixerブースの近くにいたのですが、

たかだか(と、言ってはなんですが)、1時間のライブの為に、
いろんな人が関わってるんだなぁと改めて思いました。

ツアースタッフも、大変です。
その仕事、バンドメンバー、旅が好きでないと
やってけない仕事だなぁと、つくづく思いました。


ちょっと、F1と似てるかな。




これから、余韻に浸って悲しみながら
観光に行ってきます。


あまり、精力的ではありませんが。

正直、ホテルで寝てたいです(笑)

A7X vs B4FV

テーマ:

終わりました。。。。。。


リストバンド



とうとう、A7Xの日本ツアーが。。。。。





その最終日、整理番号は、結構良い番号だった。


にも係わらず、最前列がゲットできず。

しかも、最前の女の子たちが、知り合いガイジンを自分たちの所に呼び

さらに、そのガイジンが、自分の友達を最前に呼び。


周りの背の小さな女の子たちは、すごく迷惑そうでした。


っていうか、開演前から並んでるのに。。。。

後ろの人たちも、ガイジンにひるんで

前に通すなよ~!!


今日は、日本ツアー最後の日なので、存分に満喫するぞ!

と、思ってたのに、その人たちのおかげで、

結構、感じわるーい気持ちが。。。。



今回も、Synのピックは取れず、目が合う事もなく(←バカ)

2列目にいたため、ステージ全体も見えず、

前過ぎて、ボーカルマイクの音も小さく。。。。


なんか、散々だ。。。








感じわるーい思いをしたままってのも、楽しくないので

B4MVの最前はあきらめ、


いったん、飲み物をゲットし、PAのまん前の真ん中で

Bulletのライブを楽しみました。




Bullet、ラウパよりよかった!


5月に来日した時よりも、ライブの盛り上げ方もうまくなってたし

曲のアレンジも、5月に来日した時と少し変えてたし、

何よりも、Mattの声がよく出てました。


場所がPA前だったので、音も問題なく、なかなか良いライブでした。


ま、時々、リズムが乱れるところは、ご愛嬌ってところか。



A7Xが短いのは、いつものことだけど、Bulletが長く感じたのは、

A7Xが短いからか、それともB4MVそのものが、長かったのか。。。。



ひじ下、柵に押し付けていたので、あざだらけです。


が、楽しかったので、よしとします。




そして、両バンドとも、しばらく来日しないんだろうなぁ。。。。



あ~、寂しい。


悲しい。しばらく、大好きなバンドのライブにいけない。。。。。




ま、シンガポールに行きますけどね。
















LOUD PARK '08

テーマ:

昨日は、風邪ひいて、鼻つまりまくりで、風邪引きのだる~い感じ

満載の体で、12:30くらいに、さいたまスーパーアリーナへ到着。



初めてのLOUD PARK参戦で、勝手がわからず、


クロークに荷物を預けることに、1時間ほど並び、ようやく会場内へ。




ところが、会場に入ると、どこからステージにいけるのか、


そのステージも2つあるから、Avengedがライブするほうに行きたいのに


どういけばよいのか、全く検討つかず。しばし、呆然。





が、なんとかAvengedのショーがあるステージ側へ移動したものの

前に行きたい人、後ろに行きたい人で、もーごちゃごちゃ!


あやうく、将棋倒しの一番下になるところでした。


こんなところで、怪我なんぞしてられん!



将棋倒しをさけ、いったん、状況を把握するため、流れの外に出て

再度流れをつかみ、ステージ前方エリアで。



もう、この時点で、風邪ひいててだるかったのか、うそのよう。

鼻をかむように、大量のティッシュを持っていってたのに

人ごみで、なくなってしまい、少し心配しましたが、

全く必要なくなりました。



別ステージで、演奏しているうちに、なんとか、Avenged側のステージの

しかも、シニスタ側に行きたい私としては、いいポジションを狙いつつ。

前列へ。


14:45からのMESHUGGAHが始まったころには、前から2列目。

そして、終わった後に、なんとか、最前列を確保。


でも、Avengedは、18:15から。


時計を持ってないし、携帯なんかとりだせるような体勢ではなかったので

どれくらい遅れたのかわからんけど、どうも、CARCASSが予定より

長くなったらしい。



1時間弱のAvengedのライブのために、午後半日ずーーーーーっと

たちっぱなしで、しかも、ぎゅうぎゅう詰のところにいたけれど、

彼らのライブが見れるというだけで、全部、我慢できました。



名古屋のような、ステージと観客とでハイタッチできるような

小さい箱もいいけれど


やはり、大きな箱の方が、音も大きいし、ステージでの彼らの見栄えもいい!


ステージは遠かったけれど、最前にいたおかげで、

今回も、シニスタに釘付けでした。



彼らは、日本を気に入ってくれてるようで、

また、すぐに来たいを、言ってました。


お世辞でも、うれしいよ。


Thanks!





Avengedが終わった後のステージは、

SLIPKNOTだったので、この集団の中にいると、マジで怪我する

と思い、さっさと非難。



クロークに荷物を取りに行く途中、

ライブでいつもお世話になる、666氏と迷彩君に会って、

合流し、3階席で、まったりSLIPKNOTを見てました。



ドラムセットが、空中に上がり、斜めになったり、

炎が上がったり、噂には聞いていたけど、すごいステージでした。



なかなか、楽しい1日でした。

疲れましたが。





今日は、夕方からBulletがあるけれど、

サイン会も外れたし、今はもう、Avengedモードから

外れないので、まったり、2回席ぐらいで見るため

もうすぐしてから、でかけます。



でも、


もう、明日のライブが終わると、日本でのツアーが終わり。。。


ま、シンガポールまで追いかけるけど。




と、考えると、悲しくなってしまいました。



もう、しばらく彼らのライブが見れないかと思うと

すごく残念。



アジアツアーが終わったら、北米ツアーでほとんど休みなしの

彼らですが、お金があって、仕事がなかったら、

ついて行きたい。。。。





名古屋はアツイ!!

テーマ:

ライブ、終わって、大阪のライブでお知り合いになった方と


食事して帰ってきました~






名古屋、B4MVの時も思ったけど、


盛り上がりが、すごい!




相変わらず、女子率大目でしたが、


名古屋の女子はアツイ!




メンバーも、相当、雰囲気がお気に召したらしく


チョーご機嫌でした!





今回も、最前列で、シニスタのギターソロを


穴が開く程凝視してましたが、


もー夢に出てきそうなくらいな


きれいなお指で。。。。



あ~、私はあなたのギターの弦になりたい(笑)





やっぱり、名古屋の会場は、ステージとの距離が短いから


盛り上がるのかな。




昨日は、最前列にも係わらず、あまり汗をかきませんでしたが


今日は、始まって2曲目くらいで、自分の汗が目に入る程


汗をかいて、ずくずくになったライブでした。



相変わらず、演奏時間は短かったけれど、


雰囲気もよく、大阪よりもかなりイイ感じのライブでした。





さ、明日は東京に乗り込むぜ!