日曜日の午前中は気功教室に通うのですが、
今朝は、メンターの S教授も加わり
内容の深い練功になりました。

あなたにとって、メンターとはどんな存在ですか?

教授は数学が専門分野ですが、物理、哲学、化学、
などの研究も進められている方なので
ものの見方がとても寛大です。
お話に広がりがあり、固定/定着した考え方に
なり始めると、知らずしてペンペンしてくれます。

今日は北朝鮮の核実験のあり方について少しふれたのですが
ものごとが押し進められるとき、如何なることでも大事なのは
双方に取ってベネフェットのあるものでは行けない。
言葉、物で暴力を振るうのではなく、穏やかに平和を
感じられる方法を常に検討していくべきである。
私達が共有している宇宙/世界は基本的には調和されて
いるはずなので、視線を常にそこに向けることが大事である。

私達が行っている気功とは、自然治癒力を高める要素も
あるのですが、その根底には宇宙はどのように繋がっているか
それと、どのようにして調和をたもっているか、、、
心身を少しずつ緩めながら静けさを味わい、より自然な
アプローチで体観していく、、、

社会的に大きな問題になる前に
私達、個人が気がつかなければいけないことが
あると思うんですが,,,



AD