1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年01月25日 20時43分53秒

ジョグ 2011

テーマ:ブログ
もう全くもって仕事の話なんてありませんよ。

さて、昨年初めに東京マラソンを見て、ジョギングブームにのっかった私ですが、予定通り戸田のハーフマラソンをこなしたものの、東京マラソンには落選してしまったのでどうしようかな~と。

とりあえず今年は、ハーフマラソンをいくつかこなして、来年の東京マラソンの抽選に再チャレンジですね。

んで、いつまでたっても当選しない気がするので、落ちた場合は来年の荒川マラソンへの出場を目標に定めました。

最初の目標は完走にしますが、将来的にマラソンが趣味ですと言うに、サブフォー達成ぐらい、つまり4時間を切るタイムが必要だと判断。


A:へー、マラソンやってるんですか?
B:そーなんですよ。
A:どれぐらいやってるんですか?
B:まあ、仕事があれなんでたいしたことないんですが、この前、サブフォーは達成しましてね。
A:なるほどぉ。結構やってるじゃないですか。


ってな会話が巷の居酒屋で繰り返されていると想像しました。(なんのこっちゃ)


ハーフマラソンはヘロヘロになりながらぎりぎり2時間をきったので、現状では完全に力不足です。

足元、将来の目標のためにもハーフを1時間40分を切るぐらいで走りたいと思います。

色々と情報を集めるうちに、サブフォーには少なくとも一ヶ月に100kmは走り込む必要があるそうです。

今は月に30kmぐらいなので全然ですし、強くなっている実感は全くありません。

月に100kmってことは週に25km。

これには出来れば平日に2日は走っておきたいペース。

なかなか時間の捻出が大変そうだ。益々自転車に乗る時間もなくなるし。
これは平日の朝に走るしか無いなあ。


ってことで、ひとまず次の大会は四月の前橋ハーフマラソンにエントリーしました。

全くもって三月に子供が産まれることを無視した予定をぶち込みまくってますが、ハーフは承認済なので没問題ですわ。

ということで、バリ島ではジョギングしまくることにしました。

練習せんとなぁー



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年01月23日 09時17分20秒

30代でも成長できる

テーマ:ブログ
昨日はぽかぽかと暖かかったので、妻と娘、それに甥っ子を連れて公園に。

3人をおいて、1人でサービスの練習をじっくりと1時間取り組む。

最近調子を上げて来ていたので、ここでじっくりとやれば良い方向に行きそうだという

予感があった。


結果、大分よくなったので、備忘録としてポイントを記載。


1。足を引きづらないフォームに改造

トロフィーポジションでの安定性が大切なのではないかという仮説のもとに
肩幅に開いた足を全く動かさずに、重心を中心においたまま膝を曲げトスアップ。
全般的に打球がすごく安定してきた。
ここ10年ぐらいの最新のテニスはすべてのプレイにおいて、重心の前後運動を行わない理論が
主流だ。サービスも重心の移動から回転動作重視に切り替える。



2。左手のトスアップはゆっくりにして安定的に振る

癖だが、さっと投げて、よけいな動きが大きかった。
これが右手の動作を不安定にする一要因だったみたい。



3。右手を回転方向にきちんを振りかぶる

ストロークのバックスイングと同様だ。
引いて溜めが大きい分だけ強いサービスが打てる。
この際、右肘をしっかりとたたんだ方がヘッドスピードがあがるし、安定している。



4。腕の力を抜いてヘッドのスピードを上げることだけに集中。

打球のスピードはヘッドスピードに他ならない。


もっとうまくなりたいなぁ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年01月22日 10時28分53秒

クルマ選び その3

テーマ:クルマ
旅は続きます。


そもそもの話なんだが、実は自分でクルマを買ったことがないのだ。

小学生のころからF1やタミヤのミニ四駆、ラジコンが大好きで、そのまま大学は機械工学科に進んだのだが、まわりにもっともっとクルマ好きなやつが多すぎて、俺には無理だと思って引いてしまった。

もちろん、エンジンの実験もやったし、トランスミッション他の機構も勉強した。

しかし、いかんせん実践経験があまりに少なすぎる。

だから、外見だけに頼りすぎるきらいがある。

そして、そもそも何もわかってない可能性大!



むむむ、それでも、まずエコカーには一切興味がない。エコ自体に興味がないのだ。燃費が安いのには越したことはないが、重要度は低い

あとはエンジンだが、世界的な流れで、小排気量ターボ付き高性能エンジンというのが間違いないのだから
これははずせない。

もうひとつ重要視しているのが、トランスミッションだ。VWグループあたりから入ってきたツインクラッチは
この数年のうちに、ほとんどの欧州のAT車とMT車を統合して搭載されていくだろう。

クルマの運転で重要な要素のマニュアル車には乗りたいが、妻がATしか乗れないし3ペダルは選択できない。

そうなるとやはりMTを自動でつないでいく2ペダル式のMT車がもっとも理想なゾーンだ。

日本のAT車のマニュアルモードはAT機構をマニュアルで動かしているのであって
MT車をオートでつないでいくのとはそもそもの機構が異なる。

高速でMTのクラッチをつなげるツインクラッチは、燃費にも好影響なので、おそらく
欧州車は全面的に搭載してくるはずなのだ。

BMWも徐々に導入が始まっているが、3シリーズあたりは次期モデルからの搭載になるだろうし
フルモデルチェンジは今年の終わりか来年早々にもありそうなので
このタイミングでの選択は困難だ。
そもそもBMWのエンジンはNAのみでややトレンド遅れになりつつある。

アルファロメオもVWグループのものと同様のミッションを積んでくるようだが、主力のジュリエッタの
発売が延び延びになってる。

audiはほぼ導入が完了している。

日本車の2ペダルMTはGTRぐらいだね。
国内メーカーはまだしばらくトルクコンバータ式ATの技術を捨てるわけには行かないんだろうなぁ。
GTRも技術自体はVWのものを搭載しているっぽいし。



そうなるとやっぱりポンコツ号を3月の車検通すしかないんだよなぁ。


旅はつづく。















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。