ショッピングの人類学

モノを買い、コトを楽しむ人間の生態を観察する、ショッピング人類学のブログ


テーマ:
カルテット(quartett)というカードゲームをご存知だろうか。
私も、つい先日まで知らなかったが、ヨーロッパで生まれたゲームのようだ。同じグループやカテゴリーのカードが4枚一組になっていて、それがまた8つあるから、合計32枚。カードのやりとりをして、どれだけ多く4枚一組のグループをつくるかで勝敗を争うものだ。そういえば、カルテットは四重奏とか四人組、四つぞろいとかいう意味だ。

カルテット自体、大人にとっては、それほど面白いものではないようだが、広告の素材としては興味深い。
上の写真は、ドイツのベルリンにある、ドナー・ケバブ(Doener Kebab ドェナー・ケバブ)の店が作ったカルテットだ。ケバブというと、代表的なトルコ料理のひとつで、ピタパンのなかにマトンの肉(最近はいろんな肉が使われているが)の薄切りと野菜を入れたファーストフードだ。ちょうど、ギリシアのGyro(ヒーロ)の親戚にあたる。
ドイツでは、トルコからの移民が多く、1970年代にベルリンでケバブのチェーン店がはじまったらしい。そしてケバブは、もはやドイツを代表するファーストフードになった。

ドイツにおけるケバブ発祥の地ベルリンで、そのチェーン店が宣伝をかねて、店舗情報をカードに印刷したカルテットを売り出したわけだ。ネットショップで、6.96ユーロ。

さて、雑誌PENの2004年12月1日号によると、ドイツの博物館のミュージアム・ショップでは、さまざまなアートが印刷されたカルテットが、けっこう売られているようだ。カルテットは、ゲームとしてよりも、むしろカタログとして使われている。これ、日本でもプロモーションに使えないものだろうか。32枚という制約はあるが・・・まあ、32枚で自分をアピールできないような企業もダメか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

blog101さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。